2012・01
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
2012/01/31 (Tue) あの海外ブランド製品を持つ日が、


このわたしにやってこようとは・・・。

って、ちょっと大げさですが。

弟夫婦から新婚旅行のおみやげをもらいました。

キーケースでした。

しかし、ただのキーケースではありません。

ヴィトンのキーケース!

こんなんもらっていいのか?ってちょっとビックリしたけど、

円高の影響からか、母にはバッグ、父には財布という気前のよさでした。

海外ブランド、ちょっと欲しいな~、とは思うけれど、

無理して買ったところで自分の持ち服に合うかどうか甚だ疑問。

近所のディスカウントストアでよく見かけるのですが、

せっかく海外ブランドの素敵なバッグとお財布持ってるのに、

昼間からジャージやスウェットに健康サンダルという・・・。

さすがにわたしはそんな姿で外出しませんが、

人種的にはわたしも似たようなモンなので、なんか買えなかった(笑)

でも、プレゼントで、しかも目立たないキーケースだったので、

素直に嬉しかったです^^

もちろん紙袋も箱も捨てない♪

ちょうど今使っているキーケースが古くなっていたので、

さっそく使おうと思います。

今日の出来事 |


2012/01/30 (Mon) 申告。


先週、税務署へ確定申告してきました。

約10日後に、給料から天引きされていた金額が戻ってきます。

数万円戻ってくるので、これを知らないと損するんですよね。

その前の週は、住宅借入金等特別控除の手続きをしました。

家を買った年の手続きは、本当にめんどくさいです。

税務署に持っていく各種資料集めがねー。

市役所と法務局に行って、それからやっと税務署です。

まだ人が少なかったので、とても早く手続きが終わりました。

この先10年間、控除金がいくらか戻ってきます。

税金とかの支払ものは素早く請求がきたり、自動的に引かれるけど、

こっちが得をする制度は、誰も教えてくれないので、

もうちょっとどうにかならないのかなー?と思います。

今日の出来事 |


2012/01/29 (Sun) 30代の交流。



以前ここで、

「友達に引っ越しのお知らせを兼ねた暑中見舞いハガキを出したけど、

返事がない」

ってことを愚痴りました。

その後です。

すいません、また愚痴ります(笑)

元日に彼女から年賀状が届きました。

ちゃんと新しい住所で出されていました。

わたしからのハガキ、届いてはいたんですね。

郵便局の不手際じゃなかったんだ。

年賀状には「今年はランチ行こうね」って書いてあったけど、

社交辞令ってことにしておこう。

だって、ハガキに対しての反応がまったくできないほど忙しいってことでしょ?

無反応の件、

彼女の性格が「ものぐさ」だったら、軽く受け流せるけど、

彼女はマナーにはうるさいきちんとした性格なので、

今回の件にはモヤっとしてしまいました。

子供もいるし仕事もしてるしで、大忙しなのは分かるけど、

「結婚しても家族ぐるみのお付き合いしたい」って言ったの、そっちじゃん。

って、実際結婚してみると、事情が変わってきたんでしょう。

「メール」とか、便利なツール、あるじゃんとか毒づくの、やめよう。

もうわたしたちも30代。

学生のころとは違うんだし。

わたしにはわたしの、彼女には彼女の世界があるんだからね。

思想 |


2012/01/26 (Thu) 香典にまつわる・・・。


不幸は突然やってきます。

本日、二人の職員それぞれのご身内に不幸がありました。

それで職員が、職員と契約職員を対象に香典を募っていたのですが、

同じ日に二件も、

さらに現場に出ている職員もいることが相まって、

集めたお金が合わないだのなんだのと一悶着がありました。

人からお金を集めるときに、

そのつど経緯をメモすれば何の問題もなかったでしょう。

例えば、○○さん→AさんとBさんに各千円。

○○さん→△△さんが??円立て替え。

こんな具合に。

ところが、仕事の合間に慌てて集めていたせいで、

ごちゃごちゃになってしまったようです。

しかも、二人で集めていたもんだから余計に(笑)

