2013・07
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
2013/07/29 (Mon) 向き不向き。


努力しても、どうにもならないこと、

あると思います。

わたしが苦手なことの一つに「計算」。

克服したくて高校の選択授業で「計算事務」を選んだけど、

予想通り克服出来なかった。

だって、「計算」って嫌いだもん。


社会人になって、

大の苦手としていた「接客業」に縁があり、

チャレンジしてみることにした。

「お客さんとの触れ合いが好きなんで」

という人種に対しての強い尊敬と憧れもあった。

かなり頑張ったけど、

苦手なものはやっぱり苦手なままで、

「うつ病」というおまけまでついてきた始末(笑)


今、自分の後釜である新人さんを育てていますが、

はっきり言いますと・・・

「向いてない」(汗)

結婚前は金融機関でお仕事をされていたようで、

その後、十数年間は専業主婦。

久々のお仕事らしいので無理はありませんけど・・・。

その人を含めて5人の新人さんが入ってきたのですが、

他の4人は週5勤なのに、

その人だけ週3。

しかもお子さんの夏休み期間中は、

なんとなんと週2。

なぜ上層部はそのような労働条件の人を、

わたしの後釜に決めたのか大いに謎。


そんな感じの勤務体制なので、

なかなか覚えられないと思うし、

さらに他の部署も手伝わされてるし、

こっちもすごく教えにくい。


今日だって「え?もう何度も言ったやん」

ってことをまた教えなければなりませんでした;;


とても真面目で感じのいい人なんですよ。

でも、この仕事に向いてない気がします。

相棒さんも焦ってきたようです^^;

「きょこさんは本当に手がかからなかったから、

今回はなかなか手強くて、どう教えていいのか解らない」と。

わたしが「手がかからなかった」とか、そういうことは置いといて。

最初は新しい仕事内容に戸惑ったけど、

一ヶ月もすればだいたい覚えたような気がします。

前の職場でかなり辛い目に遭ったからかもしれんけど^^;

「わたしに向いている仕事だな」って思えました。

わたしの前にいた人は「もう無理です><」って三ヶ月で辞めたらしいけど、

きっとその人にはたまたま合わなかった仕事で、

わたしにはたまたま合っていた仕事なんだと思います。


とにかく教育できる期間はあと一ヶ月。

とは言っても、週2勤務だから・・・

お盆休みもあるし、実質1週間くらいじゃんww

なかなか覚えてくれなくて「う~ん><」という感じですが、

まあ、どうにか回るだろう、という楽観的な考えもあります。

職場って、そういうもんだから^^

それに、あまりにも有能な人が入って、

「きょこさんより使える」

「きょこさんは復帰しなくてもOK」

なんて思われたら嫌・・・^^;


☆拍手お返事です↓

今日の出来事 |


2013/07/28 (Sun) 夏を乗り越える。


やっほー☆

って、

ええ、もちろん空元気ですとも(涙)

まるまる二週間パソコンを開いていませんでした。

もうどうしよう、

え~ん;;泣きたい;;

時々泣いてますが(笑)

毎日猛暑だし、吐き気はするし、

股の骨(恥骨)は日に日に痛くなってくるし、

だから立ったり座ったりが苦痛だし、

レギンスや靴下を履くのもやっとだし、

仕事はきついし、

もうダメ、もうダメだ~~~><

仕事、8月末まで行くつもりですが、

ちゃんと行けるか不安です。

よっぽどのことがない限り、行くけど。

涙がボロボロ止まらない日もあれば、

癇癪を起こして感情のコントロールが出来ない日もあります。

あんなにねこに「障子破っちゃダメー><」

と言っていたのに、

癇癪の勢いで障子を破ってしまったわたしって一体。

産院や市のスタッフや相談するという手もありますが、

結局言われることは「あと少しの辛抱ですから・・・」。

気持ちが晴れるのは、話を聞いてもらったときだけ。

しかも、こちらが並々ならぬ思いで相談したとして、

肩すかしを喰らうような返答だったらガッカリ倍増。

だからよくここで愚痴ってます、すみません;;



毎日があまりにも辛いので、

仕事も早めに切り上げて実家にお世話になる・・・

という手もあると思います。

しかしわたしにはその選択は無い。

悪いけど、わたしにとって実家は、

心休まる場所ではありません。

書き始めると長くなるので端折りますが、

父は継父だから気を遣う&

母は頼りになるけどグサグサくることを言う(笑)

