2013・04
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
2013/04/29 (Mon) 26歳の新郎新婦。


27日、土曜日は義弟(三男)の結婚披露宴でした。

これ以上ないくらいの快晴!

ガーデンウェディングが売りの式場だったので、

お天気に恵まれてよかったです。

新郎の義理のきょうだいの親も出席する風習があるので、

わたしの母も出席し、メガネと三人で式場に向かいました。

本当は親族のバスに乗る予定だったけど、

送迎時間が最後までハッキリしなかったのと、

母が「挨拶が面倒だから乗りたくない(汗)」とゴネたので(笑)

結果、三人で車で別行動していてよかったです。

帰りはなかなかバスが出発しなかったみたいだから。


前置きはさておき、

お式は教会でありましたが、

キリスト教式ではなく、人前式でした。

けっこんしき

↑は、やっと撮れた一枚。

というのも、プロのカメラマン二人が前をうろちょろして邪魔><

仕事なのは分かるけど、動きすぎっちゅうねん。

なかには寝っ転がって撮影する人もいたります^^;


花嫁さん、小柄で細くて(なのにちゃんと胸がある!)

本当に可愛かったです!

二度ほど会ったけど、いい子がお嫁に来てくれて本当によかったです^^

式の後、参列者のフラワーシャワーで、

新郎新婦が教会の階段を降りていきました。

苦労して撮影したのに、参列者がたくさん写っていて、

修正が大変そうだったので載せられませんすみません。

披露宴会場へ移動して、入口でウェルカムドリンクを受け取りました。

さらにウェルカムフードなるものも出てきてビックリ!

↓コレよ。

けっこんしき2

「ご自由にお召し上がりください」とのアナウンス。

ドリンクも初めてでビックリでしたが、

フードも初めてでビックリです。

さて新郎新婦入場。

親族の席は隅っこだからこっちまで回ってきて欲しかったけど、

時間の都合か、こちらには回ってきませんでした;;

ケーキ入刀とかも友人知人が先に群がっちゃうから、

どうしても見えない・・・でも親族ってそんなもんですよね^^;

今回の披露宴はいまどき珍しく余興が多くてこれにも驚きました。

新郎の勤務先が小学校、新婦は幼稚園。

同僚の先生たちが、かなり張り切って余興を披露してくれました。

あと、二人の同級生たちが作ったスライドショー。

二人は大学のゼミ?研究室?(大学のシステムを全然知らなくて悲しい;;)

なんかそういうので知り合ったみたいで、

同じグループの友達がなかなか凝ったスライドショーを見せてくれました。

見てて思った・・・。

やっぱ、大学に行って、青春をエンジョイ(死語)するべきだった、と。

スライドショーの義弟たち、凄く楽しそうなんだもん><

「大学はいつからでも入れるよ」って言うけど、

若さゆえのバカ騒ぎとか、大人になったら出来ませんからねぇ。


話が横道にそれましたが・・・

ちょっと感動したのは、

義弟が受け持つクラスの児童からのビデオメッセージ。

それに加え、義弟が授業をする様子や、

運動会などの学校行事の様子が流れたのですが・・・。

わたしは、義弟を中学三年生の頃から見てきましたが、

「立派になって・・・(涙)」

もはや親戚のオバチャン状態。

経済的にも苦しい家庭だし、お父ちゃんがあんなだし、

他の家庭の子よりも大変な境遇だったにもかかわらず、

もう、本当に凄い子だなぁとしみじみ思いました。

そして新婦からご両親への手紙の朗読。

泣いた・・・;;


確かにこの時期のご祝儀は痛かったけど、

この新郎新婦を見ていると、

「もうちょっと包んであげればよかった」とさえ思いました。

義理の親族の結婚式なんてね~と行く前はゴネていましたが、

終わってみると、なかなか満足のいくお式でしたよ。


ちなみに、ヤスオ(仮名)の粋な図らいにより、

結婚式の日と戌の日はピタっとつわりがおさまったんですよ!

なのでフレンチのコースも美味しく気持ちよくいただくことができました。

翌日はまた通常運転に戻りましたが(涙)。



☆拍手お返事です↓

今日の出来事 |


2013/04/28 (Sun) 「猫」は安産?


金曜日は「戌の日」。

メガネが午後から(奇跡的に)代休が取れたので、

二人で安産祈願へ行ってきました。

安産祈願で有名な寺社仏閣は、このあたりでは二箇所あるのですが、

近いうえに初穂料が三千円と安い、水天宮に決定。

本当はもうひとつのお寺のほうが有名なのですが、

遠くて初穂料が五千円・・・うっ。

ということで、その前に、浮いたお金で梅の花でランチです。


うめ2

この時は気分もよかったので、

気持ちよく食べることが出来ました^^

シメのかやくご飯と香の物、お吸い物がわたしは一番好き。

うめ


時間的にすいていたので、中庭が綺麗に見える席でした。

そして水天宮へ到着。


すいてんぐう

川沿いなので風が少し強めでしたが、

晴天のため青葉が非常に清々しい。

まず祈願申し込みの窓口へ行って、

用紙に住所と名前、出産予定日を記入しました。

すると一番下に「初穂料」の欄が。

え?これってわたしが書くの?と不思議に思い巫女さんに尋ねたら、

「五千円よりとなっております」

ぅえ?ごせんえん?!

三千円じゃないのー?!

ちゃんとホームページで調べておくべきだった・・・。

腹帯(さらし)付きだと更に値上げの七千円だそうで。

隣で受付していた夫婦は七千円払っていました、すげえ。


すいてんぐう2

そしてその用紙を宮司さんへ渡して本殿へ。

その場に偶然居合わせた申込者と一緒に祈願されるのですが、

宮司さん的にはまとめてのほうがラクでいいよね^^;

わたしもメガネも神社で祈願してもらうのが初めてで、

ど、どんなもんだろう??と緊張していたのですが・・・、


宮司さん「本日は~~」

やばい。

声が高音マロ系だ・・・!

声といい、宮司さん独特のお辞儀の仕方といい、

笑いのツボにはまってしまってさあ大変!

は、早く終わって~~!

っていうか、これってどれくらいかかるの~~?!(汗)

しかも強風で本殿の扉が相当ガタガタ揺れていて、

それもそれでまたおかしくって!