さらに事態を悪化させていたのが、不幸があった職員の立場。

① 一人は管理職で、お父様がお亡くなりに、

② もう一人は今月入ってきた新人で、お祖父様が。

こういっちゃなんですが、①の香典のほうが手厚くなります・・・ね。

それぞれの金額が違うってのも混乱を招いていたようです。

そんな中、非常勤のわたしは「大変そうだなー」と傍観していました。

そして今日は「わたし一人の日でよかった・・・」

と思っていました。

相棒さんがいると、

「香典、私たちも出さなくていいのかしら?」

とお財布を片手に、わたしをあおってくるから(苦笑)

毎回、今日みたいに非常勤は蚊帳の外で、

ご家族の不幸を知るのもしょせんウワサや伝聞、

職員から香典の相談もなんにもない。

非常勤の身内に不幸があったとしても職場からは何もない。

だから何もしなくていいんです。

でも、相棒さんは・・・。

「わたしは出さない」って言うのも冷たいので、

ほかの非常勤さんはどうするんですかね~?とやんわり答えて、

その場に応じて香典を出したり出さなかったりと曖昧です。


「非常勤の場合は出さない!」ってルールを誰かに決めてほしいっ。

今日の出来事 |


2012/01/25 (Wed) 雪、降らず。


今朝、覚悟を決めて雨戸を開けたら、

あれれれ~~?

雪のユの字もありませんでした。

雪と言えば、去年の今頃行ったディズニーリゾート。

ニューイヤーイベントが終わって、

バレンタインイベントが始まる前の隙間の土日。

さらに全国的に大雪注意報、そしてセンター試験。

そんな「狙い日」に一泊二日でメガネと行ってきたのですが・・・。

まーーーーー、寒かった!!

二日目の朝、ゲートで並んでいるときなんかあなた、

吹雪で体半分が積雪w

マジで意識を失うかと思いましたが、この天気のおかげで、

二日間ほどんど並ぶことなくアトラクションに乗れました^^

この旅行の三か月前のハロウィンイベントのときは、

トイレに行くだけでも大変だったのに。

シーとランドを行き来しても、

どこも待ち時間がないので有意義に過ごすことができました。

雪は朝だけで、昼間は晴れたのもラッキーでした。

夜は防寒をしっかりしてないと、パレード待ちは相当厳しいですが・・・。


今年はディズニーに行けそうもないけど(おそらくこの先ずっと)

雪を見ると、この日楽しかったことを思い出すのでした。

今日の出来事 |


2012/01/24 (Tue) 吹雪。


今朝「傘はいらないかなー」と持たずに家を出たのですが、

駅から出た途端、まさかの吹雪!

ビル風に煽られた雪がわたしの顔へまっしぐら。

やっぱり傘は必要でした。

そう、こちらでも寒波の影響で、

毎日寒い日が続いています。

今夜から未明にかけて雪が降る予想になっていて、

もしそれが当たれば、

明日の通勤は大混乱になるでしょう。

電車も相当ダイヤが乱れるだろうな。

その前に、駅まで辿り着けるだろうか?

車なんですよねー。

バスもないし、どうしよう。

そのときは職場に電話して休んじゃおうかな。

あまりにもヒマすぎて、今週分の仕事、終わらせてしまった。

みんなに迷惑かけなければよかろう。

そして二度寝しよう♪

こんなこと書いてると、雪なんか積もらなくて、

通常出勤になるのがオチなんだよな・・・。

今日の出来事 |


2012/01/22 (Sun) 無アクセント地帯。

ほとんどの人が、言葉をしゃべるときに、

無意識に「アクセント」をつけると思います。

よくある例として、

「雨」と「飴」、「橋」と「箸」。

全国的にも多い「東京アクセント地帯」だと、

「雨」だと「あ(高)め(低)」、

「飴」だと「あ(低)め(高)」という感じに、

アクセントで違いをだしていると思います。

近畿だと、また違ったアクセントになるようです。


で、

三重の弟夫婦と一週間余りを過ごして気が付いたことは、

わたしが住んでいるこの地域には、

名詞を言葉にだすときに、アクセントがないということです。

三重の話し方に対して、こっちの話し方がおかしいのはなんだろう?