あと、わたしが実家に行くと、

家に残されるねこが気になって仕方がない;;


なんとかここまで来たけど、

あと約二ヶ月耐えなければなりません。

産んだらスッキリするでしょうけど、

「産んだら腹に戻したいほど大変だよー」

って、みんな怖いこと言うんだもん;;


もっと色々愚痴りたいけど、

いい加減、ここまでにしておこう^^;


お返事、もう少しお待ちくださいね。

ほんと、すみません。

薬の服用は無理だけど、

本気で心療内科の受診を考えているところです。

毎日がつらすぎて霧の中にいるみたい。

今日の出来事 |


2013/07/15 (Mon) 博多の夏。


わたしはいわゆる「博多っ子」ではありませんが・・・。

今朝は早起きして、博多祇園山笠のTV中継を見ました。

これを見ると「夏本番だな~」って思います。


15日の「追い山」は、

7月1日から始まったお祭りのフィナーレ。

「ヤマ」と呼ばれるお神輿を、

水法被に締め込み姿の博多の男衆たちが担ぎ、

櫛田神社の境内をぐるっと回って、博多の街を疾走します。

「流れ」と呼ばれるチーム(自治会のようなもの)単位で行われ、

「追い山」はタイムトライアルで競います。

今年の結果はこんな感じ↓

山笠

八つの流れが五分おきに出発し、櫛田神社に入ります。

今年の一番山笠は「恵比寿流」。

ここにはわたしの伯父が所属しています^^

なかなかのタイムだったと思います。

八番山笠の「上川端通」のタイムが極端に遅いのは、

「飾り山」と言って、

本来ならば街中に飾られているだけの大きなヤマだから。

大きいから他の流れよりスピードが出ないんですよねー。

その「上川端通」の櫛田入り↓

山笠2

山笠3

山笠4

↑真ん中の棒?を回転して走るのですが、

ここ、TVで見るよりすっごく狭いです!

実際に見に行ってあまりの狭さにビックリしました。

今年はどのヤマもスムーズに回っていきましたが、

ヤマと棒に挟まれて怪我人が出る年もあります;;

境内の棒をぐるっと回って櫛田神社を出たらタイムが発表されます。

山笠5

櫛田神社から出たところ。

ヤマがイチョウに当たるのもご愛嬌^^;

はいタイム。

山笠6

神社を出たヤマはこのあと博多の街を疾走し、

「廻り止め」と呼ばれるゴールへ向かいます。

神社からゴールまでは約5km。

それまで男衆が交代しながらヤマを担いでいきます。

ゴールまで再びタイムトライアルになるので、

みんな必死に全力疾走です。

山笠7

すごい人ww

男衆とギャラリーの見分けがつきませんね。

道幅2mや直角右折などの難所もあったりするので、

ヤマの上に乗っている偉い人が声をかけながら誘導します。

一度にヤマを担げる人数は26人。

頃合を見ながら鮮やかに交代していく様は圧巻!

しかもどんなオヤジもチャラ男もかっこよく見えてしまう!!><

山笠8

山笠9


ゴールまでのタイムはだいたい30分前後です。

30分間も走って、相当キツイんじゃないかと・・・。

今年の最速は「東流」でした。

山笠10


スタートの時間は4時59分。

まだ暗かった博多の街が、すっかり明るくなっています。

あ、どうしてスタート時間が中途半端な59分かというと、

一番山笠の流れの人たちだけが歌うことが出来る祝い唄、

「祝いめでた」の長さが1分だから。

神社の境内を回る時に、一旦止まってみんなで「祝いめでた」を歌うんです。

なので、一番山笠のタイムはその1分を差し引きます。


ちなみに「走る飾り山」と呼ばれる大きなヤマ「上川端通」なんですが、

デカすぎて、電線や信号機にぶつかるので、

ゴールまで走りませんww

他のヤマはゴールしたあと、各詰所に帰っていきますが、

「上川端通」だけ、元々飾られていた上川端通り商店街へ戻っていきます。


福岡放送局はだいたいどの局も7月に入ると、

ニュース内で山笠の一連の行事を取り上げ、

(男性局アナが実際にヤマを担ぐこともある)

そしてこのフィナーレである「追い山」を中継します。

それだけこのお祭りは盛大ってことですよね。

なので、山笠が終わると、

気が抜けてうつ状態に陥る人もいるんだそうです。

なんか解る・・・その気持ち・・・。

運動会や体育祭が終わったあと、わたしもそんな風になってた(笑)

あと、計画をしっかり立てて行ったディズニーリゾートから帰ったときとか。

原則、その地区に住んでいる男性じゃなければ参加できませんが、

その地区の人と仲良くなったり、

本気モードで志願すれば、男性だったら誰でも参加できます。

ホームステイしてまでも参加する外国人もいます。

そのかわり、しきたりや上下関係がかなり厳しいらしいですけど。

でも、草食系男子が山笠で化ける姿は萌え~☆ですよ!!