祈祷のとき、宮司さんが参拝者の住所と名前を読み上げるのですが、

なんと、もうひと組の夫婦の住所がうちの近所ww

あっちの夫婦も「ええww」と思っただろうな。

なんとか噴出さずに滞りなく終了。

最後にお守りや御札を渡されました。

すいてんぐう4

写し忘れていますが、

実はもう一つ可愛い「親子お守り」というものもいただきました。

初穂料が想定外でしたが、

やっと授かった子なので、わたしもメガネも安心して帰りました。


帰宅後、

メガネが宮司さんのモノマネにはまっております(笑)


☆拍手お返事です↓

今日の出来事 |


2013/04/24 (Wed) 悪夢のゴールデンウィーク。


今年のゴールデンウィークは真ん中に平日が三日あります。

テレビでは「連休が取りにくい」だとか言ってますが、

そもそもゴールデンウィークに繋げて有給を取れる人って、

あつかま・・(ゴホゴホッ)

みんな少しでも休みは長くしたいよねぇ?

でもみんなが同じ日に休んだらダメもんねぇ?

やっぱり早く申請したもの勝ちなのでしょうか?

そしてその人は周りのヒンシュクを買ったりしないのでしょうか?


あ、今回はそんな話をしたいわけじゃありません。

わたしの子供の頃の話をちょっと聞いてください。

わたし、GWが全然嬉しくなかったんです。

だってお茶摘み・・・。

なぜお茶はちょうどこの時期に収穫を迎える植物なのだろうか?

とか、

なぜわたしの先祖はあちこちにお茶を植えてしまったんだろうか?

とか、

親に散々文句を言い続ける傍ら、そんなことを考えている子供でした。

どの農家もラジオを聞きながらお茶を摘むのが恒例だったんですが、

ラジオに出てくる奴らみんなどこかにお出かけしてやんの。

も~、それがわたしを余計に腹立たせるんですよ。

「は?どんたく?何それ食えるん?」状態ですよ、福岡県民なのに。

お茶摘みは4月28日頃から始まり、

GWが終わると同時に終わります。

そのあいだの平日は、学校から帰ったらすぐ山へ強制連行(涙)

専業農家だったらこんなことしなくてもいいんですよ。

学校へ行っているあいだに、親がやってくれてるから。

うちみたいな兼業農家だと、子供にかなりの影響があります。

昼間暇なはずのじいばあは早くに弱っていたから戦力外。

両親は共働きだから、やっぱりどうしても子供の力が必要なんです。

お茶畑というとみなさん連想されるのは、

たぶん、カマボコ型に整然とカットされたお茶の木。

それは機械摘みする大きな農家限定で、

うちみたいな中途半端な農家は完全手摘み。

しかもカマボコカットされてないからボウボウに枝が伸びてるので、

ひと枝ひと枝手にとって若芽を摘まないといけないのです。

なのでぜんっぜん先に進みません。

あ、そうそう、お茶の木って剪定せずに放っておくと、

普通の木みたいにすっごく背が高くなるんですよ。

お茶を植えている場所には、梅の木や、タケノコ山もあります。

「やったー!お茶摘み終わったー!」と喜ぶのも束の間、

次は梅の実を取ったり、タケノコ山に登ってタケノコ掘り。

ついでに山菜もとって帰ろうと親が言い出すと、

ゼンマイとワラビを取らないといけないからなかなか帰ることが出来ません。

友達がみんなどこかへお出かけしている中、

もうほんと~~~に嫌で嫌でたまりませんでした><

「いい経験よ」と周りの大人は言いますが、

今でこそやっとそう思えるようになったけど、

当時は本当に家出したいほど嫌でした。

そんな子供時代だったので、

大人になってもまったく家庭菜園や○○狩りには興味ありません。

家の床にみかんや栗が転がってる家だったから、

もうお腹いっぱい。

秋は秋でまた色々ありました。

米、みかん、栗・・・。

晩冬はジャガイモの種付けとハウス作りから手伝っていました、トホホ。

高菜とかラッキョウ、里芋とか、他に色々あったなー。

でもやっぱり厄介なのは米とお茶ですね。


高校生のときに野良仕事から解放されてからは、

安心して連休を迎えることが出来ます。

幸せです^^

思想 |


2013/04/23 (Tue) 似合いません。


発売からもう二ヶ月も経ってしまいましたが、

ナカシー(中島美嘉)ニューアルバムの感想です。

アルバムの画像を撮影しようと思ったら、

そのアルバムをどこにしまいこんじゃったか^^;

「しまいこんでる」ということは、

あまり聴いてないということです。

今回のアルバムは、確かにいい曲もありましたが、

わたしとしては「いまいち」な一枚でした。

まずジャケットが好みではなかったんです。

この画像を見ていただけると分かるのですが↓

中島美嘉 REAL 画像

金髪です。オカッパです(ボブと言え)。

似合いません。

彼女は黒髪がとても映えるのに~。

なんでこう、白人になりたがるのでしょうかね??

申し訳ないけど「場末のナントカ」みたい。

まだ若いのにもったいないな~。

あ、若いからこそ冒険したのかもしれませんが。

そして今回のアルバムの最大の特徴は「声の変化」。

耳の病気のせいもあるので仕方ありませんが、

以前の、いい感じで不安定な、細くて透明感のある声じゃなくなってます。

キーが高いところはこっちまで苦しくなってきそうな感じです。

「も、もういいよ、ナカシー、無理しなくたっていいんだよ」

って思わず言いたくなるような歌声。


そして曲。

最初の三曲、最後の三曲は素晴らしいバラードですが、

中盤のアッパーな曲が似たりよったりで、ちょっとつまらなかったです。

昔の歌謡っぽい雰囲気の曲を、

アッコみたいに「ぅぅぅアハァ!!」って、似合わないって。

個人的には彼女によくハマるエレクトリックポップ系を入れて欲しかったです。

だいたいエレ系はアルバムに一曲は入ってるんですけど、

今回は入っていませんでした。



本人やスタッフさん達はいい作品を作ろうと、

何度も話し合って「よし!これで行こう!」と、

自信を持ってアルバムを世に送り出したんだと思いますが、

すみません、わたしにはイマイチでした、すみません;;

次回作を期待しております。


このアルバムを聴いたあと、

8年くらい前のライブDVDを観てみたのですが、

わたしはこの頃のナカシーの歌声と曲が好きだな、と思いました。

ヘアスタイルは黒髪のロングウルフが鉄板です。

変化をつけていかなければ飽きられて生き残ることが出来ない業界。

これからもナカシーの変化と成長を見届けていけたら、と思います。


☆拍手お返事です↓

趣味 |


2013/04/22 (Mon) やっと買えた。


駅の裏に小さなパン屋さんがあるのですが、

全商品無添加なのに、ちゃんとおいしくて安いから大人気!

