2012・10
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
2012/10/31 (Wed) 預貯金も 一緒に下水へ 流れ込む。


憂鬱の種っていうか、

もう種どころじゃない、苗?種芋?

下水道への接続工事が、今日やっと終了しました。

このあたりは田舎なので、個人で浄化槽を管理してるんです。

三年前から市の中心部から下水道化が進み、

去年、ここへ引っ越してきてすぐ、説明会がありました。

引越しでお金も体力も気力もなくなり、

下水道なんて知らねえよ・・・と説明会をスルー。

知っていて言わなかったのだろうか?前持ち主&仲介人は。

「きっと知らなかったんだよ!」と思うことにしています、ムカつくから(笑)

あ、己のリサーチ不足にも非がありますネ!えーん;;

で、今年の三月に本管工事があり、

あとは、個人のお金で自宅から本管への接続工事をしなければならず、

途方に暮れていました・・・。

なんか、一年目に工事をしたら、市から半額の補助が出て?

二年目だと、ちょっと少なめに、三年目だと、もっと減り、

四年目以降は全額自己負担!!

お金持ってるところが有利な設定って訳だね、くそう。

それに加えて、下水道の恩恵を受けるってことで、

家のサイズに応じて税金を支払わなければならない。

うちの場合は¥95,000!

五月に支払ったけど、死んだ!(笑)

本当は三年かけて毎月分割払いコースもあるんです。

でも、一括支払いだと12%OFFになるので、無理して払いました。

もっと大きなお宅は、余裕で10万超だと思います。


で、補助金がたくさん出る今年中にすることに決めたんです。

工事は一週間ほどで終了し、

今日、市の担当者が終了認定にきました。

立ち会なので、誰かが家にいなければならず、

わたしは職場の方針で平日休みがあるからいいけど、

そうもいかないパートアルバイトの人は、

時給返せ!点検のために流す水道代返せ!って不満があると思います。

それに、補助金って、「あとから」戻ってくるんですよ。

一旦工事代金を業者に支払わなければならないので、

それなりのお金を用意しなければなりません(虎の子預金崩した・・・)

わたしはすぐにでも支払って、いち早く補助金を受け取りたいのに、

工事の人 「また電話しま~す!!^^」って・・・。

そうそう、工事担当者とのやりとり(電話&訪問)もかなりのストレスでした。

あ、その担当者の人が悪いとかじゃなくて、

工事の日を決めたり、仮の駐車場の場所を決めたり、

書類を書いたり、工事前の下見に来たり、

見積もりとったり、家の平面図見せたり。

これが長期的に、ちょこちょこあります。

普通の人はどうってことないでしょうけど、

ヘタレなわたしにとっては、かなりの精神的苦痛><

メガネに「こうでああで、こうなんだって」と仕組みを説明しても、

「複雑やね~、わからんね~」って言って、

自分はほとんど家にいないもんだから、わたしに丸投げよ。


支払いはまだですが、やっと今日、そのストレスから開放されました!

お隣さんや、住宅地の中でも、徐々に工事が始まっています。

下水道化せず、現行のまま浄化槽を使うこともできますが、

浄化槽も老朽化してくるし、どうせなら補助金が出る今年中にしたいですもんね。

年間負担額は、浄化槽も下水道もあまり変わりません。


わたしの家は、たまたま本管に近いところに管があったので、

ラッキーなことに一番安い金額で済みましたが、

庭の奥まった場所まで掘らないといけないお宅や(お隣さんがそう)、

本管から、かなり離れた場所に家があるお宅は、

驚きの価格で工事をしなければならないのです。

庭が広いお宅は、ショベルカーで庭を掘り返されていたww

さらに、簡易水洗のお宅は、水洗化しなければならないので、

合計金額100万~150万くらい、運が悪ければそれ以上!

かかるんだそうです。


このあたりは都市ガスもきていないので、

もし都市ガス化の話がきたとしたら「いい加減にして!」って、

みんなキレそうだ。


拍手お返事は、下の日記にてお返ししています。

今日の出来事 |


2012/10/31 (Wed) プチプラ。


ブーツを買ったのですが・・・。

ブーツ

お値段¥4,990です。

安い靴を間に合せに買ったりすると、

靴ズレしたり、足になじまなかったりで、

だいたい失敗するわたしですが、

このブーツはこのお値段で、5倍、いや、

10倍以上の働きをしやすぜ旦那(すみません、一昨日『鬼平』見ました)。

5年前に、同じお店で色違いを買ったんですけど、

これがまた、とっても履きやすくて、

かかとを3度修理して履き続けています。

ディズニーランド&シーにも、お伊勢参りにも、

出雲大社にも、その他行楽地、

もちろん通勤にも大活躍です。

記念写真は、だいたいコレを履いていたりする(笑)

軽いし、色のラインナップも明るめが多いので、

春ブーツとしても履けます。

ヒールも5センチ未満で、高すぎず、低すぎず。

履きすぎて、かなり傷んできたので、

似たようなのがまたあるかな?とお店を覗いてみたら、

ほぼ同じデザインで、今年も並んでいました。

こういうのって毎年デザインが違ってくるのに、

それだけ好評だったってことでしょうね。

今日はお金をあまり持っていなかったので、

今週末にでも、もう一足買い足そうと思っています。

早く買わないとなくなるからな。

だって、今日は、20日に買ったカットソーの色違いが欲しかったのに、

全色売り切れていたもんな(涙)

あんなにたくさんあったのに、10日で跡形もないなんて。

ポリ&レーヨン素材のハイネックカットソーなんですけど、

ハイネック部分と袖口に、ほんの少しだけレースが使ってあって、

シンプルすぎず、尚且つ使い回しもできて、イイヤツなんです。

今の時期の売り場は、ほぼニット系で埋め尽くされているので、

なかなかこういう素材のものがないんですよ。

あるとしたらヒートテック的なものばかり。

ニットは維持費がかかるし、わたしは手洗いが下手くそなので、

ほとんど持ってないです。

カットソー

袖口と、ハイネックのくしゅくしゅ部分がこんな感じになってます。

¥3,800でした。


わたしのカメラ、絶対おかしい。

抹茶色のソファーが灰色に写ってやがるぜ。


☆拍手お返事です↓

今日の出来事 |


2012/10/30 (Tue) 今日も一言。


筋肉注射、痛い!!><

今日も診察代、高かったです。

待ち時間は少なかったけど。

また金曜日も受診。

明日は内科受診です。

受診代、バカにならない;;

わたし、インフルエンザにも、

花粉症にもなったことがないし、

風邪も二年くらいひいてません。

入院も手術もしたことがないです。

強いんだか、弱いんだか(笑)

