2012・12
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
2012/12/31 (Mon) 今年最後の日記。


「紅白」とダウンタウンの「笑ってはいけない」を交互に見てます。

それを見つつ、美嘉さん特集その2の記事を書いたりと、

けっこう忙しいです(笑)


今朝は朝から雪模様でしたが、

荒れ果てた庭を一人で手入れしました。

枯れた菊なんかがそのままになっていて、

根元から剪定バサミで切ったりしました。

ずっと気になっていたので、心のモヤモヤが消えてよかったです^^

午後からはメガネがお風呂場を綺麗にしてくれました。

ずっとアパートの狭いお風呂生活だったので、

今の一戸建ての広いお風呂場は、掃除が大変です。

しかも、浴室暖房が付いてないから、

冬場の入浴は本当に寒いです><


わたしは午後から、お正月に食べる料理を作りました。

といっても、お雑煮と、なますと、かずのこだけですが(笑)


今の時点で、今年はあと一時間になりました。

さっき、紅白で美輪さんが歌っているのを見ましたが、

初めて聴いた「ヨイトマケの唄」。

泣いた・・・;;

「笑ってはいけない」で爆笑の連続だったので、

今夜は泣いたり笑ったりで忙しいです。


わたしはこんな、なんとも普通な大晦日を送っていますが、

2012年自体がパッとしない一年でした。

久しぶりに旅行のない年だったし。

最後に車購入というイベントをブチ込みはしましたけど^^;

2013年は今年よりもいい年にしたいですね。


それではみなさん、よいお年をお迎えください。

来年もよろしくお願いします。

お正月は暇なので、毎日更新すると思います(笑)

pero2

「まったにゃ~・・・zzz」

今日の出来事 |


2012/12/31 (Mon) 鹿児島の歌姫その2


中島美嘉特集、その2です。

映画の役作りのため、髪をショートにした美嘉さん。

3rdアルバム「MUSIC」です。

みか9

ナチュラルメイクで爽やかな感じのジャケット写真ですが、

歌詞カードはというと・・・、

みか10

ちょっとコワイ^^;

ファンの一部にもあまり評判がよろしくなかったですね。

(↑公式HPのBBSより)

この頃、切り絵作家のかたとコラボしていたので、

ライブツアーパンフも切り絵でダークな雰囲気でした。

嫌いではないけど、

みか11

↑これはどうしたものか・・・。


この3rdアルバムから、音楽の幅が広がっています。

ロックやエレクトロポップにも挑戦しています。

悪く言えばまとまりのない一枚ですが、

いろんなタイプの曲を聴くことが出来る一枚です。


3rdアルバム発売後、映画関連の楽曲を出したり、

5周年記念のベストアルバムを出している美嘉さん。

ベストアルバム、買いましたけど、すぐ売ってしまいました。

選曲に疑問を感じたし、歌詞カードにも魅力がありませんでした。

それでもミリオンを達成しているので凄いんですけどね。


映画も一区切りし、4thアルバム「YES」を発売。

初回限定盤にDVDがつくようになったのも、これからです。

みか12

このジャケット写真、気に入ってます。

歌詞カードも綺麗。

みか13

ロングヘアですが、これはウィッグかエクステだと思います。

この頃はまだミディアムヘアでした。

このアルバムは、正直、今までのように一般受けしませんでした。

CDショップで、初回限定(DVDつき)を見かけることも・・・。

いろんな曲に挑戦したい美嘉さんが踏み出したジャンルは、

ブルース、ゴスペル、といったアメリカンカントリー系・・・?

これらの曲は、美嘉さんの声質や雰囲気には合っていないと思いました。

でも、美嘉さんにとっては、最高の出来栄えだったそうです。

売り上げが自分が思っているのとは裏腹だったため、

「え?」と驚いたことを、後のインタビューで語っています。


続いて5thアルバム「VOICE」。

みか14

屋久島で撮影したとのことです。

緑が光に反射して、綺麗に写っていませんね(汗)