特にカツサンドはすぐ売り切れるようで、

なかなかタイミングが合わず、買えませんでした。

今日は無事にゲットです。

ななくら

パンがほんのり甘くてふわふわでおいしい^^

コンビニのサンドイッチと全然違います。

天然素材を使ったパンが流行っていますが、

なかには「ん?これはおいしいのか・・・?」

と疑問に思ってしまうパンも少なくありません。

そしてやたらと高い。

やけに堅かったり、お惣菜パンが少なかったりします。

でもここのパン屋さんは小麦粉の会社の直営なので生地もおいしいし、

甘いパンからお惣菜、サンドイッチ、ラスクまで充実。

お値段もカワイイし、種類もたくさんあるから飽きません。

まぁ、ついつい買いすぎてしまうのがネックですかね。


おいしくいただいたのですが・・・

やっぱり吐き気が襲ってきました;;

五ヶ月になってつわりが終わらなかったら「終身コース」。

つまり、産むまで終わらないってこと。

どうやらわたしはその最悪パターンのようです、え~ん;;

今日の出来事 |


2013/04/21 (Sun) 風邪の襲来。


風邪をひいてしまいました。

って、

わたしではなくメガネ。

なかなか病院へは行きたがらない彼ですが、

今回は自ら進んで病院へ行くあたり、

かなりつらそうな感じ。

でもわたしも吐き気で気持ち悪い;;

彼には申し訳ないけどまた思ってしまいました・・・

やっぱ使えない・・・。

実は日曜日は「重たい買い物」を二人ですることになってまして。

ペットボトル飲料や、ねこ関係、洗剤関係などなど。

男性は軽々持ってくれるので、とっても助かっていたんです。

さらに今日は久々の晴天。

毛布を洗濯したり布団を干そうと思ってて、

メガネに干すのを手伝って貰う予定でした。

我が家の洗濯干し場は背伸びしないと干せないのです。

しかしまさかの事態;;

結局全部ひとりでやって(まあいつもひとりでやってるけど)、

「今からドラッグストア行くけど、何か買ってきて欲しいのある?」

「・・・ポカリ・・」

「了解!」

ポカリに滋養強壮剤にヨーグルトにとお店をぐるぐるしているうちに、

わたしって・・・?

この年になってもいつまでもついてまわる「お姉ちゃん」キャラ。

幼少時より「お姉ちゃんなんだから」と言われ続け、

結婚しても旦那様に甘えられない状態;;

いや、甘えてもいいんだろうけど、変なプライドついちゃったし、

ほぼ一人暮らし状態だから甘えられる状況ではない;;


それはいいとして、

とりあえず風邪をうつしてもらっては困ります。

わたし今、風邪薬飲めませんから。

風邪は丸二年ひいてないし、

狭いアパートでインフルにかかったメガネと暮らしてもうつらない鋼の女ですが^^;

今日の出来事 |


2013/04/20 (Sat) 昭和どころか江戸時代だった。


ネットで調べ物をしていると、

お馴染みの質問掲示板「発○小町」に遭遇。

質問の内容は、

『流行りのスキニージーンズが似合わない』という40代女性。

あの、ほっそいズボンのことです(ズボンて)。

要約すると、

『スキニーを履いて、ボリュームのあるトップスを着ると、なんか変なんです。

そして気づきました。

背が低くて脚が短い私がその格好をすると、

岡っ引きに見えるということを』

岡っ引き

↑岡っ引き


『長身の娘が同じ格好をしても、全然岡っ引きではなく、

むしろカッコイイです。

現実を受け止めて、流行遅れでもブーツカットを履こうと思います。

みなさん、スキニーをどう思われますか?』

岡っ引きwwww


この質問に対する同世代からの反響がこれまた面白く、

『長年の謎が解けました。私が変だな~と思っていた理由が。

私は岡っ引きだったんですね

『昭和どころか江戸にさかのぼり過ぎていたんですね、私』

『私は人力車を引く人に見えると主人に笑われました』

『お店で初対面のおじいさんから”長州力を思い出した”

と言われました。

どうやらプロレスパンツに見えたようです』


お、おかしすぎる・・・(涙)

笑いは留まることを知りません。

こんなご意見も。

『人間に見られるだけマシですよ。

私なんか茶色の起毛フリースを着たら、

息子からどーもくんに見えると言われました』


どーもくん

↑どーもくん


『店員に勧められて買ったムートンのベストを着ていたら、

家族からマタギに見えると言われました』


マタギ

↑マタギ


。゚(゚^Д^゚)゚。ギャハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \


ちょっと~~ww

も~、いか~~ん!!(涙)


でもわたしも笑ってる場合じゃありません。

脚が太いので元々スキニーとは縁はありませんが、

無理に流行を追わずに自分に似合う服装を心がけたいです。

流行の服を着て笑われるよりも、流行遅れで笑われたほうがマシだ。

それにしても今の若いお嬢さんたちは、

脚が長いですよね。

正座を強いられることがなかったからかもしれませんね。

思想 |


2013/04/19 (Fri) 白?ピンク?


今、庭のハナミズキが綺麗に咲いています。

我が家のハナミズキは白です。

実家のはピンク。

白もいいけど、やっぱりピンクの方が映えるな~。

この白やピンクの花びらに見えるところって、

実は花ではなく「総苞」と呼ばれる部位で、

花は真ん中の小さい緑の部分なんだとか・・・

って今朝ラジオで言ってました。

隣の市ではよく街路樹に使われていて、

通勤中に目に入ると「綺麗だな~」とついつい眺めてしまいます(前見ろ)。

そして最近目に付くのが、新しいおうちの庭先に植えられたハナミズキ。

若い核家族が住んでそうなおうちって、

松や柘植、ツバキなんか、あまり植えてないんですけど、

そもそも、庭木をあまり植えないというか。

でも、ハナミズキはそんなおうちでも高確率で植えてあります。

流行りの白い壁やお洒落な門柱によく映えてますね。

ただし、落葉樹なので、お掃除が大変ですけど。

我が家には門柱を挟んで、コデマリも元気に咲いています。

マーガレットよりこぶりなノースポールの白い花もいっぱい咲きました。

コデマリも白、こっそり咲いているクリスマスローズも白、

もうすぐ咲きそうなカラーと、タチアオイも白。

あ、タチアオイはよそのネコのおしっこ攻撃により、

白のみ生き残っているんです(ピンク、紫は全滅;;)

ツツジは色とりどり咲いてますが、

我が家の春の庭は基本的に「白」のようです。

お隣のお庭には、モッコウバラが隆々と咲いていて、

レモンの木には実がたくさん(分けて欲しい)。

黄色一色で、これもまたいいもんですね。


そういえばクレマチス(テッセン)も咲き始めました。

セージもいつの間にか赤い花をつけています。

ほったらかしているのに、どの花もちゃんと咲くから偉いなぁ。

そりゃあ雑草はその倍の勢いで伸びるはず^^;