今日の出来事 |


2012/10/29 (Mon) お返事オンリー。


メガネがパソコンを使っているので、

今日はお返事のみの日記です。

でも一言だけメッセージを。

「甘いものがやめられない。

また今日もプリンを食べてしまったorz

絶賛成長中;;」


☆拍手お返事です↓

今日の出来事 |


2012/10/28 (Sun) 支え合い。


昨日の病院の待ち時間は、長かった。

やっぱりここの順番システムは謎。

病院を出て、実家へ向かった。

母と、月曜日に生まれたばかりの甥っ子を見に行くためだ。

婦人科→産科の流れは、なかなかシュールだ。

はっきりいって、わたしは落ち込んでいた。

なので、甥っ子には悪いけど、

今日じゃなくてもいいような気がした。

すると、わたしと同じように母が落ち込んでいた。

孫が生まれたというのに、どうして?と尋ねたら、

仕事中に客から怒鳴られたのだそうだ。

母はああ見えて、心が折れやすい性格だ。

数ヶ月前に同僚のバカオヤジから、理不尽な理由で怒鳴られて、

心が折れてしまい、精神科に通院している。

昨日からなにも食べていないと言った。

それでも息子夫婦と孫の顔を見ると笑顔になっていた。

病室に入る前までは、母に愚痴ることができないモヤモヤ感でいっぱいだったが、

初めて見る甥っ子の顔があまりにもかわいくて、

「なんか、蒸したてほかほかのおまんじゅうみたいやね^^」って癒された。

本当は車に詳しい弟に、車のことを色々尋ねたかったのだけれど、

ここは甥っ子の話題で満載、しかたない。

病院を出ると、母が「なにか食べたい」と言い出した。

食欲が出たならよかったやん、と言うと、

「あんたと二人なら、なんとか食べられそう」とのこと。

市内の老舗喫茶店で、オムライスセットを頼んだ。

母といろいろ話した。

母がちゃんと完食したので安心していたけど、

どうも無理に流し込んだらしい。

ここはわたしが「ごちそう」することにした。

夕飯の買い物のために、スーパーへ立ち寄った。

母もわたしも「夕飯作りたくないね」ってことで、

お寿司といなりを買うことにした。

母が「車屋に行かん?」と言い出した。

母の車のキーが壊れているので見てもらいたいとのこと。

たまたま母の車とわたしが欲しい車が同じメーカーだった。

母のキーは、水に濡れていたけど、

奇跡的に基盤が生きていて、電池交換だけで済んだ。

「お客様、ラッキーですよ!」の店員の持ち上げに、

母はすっかり上機嫌。

「娘がお宅のメーカーの車が欲しいとか言いよって」と切り出したもんだから、

店員もノリノリで試乗を勧めてきた。

一緒に試乗した店員は若い男性で、

整備士だったのに今年から営業に回されたのだそう。

下の弟とまったく同じ流れだったためか、

母が「実は息子もね~」と、車内は異常な盛り上がりを見せた。


実家で、母が帰りしなに、

「今日はあんたと話せてよかった」と笑顔で言った。

夜に上の弟が実家に来るようで、

遅番の父がいなくても寂しくなくて、それも安心だった。


自宅に帰り着くと、夜勤明けのメガネが出迎えてくれた。

メガネはわたしの話はわりと聞いてくれるけど、

車の話には食付きが悪く、分かってはいたけど、モヤモヤしてしまった。

買いなよ~とは言うけど、それだけ。


夜中、めずらしく上の弟から電話がかかってきた。

「姉ちゃんが車買うって、お母さんから聞いて」と。

ネットで電子カタログ見たよ~とか、

せっかく買うなら、気に入った車種にせんと後悔するよ~とか、

いろいろ話をしてくれた。

通話時間、45分。

ほとんど弟がしゃべっていた。

ま~、よくしゃべるな~と、思いながら聞いていたけど、

こいつはそういう男だった、ということを思い出させてくれた。

一緒に住んでいた頃、

わたしはもう眠いっちゅうてるのに、

バイクの改造についてとか、車のサスやマフラーについてとか、

ず~~~っと隣のふとんで、わたしに語っていた。

ほぼ毎日。


お互いに家を出て、そういうことがなくなってしまい、

「弟の乗り物語り」も、わたしの記憶からすっかり抜け落ちていた。


弟と久しぶりにこんなに長い時間話をした。

そして、懐かしい思い出が蘇った。


たまに会うと、わたしのことをバカにしたような態度をとる上の弟。

くっそ~~><と思うことは多々あるけど、

「姉ちゃん、姉ちゃん」と、車の話を熱く語られると、

奴の中に、まだわたし=姉ちゃんの存在は有るんだなって思う。


最近のわたしは、相当卑屈になっていたけれど、

なんだかんだで、支えあって生きていることを感じた。


~おまけ~

「きょこちゃん!きょこちゃん!ちょっと見て!」

と、メガネがパソコン画面を見てくれとわたしを呼んだ。

仕事でのプレゼン資料がよくできたから、見て欲しいとのこと。

「へ~、凄いやん」とわたし。

メガネは、グラフ作成とか、苦労して作った画像とかを、

わたしに色々語ってくれたけど、

わたしには難しくて、つい生返事になってしまった。


あ・・・・!!!

と思った。

「車」と「パソコン」。

車の話を聞いてくれなくってモヤモヤしてたけど、

わたしも「同じやん」と思ってしまった。

反省(笑)


拍手お返事は次の更新の時にさせていただきますね。

メガネがプレゼン資料作成のために、パソコンを使うって(笑)

今日の出来事 |


2012/10/27 (Sat) ノリ乗り(寒)。


先日、日記に書いた「例の車」に試乗してきました。

今の軽自動車って、

「何をもってして軽?」と突っ込みたくなるような豪華さがあります。

車体もデカいし、社内も広い。

インパネも、わたしが昔乗っていた軽と比べると月とスッポン。

運転中もとっても静かでしたよ。

スピードメーターの下に「エコスコア」というディスプレイがあり、

エコドライブの達成度に応じて100満点で採点するのです。

この車には、そのディスプレイが標準装備されています。

わたしはなかなかの高得点でしたよ。

ほうら↓

パンフ2

80点以上だと、300円のクオカードがもらえます。

クオカードに加え、ミニカーまで貰っちゃった^^

更に、店内に貼り出してある「得点ランキング」に名前を連ねることにw

全体的にダメなわたしはこういうのに縁がないので、なんかウレシイ。


一番下のグレードで、見積もりを出してもらいました。

今の車には、CDプレイヤーをあえて付けてない仕様のものがあるんですね。

なんでだろう?とお店の人に質問したら、

カーナビを付ける人が多いからだそうで。

カーナビで音楽が聴けますからね。

わたしは地図帳派だから、カーナビは頭の中にはなかったです。

家に帰ってから、メガネに「ああだったよ、こうだったよ~」と語るも、

「へ~」って・・・。

家の財務大臣はわたしで、

なおかつ彼は車に全く興味がないから仕方ないです。

でもなんかムカつくわ(笑)

元・整備士の弟その2に色々聞いてみることにしよう・・・

でも、彼は育児真っ最中だから、忙しそう。

弟その1も車好きだけど、生後一週間ベビーがいるから、なんか聞きにくい。

父も車が大好きだけど、

好きすぎて熱くなって、車屋とすぐケンカになるからこの人はナシで(笑)

一番温和に話を聞いてくれるその2に話してみようと思います。


今乗っている車は、あちこちが故障してて、

修理費用が「うっ・・・」という値段。

この車に決めるかどうかは分かりませんが、

いろんなことを考えると、買い替えはやっぱり今なんですよ・・・。

パンフ

貰ったパンフ。

あぁ、やっぱりカッコイイなぁ。


☆拍手お返事です↓

今日の出来事 |


2012/10/25 (Thu) 謎の好み。


ぺろ

うちのねこ、

メガネのバッグや、脱ぎ散らかした作業服の上に乗るのが好きなんです。

乗ってくつろいでいるときもあるし、

じゃらし棒で遊ぶ時に、それらを「草むら」に見立てて、

それに隠れて(正確には『隠れたつもり』)じゃらしを狙っています。


ねこって、おもちゃを振りさえすれば、

じゃれて遊ぶイメージがあると思います。

でも、そうじゃないんです。

お気に入りのおもちゃで、なおかつ、

お気に入りのシチュエーションで展開しないと、

なかなか食いついてはくれません。

うちのねこの場合は、それがメガネのバッグと、

脱ぎちらかした作業服なのです。

だけど、メガネはほとんど家にいないんだよなぁ。

そういうときは、次点で好きな「メガネジャージ」。

ジャージでも、まあまあ食いついてくれます。

でも、遊んだあとの手入れ(コロコロ)は大変ですけどね。

遊ぶのはいいけど、必ず毛の除去をしないといけないのが面倒です。

ところでなんでメガネアイテムが好きなんだろ?

変なニオイがするから?(笑)

ぺろ

「あ~、ヒマ!

 オレを楽しませてくれよなー」

今日の出来事 |


2012/10/24 (Wed) 「ゆりかごから大学院まで」。


その昔、

「ゆりかごから墓場まで」っていうフレーズがありましたよね?

