2012・06
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
2012/06/30 (Sat) 他人の幸せ。


人の幸せを、心から素直に喜ぶことが出来ますか?

わたしはどうしても、

できない・・・orz

「よかったね!」って、喜ぶことはできます。

でも「心から」「素直に」と言われると・・・。

きっと、自分の生活に満足していないからでしょうね。

本当はやりたいことがたくさんあるのに出来ない。

いや、出来ないのではなく、

努力してやろうとしない、が正解。

でも、いくら努力をしても、

100%満足できるような生活は「ない」と思います。

誰だって「もっとこうしたい、こうであったら」

と高望みすると思います。

じゃあ、どうすれば人の幸せを素直に喜ぶことができるのかな?

わたしだけではなく、

もしかしてみんな出来てない?

やっぱり表面では「よかったね」って言っても、

心の中では少し妬んでいるのでしょうか?


最近、足しげく通っているコインランドリーに、

「勘にさわる幸せポジティブ女の転落人生」(すげーw)

っていう特集が組まれた女性コミックがありましてね。

わたしはマンガ好きだけど、

流行っていると思われる主婦向けのその手のマンガ雑誌を、

読んだことがなかったのですよ。

で、手に取ってみたら、なんというか・・・

「嫉妬」がテーマの日常的な奥さまストーリーが満載でして。

そのマンガ雑誌が特別なのではなく、

書店にそれ系の雑誌がたくさん並んでいるご時世なのです。

それなりの需要があるからでしょうね。

だから、みんな、潜在意識の中ではそうなのかなぁ・・・と。


話は戻りますが、

「よかったね」って、心から喜べる人間になりたい。

今の生活状態じゃ、とてもできそうにない。

人の幸せに直面した時は、

自分を見直すいい機会かもしれませんね。


拍手お返事は下の記事にて返しています。

思想 |


2012/06/29 (Fri) フライデーの罠。

※これは昨晩書いた日記です。

途中で寝てしまったので今日になりました。




今朝、目が覚めてすぐ、「今日は土曜日だ」と思い、

もう少し眠ろうとしましたが、

「金曜じゃん!仕事じゃん!」

一気に気分は急降下↓↓

相変わらずの雨続きで、余計に気分が↓↓

金曜日は仕事が多い日なのです。

湿気で髪も爆発、服装もやっつけ状態で出勤。

職場の入り口にある自販機で、

「いろはす」を買おうと五百円硬貨を入れたら、

自販機が故障。

ちょっとちょっとちょっとーー!!

あたしの五百円返してーー!!><

ビルの管理人さん宅に突撃したら不在で;;

仕方なく、自販機のメーカーに電話しました。

2時間半後、職場に謝罪にみえられたのですが、

とても丁寧な対応に満足^^

わたしの名前入りの謝罪文書まで・・・。

どっちかっていうと、

ジュース一本おまけのほうがよかった。


そうこうしているうちに、時間は過ぎていき、

金曜日の仕事に終日あたふたしていました。

相棒さんはお休みなので、わたし一人だったのです。

相棒さん、今日の仕事までやってくれてたのはいいけど、

「もしや」と思って確認したら、

やっぱり間違えていました。

うう・・・月曜日文句言いたいけど黙っておこう;;


帰宅後。

一息ついたら夕食の支度がさらにめんどうになってくるので、

勢いで作り始めました。

すると携帯が鳴りました。

「あら、あんた、何しよる?」

「夕食作ってます(怒)」


もう電話の主が誰だとはいわずもがなですが、

今度会ったときに話せばいいことをずっとしゃべってるもんだから、

焼いているシャケを裏返せない。

ぞんざいに扱うとまたスネるので、

「じゃあまた今度、ゆっくりね~」

とフェードアウトしました。


金曜の夜といえば、

去年までは行きつけのカフェ曜日だったのに、

閉店してしまってからは、ただの金曜日と成り下がりました。

あの空間でいろんな人といろんな話をして、

本当に楽しかったのになぁ。

誰かと思いっきり話がしたい!!!(←寂しい奴)


☆拍手お返事です↓

今日の出来事 |


2012/06/28 (Thu) 陣中見舞。


ついにカテゴリーに「かあちゃん」を追加w

年々、母のマイナス思考と、

被害妄想がパワーアップしている気がします。

ここ最近は特にひどい。

去年は会社で「すったもんだ」があって撃沈。

息子(わたしの弟)二人の結婚や孫の誕生などのめでたい行事も、

あまりにも立て続けにありすぎて疲れているようです。

今だから明かしますが・・・、

下の弟、半年ほど無職だったのです・・・(恥)

子供が生まれるってのにですよ・・・。

何度面接してもダメだったようで、

母が孫を見に行く前に「あちらに合わせる顔がない」と、

心配し過ぎて不眠症になってしまいました。

「お母さんが心配したってしょうがないよ」

って何度も言い聞かせたんですけど、

もうすぐ30の息子、いつまでたっても子供なんだなぁ。

両親が孫を見に行く前日に採用が決まったようで、

本人からではなく、お嫁さんが母に、

特急で連絡してくれたそうです。


そして追い打ちをかけるように、旦那(父)の早期退職。

家と屋根の葺き替えのローンも残っているので、

母の稼ぎと年金だけではとても厳しいとのことでした。

もうねー、これらの愚痴をさんざん聞かされたんだよねー。

近所に住む娘の運命だねー(涙)

結果的には父が折れてあと少し頑張ってくれるようですが、

「お母さん全然楽しくない。このまま細々と生きて死ぬだけよ」

とか言っちゃってるもんだから・・・ハア。

こういうときに貯金だけが趣味の人は困ります。

他に趣味を見つければ?って言っても、

「だって、趣味はお金かかるし」

・・・・。


で、昨日、ユニクロのついでにショッピングモールへ立ち寄ったのですが、

そういえば母が花柄のストール欲しがってたな~と。

なかなかオシャレなのが20%OFFだったので、

元気を出してもらおうと買って帰ったのです。

今日、仕事帰りに実家に立ち寄ってストールを手渡すと、

まるで海外ブランドの何かを貰ったかのように、

「あした友達に”娘からもらった♪”って言おうっと♪」

840円という、やっすい親孝行ですが、

金額じゃないなあと、しみじみ思いました。

この前会った時より表情がよかったので安心しました。


☆拍手お返事です↓

かあちゃん |


2012/06/27 (Wed) ユニクロの色。


まるまる一週間、太陽を見ていません。

毎日雨ばっかりです。

いつ裏の用水路が氾濫するかハラハラです。


愛用しているユニクロの七分丈パンツの色違いが欲しくて、

大雨の中、ユニクロへ車を走らせました。

色違いと言っても、残るはベージュと黒のみ。

黒は別のメーカーのを持っているから自動的にベージュです。

他にいいものがないかな~?と、店内をウロウロしましたが、

色が・・・。

なん・・・なんでしょうね?