☆拍手お返事です↓

今日の出来事 |


2013/04/18 (Thu) 季節の変わり目。


みんなが心身を崩しやすい季節になりましたね。

新入生、新卒者はゴールデンウィークが待ち遠しいことと思います。

わたしもそうでした。

ゴールデンウィークっていいタイミングであるな~。

変化に弱い性格なので、学校だったらクラスに馴染めない、

社会人になったときは不安でご飯が食べられませんでした。

原付で仕事から大急ぎで帰ってきて、夜は自動車学校に通う毎日。

それから友達と遊んだり彼氏と会ったり忙しかったです。

睡眠時間が二時間の時期もありました。

ティーンエイジャーだったからこんな無理がきいたのでしょうね~。

みんなよりも早く会社員になったので大変だったけど、

学生ならではの悩みに比べたらマシだったかもしれません。


先日まで夜はモコモコの靴下を履かないと寒くて眠れなかったのに、

突然暑くなったり、

そうかと思えばまた寒さが逆戻り。

こっちは夏を思わせる夕立みたいな大雨が降ったりと、

一日のうちでも天気がコロコロ変わります。

昨日の出勤時間帯は、ものっすごい豪雨で運転が大変でした。

でも帰りは夏みたいな晴天。

「レインブーツがバカみたい」と、みんなで文句を言って帰りました。

そんな気候のせいなのか、わたしもすっかり気持ちが↓↓↓↓

身体が物凄くだるくて、仕事中、机に突っ伏したくなります。

でも忙しいからなんだかんだで動き回って、更に疲れる・・・。

「もう金曜日は休んじゃえ」と、月曜日の分まで仕事を終わらせる予定でしたが、

終わらせることが出来ませんでした;;

明日は臨時通院の日でもあるので、

仕事が終わり次第早退するつもりです。

こんなに自由がきく会社って、そんなにないから貴重ですよね。

相棒さんからは「今月末まで休んでいいよ」って電話があったけど、

うん、本当はわたしも休んでいたい^^;

でも今はなんだかんだで出費があるから仕事が出来る時は行かなくちゃ。


今日ももちろん夕ご飯は手抜き~。

早めにお風呂に入って寝ます。

今はお風呂から上がったらすぐ布団に入っています。

そうしたほうが寝つきがいいと本で読みました。

確かにすぐ眠ります。

夜中にねこちゃんに「ごはんコール」で起こされるけど(涙)

今日の出来事 |


2013/04/17 (Wed) 言霊。


数年前からコーヒーに大ハマリのメガネ。

台所のコーヒーコーナーには、

なんだかよくわからない器具がズラリ。

冷凍庫と戸棚は豆だらけ。

そんなメガネが去年からしきりに「沖縄に行きたい」と言っていました。

コーヒーのカリスマ的存在の人が沖縄在住らしく、

その人のお店に行ってみたいんだと。

わたしは行けないから、

「航空機の安いチケットを手配して行ってみればいいよ」

とそんな話をしていた矢先・・・。

会社にいるメガネからのメール。

「7月の社員旅行、沖縄だって!」

エエエ~~~~?!Σ(゚Д゚;マジデ!?


社員旅行で希望の場所に行ける確率ってどのくらい??(汗)

しかもこの会社の社員旅行は約6年ぶりです。

わたしが働いていた頃までは国内のときは毎年、

海外だと二年に一度開催されてた社員旅行。

不況に伴い、社員旅行は社内行事から消えていました。

※ただし、旅行積立は毎月給料天引きの謎。

そんな中での社員旅行の復活。

そして沖縄。

メガネ、よかったね・・・。

「言霊」というものがありますが、

これは馬鹿にしてはいけないと思います。

わたしの友人にいつもマイナス発言をする人がいるのですが、

わたしを含め、みんなその人から離れていきました。

でもわたし自身もマイナス思考人間なので、

彼女を思い出すたびに「気をつけなくては」と思います。

ここでは散々マイナス発言してますが、すみません^^;

逆に、「○○したい」とか「○○が大好き」発言をしていると、

不思議とそれに関するいい情報が集まって、

さらによくなると願いが叶うってことがあると思います。

例えがアレなんですけど、

わたしが「大相撲好き」と言っていたら、

大島部屋の九州場所打ち上げパーティー券が舞い込んできました。

あと、別口から、関係者しか手にできない番付表を数枚いただきました。


年末ジャンボを買っても毎回当たらない訳は、

「買っても当たらないよね~」

っていつも言ってるからかも・・・。



☆拍手お返事です↓



思想 |


2013/04/16 (Tue) パンケーキブーム。


今、パンケーキが熱いらしいですね。

ただのホットケーキに何時間も並ぶなんて酔狂な・・・

と思うわたしはナウなヤングではありませんね。

「ナウなヤング」という言葉が出てくる時点でアレですが。

テレビで若いお嬢さんたちがスマホで写真を撮りながら、

「めっちゃおいしそう!」

「超かわいい!」

って大喜びしながら食べてるけど、

わたしは大量にトッピングされている生クリームが邪魔だと思ってしまいます。

さらにフルーツやチョコシロップ、メープルシロップなんかもかかってるし。

あれがペロリと食べられるのは、20代半ばまでだなぁ。

なんて言いつつも、けっこうミーハーなわたしは、

福岡のパンケーキのお店をさっきネットで検索してみました。

もちろんわたしが住んでいる地域には皆無(涙)でしたが、

福岡天神界隈にはいくつかショップが見つかりました。

おいしそうだけど、なかなかいいお値段^^;

パンケーキ二枚にアイスとフルーツがトッピングされただけで900円。

それにドリンクを付けたら、ランチ顔負け。

それだったらランチを食べに行きます・・・。

お店の雰囲気重視で、味は普通、値段高めのお店もあれば、

目立たない立地で、ボーリューム満点だけど安い!というお店もありました。

ゴールデンウィークに行ってみようと思います。


甘いものは好きですが、一度にたくさん食べきれないんですよ・・・。

家でときどきホットケーキを焼きますが、

一枚でドッキリします。

友達とディズニーランドへ行った時の話。

一件目のレストランで友達がケーキを注文。

アンバースデーケーキと言って、二人~三人用のこぶりなケーキです。

それを三人で食べたあとに、今度はワッフルのお店へ行きました。

わたしはさっきケーキを食べたから甘いものはちょっと・・・と思い、

プレーンワッフルを注文。

友達二人はメイプルシロップと生クリームのたっぷりかかったワッフルをペロリ。

そしてお次はチュロスのお店へ。

チュロスは好きなのでランドへ行ったら必ず食べますが、

ケーキ・ワッフルの次にはちょっと・・・。

でも友達はやっぱりペロリ。

わたしはさすがに遠慮しておきました。

あまりにも甘いものが続いたので「ハンバーガー食べていい?」と、

帰り際に一人でハンバーガーを食べました。

バンズがミッキー型のやつよ(笑)

「甘いもの続きで苦しくない?」との問いにも「別に~♪」。

わたしがおかしいのか、友達がおかしいのかは分かりませんが、

わたしには理解できない^^;

おそらく彼女たちだったら、

超トッピングなパンケーキを余裕でペロリと食べそうです。

パンケーキのお店に行った人たちのレビューを見ると、

どうやらどのお店のパンケーキも一人で食べきるのがやっとのよう。

おひとり様で行くのはちょっとキビシイかもしれませんね。

やっぱりここはメガネに道連れになってもらうしかなさそうです(笑)


しかし、なぜ今になって「パンケーキブーム」なんだろう??