今じゃあんた、

墓に入れるかさえ微妙な世の中。

こっちのローカル局(NHK福岡)で、

毎週金曜日の夜「特報フロンティア」という番組が放送されているのですが、

今週のテーマが・・・

「”普通の老後”が生きられない」

ぎゃあああ、やめて~~~><


予告映像に出てたじいちゃんが、

「まじめに働いてきたとに年金が足りんで、

今は病院にも行かれんとですよ」

って・・・あわわ。

この番組好きでよく見てるけど、

次回は怖くてなんか見れんな・・・。


今こんな状態なら、わたしたちが老人になったころは、

どんな酷い世の中になってるか分からん。

これじゃ長生きも考えもんだよ・・・。

いや、わたしは長生きはしたくない派なんですけど、

うっかり長生きでもしちゃったら、

「生きながら地獄」が待っているかもしれない。


ときどき・・・、

いや、けっこう頻繁に、

将来への不安に襲われるときがあります。

わたし、この先、どうなるんだろう?って。

何十年後には、この家を売っぱらって、

また狭いアパート暮らしに戻っているかもしれない、

しかも、六畳一間とかの粗末なアパートに。

今は、一生懸命頑張れば報われる世の中じゃなくて、

いかにしたたかに、いかにズル賢く生きるかが勝ち組のポイントだよね。

悲しいけど、真面目に生きてたら馬鹿を見ちゃう世の中。

そんな世の中を、わたしはこの先何十年も、

生きていけるんだろうか・・・。


追記!

なんとなんと、先ほど、

素晴らしいタイミングで「熊本城特集」がテレビでありました^^

熊本城って、本当に凄いお城だったんですね。

いろいろ語りたいけど、近々またお城へ行って、

レポします。

最後に若い女性が、

「小さい頃から私の中に”せいしょこさん”がいる」

って言ったのに、とても感動しました。

熊本の人たちは、「せいしょこさん」をとても慕っているみたいですね。

なんかいいなぁ、そういうのって。

わたしの中では、あえて言うなら「道真公」ってところでしょうか?

梅は飛ばないと思うけどw


☆拍手お返事です↓

思想 |


2012/10/23 (Tue) Be forgotten.


今日の日記、

わたしを鈴木さんだと思って読んでください。


先日、自治会の「秋の一斉清掃」=公園の草取りがありました。

この清掃に私用で欠席すると、

出不足金という名の罰金500円が課せられるシステムがあります。

この辺じゃあたりまえのシステムだけど、

おかしいっちゃあ、おかしいよね。

それは置いといて、

自治会長(今年は我が家)が欠席のお宅に訪問して500円を徴収し、

それを会計さん宅へ持っていくのですが、

欠席者がうちに持って来いや。

な~んて、腹ン中で思ってても言えず、

本日、寒い中、真っ暗な中、徴収してきました。

平日休みだったから、本当は昼間の安全で暖かい時間帯に、

いくらでも徴収できるんですけど、

夜じゃないと、不在の時が多いからな!

あ~、めんどくせ~、行きたくね~とブツブツ心の中で言いつつ、

戸締りをして出発。

目的のお宅のインターホンを押すときに、

毎回必ず「自治会長の鈴木です」と、

「自治会長の」を頭に付けていたのですが、

もう何度も訪問しているからさすがに分かるだろうと、

今回から「鈴木のみ」で伺うことに。

一件目のお宅はチビッコが出ることが多いからちょっとイヤ。

ピンポーン。

「はあああい~~」

やっぱりチビッコだ・・・orz

「鈴木です、こんばんは」

「ん~~?」

「(くそっ)鈴木です~、こんばんわぁ^^♯」

「はい」

「(親が出た!)あ!こんばんはー、鈴木ですけど・・・」

「・・・はい?」

「・・・・あ、鈴木ですけれども、こんばんは・・・」

「はい?!」

「(聞こえんのかな?)す ず き で す」

「どちらの鈴木さん?!」

「じちかいちょうの、すずきです(#^ω^)」 

アッアッラ~~~!!と、やっとドアを開けてくれました。

そうですよ?

あなたのおうちに回るように、毎月回覧板を準備し、

あなたのおうちの郵便受けに、毎月二回、市の広報誌をお届けしている、

鈴木でございます・・・。

すみません、ピンと来なくてすみません!と連呼されましたけれども。

忘れないでくれたまえ。


わたしが、「え~と、日曜日の・・・」

と言いかけたところで、

「あぁ!清掃でしょ?!すっかり忘れてて~、

夕方になって『あ!そうやった!』って思い出して~。

もうホント、すいませ~ん><」

わ、忘れてたんかい・・・。

「ダブル忘れ」は罰金二倍の1000円や。

と心中穏やかではないにしろ、

「アハハハハ~~^^」と、表面では笑うしかなく・・・。

く、くそう・・・、まあ、いいや、

ブログのネタにしたるから。


二軒目は「自治会長の」を頭に付けてインターホンで挨拶したところ、

500円玉を持って、玄関先まで出てきてくれました。

やっぱ新入りは、この先しばらくは「自治会長」を付けないかん?

ことしの集金行事は、これにて終了(予定)だけど、

任期満了の三月末まであと五ヶ月かぁ。

早くこの役目から卒業したいです><


☆拍手お返事です↓

今日の出来事 |


2012/10/23 (Tue) みんな同じ人間。


なんだこの「人権週間」めいたタイトルはよ。


一緒に熊本城や阿蘇へ遊びに行ったメンバーの中に、

メガネの同僚である、中国人のお嬢さんがいまして。

このお嬢さん、めっちゃお洒落でかわいくて、

日本語もかなり上手だし、

外国人だってことをうっかり忘れてしまうくらい溶け込んでいました。

今回の熊本企画は、

彼女が年末に契約満了で中国に帰ってしまうということで、

じゃあ、なにか日本らしい名所に連れてっちゃろう的なものだったのです。

来日して三年が経とうとしている彼女ですが、

移動手段は、中国人研修生共同所有の自転車しかないし、

就労契約の都合で、遠方へは自由に行動出来なかったのです。

美容室にも行けないとかなんとかで(詳細は不明)、

研修生の多くは、黒いロングヘアで、

服装も「あ、中国人だ」となんとなく解るセンスなのですが、

彼女はカラーリングした髪をサイドに流してシュシュでまとめていました。

服装もショーパンにカラータイツといった、日本人女子さながら。

さらに流暢な日本語も手伝って、

どう見たって日本人女子にしか見えません。

メガネの話によると、

多くの研修生が「早く故郷へ帰りたい」と言っている中、

彼女だけは「もう少し日本にいたい」と言っているんだそうで。

日本のマンガやファッションも気に入ってくれていて、

テレビのニュースに映る、

「国旗を持って騒いでいる人達」が全てじゃないってことを物語っています。


阿蘇を巡ったあとに、食事をしたんですけど、

「小鉢が盛りだくさんの日本的料理を食べたことがない」彼女のために、

メガネたちが「梅の花」を予約してくれていました。

辛いのが好きな彼女の口に合うかな?と心配していましたが、

どれも「おいしいです!」と、見事完食。

胡麻豆腐を不思議そ~に箸でつついていたのが印象的でした(笑)

ここの食事代を「気持ちです」と彼女が出してくれてたのを目にし、

わたしがすかさず「こっちで出すから!」と、

レジ前でよくある「おばさん”私が払う””いいや私が”騒動」に(笑)

(あ、この場で「おばさん」は、わたしだけか、へへっ・・・;;)

騒動になってしまってはお店にもみんなにも迷惑(とヒンシュク)をかけるので、

この場は相手に花を持たせて、

帰国時に、ちょっと良質なプレゼントをしようと思いました。


去年、彼女のように契約満了で故郷に帰った研修生が数人いて、

お金が貯まり次第、彼女たちを訪ねて中国旅行を、と考えていたのですが、

今はねぇ、危ないから行けなくなってしまいました。

お金も全然ないしw


ニュースを見ると、モヤモヤすると思いますが、

わたしも自国の嫌われように相当モヤモヤしますけど、

みんながそうじゃないってことを、

日本人のみなさんに知ってもらいたいです。


とは言ってもですよ、

福岡市内で「家電や化粧品目当ての団体様」をよく見かけますけど、

声がデカすぎるのが・・・^^;