歌詞カードはこんな感じです。

みか15

この頃から、美嘉さんは両手首にタトゥーを入れています。

歌手としての覚悟のために入れたそうですが、

わたし個人としては、入れない方がよかった、です。

ちょっぴり不振に終わった前作とは裏腹に、

この5thは売上も伸びているし、内容も素晴らしいです。

キラキラとした、初期の雰囲気がこのアルバムにはあります。

一時期はどうなることか、と心配したファンも、

これで安心したのではないでしょうか。

中古ショップでも、このアルバムはあまり見かけません。

森三中とのコラボ作品が2曲入っています。

当初は入れる予定ではなかった2曲ですが、

どうしても入れたい!との、美嘉さんからの強い要望で収録に至ったそうです。

そして特筆すべきは、ドラマ「流星の絆」の挿入歌として話題になった、

「ORION」が収録されていること。

「雪の華」と同等のヒットが欲しいと思っていたのですが、

「ORION」で新たなファンを取り込んだのではないでしょうか。


そして現在では最新となっている6thアルバム「STAR」。

みか16

美嘉さん、美人なんですけど、このジャケットはいただけないです。

なんかぼやけているし、もっとどうにか出来なかったのかと、残念です。

歌詞カードは相変わらずのクオリティなのですが、

みか17

どうしてもわたしは、この↓奇抜なメイクが好きになれない・・・。

みか18

強めのアイラインに真っ赤な口紅。

数年前からこんなメイクが増えています。

美嘉さんは自分でメイクされるそうですが、

ごめんなさい、美嘉さんはナチュラルメイクのほうが好きです。

さて、この6thアルバムですが、

前作同様、かなり聴きごたえのある内容になっています。

1曲目から3曲目に、主軸のバラードをいきなり持ってきています。

最初の三曲でちょっとお腹がいっぱいになったところで、

コミカルありの、ダークありの、キラキラありで、

最後にはまたバラードで聴かせてくれる構成になってます。


最後に、企画アルバム「no more rules」。

美嘉さんが長年イメージキャラクターをつとめた、

カネボウ「K∧TE(ケイト)」に使われた楽曲集です。

これも数量限定発売となりました。

さらに、ブルースペックCDといって、

普通のCDよりも、音質がとてもよい仕様になっています。

我が家にはいいスピーカーがないので、実感は出来てないですけど。

「K∧TE」の世界観は、こんな感じです↓

みか21

みか22

ゴージャス&ブラック&シャビーシック。

かなりわたしの好みです。

CDジャケットと歌詞カードも、こんな感じを期待していたのですが、

みか19

う~ん、

みか20

ちょっとイマイチでした・・・。

CDとDVDのレーベルはおしゃれなんですけどね。

これは初期のDVDジャケットなんですが、

みか23

美嘉さんとしては、このアイドルテイストから脱却したかったのかな、と。


そして、いよいよ1月には久しぶりにアルバムが発売されます。

オリジナル7thアルバムです。

タイトルは「REAL」。

耳の病気のせいなのか、声や歌い方が以前とはちょっと変わっていますが、

新しい「中島美嘉」に期待しています。


それでは、ここまで読んでくださって、ありがとうございました。


※画像が多いので小さくしていますが、

画像クリックで大きくなります。

趣味 |


2012/12/30 (Sun) 鹿児島の歌姫。


中島美嘉さん、紅白出場おめでとうございます。

耳の病気などで紅白出場が途絶えていましたが、

よく返り咲きました。

というわけで、今回は「中島美嘉」特集です。

今年(2012)は安室ちゃんの20周年ということで、

そっちに走っていましたが、

美嘉さんの音楽も聴いてますよ。

アルバム作品を中心にいろいろ語っていきたいと思います。

まず、美嘉さんの簡単なプロフィールから。

1983年2月19日生まれ A型

鹿児島県日置郡伊集院町(現・日置市)出身

歌手としてはシングル「STARS」

女優としてはテレビドラマ「傷だらけのラブソング(島崎未来役)」でデビュー

メイクやファッションに興味がありモデル志望だったが

あれよあれよと歌手デビューと女優デビューが決まり、現在に至る


mika

デビューシングル「STARS」のジャケット写真。

片目を隠しているのは、彼女のイメージモチーフの「蓮」です。

「泥の中から生まれてくる美しいもの」という意味があるそうです。

この曲との出会いはレンタルショップでした。

ニューリリースコーナーに並んでいたのを偶然手にし、

家に帰って他のアーティストのシングルと一緒にMDに落とそうとしたら・・・

「なに?この曲、バラードなのに凄くインパクトがある」

とビックリしました。

わたしはバラードは聴きこまないと良さが分からないタチなのですが、

この「STARS」は本当にびっくりしました。

歌唱力は・・・(汗)さておき、独特の声。

作詞が秋元康、ジャケットもとても凝っている・・・。

ソニーがかなり気合いを入れて彼女を売り出していることが伺えました。


みか2

↑初期~中期のシングルがほとんどですが、

美嘉さんのシングルジャケット写真は、本当に綺麗です。

初回盤だとスーパーピクチャーレーベルになっています。


みか3

左が1stアルバム「TRUE」、

右がそのあとに発売されたミニアルバム「RESISTANCE」。

歌詞カードはこんな感じです↓

みか4

シングルジャケットがあまりにも凝っていたので、

1stアルバムのジャケットと歌詞カードには、

ちょっと肩透かしをくらいました。

綺麗なんですけど、このアルバムの前に出たシングル、

「WILL」の世界観をそのまま使っちゃいました的な感じがしたのです。

ミニアルバムも、マキシシングルと言っていい曲数。

しかも数量限定販売。

この数量限定販売、2ndシングルもそうだったし、

この先もいくつか出てきますが、普通に売ればいいのに・・・と思ったり。

楽曲は、どちらも凄くいいです。

今よりも歌唱力が足りない気がしますが、

バラードからアップテンポな曲まで幅広く、

「中島美嘉はいろんな曲を歌うんだよ」という、

売り出し側のコンセプトが伝わってきます。

(実際にいろんな曲調を歌わせたかったのだそうです)


次は一番売れた2ndアルバム「LΦVE(ラヴ)」です。

みか5

美嘉さんの代表曲「雪の華」が収録されています。

1stは元気な感じでしたが、

こちらは全体的にしっとりとした曲調が揃っています。

歌詞カードはこんな感じです↓

みか6

わたしは、このアルバムが一番気に入っています。

ジャケット写真、美嘉さんが咥えている花を、

ずっとスイートピーだと思っていました(恥)。

本当は胡蝶蘭です。

この頃は、デビュー当時の茶髪を黒髪にして、

ウルフカットにしています。

美嘉さんに一番似合う髪型だと思いますが、

いろんなヘアスタイルを楽しみたい美嘉さんなので、

たぶん、ウルフには二度としないでしょう(笑)


次はミニアルバム「朧月夜」。

みか7

葉加瀬太郎さんとのコラボレーションでした。

実はこのミニアルバムも数量限定発売。

歌詞カードはこんな感じ↓

みか8

メイン曲の「朧月夜」もいいですが、

同時収録の「沙羅」が、いい意味で美嘉さんらしくなくて良いです。

久保田早紀の「異邦人」を思わせます。


長くなりそうなので、パート2へ続くとします。

趣味 |


2012/12/30 (Sun) 博多ぶらぶら。


タイトルと同じ名前のお菓子があります。

食べたことあります?

すっごく甘いので、一つで十分です。

でも、あのイメージキャラクターは大好きですけどね。


今朝は早起きして、電車で博多まで出ました。

メガネがヨドバシカメラでエスプレッソメーカーを買うからです。

こっちにもヤマダとか家電量販店はいくつかありますが、

博多のヨドバシやビックに比べたら品揃えが残念です。

逆に、あまりにも品揃えがよすぎると迷ってしまいますけどね。

夏にヨドバシでイヤホンを選んだときは、種類が豊富すぎて困りました。


エスプレッソメーカーを買ったはいいものの、

箱が大きすぎるのでコインロッカーに預けることにしたのですが、

案の定、この時期の博多駅はお客さんでいっぱい。

午前中でも安いロッカーは埋まっていました。

500円の出費は・・・痛い><


わたしの目的は来年の手帳でした。

東急ハンズへ行ったのですが、

種類が豊富なのにストライクな手帳になかなか巡り会えず、

一時間くらい悩みました。

お店の人から怪しまれていたかも^^;

わたしの理想は、

①2012年の12月のページがある。

②カレンダー式のページとその月の書き込みページがセットになっている。

③1000円前後の軽いやつ。


なのですが・・・。

②の仕様がなかなか見つからないのです。

ほとんどの手帳は、

最初にカレンダー式(ボックス式)の1~12月が載っていて、

そのあとのページに各月のスケジュールを詳しく書き込む欄があります。

わたしは1月ごとに完結していて欲しいんですよ。

離れていると、パラパラめくる時がめんどくさいので。

しかも、離れていると、書き込まなくなってしまうし^^;


相当手帳コーナーで迷いましたが、

結局750円のペラッペラのやつを買いました(笑)

だって、便利そうなやつには、

「仕事の予定がびっしりなビジネスパーソンに」

「働く女性の夢を叶える○○タイプ」

という謳い文句で、

わたしは、

そんなに凄く働くパーソンでもないし、

キャリアウーマンでもないし、

特に夢も、ない(涙)


書きやすそうな大判タイプは持ち運ぶのもめんどくさいし、

わたしのスケジュール自体もスッカスカなので、

ペラッペラで十分なのです、かなしい;;

「病院」とか、何を買った、とか、

口座引き落としの日をメモするくらい・・・。


東急ハンズでだいぶ時間を費やしてしまったので、

阪急のデパ地下の紅茶ショップとスコーンのお店で買い物して、

電車が混雑する前に帰宅しました。

わたしはバッグとか化粧品とか欲しい物がありましたが、

お金を車につぎ込んだので、しばらく身動きが取れません;;


人ごみは疲れるし、わたしは食料品しか買いませんでしたが、

JR博多シティや天神は歩くだけで楽しいです。

それよりも、なによりも、

電車の最後尾(人が少ない!)に乗って、

ぼ~っと車窓から外を眺めるのが好きなんですよ~。

更に夜だったら、銀河鉄道に乗ってる気分になります。

今日の出来事 |


2012/12/28 (Fri) やったぜゴロゴロDAY。


今日は久々に「何も予定がない日」。

メガネには申し訳なかったけど、

ふとんの中から「いってらっしゃ~い^^」。

よーし、思う存分寝てやるぞ~!