家でホットケーキ焼いてトッピングすればいいのに・・・。



☆拍手お返事です↓

今日の出来事 |


2013/04/15 (Mon) 情緒不安定。


自分のブログだもんねー!

いろいろ愚痴っちゃお!!


・・・すみません・・・。

つわりのストレスで壊れかけてますんで、

ちょっと愚痴らせてください;;


明日から五ヶ月に入りますが、

一向につわりが終わる気配がありません。

先週のはじめ、ちょっとスッキリし始めたので、

「あ、もうすぐ終わるかな?よかった~^^」

と喜んでいたらそれも束の間、

吐き気、胸焼け、げっぷの再来・・・。

しかもピーク時と変わらぬ威力で(涙)

今だって胃がムカムカして、げっぷが出てほんと気持ち悪いです。

そのせいかイライラして、涙がポロポロ出てくるし、

母の電話(内容は孫たちの話題)にイライラしたり。

母の助けは本当にありがたいけど、

話題といえば孫(わたしから見れば、甥と姪)の話題ばかりで、

なんかもう今はそういうのから距離を置きたいのにその話ばっかりで。

実家に行けば姪の動画をすぐに見せようとしたり、

姪の誕生日プレゼントは何がいいかの相談、

そして甥と姪は同じ年だけど、対面したらどっちが強気に出ると思う~?とか、

あ~もう、今はそういう話、聞きたくなーい!!><

いずれわたしもその世界に嫌でもどっぷりになるんだから、

今くらいはそっとしといてくれや。

今のわたしは、家事と仕事との両立や、ねこちゃんストレス、

27日の結婚式まで体調が良くなるかどうか、

目の前の自分のことで精一杯っちゃけん!!


気分が悪くて、ソファで数時間ぼ~っと座りっぱなしなことも多いですが、

なんとそれによって腰が痛くなってしまいました;;

ひどくはないけど、腰痛には縁がなかったので、ちょっとビビっています。

そうこうしているうちに、庭の草はどんどん伸びてきます。

雨が降る前に・・・と、日曜日の午前中、草取りしたのですが、

やっぱりお腹が苦しいし、気分もますます悪くなるので一時間で止めました。

メガネからは無理しすぎって怒られたけど、

あんた、夏場の草の恐ろしさ、知らんやろ。


「気分が悪いのは『お母さん、無理しないで休んでていいんだよ』っていう、

お腹の子からのメッセージだよ」

と周りの人からよく言われますが、

そうなのか?ヤスオ(仮名)よ・・・(涙)


そんな感じの毎日なので、

なかなかブログを更新する気にはなれませんでした。

限られたマタニティライフなので、

本当は楽しまないといけないのに、全くそんな気になれません。

教室や店舗などで、ママの日記帳とか、

楽しそうな資料をたくさん貰うけど、

袋に入れっぱなしで、ほとんど読んでいません。

でも、そういうマイナスな気持ちを表に出すと、

「子供がかわいそう」とか「変な人」とか言われたり思われたりするので、

表向きは幸せそうにしています。


ヤスオ(仮名)が嫌なのでは決してなくて、

体調がいつまでたっても良くならないので、

どうしてもマイナス思考になってしまうってことです。

口に出すとヤスオ(仮名)に聞こえるので、

こうして文章にすることがベストなのかな?と思って、

ちょっとこちらで愚痴らせてもらいました^^;

あ、ちなみにまだ性別は不明です。



拍手お返事は下の記事にてお返ししています。

今日の出来事 |


2013/04/15 (Mon) 手抜きのしっぺ返し。


今のわたしのお肌、

カッサカサで最悪です。

ファンデーションを塗ると肌の表面の薄皮がケバ立つというか、

粉ふき状態になるんです~;;

それをどうにか修正しようとすればするほど泥沼↓↓

こんなに酷い状態になったの、初めてです。

あまりにも酷いので、外に出たくありません。

出ないといけないけど~;;

いろんな原因が重なってこうなってしまったんだと思います。

体調不良で食生活が乱れているのが一番。

そして、乳液と化粧下地を今までとは違う商品にしたこと。

あと、ファンデーションをパウダーからクリームにしたこと。

収入ダウンで化粧品にお金をかけられない時期だったので、

ドラッグストアの手頃なヤツに手を出したのですが、

結局、「安物買いの銭失い」でした;;

安くても肌に合うものはたくさんありますけど、

たまたま今回買った商品がわたしには合わなかったんでしょうね。

無添加の自然派なのにお手頃価格でいい感じだったんですけど、

サラっとしすぎていて、この乾燥した季節には無理があったような。

というわけで、

内祝いのお返しのギフト券を利用して、

ちゃんとしたラインナップを揃えようと思い、

今日、ショッピングモールの化粧品コーナーへ行ってきました。

さすが10倍ポイントデー。

開店直後から化粧品売り場はお客さんでいっぱい><

わたしはカウンターでちゃんとカウンセリングをしてもらいたかったので、

店員さんの手があくまで辛抱強く待ちました。


「カッサカサで恥ずかしくて外に出れないんです;;」

と訴えると、すぐ肌チェックをしてくれました。

わたしコレ嫌い^^;

いつも油分が多くて水分が少なくて、キメも粗い;;

今回はどんなに酷い結果が・・・と不安でしたが、

意外なことにグラフのバランスが良く、

どのポイントも同年代の平均値よりも高かったのです。

表面は酷いことになってるけど、内部は大丈夫だったのね^^

結果が酷いと高い化粧品を勧められるので心配していましたが、

そういうこともなく、わたしの予算の範囲内で収めてくれました。

花王

美白シリーズの化粧水、乳液、美容液、日中UVカット美容液に、

小瓶のサンプルや袋入りサンプルを色々付けてもらいました。

乳液と日中UVカット美容液は、この商品をずっと使っていたのですが、

化粧水と美容液の本格使用は初めてになります。

ちょっと高いから、他の安いもので代用していました。

で、乳液とUVも安いものに切り替えた途端にこのカサカサ・・・。

やっぱりわたしはこのシリーズが手放せないのかw

このシリーズはドラッグストアにもあるけど、なぜか安くなりません。

どうして~??