あの騒動以来、「団体様」はめっきり減りましたけど。


熊本城にも多くの外国人観光客がいました。

日本のネガティブイメージの中、

あ、来てくれてる人たちもいるんだって、

ちょっと嬉しくなりましたね。


☆拍手お返事です↓

思想 |


2012/10/21 (Sun) せいしょこさんのお城。


日本の名城の一つと言われている熊本城へ行ってきました。

熊本城

カッコイイよね~。


メンバーは外国人を含む四人。

これについてはまた改めて日記を書くとします。


天守閣へのアプローチはいくつかあるのですが、

今回は須戸口門から入りました・・・きょ、距離が長かった・・・。

あさって、絶対足が筋肉痛><(明日じゃないのが悲しいポイント)。

熊本城2

こんな石段をずっと登って行きます。

すると、写真に写っている「闇り御門(くらがりごもん)」が見えてきます。

あ、写っている人たちは知らないご家族です。

城の地下通路である闇り御門の中は、こんな風に薄暗いです。

熊本城3

フラッシュは焚いてないけど、

写真ではちょっと明るめに写ってますが・・・、

ちびっこが「入りたくない><こわい;;」と、ぐずっていました^^;

小学五年生の社会科見学で、ここを初めて訪れたとき、

確かに「こ、こわっ」って思った、特に井戸とか。

ここを抜けると、最初の写真の場所、天守閣前に出ます。

天守閣内は、資料館になっています。

急な階段がけっこうキツイ><

天守閣最上階より、二の丸方面を見下ろした図。

熊本城4

右側に写っているのは、

「宇土櫓(うとやぐら)」という地上5階・地下1階の多層櫓なんですが、

これは創建当時から残る、唯一の多層櫓だそうです。

こんなのが場内にいくつもあった熊本城ですが、

大火や戦争に巻き込まれて消失してしまってるのが殆どなんです。

天守閣も明治初期に燃えてしまっていて、

今のは昭和35年に、外観復元したものです。

なので、この櫓、よく残ってたよな~と感心します。


お次は、近年復元された「本丸御殿大広間」。

ここは初めて入りました。

ずっと工事中だったのは、これ作ってたからだったのね~。

玄関や台所を抜けた先に広がる大広間。

熊本城5

本当に凄かった!

奥にも老中控え室や上様のお部屋などがたくさんありました。

上様のお部屋は豪華絢爛。

熊本城6

ここは、フラッシュを焚かなければ撮影OKとのことです。

意外にも、曇りの日のほうがきれいに撮影できるそうで、

今日は天気が良すぎて、撮影には不向きでした。

西日が強くて、天守閣も何度も取り直した^^;


さて、タイトルの「せいしょこさんのお城」なんですけど、

せいしょこさん=清正公=加藤清正(かとうきよまさ)のこと。

名将・清正は、7年の歳月を費やしてこの城を築き上げました。

しかし、この城の歴史の大半は、後の城主・細川家とともにありました。

西南戦争で、天守閣が燃えている様を見た地元の人たちは、

「せいしょこさんの城が燃えている・・・」と、とても悲しんだのだそうです。

それだけ清正の影響力があったのでしょうね。

って、

なんか、わたしの今日の日記、キャッスルマニアのブログみたいだ(笑)

マニアではないけど、こういう古の場所は大好きです^^

大好きなんだけど、すごく悲しい気持ちになるんです。

かつて、ここでたくさんの人たちが生活していて、戦や病で亡くなって、

そんな時代にわたしの先祖は、

どこかでなんとかして生き抜いている(だからわたしがいる)。

こう考えるととても切なくなります。


って、感情移入(ほぼ妄想)してしまうもんだから、

わたし、お城から「なにか」を連れて帰ってきちゃったのかな?

帰宅したら、いつも擦り寄って、ごはんごはんと大騒ぎするねこが、

わたしとメガネにまったく近寄らず、静かに眠っているのです・・・。


☆拍手お返事です↓

今日の出来事 |


2012/10/20 (Sat) わたしの足。


車を買いかえようかな~

と、

思って、

います・・・。

新車・・・。

お金無いけど・・・。


今乗っている車、来年の二月が車検なのです。

できればその前に決めたいところ。

車の状態を考えたら、今が買い時かなーと思っています。

それで、次に乗りたい車なんですけど、

税金が安い軽!

今の車はいくら1000ccとはいえ¥29,500は痛い。

しかも次回から少し高くなるし><


第一希望は、スズキのワゴンRスティングレー。

山田優と富永愛とジェシカが、

アムロちゃんの曲でCMしている赤い車です。

この車、かっこいい^^

ラパンみたいなかわいい系も好きですが、

車はやっぱり「カッコイイ」ほうがいいな~。

カッコイイついでに、値段もそれ相応なカッコよさ(涙)

今のわたしには、アルトエコが似合いですね・・・。

それか、原点に戻って、ミラ?

わたしのクルマデビューはミラ・モデルノという5MT車でした。

アルトよりもミラのほうが愛着があるので、

ミラも視野に入れて・・・でもスティングレーがいい・・・。

来年の仕事もどうなるか分からない中、

贅沢言ったらダメですね。

途中で支払いを滞らせてしまったら、元も子もない。

今乗ってる車、出バナに買ったヴィッツなんですけど、

これ、ヒマ潰しに立ち寄ったトヨタで、

「最近パッとしないこと多いし、買っちゃおうかな。

仕事してるし、買えるんじゃね?」

と、たった数時間で即決してしまったという愉快な逸話があるのです。

しかも、当日までヴィッツという車の存在すら知らなかった。

本命はファンカーゴだった。

なので、みんなにビックリされた。

色も車種もわたしのイメージとかけ離れたピンクヴィッツに、

彼氏から「ぶはーーっ似合わね~~~www」と爆笑された。

↑お前が約束すっぽかしたからトヨタに行ったんだヽ(#`Д´)ノ


まあ、当時は独身の会社員だったから、

こんなトンデモ行為が出来たんですけど、

今の身分じゃ慎重に選ばないと^^;


しかし車は金喰い虫ですね。

でも、この地域は車持ってないとどこにも行けないです、ハァ。

今日の出来事 |


2012/10/19 (Fri) グッドタイミング/バッドタイミング。


通っている病院の順番のカラクリが、

なんとなく分かってきました。

30分ごとの枠の中で、

予約が早かった順に呼ばれているのではないかと。

一番混むのが朝イチと、夕方17時以降。

それでわたしは、予約時に一番すいている時間を聞いて、

その時間に予約を入れるようにしたのです。

一時的に仕事を抜けて病院へ行っているのですが、

ゆるい職場の雰囲気と、相棒さんの協力があってこそ成り立つもの。

おかげで、どんなに長くても15分待てば名前を呼ばれるようになりました。

この前なんか、12時前に待合室に入ったら、

「げ~っ」と思うくらい混んでいて、

これは1時間待ちコースだなと思った矢先にすぐ呼ばれました。

これが数回続いていて、

今日も仕事を抜けてすいている昼間に行ったのですが、

割と早めに呼ばれました。


それはよかったのですが・・・

経過が良くないほうに行ってしまってて、

わたしって、なんでこうなのかなぁと、ため息ものでした。

しかも次回の診察が、楽しみにしていたお出かけの日と重なってしまい、

お出かけが延期となってしまう結果に;;

なので今日はテンションがガタ落ちです。


来週の初めに、実は甥っ子が生まれる予定なんですけど、

喜ばしいことなんですけど、

顔を見に行く気持ちに、今はどうしてもなれない・・・ゴメン(涙)

いや、行きますけどね。

母ちゃんがめっちゃ張り切ってるからね、

引きずって連れて行かれる(笑)

でも、幸せそうな弟夫婦と、

かわいい甥っ子の顔を見ると、無性に愛おしく感じる、かも、ですね^^


あー、今、秋のバラフェスタやってる~(テレビより)。

福岡市博物館で開催中の「能のかたち」にも行かなくちゃ(能好きなんです)。

今のわたしには、お出かけが必要だっ。

今日の出来事 |


2012/10/18 (Thu) 義妹の素朴な質問。


4月に義弟が結婚するにあたり、

義妹から衣装について質問のメールがありました。

弟の式に、何を着たらいいのか分からないから教えてって。


ど、どう思いますか・・・?