ユニクロのカラーバリエーションって、微妙な感じが・・・。

ただ、わたしの感性がユニクロと合わないのでしょう。

って、思っていたら、

わたしが「いい色」だと思っている色が売れている場合が多い。

「ちょっとコレはw」と思う色は全サイズ余裕で揃ってる。

ってことは、わたしの感性はあながちみんなとズレてはいないことになります。

暖色系の淡い色が少ない気がします。

今、女性ブランドでよく見かける暖色系の色は、

ピンクベージュやオレンジがかったピンク、のような気がします。

でも、ユニクロにはあんまりないですよね。

店内にディスプレイされている全身コーデを見ると、

「おお、なるほど~~」って思うけど、

すでに持っている自前の服と合わせると、全然合わないです。

だから、どうしてもユニクロでカーディガンなどの羽織りものを買うときは、

ベージュやグレー、黒といった無難な色になります。

パンツ類やインナー類はよく買うけど、

それに比べるとカットソー系を買うことは少ないです。

大量に売れ残っているヘンな色から汲み取って、

もうちょっと需要のある色を頼みます・・・。

「ユニクロのカラーバリエはコレなんです!!」

って言われたらおしまいですが。

今日の出来事 |


2012/06/26 (Tue) 倦怠感。


来ました来ました。

夏特有の「倦怠感」が。

今年初めての「夏の倦怠感」が。

ヲタ風に言うと、

キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

って感じ。

今まで散々申し上げてきましたが、

わたしは常に、心身ともに低空飛行です。

でも、蒸し暑い季節になると、

得も言われぬ強烈な倦怠感に襲われるのです。

わたしは朝がダメな代わりに、

おかげさまで昼間の睡魔はほとんど襲ってこないのですが、

今日は眠いのかダルいのか、

なんだか分からない、やるせない気分に陥りました。

そして職場から駅へ向かう足取りの重いこと、重いこと。

電車の座席に座るとき、

思わずドサッ!と、ふんぞり返ってしまいました。

どんな栄養剤を飲んでも効きません。

やっぱり、食生活や適度な運動を心がけないとダメですね。

ああもう、これが涼しくなるまで続くのかと思うと、

憂鬱で憂鬱で。

冷たい飲み物を飲みすぎると余計に倦怠度が増すというけど、

飲まずにはいられなくなるんですよね~。

今日の夕飯は、お惣菜(もち割引)コースでした。

でもこれじゃあんまりだと思って、

お味噌汁を作ったけど、なんだかすごくめんどくさかった・・・。

明日は仕事が休みだけど、早く寝ようっと。


☆拍手お返事です↓

今日の出来事 |


2012/06/25 (Mon) 二倍は痛い。


永田町の偉い人々、

モメてますね~。

医療や福祉等と充実させるためには、

増税は仕方ないと思います。

昔は病院のベッドじゃなくて、

自宅の畳の上で死にたいとよく言ったもんですが、

今はもう、病院でも死ねるかどうか・・・。


さて「消費税10%案」

わたしは、増税に賛成でも反対でもありません。

関心がないのではなく、分からないのです。

わたしたち庶民の知らない世界で、

遊んでるお金がたくさんあるんじゃないの~?って、

やっぱり思ってしまいます。

なんだかすごいお金と権力のあるお家

(↑住む世界が違いすぎて表現が陳腐w)

の、奥さまやお坊ちゃま、お嬢様がたの場合はですよ、


「これから年に5回の海外旅行を4回に減らそうかしら?」


なのに対し、給料が下がりまくり、

ボーナスカットされまくりの庶民は、


「びっくりド○キーを月に2回から1回に減らそう。

いや!外食自体を月イチにしよう」

と、かなり逼迫された状況に追い込まれるわけですよ。

例えがちょっとアレだけど。


もっと無駄をなくすことができないのでしょうか?

ただでさえ苦しいのに、消費税が上がってしまったら、

一万円分の買い物にも二の足を踏みますね。

だって千円の税とか・・・。


☆拍手お返事↓

思想 |


2012/06/24 (Sun) ポンチョタイプの罠。


雨が、ものっすごく降ってます。

家の裏の用水路、あと少しで溢れ出しそうなんですけど。

これ以上降ったらシャレになりません、マジで。


そんな中、JR博多シティへ行ってきました。

去年、断捨離で、来年はもう着ないだろうな~系の服を一掃したのですが、

ほとんどなくなっていたのです(バカ)。

今の職場で働くようになって、

初めて私服通勤を経験しているのですが、

めんどくさいですね。

こっちは車通勤が多いから、

医療系以外はほとんど制服通勤なのです。

私服通勤になってから、毎日の服選びが大変になりました。

どうせ仕事中は白衣を着てしまうけど、

道中が・・・。

人がいっぱいいる駅とか、幹線道路沿いを歩いたりするので、

それなりの恰好をしてないとですね。

セールがほとんど終わっているのか、

まだ始まってないのか分からないけど、

定価販売の店舗がほとんどでした。

地下街でセール店を探していると、いい感じのお店を発見。

でも、今はポンチョタイプの服が流行っているじゃないですか。

かわいいけど、日焼け防止用のカーディガンや、

白衣を羽織れないのがネックです><

一度ポンチョタイプを買ったら、脇のあたりがおかしいことに;;