それならちゃんとカウンセリングを受けて買って、

おまけを付けて貰った方がお得ですよね^^


ファンデーションをパウダーからクリームに変えた理由・・・、

実は、ドラッグストアの「罠」にはまってしまったのであった;;

本当はパウダーを使い続ける予定でした。

でも、行きつけのドラッグストアの化粧品コーナーには、

万引き防止のために陳列棚に鍵がかかってるんです。

だから、店員を呼び出して鍵を開けてもらい、

店員さんが横で待っている間に急いで商品を選んで取らなければなりません。

そのときに慌てすぎてクリームを取ってしまったのです!

箱が似てるから分からなかった;;

家に帰って開封したら、アレ?!丸いやんか!

なんで四角じゃないん?!

げ!クリームやんかー!!><

・・・箱も丸にしてくれなきゃ~;;

でも一緒に買ったコンパクトは四角(笑)

仕方なく、コンパクトの方を丸に変えてもらいました;;

基礎化粧品と同じメーカーなので、当然割引もなし。

それなら最初からモールでカウンセリングしてもらえばよかったです。

クリームはかなり使いにくいけど、

今日、お店の人からレクチャーを受けたので、たぶん大丈夫、なハズ。


それにしても、年齢とともに化粧品代がかさむので困ります。

年齢は上がっても、別に収入は上がらんし~;;

だいたい、CMにお金かけすぎやろ。

広告代を抑えたら、もっと安くなるんじゃないのかな~?

でも、CMやってない化粧品はもっと高かったりするから不思議^^;


☆拍手お返事です↓

今日の出来事 |


2013/04/10 (Wed) ※∧▼☆♂HJK:


ね、眠い・・・だるい・・・

今日も更新は無理そうだ;;

昨日、今日、明日は相棒さんがお休みなので一人で仕事してますが、

めっちゃきついです。

そして忙しい。

無理するなって言われても、

周りに助けてくれる人がいなかったらやっぱり無理するよ。

みんなが「あとはヨロシク」的に捨てまくってるゴミを、

ゴミ袋に集めて、それを抱えて捨てに行っても、

みんな気づかないフリ?してるしね。

親切なパート仲間は気遣って代わってくれますけど。

でも、いつもそばにいるとは限らないし・・・。

今日はゴミ捨て以外でも階段を何往復もしたけれど、

つまづいたり転がり落ちたりしないように気を付けます。

ってか、だいたいいつからパートがゴミ係になったんだろう??

明日は知らんぷりしておこうかな。


あ、結局更新しました(笑)

お返事はのちほどゆっくりお返ししますね。

とりあえず、

おやすみなさい。

今日の出来事 |


2013/04/08 (Mon) 気づいてください、もう少し。


「飲ませて~ ください~ もう、すこし」

という歌謡曲がありましたね~。

子供の頃、よく歌っていました(どんな子供や)。


前々からしょっちゅう書いていたお向かいの「路上駐車」。

治りませんね~。

この辺りは路駐禁止区域ではないので、

路駐しているのはお向かいさんだけではないけど、

なんせ停めてる場所が悪すぎる。

よその車の出入りに邪魔なところに停めたらいかんやろ。

しかも自分ちの車庫が空いてるのに路駐してるからタチが悪い。

お教室の生徒さんや業者の方がたくさん出入りされている家なので、

路駐が増えるのは仕方がないかもしれないけど、

その出入りしている人たちに、

「ここには停めないでください」ってなぜ言えないんだろう??

言えないんじゃなくて、気に留めてないんじゃないだろうか??

わたしの家に来客があるときは、

自分ちの駐車場が空いていたら必ずそこに停めてもらうし、

やむを得ず路駐してもらうときは、

「ここは邪魔になるからこっちに停めてください」って言います。


この前なんて酷かったですよー。

わたしが仕事から帰ってきたら、邪魔になるところに車が。

でも、運転席と助手席に人が乗っていたので「気づくだろう」と安心していました。

ところが、わたしがバックで停め始めてもまったく車を動かさないのです。

二、三度ハンドルを切ってもダメだったので、

車から降りて「すみません」と声をかけに行きました。

すると初めてわたしの存在に気づいたようで、

助手席に乗っていたお向かいさんが「申し訳ありません!!」と、

運転手(たぶんお姉さん?)に急発進させました。

わたし、あなたたちの正面から帰ってきたよ~><

いくら話し込んでいたとはいえ、気づかないなんてあんまりだ。

いつも「物申す」ついでに「ここに停められたら困るゾーン」を説明したいのですが、

こんな感じで毎回「すみませんダッシュ」されるので、

いい感じに説明が出来ません。

ちょっとずらして停めてくれれば何の問題もないのに・・・。

今日もまたうちの出入り口の正面に車が停りました。

10分くらいの駐車で、わたしも外出の予定はなかったけど、

その10分間に「なにが起こるか分からない」ですよね。

わたしもまたインターホンを押して言いに行くのは嫌だし、

言われる方も嫌だと思います。

猫の件もあるし、はっきり言ってお向かいさんは、

家を建てた場所が悪かったとしか言い様がありません。

家が所狭しと並んだ住宅街には向いてないお宅だと思います。


拍手お返事は下の記事にて返しています。


今日の出来事 |


2013/04/08 (Mon) 矢沢先生・・・。


久しぶりに趣味ネタです。

わたしが好きな少女漫画「NANA」。

nana

今回は「NANA」を語るというよりも、

作者の矢沢あい先生について、です。

矢沢先生が現在連載中であるこの「NANA」なのですが、

実は現在絶賛休載中。

しかも今月で丸3年。

休載になる直前の数話、なんだか絵が荒れてるな~状態になり、

さらには普通40ページ掲載なのが10ページで尻切れトンボだったり。

おかしいな、と思ったら次号やっぱり休載になりました。

そして「早く続きが読みたい」と再開を願うも虚しく3年が経過。

コミックスは21巻まで出ていますが、

未収録が数話あるので、一体どこで終わっていたのかハッキリ覚えていません。

しかも、もうすぐ終わりが見えそうなクライマックスでの休載だったので、

読者としてはモヤモヤ感が拭えません。

なぜこんな長い期間の休載かといいますと、

矢沢先生がどうやら大変なご病気にかかられているようで。

その病気が一体何なのか、読者には分かりませんが、

濃厚な線は「婦人系の病気」とのことです。

休載が発表されてしばらく、

編集部からの追加情報がまったくありませんでした。

ネットでは「一体どうなっているのか?!」と荒れ模様。

しかも「NANA」が連載されている月刊誌は「NANA」が看板作品。

その看板が抜けたことにより、雑誌の売上が徐々に落ちていきました。

そして編集部が沈黙する中、矢沢先生の情報をスッパ抜いたのが女性誌でした。

その記事で「重い病気による休載」「再開の目処がたたない」ことが判明。

慌てた編集部は急遽雑誌のHPに矢沢先生の近況報告記事を載せたのでした。


そんな中、ついに昨年、この月刊誌が、月刊誌ではなくなりました;;

2ヶ月に一度発行される隔月誌になってしまったのです・・・。

そうなると休刊→廃刊の運命になるのは時間の問題。

「NANA」が戻らないまま休刊だなんて有り得ない!