あ、そういえば、こっちは話し方に高揚がない!

そう気づいて、いろいろ調べてみると、

福岡県南部、西部、佐賀県西部、熊本県北部、

本州では茨城、福島あたりは「無アクセント地帯」だと分かりました。

だから、

「わたし、カキ、好きじゃない」

と言うと必ず尋ねられるのは「果物の?海産物の?」です。

三重では「新幹線」というと「新(低)幹(高)線(低)」となり、

こっちでは、そういうメリハリがないので、三重では笑われてしまいます。

福岡県民は肥筑方言と日豊方言のどちらかを使い、

有名な博多弁は、肥筑方言の仲間です。

博多弁には、かろうじてアクセントがあります。

わたしが住んでいる地域も肥筑方言の範囲ですが、

柳川弁と筑後弁のミックス言葉なので、博多弁とは全然違うかんじです。

わたしに博多弁をしゃべって!と頼んでも、しゃべれません(笑)


違う地域に住んでいる人と交流をすると、

改めて自分の言葉の滑稽さを感じます。

特に、東京へ行くと、恥ずかしいのでほとんどしゃべりません。

でも、年々、このあたりでも方言が薄まって、標準語化しているのを感じます。

アクセントはそのままだけど(笑)

昔に比べて、交通の便が良くなったのと、テレビの普及だと思います。

わたしがしゃべっているこの言葉は、あと何十年残るかな?


☆拍手お返事です↓

思想 |


2012/01/20 (Fri) 「そういえば 結婚式が あったんだ」


やっとパソコンが触れた~~。

上の弟の結婚式に出席するために、

下の弟夫婦が、三重から一週間帰省していたのです。

本日、最寄駅にて、二人を見送ってきたところです。

これから子供も生まれるし、

帰省も頻繁にできなくなるだろう。

さらに、ちーちゃん(下の弟の奥さん)が九州初上陸ってことも相まって、

両親とわたしの三人は、めいっぱい二人の接待をさせていただきました。

母なんて、二人が泊まるからと言って、家中を大掃除。

布団も買ってきてるし(笑)

父も、有給をとって、二人をどこに連れていこうかと計画。

わたしは仕事がヒマだということもあり、

出勤日にまとめて仕事をして、三日間お休みをいただきました。

両親は、佐賀県の唐津と、柳川、太宰府天満宮へ、

わたしは、親戚の家々と、JR博多シティ、大牟田方面へ連れて行きました。

上の弟は、新婚旅行の前々日に、福岡タワーやドーム周辺、

中洲の屋台へ連れて行ってくれたようです。

ちーちゃんが妊娠中なので、

あまりに連れまわすのはどうだろう?と控えめな計画を立てていたのですが、

安定期に入り、職場復帰もしていたので、

体調を伺いながらも、多方面へ連れて行くことができました。

ちーちゃんが、これまたとっても感じがいい子なので、

両親もわたしも、とっても気に入っています^^

「お風呂お先にいただきます~」

「お風呂お先にいただきました~」

入浴の前後に、必ずひとこと添えていたようで、

「作ったいい子」じゃなくて、本当に性根のいい子だと母が言っていました。

見た目はいまどきの25歳って感じで、ぽわ~ん。。。としているのですが、

介護職員というだけあって、ご年配の心もガッチリキャッチ☆です。

ねこアレルギーなのに、「生ぺろたんに触りたい~♪」って、

うちのねこを触ってくれた・・・(涙)。

無理せんでもいいよ~って言ったのに、

「お姉さん、ウチは大丈夫ですよ~。わ~、ほんま愛らしいなぁ」って・・・(涙)