原則、博多地区しか行われない山笠ですが、

一日だけ福岡地区までヤマを走らせてくれるんですよ。

博多部=商人の街、福岡部=城下町って、

南部人間のわたしにはよく分からないけど、

福岡地区まで乗り入れることは、とても特別なことなんだそうです。

わたしが実際見に行ったのは、福岡地区に来てくれたときでした。


700年続いているお祭りらしいですけど、

これから先もずっと継承していって欲しいです。


拍手お返事、しばらくお待ちくださいね。

いつもありがとうございます。

今日の出来事 |


2013/07/14 (Sun) 頼りにしてます。


今日はまとめて更新☆


「亭主元気で留守がいい」

という有名なセリフがありますが、

わたしは留守になられたら困ることがたくさん。

こんな風に言うと、決まって「ラブラブやね~(ニヤニヤ)」

と周囲から言われるのがオチですが、

そんなんじゃなくて、物理的に困るっていうか、

とにかく家に居てもらったほうが色々助かるのです。

特に今は、わたしの身体が自由に動かないし、

精神的にもかなり不安定になっているので、

ねこのためにも、わたしのためにも、

本当に家にいて欲しいのです。

が、

メガネ、絶賛旅行中;;

普段から仕事で家にいませんが、

24時間のうち数時間はいました。

今回は旅行だから、かなり長い時間不在。

なのでわたしは出発前から気持ちがかなり不安定になっていました。

でも、久しぶりの社員旅行・しかも初の沖縄ということで、

メガネ、うっきうきで出かけていきましたがね。

ただし「こんなときに家をあけてごめんね;;」という一言があったからヨシ。

先ほど、宴会中のメガネから電話がかかってきました。

すごく楽しいみたいです。

理由は分からんけど、なぜか数年間社員旅行がなかったので、

以前のように年に一度は旅行すべきだと思いました。

こういう息抜きや楽しみがあったほうが、

モチベーションがあがるでしょ。

わたしも社員旅行で沖縄に行きましたけど、

本当に楽しかったですからね~。

でも最後の旅行はわたし「お局」だったから、

若いメンバーに不安を覚えて行かなかったけど・・・って、

26歳で「お局」だなんて、どんな会社だよw


話が横道にそれましたが、

メガネが帰ってくるまであと丸一日。

そろそろねこの相手も疲れてきたぞ;;

こういう場合は実家に帰ってゆっくり・・・という人が多いでしょうが、

ねこの世話以前に、実はわたし、

実家でくつろげないタチなのであった。

結婚して、実家に泊まりに行ったことって、

一度だけしかありません。

ねこを買う前、メガネが社員旅行でいない時に、

わたしのてんかん発作を心配した母が無理矢理宿泊させたのが最後。

でも、気難しい父とどう接していいか分からないので、

気ばかり遣ってあまりくつろげませんでした。

わたしの家って、やっぱり今住んでいる「この家」なんだなぁ。


親もいいけど、

やっぱりメガネだよなぁ、と思いました。

今日の出来事 |


2013/07/14 (Sun) 久々の博多シティ。


今日、二つ目の記事~。

下の記事で「あんた、体調悪いんじゃなかったの?」

ってツッコまれそうですが、

本日、一人でJR博多シティへショッピングに行ってまいりました。

せっかくの連休なのに、メガネが社員旅行でいない・・・;;

メガネが朝早く出発したので、

おのずとわたしも早起きに。

今朝も肩と背中に「なにか」が載っていたので、

今日も家でゴロゴロコースのつもりでしたが、

腹をさすりながら「コイツが出てくる前に、

もう一度JR博多シティなんかに行きたいな~。

いつ行こう?


今でしょ!!」


という突発的な流れで、8時の電車に乗って行ってまいりました。

いや、デパート系のお店は10時開店だから、

そんなに早い電車で行かなくてもいいんですけど、

三連休の中日、しかも博多は山笠で大盛り上り中。

人の動きの鈍いうちに行動したほうがラクです。

わたしはいつも早めに到着して、

アミュプラザ地下のベーグル&ベーグルで朝食を摂ることにしています。

今日もそのコース。

ベーグルのBLTサンドに飲み物がついて380円とか安すぎやろ。

そこで時間を潰して、阪急が開くのを扉の前で待っていましたが、

ベーグル屋で飲んだオレンジジュースが仇に・・・!