せっかく色や襟元が好みなのに、

手に取って見てみれば「ポンチョってる・・・」とガッカリです。

なので、今日はお気に入りとまではいかないけど、

無難な三点を買って帰りました。

ポンチョ以外の「夏服・わたし的NG」は、

ニット→洗濯が面倒&クリーニング維持費がかかる。

裾に飾り紐→いつのまにかほどけていて面倒。

くびれのないワンピ→わたしが着ると妊婦さん(涙)


なかなかヒット商品には巡り会えませんね。

今日の出来事 |


2012/06/23 (Sat) ライブチケット。


11月末にヤフードームで行われる、

アムロちゃんのライブの、チケット支払いを済ませてきました。

昔は、店頭まで足を運んだり、

繋がるまで電話をかけまくったりと、

人気アーティストのライブチケットを取るのは、

なかなか大変でしたが、

ネットやコンビニ端末が発達してからは、

すっかり便利になりましたね。

ちょっとモヤモヤする各種手数料も、

交通費や電話代だと思えば、まあよしとしましょう。

わたしが高校生のころまでは、

電話で取った予約番号を手に、

わざわざ電車で福岡市まで行かなければなりませんでした。

「ぴあ」が福岡市にしかなかったのです。

それを考えると、手数料もかわいいもんよな。


今回のライブは、CM先行予約枠で取りました。

気になる座席は、公演日の一週間前にしか発表しないそうです。

わたしは紙チケット発送を選択したけど、

電子チケットといい、転売防止策なんでしょうね。

座席の位置、すごく気になるなぁ。

どの席でも金額が一律だから、

少しでも前のほうがいいですもんね。

個人的にはドームは交通手段が面倒だから、

サンパレスやメッセのほうがよかったんですけど。

デビュー20周年ライブだから、

ドームツアーになったのでしょうね。


それにしても楽しみです。

アムロちゃんのファンになって17年も経つのに、

一度もライブに行ったことがなかったのです。

中島美嘉のライブにはよく行っていたのにな。


来週は、久しぶりにオリジナルアルバムが発売になります。

もちろん予約済みです。

曲調が、昔みたいにカラオケの定番ソングではないけど、

今のほうが好みです。

うつに悩まされながら嫌な会社で働いていた頃、

アムロちゃんの歌にずいぶんと励まされました。

アムロちゃんには同世代の星としてずっと輝いていて欲しいです。


そういえばライブに行くのはすごく久しぶりなんですよね。

最後に行ったのは何だったっけな~?

・・・。

あ。

母とそのお友達に無理矢理連れられて行った、

氷川きよしのコンサートでした(笑)

今日の出来事 |


2012/06/22 (Fri) 仕事上の相性。


相棒さんが復帰してから一か月が経ちました。

仕事が忙しいので、二人だとはかどりますが、

う~~~><と思うことがやっぱり出てきた!

まず、机上とその周辺に、一気に付箋の花が復活しました。

わたしはあまり付箋を必要としないので、

わざわざ自前の付箋をそろえなくても・・・と正直思ってます。

しかも付箋のサイズが小さいので、文字も小さい。

パッと見て、なんて書いてあるのか解りません。

わたしはというと、職場で出るカラフルな裏紙をメモ帳代わりにして、

黒マジックで大きく文字を書いて、テープでバン!と貼る!!

相棒さんからしてみれば、美しくないと思います(笑)

でも、職場全体がそういう雰囲気だからいいんです。

あとはまあ、整理整頓関係は、

もう特筆すべきことはございません。

机上やその周辺がきれいになることはいいことです。

いいことですが!

肝心の仕事を間違えてはダメよ~~><

最初の二週間は、一日一度はミスしてました。

まだ勘が戻ってないんだろうなと「気にしないでくださいね」

と気にしてないフリ(フリかよ)をしていたのですが、

あまりにも繰り返されると・・・。

それから、何度言っても覚えてくれないこともあります。

そしてそれを初めて聞いたように「知らなかった~」って。

「この前言ったじゃん!ていうか、これでもう何度目?」

わたし、心の中で絶叫です><

もう何年も一緒に仕事している同僚の名前をいい加減憶えて!

わたし「山田さんが言っていましたよ」

相棒さん「・・・?山田さん・・・?ってどんな人だっけ?」

わたし「え~?ほらあの前からいるボブで背の高い女性ですよ」

相棒さん「ん~?顔が出てこない~」

こんな風にいつも会話がすすまないんです;;


「ほらもう、私オバさんだから^^;」

って、言われると、もう何も言えません。

母もこう言います。

歳とともに、覚えが悪くなるし、

若いころのようにうまくいかないことがたくさんある、と。

そうかもしれない、そうかもしれないけど・・・


肝心の仕事はそんな感じですが、

「手があいた人がやる仕事」には目がないのです。

洗濯やラミネート、ダンボール捨て場の整理とか。

やるのは結構だけど、それをやるために、

突然持ち場から消えないで欲しい;;

それも忙しいときに;;

この前なんか、台風がくるからと、

職場の窓にガムテープを貼ろうと言い出しました。

確かに職場の窓は古くて危ないのですが、

「台風、こっちには来ませんよ」

って言っても「心配だから」と、

ロッカーに這い上がってテープを貼り始めました。

以前はわたしも手伝っていたのですが、

今回はもう手伝いませんでした。

誰からもなにも、感謝の一言もないし、

それどころか「何やってんですか?」という感じだし。

そしてやっぱり台風は来なかった・・・。


職場の美化を考えることはすごくいいことだと思います。

でも、それと同じくらい、仕事をちゃんとして欲しいのです。

相棒さんなりにちゃんとしているのかもしれませんが、

「きょこさんがいるから安心しちゃって気が緩んじゃう」

を連発されるといい気はしません。


文句ばっかり言っていますが、

わたしのガサツな感じが、

相棒さんにはストレスになっているかもしれません。

そういう雰囲気の職場だから、

きれいにするのがバカらしくて。

だから、相棒さんのような存在も必要なのかなとも思います。


あー、もう、すみません!