と思っているところへなんと矢沢先生執筆のニュースが!!!

これは凄い!待っててよかったーーー!!

と喜びも束の間、たった2ページのおまけ漫画・・・。

この「おまけ漫画」というのは、

コミックスの最後に数ページ載る「書き下ろし(ギャグ)漫画」のことで、

今回はそれを雑誌のために書き下ろしたんだと~。

「それでも嬉しい!」という温かいファンもたくさんいると思いますが、

わたしは正直「それに労力使うんだったら本編早よ書いて!」って思いました^^;

ぶっちゃけわたしと同意見の人も多いと思う^^;

現在、その「おまけ漫画」は二度載りましたが、

「連載再開」の情報は今のところまったくございません・・・。

先生には無理して欲しくはないけど、

読者としては続きが気になって本当に仕方ないので、

「早く!」と思ってしまいます。

だって、思わせぶりな「伏線」がありえんほど散らばってるんですもの。


矢沢先生の作品は小学生の頃から読んでいますが、

「矢沢節」と言ってもいい特徴が多々あります。

まず出身が尼崎ということで、細かいギャグ&ツッコミが随所にあります。

このやりとりでページが埋まってしまう漫画もあり、

このノリが苦手な人はちょっと辛いところです。

わたしは好きだけど。

次に、連載が終わった漫画のキャラが、次の漫画に必ず登場すること。

先生はインタビューで、

「連載終了のキャラからなかなか離れられない」と言っていました。

その気持ちは分からないでもない、ですが、

わたしは正直ちょっとイヤですね。

通りすがりやゲストっぽい感じでの軽い登場はいいのですが、

物語の核心部にけっこう絡んできたりするので、それはちょっと・・・です。

そうなるとそのキャラが出ている漫画も読みたくなってくる→

その漫画も売れて売上UP↑↑

この図式が「う~~ん><」です。

だって先生のおまけ漫画って、

「自分の作品&商品の宣伝」がかなり凄いんだもの(汗)

「アキンド」としては抜かりなし、ですけどね。

そしてわたしが「またそう来たか!」と思う「矢沢節」が、コレ↓

「名前の連鎖」です。

かなりの頻度で使われています。

どんなのかと言いますと、例えば、

主人公「実果子」、妹は「実和子」。

主人公「奈々」母「奈津子」姉「奈生」妹「奈美」。

父「浩明」息子「浩行」。


探せばもっとありますが、

血縁関係に同じ漢字が使われることが多いです。

これからも分かるとおり、先生は「人と人とのつながり」を大事にされています。

あ、漫画上で、です。

キャラはたくさん出てくるけれど、

そのキャラ同士の人間関係が濃密・複雑。

そこが先生の漫画の見所なんですけど、

客観視してみると、内輪でいつまでもごちゃごちゃやってる感が否めない^^;

ファッションや小物使いがとても上手い先生なので、

そのおしゃれ感でなんとか「もって」いますが、

それがないとたちまち友情だの仲間だのの「くっさい漫画」になってしまう(汗)


しまった、先生のマイナスポイントばかりを上げてしまいました^^;

そうは言っても、やっぱり矢沢先生の心理描写の丁寧さと、

絵の美しさはいつまでも大好きですね。

「あ、先生、楽しんで書いてるな」っていうのが伝わってきます。

ただし「NANA」はメディアミックスが大々的に行われたせいで、

少し「書かされている感」が否めませんけど・・・。

とにもかくにも本誌が休刊に追い込まれる前に、なんとか復活して欲しいです!

最悪の場合、最後どうなるのか、もうあらすじだけでもいい(笑)

3年も待って、このままフェードアウトは許さないよ~。


物凄く長くなりましたが、

まったく興味のないかたは特に、最後まで読んでくださってありがとうございます。


☆拍手お返事です↓

趣味 |


2013/04/06 (Sat) 「ア」の字もない。


早起きして二人分の弁当作って仕事して帰ってきたら、

お留守番してたねこちゃんにイジメられたりして、

なんだか死にそうなきょこですこんにちは・・・。

はぁー・・・・。



テレビはほとんど見てないけど、

ニュースは好きなので毎日必ず見ています。

よく分からない難しいコトもたくさんあるけど、

世の中の流れを知っておかないとなんだかモヤモヤするのです。

アベノミクスとかの影響で、大企業の賃金が上がったり、

株主が喜ぶようなことがあったり、

それにやたら高級な品物が売れているらしいじゃないですか。

これって日本のどの辺の話なのですか?

九州なんて、ローカルで特集番組が組まれるほど景気が悪いのに~。

今月から企業向けの電気料金が値上がりしたから、

中小企業なんか大打撃ですよ。

もともと景気がよくないのに泣きっ面にハチもいいところ。

メガネが働いている会社なんかどうなるんだろう。

工場に大きな機械が何十台もあるから、かなり厳しいでしょうね。

来月になれば、いよいよ家庭向けの電気料金も値上げ。

大幅値上げの関電に比べれば九電の値上がりはマシですが、それでも厳しい。

万が一、アベノミクスが成功したとしても、

九州に影響が及ぼされるのは数年後・・・。

その数年間に耐え切れなくなってしまう企業ってたくさんあると思います。


今更だけど、大企業の賃金値上がりのニュースを見て、

わたしはかなりショックを覚えているところです。

だって、大企業のボーナス=基本給×5+α(○○円)・・・。

うちのボーナスは↑の+α(○○円)相当なのだが(汗)。

うちのボーナスって大企業ボーナスのおまけ部分なのですか、そうですか。


数日前のニュースで、

街角でリポーターが「アベノミクス、どう感じていますか?」

ってインタビューしてたんですよ。

その中で、スーパーで買い物していたマダムが、

「関係ない、私には全く関係ない。」

と一喝。

わ、わかるーー!

と、そのマダムに賛同した人って、

わたしだけじゃないと思うわ。



☆拍手お返事です↓

今日の出来事 |


2013/04/03 (Wed) 誰のせいでもないんだけど。


昨日から今朝にかけての出来事。

タイトルからご察しのとおり良くないことよ。


昨晩、メガネは上司から食事に誘われていたので、

『夕食を作らなくていいラッキーデー☆』だったのです。

だがしかし、その代償はあまりにも大きかった。


「今日はスーパーに寄らないよ~♪」と、

ルンルン気分(死語)で会社から帰宅中、メガネから電話が。

メガネ 「お酒呑むから迎えに来れる?」

・・・え・・・・?