やっぱり気持ち悪い・・・;;(つわり)

阪急に入り込んだはいいけど、

気分の悪さに思考が停止。

「わ、わたし、何が欲しいんだっけ?何買いたいんだっけ・・・」

と、フロアをうろうろしているうちに体力も消耗。

まさかここで家電量販店病※になるとは・・・。

※うつ病以来、家電量販店に行くとなぜか体調が悪くなる。

と、とにかく、人が少ない7階くらしのコーナーに行こう・・・。


というわけで、IN7階くらしのコーナー。

やっぱりわたしはここが一番落ち着くわ・・・。

絶対に買えない外国製の器やらなんやらを眺めていましたw


阪急の7階には、子供服売り場もあるのですが、

な~んとなく眺めていたら、可愛いもの発見。

どうやら「おくるみ」らしい。

店員さんが話しかけてきました。

「どんなものをお探しですか~^^」

「えーと、仕事に追われて何も準備していないし、

恥ずかしいけど何を準備していいのか分かりません(きっぱり)」

そんなダメ母に、店員さんは親切にいろんなアイテムを紹介してくれました。

そして、全然買う予定ではなかったものをうっかり買いました(笑)

それがコレ↓

どうせ使うからいいけど。


おくるみ

きのこ柄のおくるみ。

画像クリックで図解も拡大(笑)

おそろいできのこ柄のおむつポーチも購入。

おむつ

「袋から出して写せや」という声が聞こえてきそうですが、

なんか勿体なかったけん出せんやった、ごめん。

きのこといい、かたつむりといい、あおむしといい、

実物は気持ち悪いのにこういう絵になると、

なぜ格段に可愛くなるのか・・・。

わたしはベビー服のブランドの知識はほぼ皆無ですが、

(ファミリアが高いのはなぜか知っている)

今日買った品は「FICELLE inc」←読み方わからん

というブランドらしいです。

実店舗は、青山と阪急うめだ本店と博多阪急にしかないみたい。

めっちゃ高かったけど、めっちゃ可愛かったです。

肌着とか服もいろいろ見たけど、

それはもう近所の西○屋かゆめタ○ンで間に合ってますわ(笑)

セールになっていたマザーバッグも買えばよかったと後悔中。

自宅近辺で買うと、店が少ないからかぶる確率が高くなるので。


早くも予定外の出費で、ますますフロアを回る元気がなくなったわたし。

阪急の隣のアミュプラザやハンズも回ってみたけれど、

酸素が足りなくて息が苦しい><身体も重い;;

結局何も買わずに阪急に戻りました。

で、ここの1階でまたも予定外の出費(笑)

何度も店舗には入ったことはあるけど買ったことはなかったコスメのお店。

「SABON」。

お試し体験でイスラエルの塩やらなんやらで手を洗ったら、

本当につるつるになって、しかも香りもいい^^

買いたいけど欲しかったものは5000円。

買えんわ(笑)

今使っているボディクリームがなくなりかけていたので、

買ったのがコレ↓

sabon

ハンドクリームに見えるけど、

携帯用のボディクリームなのである。

お店の人が「ボトルのほうがお得ですよ^^」

とおすすめしてきたけど、

ボトルは高くて買えんかったわ。

価格帯はロクシタンといい勝負だけど、

ロクシタンのほうが値段の幅があって買いやすいと見ました。


本当はもっといろんなお店を回りたかったのですが、

ゴロゴロ族(旅行者)が昼から格段に増えてきたので、

デパ地下で軽く買い物をして帰りました。

そういやデパ地下のパスタ屋のちょい食べコーナーで、

サーモンときのこのクリームパスタを食べたのですが、

気分が悪くて入らなかったので、無念にも残してしまいました;;

価格が高めのレストランやカフェ系に行かなくて本当によかったです。


楽しかった~^^

けど、疲れた~;;

しかも電車賃往復1820円と、駅のパーキング500円は痛すぎます><

地下鉄で福岡天神に行く場合は+400円。

私鉄のほうが断然安いけど、

安いから混雑するし、JRみたいに100%座れません。

元気な時は私鉄でいいんですけど、今はちょっとなぁ。


田舎に住んでいる者の宿命ですかね。

今日の出来事 |


2013/07/14 (Sun) 体調悪すぎ。


ピーク時に比べると、だいぶマシになってはきましたが、

以前、胸のムカムカや口の中の気持ち悪さは消えてくれません;;