奇跡的にアレルギー症状が出なくてよかったです><

それから、三重のご両親が「ちーがお世話になります」って、

カキや貝柱などの大量の海産物を送ってくださって、

実家での豪華食卓に、わたしとメガネも参加させていただきました^^

こういうときに実家のそばに住んでいるといろいろお得だな(笑)

毎日が本当に楽しくって、

「あぁ、そうやった、上の弟の結婚式があったんだった」って感じ(オイ)。


実家から車で10分の新幹線の駅へ向かうときは、

あ~、これでしばらくお別れなんだな~と、感慨深くなり、

新幹線に乗った瞬間、ちーちゃんが泣き出したときは、

こっちまでもらい泣きしてしまいました。

わたしなんてさー、

たまに行くメガネの実家を出るときは「やっと帰れる」って、喜・・ゲフンゲフン。

二人が帰った後は、予想通り、母は抜け殻のようになってしまい、

とても寂しがっていました。

なので、午後からは、

大人の事情で出席できなかった親戚からのお祝い返しを選んだり、

外食をしたりと、近くに住む娘ぶりを発揮してきましたとも。

「そげん悲しまんでも、六月になったら赤ちゃん見に行けるけん、いいやん」って。


そんなこんなでにぎやかで大忙しな大イベントがあった我が家でした。


☆拍手お返事です↓

今日の出来事 |


2012/01/17 (Tue) 続きまして、爆笑披露宴。

チャペルにて、フラワーシャワーで新郎新婦を見送ったあとは、

ドキドキワクワクのコース料理が待つ会場へまっしぐら!(いやしい)。

10年前までは、結婚披露宴といえば、

(親戚のおじさんの檜舞台)お謡い三番、

(親戚のおばさんの檜舞台)祝いの舞、

(歌好きの職場の先輩の檜舞台)カラオケ、

(申し訳ないけど誰も聞いちゃいない)友人スピーチ、

それに、新郎新婦入場時のドライアイスやシャボン玉、

キャンドルサービスに万歳三唱。

ところがいまどきの披露宴には、あまり見受けられなくなりました。

今回の弟の披露宴も「いまどきなプログラム」となっており、

会場が一体化するように工夫されていました。

新郎新婦からのプレゼントコーナーという企画があったのですが、

コーヒーソーサーの下に、当たりのシールがあったら、

高級ワインと旅行券が貰えたのです。

弟のバスケット仲間の男性と、お嫁さんのご友人が見事当たり!

えーん>< 姉ちゃんもどっちかひとつ欲しかったぁ。

友人スピーチは、一方的に喋るのではなく、

司会者がテーブル席に出向いて、出席者にインタビューをする方式でした。

あれよこれよと、あっという間に宴の時間は過ぎていき、

遂に親族一同が心配をしていた「新郎父のあいさつ」!

母に頼まれて、わたしがいくつかの例文を組み合わせて書いたんだけど、

なにゆえわたしが父のあいさつ文を??

父は人前で話すのが大の苦手。

手は小刻みに震えてるし、

絵にかいたような見事なあがりっぷりでございました。

次に、新郎からのあいさつとして、弟がいろいろ喋ったのですが、

これが、いや~、まぁ、凄かった。

「N家の皆様!私はR子を絶対に幸せにします!!!

だから安心して私に任せてください!!!!」

こんな内容のことを叫んでたんだよ、アハハ。

このもようをメガネがiphoneに、しっかりと録画。

この先弟が、結婚生活においてバカなことをしでかしたら、

いつでもこの動画を再生してしんぜようぞ。

そして、弟の職場の上司(坂田利夫にそっくり)が、

万歳三唱の音頭を取られたのですが・・・。

もともとお調子者なキャラと、それにほろ酔い気分がコラボして、

超爆笑の万歳三唱となりました。

内容を書くのが難しいので端折りますが、

そのかたのお喋りがあまりにもおかしかったので、

あたしゃうずくまって笑いをこらえましたとも。


あ~も、マジで笑った!