というのも、こういうのって、

母親に尋ねそうですよね?

それか、母親が黒留を手配するついでに、

娘に「あんた、お母さんと一緒に借りる?」とか、

そういう流れがあってもよさそう・・・、

なんだけど、

お義母さんって、そういうところ、全然ないんですよ。

一人娘の成人式も見事にスルーだったし。

うちの母ちゃんはわたしの成人式のとき、異様に張り切ってたから、

いろんな母ちゃんがいるもんだなって思いました。


だから義妹からのメールは、

わたしにとっては驚きでもなんでもないんですけど。

義妹は二十代後半なので、着物をレンタルするように勧めました。

マナー面でも、着物が一番安心ですよね。

それに、成人式を欠席しているから、

わたしとしては着物を着て欲しいってのもありますって、

あたしゃ、母ちゃんか(笑)


それにしても、お義母さんて、ほんとに不思議な人です。

ふわ~っとしてて、ぼ~っとしているイメージ。

お金の管理もなぜかパチンカーのお義父さんがしている不思議。

ちゃっかりしてんのか、天然なのか、わからんけど、

わたしたちの式のときには、

すっごく高そうな黒留をレンタルしたんですよ。

母が「あっちのお母さんの着物、絶対高いよ!」って言ってました。

そしてなぜか義父母の衣装代請求が我が家に。

わたしが嫌な顔をしたら、メガネが、

「オレが払うけん、よかろーもん」って。

いや、ちょっと待て。

そういう問題ではない。

それに、結婚したからオレたちの財布は繋がっているんだぜ?

もっと言うと、オレたち、

あんたの家族から、一円もお祝い貰ってないんだぜ・・・(涙)


あ、すんません、

つい昔の愚痴が・・・。


お義父さんとお義母さん、

今度は衣装、どうするんでしょうね?

また息子に払ってもらうんかいな?

でも、もし今度は自分たちのお金で借りたとしたら、

そして結納までしていたとしたら、

わたしが発狂しそうなので、

そのへんの情報は完全シャットアウトする努力をします。


でも、わたしが気になるのは、妹の衣装よりも、

いくら包むかよ。

わたしたちは義弟にご祝儀を貰ってないから、

「つ、包まないかん?」ってのが本心。

でも、新婦側からすると、

手ぶらで来たとんでもない義兄夫婦になるので、

やっぱりお祝いは必要だよねぇ;;


義妹からのメールが来て以来、

ちょっとモヤモヤしているわたしなのでした。

ちなみにわたしは、母からまた留袖を借りる予定です。

弟の式のときとは、違う色を貸してくれるそうです。


☆拍手お返事です↓

今日の出来事 |


2012/10/17 (Wed) 私の知らない世界。


「うちは給食ですよ~」

「え~?いいなァ、うちお弁当」

「上の子はああだけどォ、下の子はァ」

「連絡帳って、何書いてます?」

「朝食と夕食のメニューと、あと体調とか?」

「授業参観って、年に何回ある~?」

「うちは月イチ」

「え~?!うちは年に四回だよ~」

「ケガしたって、しょっちゅう電話かかってくるよね」

「うちはほっといていい派だけど、うるさいトコもあるしね」


「ねぇ?きょこさんもいろんな情報が聞けて、

勉強になっていいでしょ?」


はあ、そうですねえ(呆)


わたしのお昼休み~。

お昼「休み」になってないような~(涙)

今日はフルメンバーから2人欠けてたからこんなもんで済んだけど、

フルメンバーだったら、あたし途中で仕事に戻ったかも(涙)

特定の人がいると、必ずこうなるから参ってしまうんだぜ。

いないと、こんな話題にはあんまりならないんだけど。

きっと彼女は情報交換がしたいのね。


でも、ママたちは、本当に大変そうです。

子供にはDSを買い与えるくせに、

給食費を払わない親もいるとかなんとかで、

みなさん怒っていました。

「マズイ給食にお金払いたくない」とか、

「うちの子の嫌いなものがよく出るから払いたくない」

っていう親もいるって聞いて、

噂レベルで知ってはいたけど、こんな近場で、

とんでもない親が本当にいるんだな~と、ビックリです。

ある地域では、役員さんが、

滞納している家に訪問して徴収したりするんだそうです。


修学旅行も、わたしたちのころと比べて、

随分様変わりしているようです。

「は?それ、修学してないじゃん、ただの旅行じゃん」

ってつっこみたくなるような修学旅行もあったりします。

それに、親が旅行積立をしないから、行けない子供もいたり、

それじゃかわいそうだから、違う方法はないのかと、

話し合いやアンケートが頻繁にあったりとか、

いろいろ大変そうです。


「子供がいると心配事が増えるけど、

なんだかんだで子育ては楽しいよね」

「息子は大きくなっても、寝顔とか、可愛いよね」

「あ~ワタシ、もう一人育ててみたかったァ」


そうかー、

なんだかんだで大変だけど、

それをも超える歓びがあるのか、そうか~。


でも、わたしには、いなくて正解だったのかもしれない。

だって、わたしはみんなのように、

器用に、タフに、出来ないもん;;

それにお金もかかるし、

自分の時間なんてないと思う。

みんな偉い。


お昼休みのたびに、わたしは少し落ち込みますけど、

自分の知り得ない世界を垣間見ることができて、

「なんだかんだ」で勉強になってます。


「勉強になっていいでしょ?」

って、人に言われるのはモヤっとするけどな(笑)


☆拍手お返事です↓

今日の出来事 |


2012/10/16 (Tue) どんなパン屋や。


昨日、佐賀にある人気パン店に行ってきました。

このあたりじゃ、一、二を争うほどの美味しさだと思います。

我が家から車で小一時間のところにあります。

遠いので年に数回しか行けませんが、

その近くのプレミアムアウトレットへ買い物へ行ったついでに、

立ち寄ってきました。

朝7時オープンで、わたしたちは9時半についたのですが、

もうあれよ、焼きたて争奪戦。

人気の「めんたいバゲット」が出てくるや否や一瞬で完売。

他のパンも、目をつけたら即座にトングを出さないと負けてしまいます。

博多大丸の大人気イベント・北海道物産展より酷いです><

今回は朝だったから店内であちらこちらへ動けたのですが、

昼間だったら店にすら入れません。

満員締め出し。

そしてやはり、駐車場もアホかっちゅーほど広いです。

最初は店の横に20台ほど車が置ける駐車場だったのに、

それじゃ足りないからどんどん拡張していき、

今では道路を挟んで向かい側に大駐車場完備。

午後からは交通整理の警備員も出る始末。

こんなパン屋、他に見たことねー(笑)

スタッフがたくさんいるので、

パンはどんどん焼けて出てくるし、

レジの連携も素晴らしく早いです。

種類もたくさんあるので、お目当てがゲットできなくても、

残念がることはありません。


今は女性に人気のハード系パンが流行っていますが、

男性はわりと敬遠気味だと思います。

メガネも固めのパンが苦手なようです。

でもこのお店はソフト系の調理パンも充実していて、

男性ファンも多いみたいです。

家族に頼まれたのか、

パシリ風おやじが大量に買い込んでいる様をしょっちゅう目撃します。


店側もこんなに飛ぶように売れるのでは、

笑いが止まらんだろうと思います。

売上は、九州のパン屋で第二位ですからね。

パンさえ売れりゃよさそうな感じだろうに、

なんとこのお店、コーヒーが無料で自由に飲めたり、

外に飲食スペースが設けてあったりとサービス精神旺盛なんです。

だからお客さんが寄ってくるのかも。

もっと家の近くにあれば・・・と思うのですが、

こんなに美味いパン屋が家のそばにあったら、

毎日通いそうで怖いですね^^;