夜中に吐いたりはしなくなったけど、

ゲップをするときのあの不快感・・・><

何も食べなければそんな目に遭わずに済みますが、

お腹は普通にすくし、

やっぱり何かを口にしないとますます体力が落ちてしまいます。

今だって、昼間食べたパスタの後遺症が;;

きもちわる~い;;

パスタの後味の悪さをごまかすためにジェラートを食べたのですが、

そのジェラートも食べない方がよかったかも・・・。

仕事中は熱中症対策にミネラルウォーターを飲んでいますが、

それも気持ち悪いし、ジュースもお茶もポカリもすべて気持ち悪いです。

仕事中に気持ち悪くなったら本当に最悪です。

ムカムカとゲップ、立ったり座ったりするときに痛む腰と恥骨。

それに屈んだりしないといけない場合の腹の圧迫><

相棒さんが不在の時は、重い荷物も運ばないといけません。

宅配便なんか受け取ったあとは、

お行儀が悪いけど、荷物を足で蹴りながら所定の場所に(笑)

こんなことを毎日やってるから、

帰宅後は電池が切れたみたいにブッ倒れてしまうんですよね^^;

「お腹が大きいから協力してください」

って、周りに助けを求めればいいんですけど、

その場面が多すぎてね。

これはダメだってときは人の助けを借りますけど、

う・・・でも、一人でやれそうかも・・・のときは、

助けを借りません。


朝になってもその疲れが抜けてないようで、

肩と背中に「なにか」が載ってるんじゃないかと思うように重い。

うつ病のかたが「身体が鉛のように重い」と表現されますが、

まさにそれ!

仕事の疲れもあるかもしれませんが、

連休の二日目もまったく動けないので、

おそらく夏バテか、貧血、

もしかしたら「妊娠うつ」の恐れも;;

数年前の最悪の状態のときと、そっくりなんだもん・・・。


土曜日は、涼しい部屋でベッドに寝転んでいましたが、

身体のあちこちが痛いのと、ムカムカする不快感で、

まったく気が休まりませんでした。

も~やだ~;;



☆拍手お返事です↓

今日の出来事 |


2013/07/10 (Wed) 自己犠牲?


今日は安室ちゃんのニューアルバムの発売日でした。

もちろん購入しました^^

寝る前にDVDを観る予定ですが、多分睡魔に負けそう。

曲は明日の出勤のときにカーステで流します。

楽しみです。

そしてCD購入者特典のライブ先行予約に心が揺れているところです。

なんとなんと、

今回のツアーファイナルは、福岡!!

い、行きたーーーーい!!!

わたし、どのアーティストのファイナルにも行ったことがないんですよ。

だから余計に行ってみたい。

12月末なのですが・・・。

どうにかして、無理して行こうと思えば行けるかもしれませんが、

まぁ、無理でしょうね・・・。

チケット代は今回めちゃくちゃ高くて、なんと8500円(汗)

それに手数料とか付くでしょ~??

でも、お金はかき集めればどうにかなります。

問題はわたしの環境。

12月末だと、子供は三ヶ月。

わたしは育児経験がないからさっぱり分からないけど、

三ヶ月の子供を置いてライブに行くって、

やっぱりダメだろうな^^;

早めの職場復帰を考えているから、

母乳とミルクの二本立て予定なので、

じいやばあやにミルクをお願いするにしても、

やっぱ、ダメだろうな^^;

いろんな人に怒られて呆れられるだろうな。


ということで、今回のライブは申し込まないことにしました。


これから、こういう「諦めなければならないこと」って、

たくさん出てくると思います。

「今まで散々好き勝手に生きてきたからいいじゃない」

とか、

「みんなそうやって母親になっていくんだよ」

とか、

いろんな人から突っ込まれそうだけど、

「随分とわがままだね~」

とか叱られそうだけど、

嫌なものはしょうがないやん。

って、こういうこと言うと、

母から「あんたはおかしい」「バカ!!」

「子供がかわいそう!」と責め立てられます^^;

母の口癖は「親になって初めて親の大変さが解る」。

あまりにも何度も言ってくるもんだから、

わたしに子供を産めと急かしていたのは、

わたしに親になる大変さを体験(理解)して欲しかったから??