と息巻いた結果、完全に起きたのは、ねこもビックリ、

午後2時30分。

途中で、ねこにご飯をあげたり、トイレに行ったりしましたが、

12時間も眠りました。

寝るって、いいですね~。

幸せですね~^^。


しかし、夕方、信金に用事があったのを思いだし、

慌てて着替えました。

車のお金の最終手続き、というか、

ただ通帳を取りに行くだけなんですけど。

お化粧もせずに、メガネでごまかしました^^;

「納車いつですか?」

「楽しみですね~^^」

と信金のみなさんがほほ笑みかけてくれたのですが、

すっぴんだから、あんまり見ないで欲しい。


帰ってから、思う存分ネットサーフィン。

これにハマると、夕食の準備が滞るから困るんだけど(汗)

さっきまでYOUTUBEで、

押しも押されぬ人気アイドルとなった、

「ももいろクローバーZ」の動画を見ていました。

ファンというわけじゃありませんが、実はですね、

パープルをイメージカラーにしている高城れにちゃんと、

わたしのいとこのお嫁さんがそっくりで。

初めて雑誌のグラビア(弟が持ってたジャンプかマガジンだったかな)

で、ももクロを見たときに、

「え?!Mちゃん?!」と、かなり驚いたものです。

れにちゃんは19歳で、Mちゃんは30代なのですが(笑)

髪型も似てるし、れにちゃん=Mちゃんにしか見えないどうしようw

ファンじゃないけど、ももクロがテレビに出ていると、

ついつい見てしまうようになりました。

ももクロは口パクじゃないし、ちょっとおかしなところがいいです。


似ているといえば・・・

長門裕之と津川雅彦、

岸部シローと岸部一徳、

朝丘雪路と寿美花代、

ミヤコ蝶々と淡谷のり子と京マチ子辺り、


↑の人たちの区別がつけきれなかった子供時代(笑)


あら、途中から話がそれてしまいましたね^^;

☆拍手お返事です↓

今日の出来事 |


2012/12/27 (Thu) 友人関係。


今朝、二度寝中に見た夢。


小学生の頃から、そして今でも好きな漫画のイケメンキャラと、

一緒に屋形船に乗ってお酒を飲んでいる、

という、なんとも痛すぎる内容。


昨日、職場の仲良しさんのお宅に遊びに行ったのですが、

昔のマンガやアニメの話で盛り上がりまして。

(わたしの趣味話に付き合っていただいた、というのが正解)

「王家の紋章は、作者や私達が生きているうちに最終回を迎えるのか」とか、

いがらしゆみこ(キャンディキャンディの作者)が、

最近流れているCMの絵を描いていた!とか

ガンダムは昔の話しか分からん、とか、そんなん(笑)


そして、出身の高校が一緒なので、

学年は違いますが、卒業アルバムを見ながら大いに盛り上がりました。

恩師の話は特に(笑)

あと、制服の話。

仲良しさんはわたしの少し年上なために、

わたしと制服が違うのです。

ブレザーから、セーラーブレザーに途中で変わったんですよ。

わたしのときは、「スカートを短くするのがダメ」だったけど、

少し上の世代は、「長くするのがダメ」。

昔話は他愛のないことでも盛り上がるから楽しいです。


この年齢になると、なかなか新しい友達ができないから、

これからもよろしく~と、帰宅後にメールが来たので嬉しかったですね。

相手の家庭環境などを考慮しつつ、上手にお付き合いできれば、と思います。

ちなみに、息子くんから「猫は~?」と訊ねられ、

連れてこれないから「にゃんこTHEムービー」というDVD貸し、

「これで我慢してね」と言いましたけど、

わたしすっかりねこのおばさん・・・w


話は変わりますけど、年賀状。

学生時代の友人の一人に「年賀状、もう出すまいか」と思っているのです。

思っている、というか、結局出さないことに決めましたけどね。

彼女とはここ数年、ほとんど会っていません。

もう、会わなくてもいいかな?とすら思っています。

というのも彼女、ノリが高校生の頃と同じなのです。

しかもヤンキー。

車もヤンキーテイストで、ご主人もヤンキーだったりする。

まあ、これは趣味?だから仕方ないとして、

一緒にいると、なんとなく、不快になるんですよね・・・。

時間にもルーズだし、遅れても誠意のある謝り方じゃないし、

ヤンキー特有の「一緒に○○」なノリが消えてないし。

「職安、一緒に行こうよ」とか言われた時にはビックリでした。

高校生の時は許されるけど、

大人になってこれは痛いなと思うフシがたくさん。

このままフェードアウトも有りかな~と。

それに、彼女からの年賀状は、毎年幼い我が子に書かせたもの。

こういうのは身内でしかウケないと、わたしは思うのですが。

しかも「親、手抜きしてない?」って思ってしまいます。

あぁ、きっと来年も「我が子に書かせた年賀状」が来るんだろうな・・・。


ちなみにわたしが、結婚後、自毛の黒髪に固執しているのも、

「元ヤンでしょ?!」と突っ込まれるのを防ぐため。

ヘアカラーしていたときは、しょっちゅう言われて嫌でした;;

わたしの中では「ヤンキー=恥ずかしい」の図式です。


☆拍手お返事です↓

今日の出来事 |


2012/12/25 (Tue) 楽しくないハシゴ。


昨日の夜から憂鬱で憂鬱で><

と言うのも、今日の予定というのが・・・。

メガネに合わせて早起きして、

メガネを送り出したあとは、自分も外出の準備。

郵便局、

銀行、

車屋、

信金、

内科、

市役所、

そして、予約していたクリスマスチキンの受け取り。

一日でこんなに回らなければならないのです。

それで昨晩から、

「一体どうすれば効率よく回ることが出来るか」

と、悩んでいたのです。

なんか、あれや。

ディズニーランドを効率よく回る方法、の、

まったく楽しくないバージョン2012年末。


とりあえず一番近い郵便局へ、と思ったらよ、

この時期の郵便局は、駐車場から大混雑!

しかも建物が一番混み合う交差点の角にあるもんだから、

それに伴い周辺も大混雑。

スルー。

というわけで、先に銀行へ向かってみると・・・

そうか、今日は25日だ。

しかも年末だ。

やっぱり車は停められぬ(涙)

いつもはガラガラの地方銀行でさえこの始末。

しばらく場内を車でウロウロしてましたが、

枯葉・・じゃなくて、

紅葉マークの車両がわんさか。

そうそう、田舎の午前中って、こうなんです。

あっちこっちで紅葉中。

こりゃあ、ぶつけられたらたまらん!と思いまして、

ちょっと離れたところに車を停めて、銀行へ入ると・・・

ATMにズラ~っ!

カウンターの待ち人数も二桁!

こういうとき、迷いませんか?

先に番号札取って、待ち時間でATMの用事済ませたいけど、

でもATM扱っている最中に自分の番号が呼ばれたらどうしようって。

なので、じっとATMに並んで用事を済ませ、

次に番号札を取りました。

待合イス、座るところなかった・・・。

お次はいつもの内科。

この時期の内科受診って、勇気が要りませんか?

だって、

病原菌パラダイスに突撃するようなもんだぜ。

じいちゃんばあちゃんたちが咳き込んでる・・・。

マスクしてくればよかった・・・。

トイレにも行きたかったけど、

病院のトイレがノロ感染率ナンバー1だと、

昨日テレビで言っていたのを思い出して行けなかった・・・。

病院を脱出後は、車屋です。

車、買います・・・!

車種については、納車後にレポします。

本当は現ナマで全額払いたいけど、そんなお金はない。

でも、ローンの負担は出来るだけ減らしたい。

出来るだけ頭金をつぎ込みたい。

この日のために、わたしはなんとかお金を工面しようと、

旧姓名義の「とらのこ預金(下水道代の余りと還付)」や、

自分の給料やら、財形やらを引っかき集めました(引っかき集めるってw)

・・・・・。

なんか、メガネの車を買うときとか、

家を買うときもそうだったけど、

かき集めなければ頭金が支払えない人生。


そして車屋がオートローンの申込書を出してきた瞬間、

「金利が安いところでローン組みます」と断り、

信金へ向かいました。

だってオートローンは金利が高すぎる。

信金だと、エコカー対象車特典とかなんとかで、

オートローンの三分の一の金利で済むのです。


車関係の必要書類を市役所へ取りに行き、

最後は一番遠い場所にあるクリスマスのチキン。

あー、そっか、今日はクリスマスだったよねーと、

今更ながら気がつきました^^;


それにしても、大きな買い物をするときの手続きって、

本当に面倒ですね。

今乗っている車を買ったのは13年前。

どんな風に手続きをしたのか、全然覚えてません。

今日だって、初歩的なことをいちいち店員さんに尋ねたり、

印鑑証明とか源泉とか、今日まで記憶から抜け落ちていました。

それと、13年前はわたしは正社員だったので、

自分の名前でローンが組めましたけど、今はパートで低所得。

メガネの名前じゃないとダメで、

そしたらメガネ本人が手続きをしなければならないわけで。

でもメガネは仕事で自由がきかない。

めんどくさい!!!!