文句言い始めたら止まらなくなりました。

一か月間の我慢のダムが決壊しましたw


仕事ぬきだといい人なんだけどなー。

同じ仕事を二人でやるからなんだよなぁ;;


☆拍手お返事です↓

思想 |


2012/06/20 (Wed) 。イジルタスノ


街角の公衆電話が姿を消してゆく。


 電話帳

 黄色い電話

 うすい桃色の電話

 赤い電話

 ダイアル式

 テレフォンカード

 緑のカード式


琺瑯看板

 金鳥蚊取線香 キンチョール

 オロナミンC 大村崑 巨人の星 黄金バット

 ボンカレー 松山容子

 アース渦巻 由美かおる

 カクイわた
 
 富士ヨット

 オリエンタルカレー

 おたふくわた

 ふくろくわた

 ほていわた

 スプライト

 ナショナルカラーテレビ

 仁丹


シャンプー・リンス

 シャワラン

 バスボン

 エメロン

 恋コロン

 アクアミー

 
当たりつき自動販売機

喫茶店の星占い機 ルーレット付もあり

インベーダーゲームのテーブル

駅の伝言板

日祝休みのガソリンスタンド

旧日石のコウモリマーク

ヨコハマタイヤのスマイルくん

外付けらせん階段をのぼった先のレストラン

手書きスコアのボウリング場

8トラ

紙せっけん

水玉模様のビニールふろしき

文通


「もしもし、順子さんのお宅ですか?

同じクラスの東といいますけど、こんばんは。

順子さんいらっしゃいますか?


お風呂?

ああ、そうですか。

はい

はい

10時くらいですね。

はい、失礼します」


END

今日の出来事 |


2012/06/20 (Wed) 梅雨。


台風が過ぎ去り、本日束の間の晴れ間です。

明日からまた雨天が続くといいます。

なんせ、梅雨ですから。

ラッキーなことに、今日は平日休みなのです。

メガネのお弁当もちゃんと作ることができました。

そのあと、ひと眠りしたいところを我慢して、

即、洗濯と掃除に取りかかりました。

眠ってしまうと午前中が丸つぶれになるんです、

わたし、絶対に起きないから(笑)

今、三度目の洗濯中。

せめて7㎏の大きな洗濯機に買い換えたい><

結婚した当時は、家電にお金が回らなくて、

メガネと大ゲンカした挙句、4㎏という小さいものに・・・。

使うのはわたしなんだから、

あとで絶対デカいのに買い換えてやる!

で、もう9年も経つわけですが(笑)

今どきのエアコンには、

洗濯乾燥モードというのがあるそうじゃないですか。

そんな洒落たものはうちにはないので、

くもりの日であろうが意地でも外に干したいのです。

室内干しの日は、扇風機乾燥ですよ(笑)

ネコ毛対策で毎日掃除機はかけているのですが、

拭き掃除は・・・あんまりしてない(恥)

だってめんどくさいんだもん(だもんじゃない)

でも今日は、なんとか拭き掃除までしました。

雑巾を絞るのもめんどうなので、

88円で20枚入りのフローリングシートを、

雑巾がわりに使っています。

薬剤が入ってないので、ペットがいても安心です。

クイックルワイパーに付けて拭くみたいですが、

安物だから、じか拭きじゃないと拭いた感がありません。

お風呂もカビが目立ち始めてきたので、

カビキラーで一掃。

環境には優しくないから使いたくないけど、

うちの風呂場は無駄に広くて無駄にタイルの目地が細かい><

今まで、ユニットバスや狭いお風呂にしか縁がなかったので、

この家の風呂掃除は、本当に手こずります。

梅雨に入るとあっという間にカビが繁殖しますよね。

ついでに雑草もな!

「素敵な奥さん」ならば、このあと庭掃除や、

納戸の整理までしてしまうところですが、

わたしは「ダメな奥さん」なので、今日はここまで。


あ~、もう、早く梅雨があけて夏が過ぎて、

過ごしやすい秋にならないかな~。

畳のダニが一番憂鬱なんですよね。

ハーブ成分のスプレーを畳に吹きかけたけどダメ。

去年は思い切ってバルサン焚いても全滅できませんでした。

アパート時代は畳がなかったから、ダニには無縁だったのに、

この家に来たとたん、ダニに悩まされています。

フローリングやイ草マット、ソファーの上で生活しています(笑)

メインの居間が畳だなんて、なんなの;;


☆拍手お返事です↓

今日の出来事 |


2012/06/19 (Tue) ファスト。


仕事帰りの夕方。

我が家の最寄駅の改札は、

電車から降りた人で混み合います。

改札に長蛇の列。

で、ときにはスゴカのタッチミスや、

きっぷの改札非対応などでエラーが出たりして、

流れが止まることも。

そういうときってイラっとします。

みんなしてると思う。

そして後ろの人に迷惑をかけないように、

確実にスゴカをタッチして、素早く改札を抜ける。

すると、次発の電光表示板を見ながらつっ立っている人が邪魔で。

ああもう、と、身体をよじらせながらその人の脇を抜ける。


でも、こんなに急いで一体どうするんでしょうねえ?

ほんの数秒のロスなのに、こんなに惜しいなんて。

どうせ帰っても夕食作る前にアイスなんか食べてだらだらするんだから、

そこまでいきり立って改札抜けなくてもいいんですよね(笑)


今の世の中、なんでも「早く」「速く」じゃないですか。

昔より寿命も延びたんだし、

そんなに急いでみんなどこへいくの?


☆拍手お返事です↓

思想 |


2012/06/18 (Mon) 話題の北欧家具。


日曜日、やっとやっとIKEA新宮店に行ってきました!