☆拍手お返事です↓

今日の出来事 |


2012/10/14 (Sun) ヨガ。


今、ヨガやらピラティスやらが流行っていますが、

わたしも数回だけ体験したことがあります。

実際にやってみると、とても難しいんですよ~><

自分ではちゃんとやっているハズなんだけど、

先生がこちらにきて、自分の姿勢を修正すると、

「え?わたしって出来てない?!」と、けっこうヘコみます。

わたしの場合、それがとっても多い;;

しかも、複雑な動きになると、ついて行くのに必死で、

形は悪いわ、呼吸も正しくないわ、

しまいには右と左が分からなくなるわで。

ワンテンポどころかツーテンポ以上も遅れちゃったり(笑)

振り返ると、前の人と向き合ってしまったりというハプニングも(恥)


近隣市町村に、イベント好きのお寺があるのですが、

ここで「お寺DEヨガ」というイベントに参加したことがあります。

若い住職さんと奥様が「開かれたお寺」を目指されていて、

クラシックコンサートなんかもあったりするのです。

「お寺DEヨガ」は、夜の部に参加したのですが、

広い中庭に点在する幻想的な竹キャンドルを楽しみながら、

静かな空間でヨガを楽しむことが出来ました(ヘタクソなりに)

次もぜひ参加しようと思っていたのですが、

主催者(奥様)がオメデタになられてしばらくお休みに・・・。

すると、今年からヨガイベントが復活するとのこと。

さっそくチラシを拝見したのですが、

「親子 DE ヨガ」。

ガーン!



あぁ・・・。

そっちに行ってしまわれたのね~;;

単身での参加もOKとありましたけど、

ヨガの後に、ちょっとしたお茶会(座談会)もあるので、

今回はご遠慮させていただきます;;

え?「お母さんと行けばいいじゃん」って?

それもご遠慮させていただきます(笑)


他にヨガ系のイベントを探してみようかなぁ。

田舎だから、なかなかないんですよ。

それに、わたしは一人で参加することが多いんですけど、

イベント等、みなさん割と連れ立ってお見えになるので、

何とも言えない「ぼっち感」が・・・。


ちなみに、私の市のカルチャースクールを検索してみたら、

一件もヒットしませんでした(笑)

これだから田舎は。

今日の出来事 |


2012/10/13 (Sat) 眠い・・・。


もう夕方の4時過ぎてる・・・。

朝からなんとな~く過ごしていたら、

いつの間にかこんな時間です。

本当はメガネと出かける予定だったのですが、

メガネが休日出勤になり、突然穴が空きました。

庭の草もまたボーボーだし、

家の細かいこととか、やることはたくさんあるけど、

どーもそういう気持ちになれない。

ちょっとまた寝てみたり、本を読んだり、

お昼すぎからクライマックスシリーズを見たり、

ダラダラと過ごして、今ここです。

さっき、庭をチラ見したんですけど、

見て見ぬふり・・・(笑)

周囲のお宅は、庭の手入れを細々とされていて、

だから余計に我が家のアレな感じが浮き彫りに。

気合の入ったお庭なんか、ずっと眺めていたいほど圧巻ですよ。

実際に見ていたら変出者あつかいだけどw

また眠くなってきました。

毎晩、夜10時を回ると睡魔が襲ってくるようになりました。

以前は余裕で深夜2時くらいまで起きていられたのに、

今じゃ信じられません。

なんだかとりとめのない文章ですいません^^;

元気に動き回れる人たちが羨ましいって話でした(笑)


☆拍手お返事です↓

今日の出来事 |


2012/10/12 (Fri) 福岡の常識。


昨日のケンミンショーは福岡県。

母が電話で「見ろ」としつこく言ってきたので見ましたよ。

途中からだったんですけど、

わたしたちが普通だと思っていたことが、

他県民は「えー?!」だったのに驚きました。

福岡県には「やきとり屋」がいっぱいあるんですけど、

まず一番に出てくるメニューが「酢醤油かけキャベツ」なんです。

これは多分、やきとりとセットになっていて、

どこのお店でも、必ずこれが自動的に出てきます。

大皿にバンと出されるので、

これを食べながら食事を待つのです。

そして「やきとり屋」なのに、

最初に注文するのは「豚バラ」なんです。

とりあえずビール的な。

みんながそうとは限らないけど、

わたしの周囲では、ほぼ最初に頼むのは豚バラです。

そして「サガリ(牛肉)」とか「つくね」、

「鶏皮」「えのきのベーコン巻」「しそベーコン巻」と続きます。

ホルモン系が好きな人は「ダルム」とか「センポコ」を食べます。

ホルモン系の呼び方も、こちら独特みたいですね。

肝心のやきとりは、あんまり食べないですね。

もちろん食べる人もいますが、

やきとり屋=豚バラのイメージが強いです。

豚バラの美味しさで、そのお店の評価がわかれます。

そしてやきとり屋や居酒屋に行くと、

かなりの高確率で注文するのが「山芋鉄板」。

一人用サイズの鉄板に、

すりおろした山芋が入ったお好み焼きがアツアツで出てきます。

でも、青のりはのってないです。

全国的なメニューだと思っていたのですが、

どうやらこの「山芋鉄板」も、この辺だけみたいです。


キャベツ、豚バラ、山芋鉄板。

生活に密着しすぎていて、まさかそれが、

「ええ~~?!」の対象だったなんて、ビックリです。


☆拍手お返事は、明日ゆっくりさせていただきますね。

しばらくお待ちください^^

いつもありがとうございます。

思想 |


2012/10/10 (Wed) 超深刻な悩み。


こういうことはあんまり書きたくないのですが・・・。

最近鏡を見て思ってしまうこと。

「わたし、歳とったなぁ・・・。」

数年前の写真と見比べると、

悲しい現実がより浮き彫りに(泣)

ふだんは気づかないけど、

比較対象物があると、その差は歴然。

若い頃は顔の油にすごく悩んでいて、

あぶらとり紙が必需品でした。

ところが今は油プリーズ。

ファンデーションのノリが悪いというか、

肌が乾燥して白っぽく、粉を吹いたようになるんです。

なので、朝夕の洗顔後に美容オイルを塗っています。

朝の場合は、その後に化粧水と下地をつけてファンデなのですが、

オイルのおかげで粉吹きが抑えられています。

でもそのオイルが博多阪急にしかなくって、

しかも、1万円でわずかしかおつりが来ない高級品><

半年は持ちますが、金欠のときは躊躇する金額です。

しかも、必ず他の商品を勧められます。

確かにセットで使ったほうがより効果が得られるんだろうけど、

洗顔1つで六千円とか、

しかもメイク落としに化粧水に乳液もあるでしょう?

メイク落とし+洗顔+化粧水+乳液+美容液=三万円。

丸の内の女性会社員じゃないんだから><

幸い、店員さんは押し付けがましくないし、

紹介した商品のサンプルは必ずくれるのでリピートしてますが、

ゴリ押しだったらもう美容液は諦めているところです。

成分に凄くこだわっているメーカーなので、

金額が張るのは仕方ないとは思いますが、

それにしても高すぎます。

わたしには無理(笑)


そういうのに高いお金を払って手入れするよりも、

普段の生活習慣に気をつけて、

食べ物も、和食中心でバランスよく摂ったほうが、

安上がりで効果的だってことは頭では分かっています。

でもそれって凄く難しいことです・・・わたしには。

実行していることといえば、夜の12時前には眠ることくらいです。

あと、タバコは絶対にダメで、お酒もあまり飲みません。

「わたしってオバさんだから」は絶対に口にしないようにしています。

十分オバラインなんですけどね^^;

言霊ってコワイでしょ?!