本当にいい結婚式でした。


ゆういち2

カラードレスがとっても似合ってて素敵でした。

わたしがこのドレス着たら、売れない演歌歌手。

きよみ

母から借りた色留袖。

バックに胡蝶蘭がありでもしたら、スナックの開店祝いだよこりゃ。

きよみ2

帯はこんな感じです。


☆拍手お返事です↓

今日の出来事 |


2012/01/15 (Sun) 爆笑結婚式。


土曜日は、上の弟の結婚披露宴でした。

寒かったですが、お天気に恵まれ、素晴らしい一日となりました。

ブライダルハウス付属のチャペルで式を挙げ、

その後、両家合わせて90名ほどの披露宴パーティーでした。

弟の容姿とキャラ的に、どー考えても神前式が似合うんだけど(笑)

それにしてもですよ、

披露宴もかなり盛り上がったのですが、

それ以上にチャペルでの式のほうが爆笑大盛り上がりだったって、

どういうことよ?(笑)

牧師さんは日本語が流暢な外国人だったのですが、

「芸人さんですか?」

と尋ねたくなるほど笑いのツボを押さえている人だったのです。

牧師さん「大切な言葉、それは”I LOVE YOU”。

Yさん(弟)声に出して言ってみてください。」

弟「ア、アイラブユー!」

これだけでも爆笑だったのに、

牧師さん「Oh・・私に言われても困ります、R子さんに向かって言ってください。」

さらに爆笑。

牧師さん「Yさんから告白されちゃってビックリしましタ~。」

そして、なんと、指輪が弟の指に入らず、R子さんが焦る!

結局入らず諦めて、爆笑。


牧師さん「Yさんが今まで大事だったものは、

仕事、バスケットボール、バレーボールでしたが、

今日から一番大事なのはR子さんです。

結婚は”決意”です。

結婚生活は、感情に流されてはいけません。

感情は起伏があるものなので、それだけでは成り立ちません。

常に相手を思いやり、嫌なことがあっても、許し合います。

今日の決意を守り続ければ、必ず幸せな結婚生活が続きます。

保証します。」


あ~、

そうだよ、そうなんだよな~。

なんか、初心に戻されたぜ・・・。

牧師さんのお話がこんなにも胸に沁みたのは、

この式が初めてだったかもしれません。

弟が入場してきたときは、

「あの鼻タレ小僧の姉ちゃんっ子が、こんなに立派になって・・・」

と、実は泣いていたのですが、

こういうお式だったので、これ以上は泣かずに済みました(笑)

披露宴については、また、後程レポしますね。


ゆういち




今日の出来事 |


2012/01/11 (Wed) 拍子抜け。


昨日は初仕事だったのですが、

思っていたよりも1月の仕事が少なかったので、

今日(11日)から再び休みになりました。

次の出勤は16日にわたし一人。

そして二日休んであとは月末まで一人出勤です。

確かに仕事は少ないし、

人件費を削りたい経営者側の気持ちも分かるけど、

県の最低賃金な上に手当もなにもないんだから、

そこまでケチんなくても。

「嫌なら辞めれば?」って言われたらそれまでだけど。

はい、わたしは自分の意志でここで働いてます(涙)

なんだかんだ言っても、寒い時期の休みは嬉しい^^

明日は婦人科に行こうかな?と思っていたら、

木曜日は休診日・・・。

今日の出来事 |


2012/01/09 (Mon) もう10日。


わたしの冬休みは今日まで。

明日から仕事です。

学校も明日から始まるみたいですね。

あぁ、憂鬱だなぁ。

朝ちゃんと起きることができるだろうか?