九州初上陸とあって、オープンして2か月経った今も大盛況です。

予想通り、買ったものといえば小物ばかりですけどね。

見ているだけでも楽しかったけど、

人ごみにウンザリ・ゲンナリというのが一番の感想でしょうか。

とにかく後から後から人が来るので、

逆流が出来ないんですよ。

1階を先に見たくても必ず2階経由だし。

IKEAといえばランチですが、

食べた人の感想は、

「いまいち」や「おいしくない」と聞いていたんです。

だから全然期待していなかったのですが、

まあ、おいしかったですよ。

ただ、好きだと思っているかたには失礼なので、

食べ物の名前は伏せますが、

めっちゃマズイものもありました。

知っていれば、絶対チョイスしなかったのに~~><


とりあえず、どんなお店なのか様子はわかったので一安心。

人も多いし、うちから遠いし、しばらく行かなくてもいいかなぁ。

近かったらしょっちゅう行くかもしれません(笑)


かわいくておしゃれな家具がたくさんありましたが・・・

扉や引き出しがない家具は、ネコが入るのですべて却下になります。

だから、買える家具が少ないんですよね・・・悲しい;;


拍手お返事は、下の記事にて返しています。


今日の出来事 |


2012/06/18 (Mon) 怒り爆発。


先日の日記で「ペットマナーのおふれがき」について書きました。

で、今回は「その後」についてです。

おふれが行き届いたあとも、

我が家の正面のお宅のニャンズが、

外でいつも通り過ごしていました。

これはどういうことだろう・・・?

普通だったら外には出せないよな~、と思いつつも、

ネコ好きとしては「まだ自由に出来てよかった」という気持ちも。

ネコにしてみれば、急に室内飼いだなんてゴメンでしょうからね。

でも周辺住民に迷惑をかけては、

「我が家の天使」も、よそでは「害獣」あつかいです。

そしてついに我が家のお隣さんが爆発しました。

外から大声でわめく声が聞こえてきたので、

なんだろう?と、そっとカーテンの影から様子をうかがいました。

ニャンズ宅のご主人に、うちのお隣のご主人が怒鳴っていました。

ネコ被害についてでした。

お隣のご主人、温厚で礼儀正しい人なんですよ。

それなのにニャンズ主人を「お前」呼ばわりして、

かなりの罵声を浴びせていました。

びっくりして、それと同時に心臓がドキドキしました。

よっぽど我慢されていたのでしょうね。

しばらくするとニャンズ主人を自宅の庭に呼び入れて、

ネコの被害を説明しているようでした。

フンや車のキズ、ネコよけグッズの費用などです。

ニャンズ主人は謝ってはいたものの、

「でもうちのネコがしたという証拠はないので」

と、つとめて冷静に反論。

そうかもしれないけど・・・、

放し飼いしている時点で、

そう疑いをかけられるのは覚悟しなければならないこと。

うちの庭にウンチしてるの何度も見たよ~><

「ああ、その程度の認識なんだ」とガッカリしました。


我が家のネコは室内飼いだけど、

町内会がそういう空気につつまれているので、

とってもとっても肩身が狭い思いをしています。

「あのお宅にもネコがいるわよ」

って、疑いをかけられている可能性もありますよね。

迷惑を掛けないように気を付けている、

我が家のような存在もニャンズ宅には察してほしいのですが。


なんというか・・・、

正面宅とお隣に挟まれている我が家。

せめてもう少し離れた場所に住んでいたかったorz

それからネコ好きとして、

ニャンズが健やかな日々を過ごせますように。


☆拍手お返事です↓

今日の出来事 |


2012/06/16 (Sat) 懐古趣味。


平日休みの翌日、職場でこう言われました。

「昨日の昼間、くしゃみいっぱい出なかった?」

え?くしゃみ?

なんでですか?と尋ねると、

「昼休みに『きょこさんの年齢詐称疑惑』で盛り上がったからね」

ちょっと待て。


問い詰めると、言いだしっぺは相棒さんだったことが判明。

「きょこさんって、70~60年代についてやたら詳しいんだよね。

絶対歳誤魔化しているよね」

いやいやいや待て待て待て。

日ごろから「詳しすぎ!」と突っ込まれてはいたけど、

なにも昼休みの座談会ネタにしなくても(汗)

昔のカルチャーに興味を持っているだけなんですけど。

それに、九州山地という辺鄙な場所で、

ジジババに囲まれて育つと、

おのずとそうなるんですけど(そうか?)


過去にも、わたしとしては隠しておきたいことを、

相棒さんによって昼休みに皆の前で暴露されて、

赤面したことが多々あったのです。

大相撲が好きでときどき見に行ってることとか。

昔の時代劇が好きなこととか。

「きょこさんって○○なんですよ~^^」なノリで。

よって、わたしは職場では「いぶし銀キャラ」に;;


違う違うー!

わたしだって年相応にアムロちゃん好きだったりするんだよー!

今度ライブにも行くんだよー!><

相棒さんは(たぶん)冗談で年齢詐称等を言ってるんだろうけど、

人伝いで聞いた人が万が一にも真に受けたらどう責任とってくれるんだw

「年齢詐称」と「いぶし銀」イメージをとっぱらうために、

かわいい系の服や靴やバッグ、アクセサリーで日々対抗しているわたし。

おかげで身なりに気を付けられるようになりましたがね。

でも、自分の範疇外の趣味や嗜好を持っているだけで、

「ちょっと変わった人」扱いされるのは心外です。

わたしの年齢で昔のことを知っている=絶対ヘン!

という短絡的思考がなんだかな~。

わたしが幼少時の記憶をよく覚えているのと、

本やネットやテレビで見たり聞いたり調べたりしているからなのに。

そう何度説明しても、相棒さんは、

「絶対におかしいって」の一点張りなのです・・・。

漫画やゲームが大好きで小説まで書いていたことは、

ぜっっっっったいに口が裂けても言えんな!