信金の人とメガネをセッティングしたりと、

わたしの仕事が増えるし、手続きも足踏み状態><

メガネが「クリスマスプレゼント何がいい?」って訊いてきたけど、

「この一連の手続きへの協力でOK」


明日も早朝から銀行へ向かい、それから婦人科。

先日の記事で「年末年始はゴロゴロしそう」って書いてたけど、

撤回。


拍手コメント、ありがとうございます^^

たくさんあったので、嬉しかったです^^

でも眠いです(オイ)。

「またかよ」と突っ込まれそうだけど、

お返事は少々お待ちくださいね。


あ、そうそう、

このブログタイトルの下にある「1は煙突・・・」って、

華原朋美さんの曲の一節なんですよ。

今日の出来事 |


2012/12/25 (Tue) 応援したい人。


先日、FNS歌謡祭で、

華原朋美さんが久しぶりに歌手として復帰されました。

「ど、どんなもんだろ・・・」と、

見る前は、かなり心配していましたが、

力強い歌声で「I’m Proud」を聴かせてくれました。

昔よりも深みのある歌声を聞いて、

これは相当ボイストレーニングしてきたな、と思いました。

歌ったあと「ありがとうございました」とお辞儀をしたとき、

思わず泣いてしまわれましたが、

わたしも泣いた・・・;;

朋ちゃん、おかえりなさい。

いや、

もう「朋ちゃん」ではなく、

苦しみを乗り越えた「華原朋美」というシンガーでした。


小室プロデュースの全盛期、

わたしは彼女の歌が好きで、CDも買ってよく聞いていました。

彼女のキャラクターはあまり好きではなかったけど(笑)

カーステレオで曲を流して練習して、

カラオケで歌うんだけど、なにしろキーが高くて、

後半はひっくり返っていました^^;声も姿勢もw


彼女の全盛期と転落の時期が、自分とかぶってるんです。

セカンドシングル発売日が二回延期になった頃、

多分、プロデューサーで恋人でもある小室氏とは、

破局に向かっていたんでしょう。

セカンドシングルがやっと発売になってすぐ、

わたしは当時の彼から振られました;;

自分が辛かった頃、

テレビで見る彼女も辛そうでした。

芸能人と自分を重ねるのもなんですが、

彼女をときどきテレビや雑誌の記事で見かけると、

「大丈夫かな・・・」と、他人事ではありませんでした。


今の時代、直球勝負ではCDは売れません。

握手券や豪華特典をつけないと売れない時代。

華原朋美さんにはこれからシンガーとして頑張って欲しいのですが、

いったいどうすれば・・・。

とにかくファンとしては、新曲が出たら「買う」という行動しかありません。

どん底を乗り越えて、また歩きだそうとしている華原朋美を、

これから応援していこうと思います。

思想 |


2012/12/24 (Mon) 私は光の中の雑踏の一人になりたい。


今日はホワイトクリスマスとなりました。

と言うと聞こえはいいけど、

寒すぎます・・・。

今日は昼間でも気温が4℃までしか上がりませんでした。


さっきまで年賀状を作ってました。

メガネがチョコスコーンを焼いているので、

コーヒーとともに、今からいただきます^^

テレビを見ながら、パソコンしながらの、

フツーのクリスマスイブです。


昨晩は、15年くらい前から恒例の、

「博多~福岡天神イルミネーション探索」へ行ってきました。

毎年、どんなに忙しくても、無理矢理決行しています。

これに行かないと、年が締められない!

夕方から電車に乗って出発。

福博の街(福岡と博多のことを指します)を、

イルミネーションを見ながら散策するのです。

JR博多駅から地下鉄で福岡天神まで移動し、

天神界隈を歩きました。

人ごみが本当に凄かった><

イルミネーションは年々地味になってきているような・・・。

豪華なんですけど、範囲が狭くなっています。

去年はここもイルミがあったのに・・・と思う場所もちらほら。

10年前の大丸のクリスマスツリーは本当に豪華で綺麗でした。

今は、ペットボトルを集めて作った変な雪だるまのオブジェ(笑)

今年は大名まで足を伸ばして、

ねこカフェにおじゃましました。

ねこカフェは初めてでしたが、

予想以上のねこの数に驚きました!

25匹もいたww

捨て猫や、事情を抱えたねこたちを、

大切に育てているな~という雰囲気でした。

商業的なニオイが全くしなかったので安心しました。


それから歩いてキャナルシティ博多へ向かいました。

天神から歩いて中洲を通ったのですが、

屋台が年々減っているし、中洲のネオンも元気がないです。

毎年ここへ来ると、不況の波を感じます。

雪が降って寒かったからか、

すれ違う人たちも少なかったような。

キャナルは今年からイルミが一新されたということで、

かなり期待していたのですが、

ガッカリ・・・。

子供向け?ファミリー向け?

年々エレガントな雰囲気が減ってきてはいたけど、

今年は完全にファミリー向けでした。


最後はJR博多シティ前の広場。

ここが一番豪華でエレガントでした。

テーマは「オーロラ」だったかな?

微妙に色の違った寒色のイルミが本当に綺麗でした^^


わたしは田舎に住んでいたので(今もだけど)、

街のイルミやネオンに強い憧れがあります。

街を歩くだけでワクワクします^^

都会の人が「田舎はいいね~」と言うのと似てるかな?

今日の出来事 |


2012/12/22 (Sat) +1の心意気。

12月23日は心友の誕生日。


彼女とは毎年誕生日プレゼントを交換しているのですが、

いつの頃からか、メインの品+ボケの品という構図が定着。

今年のメインは、

ジェラートピケのヘアケア&フェイスケアセットに決定。

しかし、ボケの品は、なかなか決まりませんでした。



今年の誕生日に貰った、心友からのボケの品は、

TOYOTAカレーセット(笑)

歴代のトヨタ車の絵がパッケージに描かれていました。

数年前は、プロレスラー高田延彦のカレー。

パッケージの高田延彦の写真がなんだかおかしくて、

腹抱えて笑ったものです。

あと、めっちゃ怪しげなイラスト(インドの秘境系)の入浴剤とか、

いろいろ貰いましたねー。


わたしが今まで贈ったボケの品は、

ゴルゴ13フェイスタオル、

「アントニオ猪木の入魂カレー」、

しかも、猪木カレーには、おまけのカードが入っていて、

そのカードってのが「猪木のポエムカード」www

声が出なくなるほど笑ったっけ・・・。

そして松平健プロデュースの「マツケンカレー」・・・って、

カレーばっかやん。

カレーって、いじられやすい体質なんでしょうね(笑)


それで今年は、歴代ボケに負けない逸材を探し回ったのですが、

適したものが見つかりませんでした、残念。

本屋をうろうろしていたら、偶然目にとまった、

「世界の人気アニメ100選 ¥980」のDVD。

たったの980円で、トムとジェリーやミッキー&ドナルド、

ポパイや、名前忘れたけど他にもいくつかのアニメを、

100話も見ることが出来るのです。

特にわたしはポパイに惹かれた!