な~んて思ってしまいます。

母が何度も何度も自分の苦労話をわたしにしてくるので、

「じゃあ三人も産まなきゃよかったじゃん」

って、思っちゃいけないことを思ってしまいます。

あまりにも言うから逆ギレして実際に言った事もあるけど^^;

わたしに育児願望がほとんどないのは、

もしかしたら、母親の苦労した姿をずっと見てきたからかもしれません。

本家に嫁いで、育児、家事、仕事、自治会、舅と姑の介護。

しかも父は全部それを母に押し付けて自分は外出ばかり。

さらに農作業もあるでしょう??

まさに「自己犠牲」。

耐え切れなくて離婚してしまったのも解ります^^;

「わたし、お母さんみたいになりたくないな・・・」

母には悪いけど、そう思って育ちました。

わたしのわがままな性格もあるでしょうけど、

家庭に育児に仕事に手一杯でボロボロになって、

さらに自分の好きなことが制限されるのが本当に嫌(笑)

こんな性格だし、好き勝手生きたかったから、

子供がいなくても平気だったんですけどね。

そしてこれからもこうして気ままに生きて行きたかったんですけどね。


でもこんなダメダメ女なわたしの元に来てくれたヤスオ(仮)・・・。

ヤスオ(仮)がここに来てくれたことには、

きっと意味があったのでしょうね。

ヤスオ(仮)はわたしに何を教えてくれるのでしょうか??


ちなみにうちのねこちゃんは、

「モノを放置していると僕が全部ボロボロにしちゃうよ。

僕の抜け毛もたくさん落ちるよ。

だからおうちは毎日掃除してキレイにしなくちゃダメだよ」

ということを教えてくれました。

おかげさまで我が家は万事、

突然の来客にも即対応出来る状態です(笑)


☆拍手お返事です↓

思想 |


2013/07/08 (Mon) ただのグチ。


まだ21時なのに眠~~い><

仕事、きつ~い><

今朝も身体が「ダルおも~」でなかなか起き上がれず、

起きてもソファーでグデングデンになっていました。

『休みたい・・・せめて一時間遅刻して出勤・・・』

という思いが頭をよぎりましたが、

金に目がくらんで、結局通常通り仕事。

ここのところ土日は、ほとんど家でグダグダ状態です。

本当になんにもしたくない・・・。

これからどんどん暑くなるし、腹ももっと出てくる。

秋になったら子供が出てくる(笑)

早くもスタミナ切れ切れなのに、

わたしこの先大丈夫なのか~??

って、いつも同じこと言ってますね^^;


実は今、職場に新人さんが数人入ってきてて、

そのうちの一人に仕事を教えているのですが・・・。

自分の仕事で忙しい傍ら面倒を見ないといけないので、

かなり大変です><

動線が悪くて狭い職場な上に人も増えて、

わたしも身体が重くて動きにくいのもストレスとなっています。

忙しい時期に新人さんを育てるのは本当に大変です。

もうちょっと余裕があれば丁寧に教えられるのに、

とにかく「これやって」「あれやって」というのが現状。

一応、わたしが長期休暇のあいだに入ってくれる人なのですが、

勤務が週に2~3日で、定時が3時。

さらにフルに一日わたしの仕事をやってくれるわけじゃなくて、

他の部署の仕事のSOS要員としての役割もあるので、

本当に教えるのが難しいです。

中途半端っていうかなんというか^^;

今日はわたしと一緒に仕事、

だけど翌日は違う部署、みたいな感じ。

本人もどっちつかずで大変だと思います。

でも、上層部の意向だから仕方ないです。

当たり前だけど、相棒さんも新人さんには早く覚えて欲しいみたいで、

「新人さんは、もう一人で出来るようになった?」

とわたしに訊ねてきますが、

「いやまだ全然です;;」と答えるしかありません。

え?今こう教えたのに違うやん??ってことが多々あります。

新人さんも慣れてないから仕方ないのですが、

わたし自身も「きっと教え方が悪いんだ・・・」と不安になってきます。


本当は平日休みは出来るだけ避けたいのですが、

あまりにも、あまりにも身体がだるいので、

明日はお休みをもらいました。

そして次にその新人さんとわたしが会うのが来週の月曜(汗)

お、教えにくい・・・。

でも相棒さんもいることだし、深く悩まないことにします。

明日はゆっくりゴロゴロしたいけど、

いくつかヤボ用があるので、本格的にはゴロゴロできません;;


わたしの今の夢・・・

ふっかふかの清潔な寝具で、適度の空調の中、

途中で目が覚めたりもせず、ゆっくりぐっすり眠ること。


☆拍手お返事です↓

今日の出来事 |


2013/07/07 (Sun) どうした?何があった?