冬休みに入って以来、生活のリズムがめちゃくちゃになりました。

それに、ちょっと太ったかも;;

いきなり変な仕事を頼まれないか不安です。

過去二回ほど、マジで嫌な仕事が初仕事だったことがあるし。

それに、職場ですれ違う人みんなに新年のごあいさつ・・・。

めんどくさい・・・(オイ)

でも、この職場は三月まで閑散期。

なので、しばらく変則出勤となります。

繁忙期まで助走期間があるのも魅力。

助走期間中の収入は通常の半分になりますが↓↓

暇はあるのに金は無し(涙)

う~、もう夜の10時。

12時間後には、もう働いてるんですよね。

信じらんねー(笑)


☆拍手お返事です↓

今日の出来事 |


2012/01/09 (Mon) 宅地建物取引主任者。


通称「宅建」。

今年、この資格取得にチャレンジするか迷っています。

チャレンジする理由→ただ国家資格が欲しい、それだけ。

迷う理由→

その① 試験にパスしても、実務経験がないため、

実務講習(二万円前後必要)を受けなければならない。

その学校がうちから遠い。

その② 国家資格が欲しいだけであって、

今後そういう業種につくことはないと思われる。

その③ 試験は10月の第三日曜日。

わたしの性格上、それまでにモチベーションが持つか不安。


でも!!

本当にわたしはショボイ資格しか持っていないので、

役に立つ立たないは別として国家資格はマジで欲しいんです!!

じゃあがんばるしかないな(笑)

明日、テキスト買って、勉強始めます。

思想 |


2012/01/08 (Sun) 姉の威厳。


「お母さん、もう辛い~;;」

本日、母からの愚痴りTELです。

上の弟の口調がキツくて堪えられないとのこと。

わたし「”親に向かってその言い方はないんじゃない?”

って、言い返せばいいやん!」

ってアドバイスしましたが、

倍になって言い返されるのが怖くて言えないんだって。

娘(わたし)にはポンポン言うくせに・・・。

息子って母親にとっては特別な存在なのでしょうね。

上の弟は仕事も忙しいし、御式の準備もあるし、

特に今は苛立っているようです。

でも、ときどき母親に強い口調で物を言うのは前から。

ずっと母は我慢してきて、その愚痴を聞かされるのはわたし。

もー我慢ならんって思ったわたしは、

「嫌なことだけど、姉さんから物申します」

と題して、”母親に甘えるな、母親は傷ついている”的な内容のメールを、

弟宛てにおくりました。

あー、メールって便利♪

で、さっき、母からメールがきて、

「お母さんごめんって電話が来た、ありがとう」

とのことです。

ふぅ。

子供のころは不満があれば、お互いにぶちまけ放題だったのに、

大人になり、それぞれに所帯を持つと、

そういうわけにはいかない。

きょうだいは他人の始まりって言いますものね。

それにしても、

わたしはまだ親になってないから解りかねますが、

一生懸命育てた子から心無い言葉を投げかけられると、

親って辛いだろなって、想像します。

今日の出来事 |


2012/01/06 (Fri) 初 詣 上 等


けっきょく今日も初詣行かなかったな~、

とソファの上でゴロゴロしながら思ったのが午後5時。

明日、市内の天満宮に行こうと考えていたら、

ある行事を思い出しました。

1月5日の夜、市内の神社の火祭り「鬼夜」のことを。

もう17年あまりこの市に住んでいますが、

この神社に一度も行ったことがないのです。

天満宮に次いで二番目にメジャーな神社だと思うけど、

御守りやお札の販売はやっていません。

「鬼夜」とは、三本の巨大な松明を大人数で抱えて、

境内を三周して奉納する火祭り。

けっこう派手な祭りなのに、

こんなのがあってた事実を最近になって知りました(笑)