これの再放送を小学生の時に弟や友達と躍起になって見ていました。

「ポパイごっこ」なんて遊びもやってました^^;


いいな~と思っても、なかなかDVDは自分では気軽に買わないので、

心友が喜んでくれるといいなと思います。

そしてあとから借してもらおう。

今日の出来事 |


2012/12/21 (Fri) 仕事納め。


昨日は仕事納め&部署の忘年会でした。

さっき、洗濯を干していたのですが、

居酒屋独特のニオイって、なかなか取れません。

食事とタバコのニオイなんだろうけど、

他のお店じゃなかなか付かないニオイなんだよねー、不思議。


今日からちょっと長めの「冬休み」です。

世間からすれば長めですが、

わたしの冬休みは、なんだかんだで少しずつ短くなってます。

最初の年の冬休みは、二ヶ月もあり、

今年も本当に声がかかるのかと、大変不安になったものです。

今回は最短の二週間とちょっと。

そのあいだ、何しよう。

きっと部屋着ですっぴんのまま、

こうしてパソコンをいじる日々になりそうな予感。

本当は掃除しないといけないけど、めんどくさいなー。

去年の年末の日記を読み返してみたら、

ちゃんとお雑煮と筑前煮をつくってた(汗)

今年は・・・どうだろう・・・(あやしい)

今日の出来事 |


2012/12/19 (Wed) 娘は便利屋じゃありません!


今年もまた、実家の母から年賀状の裏印刷を頼まれました。

毎年恒例行事と化している今では、

しぶしぶではあるけど二つ返事で引き受けていますが、

最初の数年はバトルでした。

さらに実家にパソコンが導入されてからは、

そのバトルに拍車がかかったものです。

母 「パソコンでちょちょっと作ってよ」

わたし 「ちょちょっと作れるなら自分で作ってよ」

母 「お母さんパソコンわからんもん」

わたし 「父ちゃんに作ってもらえばいいやん」

母 「・・・・(頼めない)」

わたし 「いっつもわたしに頼ってから!」

母 「・・・ああ・・・わかった。お母さんが悪かった。

もう頼まんたい、ごめんね。は~、これぐらいしてくれてもいいのにね~(小声)」

わたし 「わかったやん!作るやん!><」


こういった一連のやりとりに疲れ、

更に頼まれる側なのに悪者にされるという不条理に疲れ、

もう黙って引き受けることと相成ったのです、えーん;;


年賀状は年に一度だからまだいいです。

日常の些細なことを、すぐわたしに頼ってくる母。

「パソコンの調子が悪いから、ちょっと出てきて」

「旅行の靴買うから付き合って」

「会社から頼まれた熨斗を書いて」

「このメールの返事を書いて送って」

「洗濯物入れとって」

あとは、福岡方面で用事があるときは、

「お母さん、福岡の電車とかわからんからついて来て」

というのは必ずで、

さらに、交通量が多い場所にあるお店に行く時も、

「お母さん怖くて運転しきらんからアンタ乗せて行って」

もあるし、

夕飯の買い物をして実家に立ち寄ると、

「なんで買い物してくること教えてくれんかったと?!

それが分かっとったら○○を買ってきてって頼んだのに!!(怒)」

さらに、

「今テレビで○○があってるからすぐチャンネルかえて見てみてよ」

というバカバカしい電話もしょっちゅう。


しかも、お願いの仕方が下手くそ!

こんな風に頼んだら、娘のわたしがカチンとくることは分かってるだろうに、

一向に改善の兆しが見えない。

断ったらすっごくブーたれるし、

娘に罪悪感を植え付けることは一流です><


母自身は、このようなことを自覚してないと思われます。

「野菜やおかずをあげてる」

「盆正月は客として娘夫婦を呼んでいる」

「たまにランチをご馳走している」

などという自負があるので、

ギブアンドテイクの間柄だと思っているのです。

あと、家同士が近いから、

わたしが断ると「ケチ!」と言いやすいのです。

遠いとそんなことは言えないし、

その前に、いろいろ頼めないですもんね。


同じ子供なのに、弟には遠慮しちゃったりして、

それこそ不公平です。

一度弟に年賀状の裏印刷、頼んでみてほしいです。

「お嫁さんが嫌がるから」と言うけど、

うちだって婿さんが内心嫌がってたらどーすんだ(笑)


「あんた、子供産むなら娘がいいよ。

大きくなったらこういう風に付き合えて便利よ^^」

とか平気で言うから恐ろしい。

子供って、そういうもんじゃないだろ・・・。

さらに「わたしに娘がいたなら」という母の妄想話も毎回延々と聞かされ、

これもわたしの不調の原因にもなってます;;


なんだか勢いで書いちゃったけど、身内の恥さらしてどうすんだw

でも、本当に参ってます。

確かに母は若い頃から凄く苦労しているし、

わたしは母への最大の親孝行(孫)を果たしてないし、

「これぐらい、やってあげなよ、生きているうちだよ」

と言われそうですが、

わたしの心が先に死にそう(笑)


こういうのってさぁ、

どうしたらいいんだろうね・・・。

今日の出来事 |


2012/12/18 (Tue) 海底散歩。


更新がしばらく途切れてしまいました。

心身の調子が悪くて、土日はずっと寝ていました。

平日は早々に睡魔に襲われ・・・(本当にこれは厄介)。

特になにか病気をしたわけでもないのですが、

大好きなネットをまったくやらないほど気分が沈んでいました。

なので、パソコンを立ち上げたのも久しぶりです。

「冬季うつ」とやらでもないんですよ。

今月は信じられないくらい寒い毎日なのですが、

その寒さが気にならないほどの落ち込みようでした^^;

不調の原因の一つにあたる婦人科通院ですが、

通院をやめちゃおうか、と投げやりになっているところです。

わたしは元々身体のサイクルがおかしくて、

それで若い頃からずっと婦人科に通っていたのです。

そんなわたしが無謀にも不妊治療の世界に入ってしまったのですが、

やっぱりダメで。

この治療は入り込むとだんだん辛くなってくるので、

「片足を突っ込んでみた」程度の気持ちで臨んでいるんですけど、

それなりに落ち込んでいる自分がいたりして。

年齢のこともありますからね。

そして、謎の睡魔と疲労感にも悩まされています。

今だって、まだ22時過ぎなのに、もう眠い。

数年前まではあり得なかったことです。

原因は注射なのか、なんなのか、分かりませんけど・・・。


この一連の治療のほとんどは、保険適用外です。

なので、なかなかの高額になります。

「子育て支援」も大事だとは思いますが、

まずこちらのほうをどうにかしてもらわないと。

この治療は身体と心にも堪えるのに、

追い討ちをかけるかのような高額医療費は鬼だと思います。

わたしのように「や~めた」って人が増えても知らないよ。

「や~めた」って諦めがつく人は幸せな方で、

殆どの人がやめ時の難しさに悩み苦しむことになりますけど・・・。


わたしはもうちょっと頑張ってみますけど、

金銭的に苦しくなってきたらやめようと思います。

その時は、今よりももっと悩み、苦しんでいるでしょう。

そのためには「少数派」として生きて行くための強い精神と、

心の支え、いきがい・・・そんなことも今のうちから考えておかねばなりません。

なんて偉そうなことを書き連ねていますが、

えーん、眠いよ~~~(;;)


あ!

そうそう、金曜日の忘年会。

とっても楽しかったですよ^^

かなり盛り上がりました。

それに、あのフレンチのお店もみんなに気に入ってもらえました。

あの日の夜は大雨で、二次会どころじゃなかったのが残念でしたけど。

さらに、ですよ。

今週の木曜日、また職場の忘年会です(笑)

今度は部署単位のやつ。

医療系の忘年会はタチが悪いですよね、なぜか。

今回初めて非常勤にも声がかかったのです。

なので、医療系忘年会の恐ろしさ?を、しかとこの目で!(笑)

な~んて、

「きょこさんが伝説を作った」などと言われないためにも、

お酒は2杯までと決めておこう。

独身の頃は悪酔いして上司に絡んだり泣いて暴れたりして、

「伝説扱い」されていたので^^;


なんだか絡みづらい日記になってしまったので、

軽く読み流して拍手ボタンポチなし推奨です^^


☆拍手お返事です↓

思想 |


2012/12/13 (Thu) 還暦です。


今年、父が還暦を迎えました。

それに伴い、職場の早期退職を決めました。

今は同じ会社に嘱託として行っていますが、

給料は半分になっても責任は据え置きなので、

イヤイヤながら出勤しているようです。

実は、この件で、父母が相当揉めまして;;

わたしにもとばっちりが><

父は完全退職して家にこもりたい。

でも家のローンと外壁工事の支払いがあるから、

辞めてもらっては困るという母。

確かに母の給料と父の年金だけではかなり厳しい・・・。

それで母の愚痴り先が、近所に住んでいる娘=わたしってワケですよ(困)

「支払いがあるのに辞めるとか、信じられん!