メガネがヤングだからよけいに歳をとるのが怖いんですけど、

こればっかりは仕方ないですよね。

みんなに平等に訪れることです。



☆拍手お返事です↓

思想 |


2012/10/07 (Sun) イベント。


今日もまたお祭りに行ってきました。

盆前に行われる、

年に一度の「い草祭り」に行きそびれてしまったわたし。

あのねぇ、この「い草祭り」が凄いんですよ。

だって国産い草製品が半額以下の提供なんだもん!!(落ち着け)

以前の記事の、ねこの写真と一緒に写っている敷物も、

ここで買った、い草製品です。

わたしが一番気に入っているこの「い草祭り」ですが、

今年はすっかり忘れてまして・・・;;

その巻き返しを図ろうと、今年はいろんなイベントに足を運んでいる次第。


で、今日は「まかない飯グランプリ」。

会場は、広域公園。

この辺の飲食店24店舗がテントに店を構えて、

ふだんお店では出されない「まかないご飯」を提供し、

客が投票した数で一位を決めるイベントです。

あらかじめ食券を買って、それと商品を交換するシステムです。

よく言えば、B1グランプリを参考にした、地域振興イベント。

悪く言えば・・・パクリ?(笑)

とは言え、ふだん車で通り過ぎるお店の詳細を知るきっかけになるし、

飲食店側も、自分たちの存在を知ってもらえる大チャンス。

優勝した「肉屋が作った肉のせカレー」なんかは、

販売開始から一度に300人も並んだんだと、

あとで関係者から聞きました。

テレビ局スタッフも、

「ここ!ここ撮ろう!!」と行列をバーっと撮っていました。

メガネも「並ぶ価値はあった」と太鼓判でした。

そういうお店もあれば、ほとんど客が並ばないお店も・・・。

決して引けを取らないメニューだと思うのですが、

やっぱり誰かが並ぶと「よくわかんないけど、あそこ美味そう」ってなって、

さらに人が並ぶという方式なんだと思います。

行列が店舗ごとに物凄くムラがあって、世知辛さを感じました・・・。

メガネはお昼過ぎに退散し、

午後から現地集合で約束していた人と一緒にまわりました。

もう閉店した、行きつけだったカフェのオーナーさんです。

オーナーさんはイベント主催者や出演者と繋がりがあるので、

いろんな人がわたしたちのところに寄ってきました。

ただ一緒にいるだけのわたしも、厚かましくスタッフ気分(笑)

おかげで、イベント開催の苦労話などもたくさん聞くことができました。

こういうのって、いろんな人たちの頑張りで成り立ってるんだなぁ。


楽しかったのですが、残念だったことが二、三。

風が強すぎたせいで、料理はすぐ冷めるし、

いろんなものが飛んでいくので(レタスとかw)食べるのに一苦労でした。

新しく出来た公園なので、木々が育ってなく、テントも少なかったので、

日陰がほどんどありませんでした。

またメラニン色素が増えた・・・(大泣)

一番の問題点は、やっぱりトイレ!

7月の豪雨で、公園内のトイレが故障していたんです。

なので仮設トイレが用意されていたのですが、

仮設だからね・・・衛生面がね・・・。


屋外イベントの宿命なんでしょうけどね。


☆睡魔が襲ってきたのでお返事は後日しますね。

睡魔なだけに、スイマせん(うわー)

お、およびでない?(わー・・・)

このへんでドロンします(お前いくつだ)

今日の出来事 |


2012/10/06 (Sat) 除草記録。


もうこのブログ、ある意味「除草ブログ」?


暑さも蚊も控えめになったこの季節、

少しだけ除草の意欲が湧いて・・・きません。

が、

「廃屋ですか?」レベルまできているので、

重い腰をあげて、午前中は除草作業に徹しました。

今回、メガネは初参加。

やっぱり二人ですると早いです!

と思ったのも束の間、

メガネ 「脚痛~い、腰も痛い><」

メガネの「使えないキャラ」が安定しすぎている件。

・・・あとはきょこちゃんがやっておくからいいよ・・・(呆)


午前中で一旦終了。

外出から帰ってきて、もうひと頑張りしました。

セージがね、伸びてるのよ、方々に(アラ、一句できたw)

庭を飛び出してガレージに元気よく伸びまくっているセージ。

花がきれいなので放置していたら大変なことになりました><

しかも、ガレージは散った花びらで相当汚いことに。

枝も車に当たっています。

先日買ったばかりの剪定バサミでカットしましたところ、

まあ、意外と、おもしろい。

夢中になって切っていたら、確かにスッキリしましたけどね、

切った枝木の処理が・・・。

山に住んでいた頃は、剪定した枝木をだだっぴろい庭に集めて、

火をつけて燃やして(ついでに焼き芋も作る)、

終わったら庭の池の水をバケツに汲んで、それで消火。

なんてことをこの家でやったら事件だから、

市のゴミ袋(大サイズ)に入るように細かく切ります。

意外とストレス解消になるじゃん!とバンバン切っていたら、

どんどん日が暮れてきて、

ついに真っ暗になって、

玄関先の街灯と、庭のランタンの灯りを頼りに作業する羽目に(涙)

途中でやめてもよかったんだけど、

やる気があるときに全部終わらせないと、

あとからじゃ絶対にしたくないからな。

セージには可哀想なことをしましたが、

それらに悩ませられている自分も可哀想なんで・・・。


それにしてもまぁ、三つ葉って、

よく生えるよね・・・。


拍手コメは、下の記事にて返しています。

今日の出来事 |


2012/10/06 (Sat) 家具ってみる?


この季節、あちこちでお祭りが開催されています。

今日は初めて「木工まつり」に行ってきました。

家具屋さんが集まる地域あげての大イベント。

「のだめカンタービレ」の野田恵の出身地ですよ~。

メイン会場の会館へたどり着くと、嫌な思い出が蘇ってきましたよ。

母に無理矢理受けさせられた介護職の試験会場だった・・・。

20年ぶりの来館で、わたくし感無量・・・にはならなかった。

ホームセンターや輸入ものの安い家具は手頃ですが、

やっぱり職人さんが作った家具は質感が格別です。

お祭り価格で80%引きなんてザラでしたけど、

元値があなた、高いから・・・買えね~(涙)

「絶対買うぞ!」の意気込みの人なら、すごくいいイベントだと思います。

和から洋まで幅広い品揃えな上に、デザインがお洒落だし、

これだけ家具が集まっても、科学的なヘンな匂いがしないもん。

こんな素敵な家具に囲まれて過ごしたら、気持ちが豊かになるだろうなぁ。

うちはホームセンター家具ばっかりなんですよ。

(一応)嫁入り道具のタンスなんか、

会社帰りのホームセンターで買った安物さ・・・。

しかも自分の給料で買った・・・。

まぁ、別の意味での愛着はありますけどね^^;


一つでいいから、職人さんが作った、

素敵な家具が欲しいです^^。


☆拍手お返事です↓

今日の出来事 |


2012/10/04 (Thu) 所詮他人。


昨日、お気に入りのパン屋さんに久しぶりに行ってみました。

パン屋さん夫婦と弟夫婦が仲良しだと知って以来、

なんだか行きづらくって(汗)

お店にはご主人が一人。

奥様は出産したばかりで育休中。

とりあえず「おめでとうございます」と言うと、

弟夫婦の子供がもうすぐ生まれますね~、

そしたら同級生になるからいいですね~という話題になりました。

わたし 「予定日は11月1日みたいですね」

パン屋さん 「え?!決まったんですか?」

わたし 「え?!(決まった??決まったって、何?何??!)」

パン屋さん 「ホラ、帝王切開だから手術日が・・・」

知らんがな。


母は知っているのだろうか・・・?

と、電話しそうになったけど、やめた。

もし母も知らなかったらさー、

へ~っ!

お母さん、なぁんにも聞いてない。

メールもなにも来ないし、ねぇ?!

あんた、どう思う?


・・・・(汗)。

とってもとってもめんどくさいことになりかねないからな!