やっぱり子供のころから住んでないと疎くなるね。

メガネがめずらしく早く帰ってきたので、

夜の9時からスタートするクライマックスに間に合うように行ってきました。

めっちゃ寒かったけど、行ってよかったです。

ついでに初詣も出来たし。

松明ごとに、ふんどし姿の氏子が15人くらい付いて、

一人ずつが持った長い棒で松明を支えながら練り歩きます。

一般人は松明につなっがっている縄を持って一緒に歩きます。

文章で表すと「???」ってなりますね。

えーと、巨大なちまき(10mくらいの)を思い浮かべてください。

その先端に火をつけて、先端を15本くらいの棒で支え、

しっぽ部分は地面を引きずるようなかたちです。

それをみんなの力で運び、境内を三周するのですが、

これがまた、簡単にはいきません。

支えが甘くてドサっと落ちそうになるし、

燃え盛る炎の火の粉が四方八方に飛び散るし、

リーダー的存在の掛け声に合わせてうまくコントロールしないと、

カーブ地点で立ち往生してしまうのです。

観客は寒いから出来るだけ松明に近寄りたいところですが、

近寄ったら火の粉が降ってくる、

最悪の場合、松明の下敷きになる危険もある。

でも離れたら、超寒い。

わたしもメガネも「熱いんだか寒いんだか分かりゃしねー」と、

火の粉をよけながら、松明の周りをウロウロしていました。

命がけの祭りということもあってか、

怒号も、そりゃあもう、凄いです。

田舎モンが方言で叫び合うから尚酷い。

「支えんかゴルアァァ!!」「落ちっぞゴルアァァ!!!」

まるで893屋さんです。

いや、まるで、といいますが、まさに、そうでした。

氏子は上半身裸なので、肩から背中にかけての「お絵かき」が丸見え。

それが何人もいる(笑)←笑いごとじゃないから。

さすが福岡県って感じでした。

ほぼ毎日、ローカルニュースに893屋さん事件が登場する福岡県。


そんなこんなで、なかなかスリリングな初詣となりました。

炎は悪い気を追い払うと言います。

これでわたしがため込んでいた悪い気も、

少しは吹っ飛んだでしょうかね?


☆拍手お返事です↓

今日の出来事 |


2012/01/04 (Wed) いつになるやら初詣。


もう正月から4日も経ったというのに、

まだ初詣に行っていません。

毎年躍起になって初詣に行ってるのになぁ。

たぶん、去年行った出雲大社が凄すぎて、

このあたりの寺社仏閣では物足りなくなっているのかも。

どうせ行くなら太宰府天満宮がいいんだけど、

県内ではブッチギリの人気だし、

学問の神様を祀ってあるから、受験生で大混雑なのです。

なので毎年、近所の「太宰府天満宮の出張所的存在の天満宮」に行っているのですが、

我が家が引っ越したために、歩いて行けなくなったのです。

そこは駐車場がいつもいっぱい><

落ち着いた頃に、本店および出張所のいずれかに行きたいです。


それにしても、出雲大社のあの貫禄っつーか、なんつーか、

あの存在感は一体なに?

ツボった~!!(ツボったってw)

神殿の工事が終わったころにもう一度参拝したいです。

今日の出来事 |


2012/01/03 (Tue) 節分に賭ける。


う~ん・・・。

今年もいまいちな滑り出しになってしまいました。

とにかく気分が上がらない。

ネットや立ち読みした本で「うつ診断」をやってみたら、

余裕で「うつ状態」でした;;


このままではいけない、なにか、なにかしなければ。


特に新年を迎えたことにより、

この呪縛がわたしを苦しめていたのです。

さっき、本屋で「なにかわたしを救ってくれる言葉(本)があれば」と、

無尽蔵に探し回っていましたが、

コレと言った「何か」を見つけることが出来ず、

思いっきり泣きたい気分に駆られたのでした。

正月とか新年だとか、今日という日を特別扱いするからいけないんだ。

そう開き直ったわたしは、

来月の節分から新しい年だと思うことにしました。

それまでに、ずっと心に引っかかっている中国語の勉強や、

婦人科受診などの気の重い一連の作業について考えることにしました。

ちょっとラクになったかな?

ダメなときは無理せずに先延ばしだ!