仕事から帰ってきたら仕事の文句ばっかり言うし、

ちょっと何か言ったらすぐキレるし、

お母さんだってきつい!仕事辞めたい!(エンドレス)」


もうお互い年なので、仲良くしてもらわないと・・・(汗)

親がこんな感じだと、娘のわたしも心配します。

最終的には、母がなんとか父を丸め込みましたけどね。

でも、いい年してすぐキレる父って・・・。

それにあんた、家事、一つも出来んやろ・・・。


わたしの心友のお父さんが数年前に退職されたのですが、

町役場だったためか、悠々年金生活。

と見せかけて、お母さんが正社員で頑張ってるんですけど(笑)


テレビで見る、退職後の第二の人生を趣味で謳歌している、

団塊の世代って、ほんの一部だと思います。

嘱託として同じ職場に返り咲いている人たちも、ほとんどが大手企業。

ちなみに父の勤め先も大手だけど、

父は平の末端だったから、退職金は「え・・・?」という金額でした。

母が睡眠障害になる程^^;


そんな両親ですが、

明日、JR博多シティにイルミネーションを見に行くのだそうです。

父は博多シティに行ったことがないんですよ。

「新幹線で行くぞー!」って張り切ってたけど、

快速でも十分ですよ。

でもせっかく近所に新幹線の駅があるからってことで、

マジで新幹線で行くみたいです(笑)

田舎もんの二人が博多シティへ行くと、

超×2おのぼりさん&迷子になるのは確実なので、

いくつかのおすすめスポットを紹介しました。

それでも迷いそうだけど・・・(汗)

それに、金曜の夜の電車って混むから、

父が「座れんとか!」ってキレそうで怖い(゚A゚;)


とにかく喧嘩せずに楽しんできて欲しいです。

わたしも母の愚痴を聞くのが辛い・・・。

お願いだから、夫婦、仲良くしてください・・・。


☆次回の更新のときに拍手お返事させてください。

すみません、睡魔が・・・(こればっかり)

明日は忘年会で帰宅が遅いので、あさってのお返事になる予定です。

いつもコメントありがとうございます^^

今日の出来事 |


2012/12/12 (Wed) 該当!


ツイッターでつぶやけレベルな内容ですが、

わたしはめったにバラエティ番組は見ないけど、

「あ、これは見たい!」と思える予告が昼間にあって、

夜7時にチャンネルを合わせたら

なんでサッカー・・・?

調べてみたら、関東地区ではちゃんと放送されていた。

そうか・・・あれか。

「一部地域をのぞく」

の一部地域に入ってたわけね、うちの地域。

今日の出来事 |


2012/12/12 (Wed) 次は魚。


今日は、平日休みを取りました。

年末年始で出勤日数が減る=給料が減る、ので、

今月は休むつもりはなかったのですが、

昨日から気分がウツウツしてしまい、

仕事も少ないので休むことにしました。

先月は欲張って出勤したから、

事務局からなんか言われそうだし^^;


それで、お昼から、

今年の夏オープンしたカジュアルフレンチのお店に行ってきました。

満席でお断りされた過去があり、

タイミングも合わなくて行けずじまいだったのです。

今日は昼まで布団から出られなかったけど、

がんばって起きて、電車に乗って出かけました。


開店15分後に到着。

席は空いていましたが、カウンター以外は予約で埋まっていました。

平日ランチタイムに予約で埋まるなんて、さすが。

主婦の「ダンナに内緒忘年会☆」シーズンだからだろうか(笑)

「お待たせするかもしれませんが、カウンターでよろしければ」

とお店の人から言われて「待つのか・・・」と思ったけど、

結果、気になるほど待たされることはありませんでした。

入店後「お待たせしますが」の一言もなく、

何十分も待たせるお店がわりと多い中、

帰りしなにも「お待たせいたしまして申し訳ありませんでした」

と頭を下げられ、かなり好感度UP!

いや、全然待っていませんから!


ランチのコースとしてはこの辺の相場よりもちょっと高めでしたが、

なかなか美味しかったです。

ただ、選択ミスをしてしまったかも、と思うところが。

メインは肉か魚のどちらかを選択するのですが、

わたしは「肉=牛肉のステーキ系」だとすっかり思い込んでしまい、

肉を選択→結果、鶏のケチャップ煮込み→ちょっと苦手・・・。

注文する前に「肉とは何か」をちゃんと訊いていればよかった・・・。

その鶏肉、フォークとナイフでは食べにくいな~と思っていたら、

お店の人が「どうぞ」とササっとスプーンを持ってきてくれました。

てんてこ舞いな中、よく気がついたな、すごいな~。

まぁ、わたしのフォークとナイフの扱いがアレ過ぎたのかもしれんけど。

デザートは、クレームブリュレとコーヒーでした。

クレームブリュレ、美味しかったです!大好き^^


それと、食べ終わって次の料理を待っている時に、

わたしが暇そうにしているのを気遣って、

フレンチの洋書を「読まれますか?」と差し出してくれました。

全文フランス語だったから読めなかったけど、

写真でずいぶん楽しませてもらいました。

「エスカルゴの写真が出てきたらどうしよう」という恐れはあったがね。


料理が美味しかった上に、センスのよいシンプルな店内、

そして店員さんの心遣い。

人気があるのもうなづけます。

ちなみにコース内容は、

前菜プレート(キッシュ、サーモンのマリネ、サニーレタス、
プチトマト、人参のマリネ、生ハム)

野菜たっぷりコンソメスープ

バゲット

鶏肉の煮込み料理

クレームブリュレ、コーヒー

でした。


実はこのお店で今週末、職場の仲間とディナーの予定です。

毎年恒例の忘年会です。

みんながおいしいって言ってくれるといいな~。

「ちょっと値段に合わなかったね」

「リピートはないね」と言いそうな、

なかなか辛口の主婦層なので(汗)

今日の出来事 |


2012/12/10 (Mon) 迷っちゃうな~(棒読み)。


今月に入って、平日休みなし。

毎朝、猛烈な寒さと闘いながら早起きして出勤。

帰ったらぐったり・・・。

ねこはにゃーにゃー言うし、ご飯作るのめんどくせー><

そんなきょこさんのところに「選挙会報」が届きましたよ。

ご近所さんの分も。

そう・・・。

これを丁合(数枚を一つにセットにする)して各家庭に配るのも、

自治会役員の仕事なのさ・・・。

ハァ~、めんどくせー~と、いやいや丁合していたら、

余った会報と、足りない会報が。

どれかに余分に、そしてどれかが不足している・・・。

けっきょく二度手間・・・。

郵便受けに投函するために外へ出たけど、

もう寒いのなんのって!!

こんな思いして配ったものが、

ろくに目も通されずに捨てられたんじゃあ、目も当てられない。

しかも、一人立候補するのに、

一億円くらいの税金がかかるんでしょう?

選挙、行きましょう!