母は「女同士なんだから」って、

わたしとお嫁さんたちを仲良くさせたがっているけど、

「娘(小姑)」と「嫁」の立場って、全然違うと思う。

わたしがお嫁さんに「遠慮しなくていいよ」って言っても、

お嫁さんは絶対に気を遣うって。

母にはそういう存在がいないから解らないんだろうな。


先日、メガネを会社の飲み会の会場まで車で送って、

終わるまでショッピングモールで暇つぶししていました。

家から会場まで、結構距離があるからです。

翌日、母から「あんた今何しよる?」電話がかかってきて、

そのことを話したら、

ショッピングモールなんて行かずに、

弟夫婦の家に居させてもらえばよかったのにって。

・・・そういえば、弟夫婦の家はその近くにある。

でも、そんなこと思いもつかなかった。

いや、仮に思いついたとしても、

絶対に行けないですよ。

お嫁さんも嫌だよねー。

小姑が「近くまで来たから~」って家に上がるの><


なんてことを母に言ったら、

「お嫁さんは妊婦だからどこにも行けなくて暇だろうし、

歳も同じだから話相手になっていいやん」って。

推測で物言うな(笑)


弟夫婦がうちになかなか来てくれないって、母は嘆くけど、

わたしがメガネ実家に行きたがらないの、知ってるよね~?ママン。

それと同じってこと、なんで解らないのかなぁ。

「だから、こうだって」って、何度説明しても、

お母さんは意地悪しないよ~、歓迎しているよ~、

って、

自分たちのこと凄く高く見積もってるけど、

お嫁さんにとっては、ただの負担ですから・・・。

息子になかなか会えない寂しさは解る。

わたしも弟たち大好きだから(え?)

年に数回しか会えないのは本当に寂しいことだ。

でも、弟たちはもう「他人」だと思っていい。

それぞれの家族のことで手一杯だ。

寂しいけど「もう他人だ」と思って、

適度な距離を保つのが「いい関係」だと思う。

無理して仲良くする必要はないと思う。

それに、わたしには子供がいないから、

あっちだって凄く気を遣うだろうし、

わたしだって、甥や姪の可愛がりかたが解らない。

わたしが「おばちゃんだよ~」ってベタベタすると、

お嫁さんも内心「ゲロゲロ~」って感じだと思う。

たま~に会って、節目のお祝い金を渡すのがベストかな。


寂しいけど、それが一番いいと思うんだ・・・。


☆拍手お返事です↓

思想 |


2012/10/03 (Wed) 数少ない長所。


平日休みを利用して美容室へ行ってきました。

またスタッフさんが入れ替わっていた・・・。

この美容室にはハタチのときから通っているけど、

せっかくいいスタイリストさんに出逢えたと思ったらすぐいなくなるし。

きっと何かあるはずだ、この美容室(笑)


今日は前髪を眉の下あたりまで切ってもらって横に流し、

横や後ろは全体的に段を入れてもらいました。

今はレイヤーなしの重めスタイルが流行っていますよね。

だからわたしもそれに習っていたのですが、

髪が多いわたしがやると、シルエットが

どうしても、どうしたって、

「踊る大捜査線」のすみれさんにはならない・・・;;

わたしの髪のクセを知り尽くしている先生が、

イマドキ大人女子スタイル(どんなだ)に、うまい具合にしてくれました。

とっても気に入ってます。

本当はヘアカラーもしたいのですが、

そのうちホワイトさんたちが生えてきそうなので、

ホワイトさんたちがお目見えしたら・・・ってことで。

「嫌でもやんなきゃなんないから染めたらダメだよ!」

って、職場のみんなから釘を刺されています。


美容師さんから「髪が健康的できれいですね」って、

また褒められました^^

美容液とかそういう類のものは何にも付けてないです。

それどころか、毎朝ヘアアイロンで伸ばしまくってるし。

それだけわたしの髪は頑丈だってことかw

十代~二十代の頃は、カラーとパーマを繰り返して、

お人形の髪のようにパサパサになっていました。

高校生の頃は自分でブリーチしていたので、

ブラシに絡まるくらいの痛みよう。

社会人になってからは、更にストパーも自己流。

カットも自分でやってたww

髪も痛むはずですね^^;


本当はヘアカタログに載っているような、

明るい髪にゆるパーマとかやってみたいんですけど、

若い頃に髪を散々痛めつけたので、

もう、大人しくしておきます。


☆拍手お返事です↓

今日の出来事 |


2012/10/02 (Tue) 他人の不幸は、なんたら。


仕事・・・。

今年度中に転機が訪れるかも、です。

嫌なほうに><


数年前から囁かれていた「職場の移転計画」。

話が二転、三転しながらも、

移転先が本決まりになったようです。

その移転先の場所が、また最悪で!

JRと私鉄の両駅から遠く、

特にJR派のわたしは、泣きたくなるほど不便になります。

JRの駅からはバスで行けるのですが、

なんとその路線は一時間に一本。

わたしは車を持っているから車通勤に切り替えることが出来るけど、

ペーパーさんや、免許を持たない人たちはかなり動揺していました。

車通勤が出来るとは言え、これもまた最悪で。

移転先周辺は慢性の渋滞スポットなんです。

近くに大型ショッピングモールとインターがあるので、

辺鄙な場所のくせに、激混みなんですよ。

それに、いつも利用しているスーパーなどが、

生活動線上じゃなくなるのは痛いです。

今は便利な通院にもかなりの影響が出ます。

とっても不便になるけど、行こうと思えば行けますが・・・。

問題なのは、人員削減です。

移転先は、今より半分くらいのスペースだとか。

だから、いろんなモノが削減されていくと予想。

当然わたしたちの立場も危うくなる・・・;;

運良く残ることができたにしても、

わたし自身、多くの変化に順応することが出来るのでしょうか。


占い師さんから言われた「転機」ってコレのこと?

とすれば、嫌な転機だこと(涙)

そろそろ「転職」のサイクルってこと?

どうせ転職するなら、市の文化財調査とかそんなのに、

うま~く潜り込めたらいいんだけど。

そんな仕事、一度やってみたいんですよね。

まぁ、そういったうまい話はないでしょうけどね。


嫌だなぁ・・・。



☆拍手お返事です↓

今日の出来事 |


2012/10/01 (Mon) お留守番ねこちゃん。


わたしとメガネが昼間、仕事に出ているときは、

ねこに10時間半ほど留守番してもらっています。

その時間を過ぎると、心配になってくるので、

仕事帰りに買い物を済ませたら、

出来るだけ早く帰っています。

ところが今日、仕事帰りに病院へ行ったのですが、

また・・・また・・・1時間半待ち。

診察内容もアレなのに、ますますストレスがかかります。

人気クリニックだから仕方ないけど、

なんで後から来た奴らが先に呼ばれるのかサッパリわからん。

渡される番号札の意味もわからん。

たぶん、診察内容の都合とかで前後してるんだろうけど。

今日は三人の「まだですか?」さんがいました。

わたしも受付に問い詰めたかったけど、

忘れられてはなさそうだったから辛抱しました。

もう混み合うのは仕方ないんですけど、

家にひとりでいるねこのことが気になって気になって><

これはもう、随分遅くなるな、と悟ったときに、

メガネにメール。

『今日、早い?』

返事は『遅い』

はなっから期待はしてないけど、

メガネ、やっぱり使えん。

診察が終わって、バスに飛び乗り、

駅に着いたら、電車出たばっかり(涙)

次の電車は次駅が終点 (゚A゚ )・・・。

なんか、病院がササッと終わるとバスも電車も都合よく来るけど、

長引くと、電車との連携がなぜか悪くなる不思議。

負の連鎖?

電車から降りたら大急ぎでスーパーで買い物(テーマソング:剣の舞)。

スーパーから車をドッカーンとぶっ飛ばして玄関をそっと開けると、


<(*ΦωΦ*)>ニャwww ハラヘッタ。


わたしの足にす~りすり。

そして床の上でお腹を見せてゴロンゴロン(今日は余計に回った)。


憎たらしいときもあるけど、

やっぱりペットは可愛いですね^^


☆拍手お返事です↓

今日の出来事 |


| TOP |

訪問者

プロフィール

  きょこ

Author:  きょこ
職業:風来坊
趣味:一人でカフェ・妄想
口癖:めんどくさい
相棒:WAGONR STINGRAY X

メンタル弱し、体力なし、やる気なし。
未来より、過去に向かって生きている。

なんでもない日常をつらつら綴るブログです。
昔このブログで絵を描いていましたが、今は描いていません。
安室ちゃんと、いくえみ綾作品が好きです。

挿絵総集編

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する