ここでも一度書いたことがある、

お気に入りのカフェについてです。

二ヶ月ほど前だったでしょうか、

そのカフェでランチをいただいたのですが・・・。

ちょっとがっかりなことになっていたのです。

以前はランチにプラス100円で、

飲み物(コーヒーor紅茶orジュース)と、

本日のシフォンケーキ(単品のミニ版)を付けられたのですが、

土日祝は、そのシステムが廃止されていたのです。

100円だったからいつもそれを付けていたのですが、

正規の金額(飲み物350~550円、ケーキ400円くらい)だと、

もう食事だけでいいやと思って付けませんでした。

今日もそのカフェでランチをしたのですが、

やっぱりアフターがついてないと物足りなく感じました。

そのお店は人気店で、土日祝は並ばないといけないことが多いです。

だから、回転率を上げるためにアフターを外したのかもしれませんね。

食事のあと、飲み物やケーキが出てくると、

その分、なかなかお客が席から立ち上がらないと思います。

女性のグループだったらおしゃべりが弾んで尚更ですね。

それから、そのお店はパン焼き窯があって、

パンの販売もしています。

パンだけを買いに来店する客もいます。

ところが、そのパンが「ない」という日が頻繁にあるのです。

今日はパンの機械の調子が悪かったために販売はありませんでした。

パンも買うつもりでいたので、残念でした。

ここのパンの機械、しょっちゅう壊れるみたいです。

少し前は、パンを焼くスタッフの体調不調で、

数ヶ月、パンの販売はありませんでした。


そして今日、驚いたのが、

カフェに隣接する美術館が閉鎖されていたのです。


う~ん・・・、

客は多いのに、一体なぜ尻すぼみになるのか不思議・・・。

いくら客が多くても物価の上昇には耐えられなかったのかなぁ?

それからパンの販売がない日が多かったりとか、

今年に入ってメニューを減らしたりとか、

お店のブログも相変わらずマイペース(笑)

普通だったらブログに食事メニューを載せそうですが、

変なポエムみたいなのがたまに更新されるだけで、

客が知りたいお店の情報が少なすぎるのです。


このゆるい感じが売りで、それが受けてるのかもしれませんが、

わたしとしては、魅力が減って残念です。


拍手お返事、しばらくお待ちくださいね。

睡魔が~><

今日の出来事 |


2013/07/03 (Wed) あなたには関係ないでしょ。


数ある「余計なお世話」の代表格に、

新婚さんに「子供はまだ?」の一言。

実は職場にそういうことを平気で言っちゃう人がいます。

ほら「きょこさんてどうして子供がいないんですか?」

って言ってきた人よ。

その人がまた余計なことを言っちゃってます。

職場の新婚さん(女性)に対して、

早く子供が出来るといいですね!って言っちゃってます。

そして先日、その新婚さんがわたしにこっそりお願いごとをしてきました。

「不妊治療したいので、どの病院がいいか教えて欲しいんですけど」

彼女はわたしが治療に通っていたことを最近知って、

それで訊ねてきたのです。


いろんな理由で子供がいない夫婦がいます。

それをわざわざ人に説明する義務もありません。

だからそういう人たちに、

平気で「子供はまだ?」って聞いてはいけないと思います。

その何気ない一言で、物凄く傷ついて追い詰められる人もいます。


そういうの、分からない人がやっぱりいるんですね。

経験がないから仕方ない・・・

それは理由にならないと思います。

ニュースで不妊で悩んでいる人がクローズアップされたり、

病気や経済的理由で子供がいない夫婦が増えています。

せっかくの命が虐待によって失われている現実もあります。


子供がいる夫婦が大多数だし、

子供がいることによって初めて感じられる幸せも確かにあると思います。

だからと言って、みんながそうでないといけないのかな?

「幸せ」の感じ方は、人それぞれだと思うし、

家族のカタチも人それぞれ。

自分が子供がいてよかったからと、

それを人に押し付けちゃダメでしょう?