って、言いますけど、

わたし、誰に入れるか決めてないし、

もうどうせ、誰に入れても同じやろ、と思うと、

投票する気が失せてくるのは事実ですね。

こっちは「大先生」のお膝元だから、自民が強いけど、

わたしはその「大先生」を好きじゃない。

「大先生」は今回身を引かれて秘書を推してるんですけどね。

だからといって、他の面々にも期待できないし・・・。


選挙中はペコペコ頭下げてるけど、

だるまに目を入れてバンザイして、

そしてバッジを付けた途端に、

あの人たち人格が変わるでしょ?

「国民を、日本を守る」なんて言ってるけど、

守ってるのは自分・・・。

はっきり言って、バッジ争奪戦にしか見えないけど、

「わたし投票しない」=「政治がどうなっても文句は言わない」

になってしまうから、投票には行きますけどね。


☆拍手お返事です↓

今日の出来事 |


2012/12/09 (Sun) 貴女の癒しの裏側事情。


ねこはかわいいですよ~。

だからうちはねこを飼っているんだし。

だからといって、みんながそう思ってるわけじゃないんだよ~、

と、舞踊教室してるお向かいさんに言ってやりたい。


先日、同じ自治会長仲間さんと、庭先でお話する機会があったのですが、

そのときにわたしの車のボンネットに、

お向かいのねこが載っていたんです。

お仲間さんが「しっ!」と追い払いつつ、

「みなさん迷惑されてるんですよね・・・」とポツリ。

そう・・・。

『飼い主マナーについてのおふれ』と、

お隣の猫嫌いさん怒鳴り込み事件があったにも関わらず、

お向かいさんはまだねこたちを放し飼いにしているのです。

こんなに寒い時期、しかも夜中でも外にいます。


お仲間さんは、自治会長の責任者宅なので、

ご近所からの「どうにかしてほしい」という苦情があるため、

頭を悩まされているとのこと。

ご自身も、庭の花壇にウ○チされてるそうです。

花壇といえば、うちも「ねこトイレ化」して久しいな・・・(笑)

春先に植えたタチアオイ(ホリホック)の苗。

来年の開花に向けて、大きく青々と茂っていたのに、

四本立ち枯れして、残ったのは一本だけという(涙)

その立ち枯れの原因は、たぶん、ねこのおしっこ。

一度おしっこすると、同じ場所にし続けるので、

タチアオイが耐え切れなかったのでしょうね。

現在は、枯れた苗と、苗に付いていた札だけが残されている虚しさ・・・。

それに、タチアオイの苗ってけっこう高いのに><

わたしの夢「タチアオイのあるおうち」計画がぁああ><

あ、それとチューリップの球根も、

今年の春、半分くらい掘られていたのでした。

これも相当悔しかったです。

庭だけではありません、車の問題もあります。

ねこが車の上に載ったら、爪で車体にキズが付きます。

特に新車を買われたお宅は、絶対に載られたくないはずです。

うちの車はもう新車とはほど遠いけど、

フロントガラスに足跡がついていたら「う~~ん」ですもん。

だから、ねこを飼ってない、もしくはねこ嫌いのお宅は、

わたしの比じゃないほど相当お怒りでしょう。


「こんなに迷惑しているのに、ど~ってことないんでしょうね」

お仲間さんも呆れ顔です。

わたしも、

「自分のねこが他のお宅に迷惑かけたら嫌だし、

その前に交通事故や病気のことを考えたら絶対に外には出せない」

と、ねこ飼い主の想いを語ってみました。


お向かいさんのお教室のブログ。

舞踊の世界を知ることができたり、

美味しいお店の紹介もあるので、よく見ているのですが、

たまに「愛猫」の話題もあります。

今日の記事なんか、

「この子たちは私の癒しです^^」って。

ちょちょちょちょっ

ちょ~~~っと待って?

そらぁ、あなたは愛猫の排泄の始末をしなくていいし(よそでするから)

工夫を凝らした遊びもしなくていいし(外で遊んでくるから)

活動のため、家にほとんどいないから、

ご近所さんに叱られる役目はご主人だし、

あなたのところでやるのは、ご飯と睡眠。

いいとこ取りだよなぁ。

その裏には、どんな悩ましい実情があるのか、

知っていただきたのですがっ。

しかも、今は首輪もつけてないし、

ホケンジョに連れて行かれたとしても、文句は言えないよ。

ねこ好きとしては、それは本当にかわいそうだから、

本当に我が子のことを愛していたら、室内飼いしてください><


☆拍手お返事です↓

今日の出来事 |


2012/12/08 (Sat) おばちゃんですよ~。


下の弟夫婦のところにも、今年子供が生まれています。

女の子で、もうすぐ7ヶ月。

遠距離なので、お嫁ちゃんが週一ペースで、

福岡のじいばあPCに動画を送ってくれています。

マメですよねー?!凄いなぁ。

今はスマホで撮影してネットで動画を送って、

遠く離れていても成長を見せることが出来んだからなぁ。

さっきも実家で見てきましたけど、

姪のかわいい動きに爆笑!

左右に寝返りがうてるようになっていて、

自分が敷いているシーツを握って、

それごとゴロンゴロンしてやがるw

そしてお嫁ちゃんのナレーションが絶妙で。

「福岡のおじいちゃんとおばあちゃんに『こんにちは』は~?

『あたしは元気です~』って、

ほら~、シーツで顔見えへんて~^^;」

などと、のんびり口調でいつも解説してくれています。

30秒~40秒の動画が、一度に三本ほど送られてきます。

お宮参りにお風呂、お散歩など、シチュエーションも様々。

送られてくるたびに成長していて、

表情や動きのバリエーションもどんどん豊富になってきています。

本当にかわいいです^^

母と二人で、「これが近所に住んでいたらね~」とため息。

ちょっと気軽に遊びに行ける距離じゃないのが残念です。

わたしはまだ一度も本人に会ってない;;

お正月もこっちには帰ってこないそうなので、

会えるのはいつになることやら・・・。

そうこうしているうちに、甥が成長してくるので、

またそっちも楽しみなんですけどね^^


しかしこれからが「おばちゃん」は大変なんですよ。

まだ赤ちゃんだからいいけど、

今後はお年玉やら各種お祝い・・・大変だ><

お年玉は金額規定を決めておかないとな!

今は二人だけど、増えるかもしれないし。

今日の出来事 |


2012/12/06 (Thu) ライフ。


今日の職場での出来事です。

上司♀の前で泣いている看護師さんがいました。

その人は現場直行の非常勤さんなので、

お話したことはないのですが、

気になって様子を伺っていました。

様子を伺う、といいますか、

わたしの後ろでの出来事だったので、

どうしても会話が聞こえてきます。

その人が帰ったあと、

上司「だめだったんだって。」

わたし「え?」

上司「お腹が大きかったんだよね・・・。」

わたし「あぁ・・・。」


それから数時間後、

ここ数日、体調不良で休みがちだった職員さんが、

実は二人目を妊娠していたことが発覚。

発覚、というか、「知った」が正確かな。

周りはみんな知ってた・・・(笑)

わたしはよく分かりませんが、出血が酷いとかなんとかで、

結構大変なことになっているようです。


そんな中、安定期に入った別の職員さんは、

所内業務に追われながらも順調のようです。


人の体に生命が宿って、それが育ち、

この世に生まれてくるって「奇跡」なんですよねぇ(しみじみ)


「私をなんで産んだと?私とか、生まれて来ないほうがよかった!」

もともと子供が好きではなかった、わたしの母親。

下の弟については「産んだことを後悔した」とまでわたしに言いました(すごいよね)

「私達はお母さんにとって邪魔な存在」だと思っていた思春期。

当時は、「なぜ産んだ」だの「育て方間違えた」だの、

親子で盛大に喧嘩したものです。


大人になったわたしは、

「お母さん、私を産んでくれてありがとう」

とまでは恥ずかしくて言えないけど、

わたしを産み育ててくれたことには感謝しています(ひっそりと)