今日の出来事 |


2012/01/03 (Tue) 当たりました。


わたしの年末ジャンボは見事にハズレでしたが、

本日、両親が運転していた車が事故に遭いました↓↓

結論から言いますと、両親は直進・相手は対向車の右折、双方ケガなし。


両親と、わたしたち夫婦、弟夫婦の三組は、

それぞれ約束の飲食店へ向かっていました。

向かっている途中に母親から電話が入りました。

「なんか車、ぶつけられた」

と。

あと数百メートルで目的地ってところの交差点で、

父と相手の車が路側帯に停車していました。

店まであと一息だったのに・・・。

両親の証言によると、二車線の左側を走っていたら、

対向車が突然右折して来たので、

ハンドルを切ったけどよけきれなかった、のだそう。

相手の男性は普通っぽい人でしたが、

自分は停止していた、ぶつけられた、と証言しているようです。

両親の証言と、二台の車の壊れ具合からすると、

相手が停止していたって証言、なんかおかしいんだけど。

警察官から「直進と右折だったら、右折が劣勢なんですよ」

と言われても「????」みたいな顔してたし、こいつアホちゃうか。

まぁ、あとは保険屋さんの腕次第ってことですね。

とにもかくにもですよ。

正月早々ついてないですね。

食事会は時間を遅らせて無事に終わりましたけど、

「あけおめ気分」じゃあなかったですね。


それから、先日の日記に「経過は後程」というやつがありましたが、

これ、忘れてください。



・・・なんて書くと「は?気になるじゃん、モヤモヤするじゃん!」

と思われそうなので書きます(笑)


女の子の日が10日も来ないし、眠たいし、胸が異常に痛いし、

風邪ひいたみたいに身体がボヤ~~っとしていたので、

「もしかして、デキた?!」

って思ったわけですよ。

それで、本日、検査薬を買おうとお店へ向かう途中に「ん?」。

お店のWCで、あの方が10日遅れでいらっしゃいましたorz

なんていうか・・・

いろんなことを妄想してうかれたり心配していた自分がアホみたいでねー。

あーわたしって、やっぱりこういうオチかよ~(笑)ってねー。

さっきまでソファーでぼ~っとしていました。

とにかく、ここ以外の場所で誰にもほのめかしてなくて、本当によかった。

恥ずかしいし、がっかりさせるだけでした。




さ、

気を取り直して、拍手お返事です↓

え~ん;;

今日の出来事 |


2012/01/01 (Sun) あけましておめでとうございます。


今年もよろしくお願いします。

みなさんはどんなお正月をお迎えでしょうか?

初詣は明日になりそうです。

昨日作ったお雑煮とガメ煮等でお腹いっぱいになり、

なんとな~く眠い、動くのが面倒・・・。

というわけで、現在午後5時。

家から一歩も出ずにゴロゴロモードです、ああ情けない。

去年ですね、

元日に行ったショッピングモールで、

手痛い出費をしてしまったのです。

洋服の「福袋」

今までなかなか手が出せなかったのだけど、

好きなブランドだし、ちょっと買ってみよう!と、

1万円の袋を買ってみたのです。

中身は「・・・・。」でした。

売れ残りを詰めてもらったほうがまだマシと思えるくらいの酷さ。

福袋用に粗悪品をあえて作ったのでは?

と疑いたくなるようなお粗末さに、

正月早々ガッカリしましたとも。

というわけで、

今年の元日は家でじっとしておこうと思いました。


それはそうと・・・

年末からわたしの体に異変が起こっています。

なんだかヘン、もしかして。

その後の経過については後日お知らせということで。

今日の出来事 |


| TOP |

訪問者

プロフィール

  きょこ

Author:  きょこ
職業:風来坊
趣味:一人でカフェ・妄想
口癖:めんどくさい
相棒:WAGONR STINGRAY X

メンタル弱し、体力なし、やる気なし。
未来より、過去に向かって生きている。

なんでもない日常をつらつら綴るブログです。
昔このブログで絵を描いていましたが、今は描いていません。
安室ちゃんと、いくえみ綾作品が好きです。

挿絵総集編

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する