昼休みのネタになるのはもうゴメンだぜ。


☆拍手お返事です↓

思想 |


2012/06/15 (Fri) おかしなシステム。


二、三日前のできごとです。

偶然職場の更衣室で「私の九か月を返して!」

という声が聞こえてきました。

同じ非常勤仲間の、事務チームの会話でした。

この職場で働き始めて九か月も経つのに、

雇用保険に入れてもらっていないとのことでした。

その中の一人がわたしに気づいてこう言いました。

「きょこさんも雇用保険入ってるよねぇ?」

「いいえ?」


そうです、そうなのです。

九か月どころかあんた、

六年も働いているのに、

未だ雇用保険に入れて貰えてないのです。

「ウッソ~~~?!そんなことないでしょ~~?!」

って、ウソであってほしいんですけどね。


もう二年も前になります。

あまりにも非常勤の扱いが酷すぎるので、

違う部署の仲間が「権利」を主張しはじめたのです。

権利というより、経営側の義務だよね・・・。

それで、非常勤を集めて雇用保険の説明会が開かれました。

そのときに、各自の保険の番号も書類に記入していたのです。

ところが予想通り、保険に入れてはもらえませんでした。

上司がきちんとしている部署にいる非常勤は入れてもらい、

大多数の非常勤はないがしろにされていました。

雇用保険どころか、

年に一度の契約書すら数年前から渡されてない酷さですよ。

そんなこんなを事務チームに話すと、

「それ、ぜったい言ったほうがいいよ。

私も何度もしつこく言ってやっと入れて貰えたもん。

事務局の人に、何度もしつこく言ったほうがいいよ」

というわけで、同部署の仲間にそれを話すと、

「なんだそれ~~~?!言ったもん勝ちかい!!」

即、上司に交渉。

上司「三月に説明会があったもんね。もう三か月も経っていたね」

いえ、わたしたちは二年経過しています。

え?二年?と驚く上司。

そう、その上司がここへ異動になる前の話なのですよ・・・。


有給もそうでした。

わたしたちには5~7日の有給の権利があったのです。

でも、当時の上司と事務局に恵まれなかったせいで、

わたしたちの部署の人間はもらえませんでした。

事務チームはしっかりともらえていたのにですよ。

そしてやっと去年、5日間の有給をもぎ取ったのです。

それでもわたしたちはラッキーなほうで、

有給の存在を知らないままの人がたくさんいました。

上の人間って、本当にひどいんですよ。

「気づかれたら困るから、黙っておいて」って。

黙ってはいたけど、今思えば言ってやればよかったわ。


この医療機関って、このあたりでは知らない人はいない、

超ビッグネーム病院が母体なんですよ。

それなのにこの扱い、ずさんさって、マジでないよな・・・。


☆拍手お返事です↓

今日の出来事 |


2012/06/12 (Tue) 根本的な問題。


治安の悪さでは天下一品の我が県ですが、

県あげての飲酒運転撲滅キャンペーンもむなしく、

コンスタントに逮捕者が出ている毎日です。

ああ情けない。

きっと、原因はこれだ。

九州は車社会。

ちょっと郊外へ出れば、電車もバスもない。

で、福岡県は人口も多いし、焼き鳥屋も多い。

だから飲酒運転する人が他県に比べて多いんだと思います。

わたしは取り締まりが厳しくなってから、

まったく外で飲まなくなりました。

タクシーや代行運転という手もあるけど、

高くつくから最初から飲みません。


で、上の弟の職場では、

「自宅以外での飲酒禁止令」が一か月間施行されています。

このところ不祥事が続いたから、

襟を正すつもりなんでしょうけど・・・。

自宅以外でダメなんだから、もちろん結婚式でもダメなんです。

土曜日、弟は職場の人の式に出席したそうですが、

職場メンバーは酒を目の前にして一滴も飲めず。

周りの目もあるから絶対に飲んではいけない。

同僚である新郎は、特例として飲酒は認められたらしいけど、

披露宴としては微妙な感じですよね・・・(汗)

職場まわりの飲食店の売り上げが、一気に落ち込んだそうです。

もちろんタクシーにも影響があるとのこと。

これ以上景気悪くしてど~すんだw


この一か月が過ぎたあとの次の手は考えてあるのでしょうか?

そうしないと意味ないですよね。

それから、こういうのって、もっと、

根本的な問題から見つめなおさないといけないと思うのですが。

なぜ飲酒運転がなくならないのか。

飲酒して運転してしまう理由は?

これだけうるさいのにやってしまうのは、

飲酒せざるを得ない精神状態に追い込まれているのでは?

職場でイジメやパワハラ等があるのでは?


こういうところを検証しない限りなくならないと思いますが、

ええい、面倒!って、罰則のほうへ走ってしまうのでしょうね。

そっちがラクだもん。


☆拍手お返事です↓

思想 |


2012/06/10 (Sun) 死期。


会社員だったころ、

同じ部署で働いていたパートさんと、

いまでも定期的に会っていたのですが、

約一年間連絡が途絶えていました。

きっとまたなにかトラブルにでも巻き込まれているのだろう、

と案じていたのですが、先日電話がありました。

お姑さんが危篤←→安定状態を数か月繰り返していたそうで、

その間は動けなかったとのことでした。


わたし「・・・と、いうことは?」


「うん、先日やっと・・・


笑ってはいけないことなど、頭ではわかっています!!(汗)

しかし実の親ならまだしも、所詮「姑」は他人よな。

大きな声では言えませんが、

「いい加減にしてくれ」感が受話器よりひしひしと伝わってきたのでした。


長生きしたいという人が、わたしの周りには何人かいますが、

わたしは長生き希望ではありません。

健康で尚且つお金の心配がないのなら、考えなくもない。

だがしかし、今の世の中の状況を見ていると、

とても長生きしたいとは思えません。


わたしの祖父母たちは、入退院を繰り返し、

父方の祖父については重度のアルツハイマー徘徊型だったので、

余生を楽しんでいる様を伺うことはありませんでした。

また、それらが原因で親族内で揉め事が勃発。

幼少時よりそれを見せつけられてきたわたしは、

長生きに関しては消極的にならざるを得ない・・・。


自分は一体、どんな最期を迎えるんだろうな?