だって、

他の生き物と比較してみると、

人間は非常に繁殖力が弱いんですもの。

今日もどこかで「奇跡」が生まれているのかな~。


☆拍手お返事です↓

今日の出来事 |


2012/12/04 (Tue) 育メン。


日曜日、上の弟ファミリーが遊びに来ました、

っていうか、出産祝いのお返しを渡しにきてくれました。

ファミリー訪問は初めてで、

わたしは約一ヶ月ぶりに、メガネは初めて甥と対面。

生後二ヶ月経っていないので、ま~、小さい小さい。

小さいけど、荷物は大人よりも多いから、移動が大変そう(笑)

前の晩、弟から電話で「明日の昼間、そっち行くから」と。

げ~っ、急にそう言われても、出かける予定なのに~と思いつつも、

「昼間いないから、夕方来て」と返事すると、

弟「ねこが・・・」

姉「はいはい近づけさせません(呆)」

弟の奴がまた、驚くほど子煩悩で、

おむつ替えたり、お風呂入れたり色々するもんだから、

あちらのお母さんが娘に「あんた!旦那さんにさせて!」とご立腹だそうで。

この世代の親は、男は仕事・女は家庭 ですもんね。

弟の育メンぶりは評価しますけど、

わたしが甥を写メで撮影しようとすると、

「あ!眩しがるからフラッシュたかんで」とか、

「ねこが引っ掻いたりせんやろか」とか、

なんかムカつく。

でも、一人目って、こうなんでしょうね。

両親も手探りだし、心配だし、周りもちやほや。

三人目とか・・・ねぇ?(笑)

わたしの下の弟は、放任度99%だったもんな。


甥を抱っこしてみる。

haru

ふにゃふにゃだから怖いよ~;;

弟→お嫁さん→メガネ→わたしの順でだっこしたら、

わたしのところに来たとたんに泣いた件。

だいたいわたしにだっこされた赤ちゃんは泣くから、ある意味平気(涙)


ってか、テレビに映っている顔www(女子実業団バレーの試合)


☆拍手お返事です↓

今日の出来事 |


2012/12/02 (Sun) 「カフェ友」。


昼休みの会話。

「うちの旦那、カフェとか可愛いお店が苦手で、

行きたくても全然寄ってくれない」

「あー、うちも~」

「買い物してても”早く帰ろう”ばっかり言うし~」

という会話がときどきあり、

それを聞くたびに、わたしって恵まれているな~と実感します。

メガネはわたしが行きたい場所に、ほぼ付き合ってくれるからです。

おひとり様でカフェなどにも行きますが、

一人では入りづらいお店も中にはあります。

でも、気軽に誘える友達もいない・・・。

そんなときのお供はメガネ。

土日限定になりますけど。

今日は、車でちょっと行ったところにあるカフェに行きました。

ロッソ

↑メガネが注文したカレーランチ。

ロッソ2

↑わたしはハンバーグランチセット。

マロンロールケーキと抹茶ラテ付き。

とっても美味しくて、お腹いっぱい^^


そしてお向かいのコーヒー豆と緑茶のショップで、

メガネがコーヒー豆を購入。

ここは豆を買うと、カフェラテを一杯プレゼントしてくれます。

しかも、買っていないわたしにも毎回プレゼントしてくれるのです^^


今日はカフェのはしごでした。

わたしは八女紅茶。

メガネはプレスコーヒー。

まふ

変なカップ・・・。

店内は、コーヒー好きのメガネがテンションアップのアイテムがずらり。

まふ2

げ、わたしの頭頂部が写っとるやんけ。

ここで飲み物三杯目。

お腹タプタプ&トイレが近くて本当に困りました><

お酒の三杯はどうってことないのに、

なんで他の飲み物はお腹がパンパンになるの><


ちょっと話がそれてしまいましたが、

今日の二件のお店はお初。

気に入ったお店に何度も通いつつも、

ときには新しいお店を開拓します。

今日のお店は当たりでしたが、ハズレのときはガッカリです。

そういうガッカリが怖くて、開拓が遅れている現実。

相手が友達だったら、代金は自分の分だけで済むけど、

メガネとだと、お財布が一緒なので・・・(笑)


わたしは普通にメガネといろんなお店に行きますが、

なかなか一緒に行きたがらないご主人もわりと多いと聞いて、

昔付き合った彼らのことを思い出しました。

うどん屋、ラーメン屋、お好み焼き屋にしか行かない人がいた・・・(笑)

今みたいにカフェもそんなになかったからでしょうけど、

スガワラブンタや任侠好き、カラオケ大好きヤンキーな彼らは、

カフェがあったとしても、絶対に入らなかったに違いない。


カフェは女子のたまり場になっていますが、

わたしはメガネと一緒に行くのが一番ラクですね。

朝の支度もノロノロできるし(これが一番!!)

今日の出来事 |


2012/12/02 (Sun) 大人友達。


大人になると、友達の作り方が難しいですよね。

学生時代は「友達作り」に対して深く考えたことがあったでしょうか?

下校帰りに買い物したり映画を見たり、

家に遊びに行ったり招待したり・・・。

なんてことなかったのに、

大人になると、一体どこまで踏み込んだらいいのか、

わたしはとっても考えます。

特に職場。

公私をきっちり分けたい人もいると思うので、

この人、気が合うな、今度ゆっくりお話したいなって思っても、

行動に移すことがなかなか出来ません。

職場の相棒さんとは、今ではたまに仕事場以外で会いますけど、

最初の数年はそういうの、なかったです。


去年、仕事内容は違うけど、同じフロアに非常勤さんが入ってきました。

わたしより少し年上の女性。

出身高校が同じで、しかもお互いの故郷が隣接する市町村。

なんでしょう、アラ不思議、

あっと言う間に気が合ったのです!

「マイナーなんですけど、○○っていう番組知ってます?」

「知ってるー!」

という返しがよく来たり、

漫画などのサブカルチャーにも、歴史にも、

海外情勢にも、動物にも詳しいし、

とっても引き出しが多くて楽しい人です。

一児のママなんですけど、

話題の引き出しが満載なので、

同じ立場のママから子なしのわたしにも器用に対応。

というわけで、昨日はその人と「故郷ドライブ」に行ってきました。

先日の道の駅も、一緒に行った人です。

「○○町(わたしの故郷)いいよね~、大好き」

と言ってくれる貴重な人。

住んでいたわたしが完全にスルーしていた、

白壁作りの町並みや、穴場スポットなどを歩きながら教えてくれました。

わたしが住んでいたところは山の中ですが、

子供の頃、お稽古のためにバスに乗って町の中心地に毎週来ていました。

白壁の町並み、毎週歩いていたのに、マジでスルーしていた・・・。

こういうのって、第三者のほうが良さに気づくもんですね~^^;

わたしも負けじと、地元民しか知らない裏話をしたり、

おもしろスポットに連れて行ったりしました。

一緒に来ていた息子くんは退屈そうにしていて申し訳なかったけど(汗)

ねこは連れて出てこれないのよ、ごめんね><


学生時代の友達と疎遠になり(わたしがしてしまうんだけど)、

ちょっと寂しい思いをしていたので、

こういう出会いって貴重だな~と思いました。


☆拍手お返事です↓

今日の出来事 |


| TOP |

訪問者

プロフィール

  きょこ

Author:  きょこ
職業:風来坊
趣味:一人でカフェ・妄想
口癖:めんどくさい
相棒:WAGONR STINGRAY X

メンタル弱し、体力なし、やる気なし。
未来より、過去に向かって生きている。

なんでもない日常をつらつら綴るブログです。
昔このブログで絵を描いていましたが、今は描いていません。
安室ちゃんと、いくえみ綾作品が好きです。

挿絵総集編

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する