君には呑まないという選択肢はないのか?

言っておくけどきょこちゃんは、

仕事仲間との忘年会でもお酒を我慢してるし、

うっかり呑んでしまったらタクシーで帰ってきてるよ。

君が家にいないから。


でも仕方ない、タクシー代も高いから迎えに行くとしよう。

わたし 「じゃあ終わりそうになったら電話してね」

メガネ 「明日仕事休みやったよね?」

わたし 「?うん」

メガネ 「車を会社に置いてくるから明日の朝、会社まで送って」

ドッカーーーン!!(山が噴火した音)

代行で帰ってこい!って言いたかったけど、

五千円くらいかかるので、お金がもったいなくてそれは言えず(涙)

しかもわたし、翌日は産院のイベントがあるから忙しいんだけど。

でも仕方がないので了承することにしました。


そして22時頃「迎えに来て」メール。

そういえばお店の名前も、場所も知りません。

「迎えに来てって、どこ?」と返事すると、

「T町のセブンイレブンの近く」

T町の一体どこのセブンイレブンじゃい。

でも、だいたいあの辺りだろうなっていう予測がついたので、

そこへ向かって車を走らせました。

するとメガネから電話が。

路肩に停車して応対。

メガネ「今どのへん?」

わたし 「国道○○号線沿いやろ?」

メガネ 「あ!違うよ!県道○号線沿いのほう!」

わたし 「それを早よ言わんかい」

ぜんっぜん違う方向を目指していたわたしはUターン。

イライラしすぎて頭がバクハツしそう!(もうしてる)

メガネ拾ったら無言攻撃を仕掛けてやる!

到着。

メガネ 「ごめん、コイツも送ってもらっていい?」

まさかの同僚さん同行。

しかも我が家より遠いんだけど・・・。

でもその同僚さん、下の弟の友達だから無下には出来ない;;

あたしゃもう無言攻撃どころか、

何かのスイッチがONになったかのように喋りまくってやった、やけくそで。


翌日。

約束通りメガネを会社まで送迎。

往復で一時間もかかりやがった。

そしてまだ何も食べてなかったので大急ぎで朝食をとり、

まだ残っていた髪のセットをこれまた大急ぎでやって、

8時半、弾丸のように家を飛び出して産院へ向かいました。

そしたら30分勘違いしてた。

早く着きすぎた(泣き笑)


今日はいいお天気だったし、午後からはフリーだったので、

絶好の洗濯びよりだったにも関わらず、

昨夜と今朝がこんなだったから本日午後2時過ぎから洗濯。

午後3時に外に干して、

午後6時現在、今から取り込みます、乾いてないけど。


しかもメガネ、今日は会議でまた遅くなるんだって。

飲み会も、ギャーギャー騒ぐタイプじゃなくて、

少人数での真剣な仕事の語り合いだったみたいだから、

それも仕方ないんだけど・・・。

本人も早く帰りたいけど帰れない状況に苛立っているのも解ります。

わたしも同じ会社で働いていたからそれはよく解る。

でも、

わたしが苦しい時に常時留守というのが堪えます;;

しかも足に使いやがって。

食器洗いはほとんどしてくれているけど、

来月のわたしの給料で食洗機買う予定だし、

トイレ掃除とゴミ集め・出しをやってもらおうかな!(笑)


拍手お返事は、下の記事にて返しています。

今日の出来事 |


2013/04/03 (Wed) しどろもどろ。


わたしは大勢の人の前で話すことが大の苦手です。


今日の午前中、病院主催のマザークラスが行われました。

開始時間9時30分だと案内されていたので、

15分前に入口に着いたらドアが開かない・・・。

そのうち参加者たちが玄関先で待ちぼうけ状態。

ゲストの栄養指導の先生がインターホンを押したらやっと開けてくれました。

なんか・・・納得いかない。


会場に入ると、ホワイトボードに進行表が書かれていました。

院長からのお話

妊娠初期~中期の過ごし方

自己紹介

・・・ん?

自己紹介???

っえ~~、ちょっと待って、

これってわたしも・・・だよね~??(大汗)

予想通り、席順に自己紹介と簡単なスピーチをすることに・・・。

もうねー、みんなすっごく上手いんですよ。

経産婦さんなんか「もう慣れっこよ^^」的な感じで、

自分の今の状況や気持ちを凄く上手に発言されるし、

他の人も、笑いあり、感動の秘話ありで、本当にうまい。

声量もあるし、聞き取りやすいし、学校の先生みたい。

そんな中でわたしは大失敗よ。

自分で何言ってるか分かんなくなるし、

気づいたらいつもの癖で声が小さくなってるし、震えてるし、

自己紹介に最低盛り込まなければならなかった、

「出産予定日」「何週目か」を言い忘れてる(汗)

あー、もー、イヤやーーー!!


わたしのバカわたしのバカ、どうしてわたしはこうなんだ・・・。

と心の中でしばらくリフレインしていたので、

その後の助産師さんの大事なお話をちゃんと聞いていない;;


しかも、20人ほどの参加者の中で、

つわりで苦しんでいるのは、わたしを含めてたったの2人だけ!

みんな「つわりがなくて太りました^^;」

とか「つわりがないので夜勤も続けてます」

とか、

「つわりが終わった」じゃなくて「最初からなかった」らしく、

クッソ~~~~><


話は戻りますが、

訓練すれば人前での話って上手くなるみたいですね。

わたしも訓練して上手に話せるようになりたいです;;

ずっと日陰で生きてきた代償ですね・・・。




『こんにちは、きょこです。

今は15週目で、予定日は9月24日です。

初産婦です。

不妊治療を経て結婚十年目にようやく授かりました。

今気をつけていることは、

無理のない範囲での仕事です。

周りの皆さんに支えてもらってなんとかやっています。

つわりで吐き気や胸焼けが酷く、

食生活が乱れているので気をつけたいです』


て、

ここで自己紹介されてもねー。


☆拍手お返事です↓

今日の出来事 |


| TOP |

訪問者

プロフィール

  きょこ

Author:  きょこ
職業:風来坊
趣味:一人でカフェ・妄想
口癖:めんどくさい
相棒:WAGONR STINGRAY X

メンタル弱し、体力なし、やる気なし。
未来より、過去に向かって生きている。

なんでもない日常をつらつら綴るブログです。
昔このブログで絵を描いていましたが、今は描いていません。
安室ちゃんと、いくえみ綾作品が好きです。

挿絵総集編

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する