まぁ、金は貯めとけってことは分かりました。



☆拍手お返事です↓

思想 |


2012/06/07 (Thu) 青い春、その2。


某アイドルグループの「総選挙」を見てると、

すごくかわいそうだなって思います。

それを承知の上であの世界へ飛び込んで行ったにしろ、

あれくらいの年代の女の子が、

主に容姿で優越をつけられるなんて、

本当にいたたまれないです。

自分の予想よりも順位が低かったときなんか、

落ち込んでも落ち込み切れなさそうだ・・・。


わたしの学生時代。

バカな話やマニアックな話で盛り上がれる女友達がいました。

中高一緒だったのですが、

それくらいの年齢の女子が、

新日本プロレスの話題で盛り上がれるなんて、

ちょっとどうかと思いますがw

で、なんとなんと彼女が高校の文化祭で、

美少女コンテストの三位に選ばれていたんですよ。

それを知った時はマジでびっくり!!

そして、彼女をよく見たら、確かに美少女!

わたしは実業科で、彼女は普通科ということもあり、

彼女が普通科で密かに人気だったということは、

そのとき初めて知りました。

なんていうかな~、

なんともいえない気持ちになったのを覚えています。

「あ、わたしと違うんだ」って、ショックでしたね。


それから社会人になり、

同窓会で普通科男子と飲む機会がありました。

なにかのきっかけで彼女の話題になり、

「わたしその子と友達だよ」と言ったら、

男子どものテンションがあがるあがる。

その中に交際を申し込んで断られた奴もいたさ。

彼女、当時は男っ気がないことを悩んでいたけど、

実は選んでいたわけね。


男子は彼女の魅力について口々に語りだしました。

「最初、めっちゃかわいいと思って。

でもおとなしいし、話しかけにくくて。

そしたら意外や意外、机の中がぐちゃぐちゃだったんで、

そのギャップに惹かれた!」


ちょっとお前ら、そこになおれ。

まったく顔がいいとなんでも許されるってわけね。


彼女はその後、職場で知り合った男性と結婚。

現在二児の母です。

結婚式では、ほんとうに美しくて、

あいつらに見せてやりたかったですよ(笑)


☆拍手お返事です↓

思想 |


2012/06/06 (Wed) かあちゃん・・・。


今日は平日休み。

遅くまで眠っていたら「あ!プラゴミの日だった!」と、

飛び起きてわたしの一日が始まりました。

快晴だったので、洗濯機を二回まわし、

毛布をクリーニングに出したり。

午前中のうちに家事を終わらせて、

昼からあれしてこれして・・・と計画を立てていたら、


「お母さん、信金寄ってくるからちょっと遅れる(ハート)」


え?

服買ったから、もう約束はなくなったんじゃ?

母的には、服を買おうが約束は生きていたようですが、

わたしの中では亡きものに。


というわけで、

近所のショッピングモールへお供することと相成りました↓↓

今度は靴と下着だそうです・・・。

あーだこーだで無事に購入。

わたしは借りているDVDも見たかったし、

枯れた花壇の花の処分もしたかったので、

三時には帰りたかったのです。

でも、それまでにはどうやら帰れそうだ・・・

と胸をなでおろすやいなや、


「あ、父ちゃんの下着も買わやんやった」

なんだと~~?!


自分のはある程度の金額の品物のくせに、

父ちゃんのは「より安いもの」がコンセプト。

あ、これいいんじゃない?と提案すると、


「980円もするやん」

即、却下。


というわけで、580円の肌着と、

二枚で480円のパンツをお買い上げ~(父ちゃん・・・)


なんとか四時前には帰宅し、

庭掃除をしていると、夜勤に出る前のメガネが、

「ケータイ鳴ってるよ」と持ってきてくれました。

母からでした。

靴を履いてみた感想でした。

急いで出て損しました。

そしてそれから三度も電話がかかってきました。

この記事を書いている最中も。

会社の社長夫妻の悪口とか、

わたしにとってはどうでもいい内容です。


いくらジャガイモやタマネギをあげたからと言って、

娘を最大限に利用するのはやめていただきたいものです(涙)


☆拍手お返事です↓


今日の出来事 |


2012/06/04 (Mon) 青い春。


今日は恥ずかしい話をします。

子供のころの将来の夢について。

まあまあ現実的な夢では「学芸員」。

恥ずかしいほうは「小説家」。

ぜっっっったいに読み返したくない小話を、

学業そっちのけで執筆していたのです!

小学六年生~中学生のころ「ティーンズハート文庫」という、

今でいうと「ライトノベル」という分野でしょうか?

少女漫画家の表紙と挿絵に、

低年齢層でもわかりやすい砕けた文体とテーマ。

これがまためっちゃ流行って。

わたしも例にもれずそりゃあ夢中になりまして。

「わたしもこういうお話を書く仕事がしたい!」

と半ば暴走気味に大学ノートに話を書き始めました。

絵を描くのも好きだったため、挿絵まで!(バカだ・・・)

中学一年の一学期にそれは始まりました。

「こんな恥ずかしいことをしているのは自分くらいだろう」

と思いきや、わりとクラスにいたのです、同志が。

おたくグループではなく、普通の子もですよ!(おちつけ)

高校へ進学しても「小娘の小説家気取りブーム」はとぎれることなく、

当時はわりと一般的に流行っていたようです。

携帯小説のようなもんでしょうか?

授業中はもちろんのこと(もちろんって)、

図書館、家族旅行にもノートを持って行って、

親にバレないようにホテルのロビーで執筆していたことも。


なぜ今こんな話題かっていうと、

ブログやホームページの中で小説を書いている人が多く、

今、わたしはそれを読むのを楽しみにしているからです。

中には趣味にするのはもったいないほどの腕前の人もいます。

情景がパっと、次々と浮かんでくるのですよ。

心理描写も丁寧だし、キャラもブレていません。

一番感心するのは語彙力で、

それと同時に自分の語彙力のなさに呆れ果ててしまうことも。


やっぱり勉強って大事だなと思いました。

いろんな世界を勉強していないと、

いろんな話が書けませんからね。

って、当時、勉強そっちのけだった自分を小突いてやりたいです。

今日の出来事 |


2012/06/03 (Sun) 明日から早起き。


もう仕事が憂鬱で憂鬱で・・・↓↓

ますますなにもする気が起きません。

土曜、日曜両方とも「家でゴロゴロ」に使ってしまった;;

あ、母のショッピングの件は、

母が自力で解決していて、事なきを得ました(笑)

だからといって、

気晴らしにどこかへ出かけようって気にもなりませんでした。

明日から一時間早く出勤しなければなりません。

わたしのような超低血圧人間(80-48)には、

かなりつらい日々となります。

終業時刻は今までどおりだし。

それに、単なるわたしのわがままですが、

半年間好き勝手やってきたあがりに、

他の人(相棒さん)が入ってくると、

まぁ、いろいろ「思うこと」が山積します。

モヤっとすることを言われたりするけど(自覚なし)

出来る限り聞き流すようにはしてます。

あんまりなときは無視を決め込みますがねw

とまあ被害者ぶっていますが、

わたしも相手に同じことをしているかもしれませんがねw


これから暑くなってくるし、

低空飛行のわたしの身体、果たしてもつだろうか・・・。


あ、まる一年、何の病気もしていないんだった。

風邪さえも(笑)


☆拍手お返事です↓

今日の出来事 |


2012/06/02 (Sat) 憂鬱な親孝行。


明日はメガネが休日出勤だと口を滑らせてしまい、

「じゃあお母さんの服選びに付き合ってよ!」

というわけで、明日は母の買い物のつきそいです、あぁ・・・。

だってせっかくアドバイスしても、

最終的には自分で選んだ服買うじゃん><

そしてあたりまえだけど、買い物だけでは済まされない。

母の日ごろの不満のオンパレードを聞き続けなければならないのが・・・。

母には趣味がないので、

話題と言えば、弟夫婦・お金・貯金・仕事の愚痴、

つまらん、おまえの話はつまらん。

っていう殺虫剤のCMが昔ありましたよね(笑)

しかも母トークは毎回同じ内容で、

「アレ」と「コレ」と「ソレ」が半分を占め、

「ねぇ?あんたはどう思う?」

しらんわ。


それはまだかわいいほうで、

やっぱり一番つらいのは、孫の催促ですね・・・(涙)

そんな折、順調に月のモノがやってきました、今日。

気分が悪い・・・おなか痛い・・・><

終わったら病院行こう、ぜったい。

あ~、もう、いろんな意味で最悪のタイミングで来たな;;


でも仕方ないです、これも「親孝行」。

それに、母には女きょうだいがいないから、

ついついわたしに頼ってくるんでしょう。

ズケズケ言えるのもわたしだけだろうし。

わたし「お母さんはいいよね、わたしが近くにおって便利やろ(イヤミ)」

母「だからそういうことができる娘を早く産みなさいって」


ちょっともう・・・、

一生勝てんw


☆拍手お返事です↓

思想 |


2012/06/01 (Fri) 花壇がトイレ(涙)。


せっかく花壇に球根や苗を植えても、

よそのネコたちに掘られたりウンチされたりして、

何度ガッカリしたことか。

もちろん被害者はうちだけではありません。

で、

ついに「ペットの管理について」という名の”おふれがき”が、

自治会長より配布されました。

このあたりは、イヌとネコを飼っている率が非常に高いのですが、

ほぼ室内飼いです。

うちもネコも室内で飼っています。

でも、ご近所にネコを放し飼いにしているお宅があり、

そこの3ニャンズが、

あちらこちらの庭にウンチしたり穴を掘ったりしているのです。

それにノラちゃんが加わって、容疑者メンバーは4匹。

このあたりでは知れた顔です。

かわいいんだけど、やっぱりうちの庭でオイタされるといい気はしません。

だから、動物が嫌いなお宅はものすごく許せないと思います。


会長の奥さまが、そのおふれがきを届けにみえたとき、

運悪くうちのネコが外に飛び出してしまいました><

「そっ、そとには出してないんですけどね~~~!!(滝の汗)」

容疑者メンバーと模様があきらかに違うので、

ご理解いただけたとは思うのですが、

ネコを飼う身としては、やっぱり肩身が狭い><

わたしだってこのドラネコを放し飼いにしたいさ。

で、そとで存分に遊ばせて、

帰ってきたらゴハンと寝るだけにさせたいさ。

そしたらわたしたち飼い主もラクなもんさ。

でも、ご近所に迷惑かけるし、交通事故や病気の心配もあるし、

そとに出すリスクの高さを考えたら、

おのずと室内飼いになると思うのですが・・・。

ネコがかわいそうだから放し飼いにしてるんだろうけど、

もう少し考えようよって思います。

みんな、波風立てないように我慢して言ってこないだけなんだよ・・・。

それに、室内飼いしている我が家にも容疑が向けられるんだよ・・・。

あと、イヌについては、フンの始末のしかたが書かれていました。

フンを取ったとしても、路面にアトが残っている場合があるそうで、

フンが路面に触れない取り方の指南も記されていました。

それにしても、隣のワンコはうるさい。

家の前を別のワンコが通ると、吠えまくって吠えまくって><

そして吠えられたがわも負けじと吠え返すもんだから、あなた;;

イヌの飼い主さんたちも、いろいろ大変そうだなぁ。


とにかく、思いがけない脱走をも防ぐためにも、

玄関のドアの内側にスノコや柵を置くなどして、

対策をとっていきたいと思います。

イヌを飼ってるお宅は必ずそうしてあるけど、

ネコは飛び越えるからな・・・。


にしても、ペットたちに罪はありません。

人間の都合でそうなっているんだから。

だから、かわいい子たちと気持ちよく共存できればと思います。

って、自治会の回覧板みたいだ、このシメ。


☆拍手お返事です↓

今日の出来事 |


| TOP |

訪問者

プロフィール

  きょこ

Author:  きょこ
職業:風来坊
趣味:一人でカフェ・妄想
口癖:めんどくさい
相棒:WAGONR STINGRAY X

メンタル弱し、体力なし、やる気なし。
未来より、過去に向かって生きている。

なんでもない日常をつらつら綴るブログです。
昔このブログで絵を描いていましたが、今は描いていません。
安室ちゃんと、いくえみ綾作品が好きです。

挿絵総集編

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する