押し付けている上に、

ちょっとした想像力も働かせることが出来ないなんて、

なんか、悲しいな・・・。


拍手お返事は下の記事にて返しています。

思想 |


2013/07/03 (Wed) 確かに梅雨だけど。


今朝の北部九州は、雨時々くもりの予報。

朝の出勤時は、

この後まさかこんなに降るなんて予想だにしていませんでした。

昼間、ものすごく降った。

夕方のニュースでは、一時間に70ミリ以上降ったと言っていました。

50ミリ以上で「車の運転は危険」「傘が役に立たない」

「土石流の恐れ」だというのに、70ミリだなんてあんた・・・。

そして雨とともに雷もすごかったです。

お昼休み、会話が出来ないほど連続でピカピカ光り、

ドッカーン!

・・・。

多分、一つくらい敷地内の木に落ちたと思う^^;


でも、わたしが帰る頃には、すっかり雨はやんでいました。

明日も同じ調子の雷雨の予報が出ています。


昔の梅雨の時期って、こんなでしたっけ?

ゆる~い雨が、しとしとしとしといつまでも降って、

末期にはザザーっと降る、という記憶が。

しかも、今日みたいに雷雨&豪雨じゃなくて、

確かにまとまっては降るけどここまでゲリラ的ではなかったような?


それにしても蒸し暑い・・・。

太陽は出ていないのに、こんなに暑いって、

なんか納得いかん。


☆拍手お返事です↓

今日の出来事 |


2013/07/02 (Tue) 「ストレス」って怖い。


自分の辛さばっかり訴えているわたしですが、

実はメガネもけっこうヤバい。

仕事が原因のストレスで身体がボロボロなんです。

いや、もしかしたら「家でのストレス」もあるかもしれんけど(笑)


結婚してからの10年間、

メガネも色々乗り越えてきたけれど、

もう、も~う、年貢の納め時なんじゃないかな?って思う。

「心療内科、行ったら?」

なんてストレートに言ってしまうと絶対抵抗されるから、

「腰痛とか腹痛の原因がストレスだったら、

心療内科がおすすめだよ。

クローズアップ現代でもストレスと脳が大いに関わってるって言ってたよ。

電話番号調べとくから、ちょっと電話して行っておいでよ」

・・・って行ったらちゃんと行ってくれるかなぁ。

それから子供も生まれるし、

自分のためもあるけど、生まれてくる子供のためにも・・・って付け足そう。

「子供から心配されたくないやろ?」って。


昨日と今日、仕事の合間をぬって内科を受診したメガネですが、

やっぱり腹痛の原因はストレスだと言われたみたいです。


わたしは通院したことはないけど、

評判のいい心療内科があるので、そこを推してみようと思います。


メガネには元気でいてもらわないとわたしも困る。

仕事から帰ってくるや否や、毎日畳の上にバタンと寝っ転がられると、

わたしの話を聞いてもらえないから・・・・。

わたしだって疲れてるんだよ~;;


拍手お返事は下の記事にて返しています。



今日の出来事 |


2013/07/02 (Tue) きみまろ風講演会。


今日は午前中、仕事を休んで、

市内の商工会議所で行われた「育児講演会」に出席しました。

行く前は「めんどくせぇけど、お嫁さんがせっかく誘ってくれたし」

程度の意気込みだったにもかかわらず、

講演後は「マジで行ってよかったー!」とテンション↑↑に変貌。

というのも、

講師であるスクールカウンセラーの先生のトークが面白すぎたのです。

「佐賀のきみまろ」と呼びたい。

「育児」というよりも、「人間の心」に重きを置き、

夫婦の在り方、家族の在り方など笑いを交えながらの講演でした。

わたしの母親世代にもウケること間違いなし!って感じ^^

どれもこれも大変参考になるお話ばかりだったのですが、

印象に残ったいくつかの議題を挙げてみると、

・悪いことを悪いと認識しながらやってしまう人間の心理と原因。

・人間はお母さんのおっぱいと羊水の気持いい感覚を覚えている。

・「甘えさせる」と「過保護の違い」。

といったところでしょうか。

詳細は、ここで一度に書くと膨大な量になってしまうので、

思い出したときにまた追々書いていきたいと思いますが、

一番爆笑した「おっぱいと羊水の話」。

旦那が仕事から帰ってきて開口一番に言う「飯!」は、

「おっぱいちょうだい!」と同じこと、

「風呂!」は「羊水に浸かりたい!」だそうでww

「ご主人の”飯!”にカチンときても、

はいはい、おっぱいの準備しましょうね~^^くらいに思ってください」

に会場大爆笑。

あと、やたら年寄りが温泉に浸かりたがったり、

疲れた人が温泉を求めたり、

小さな子が水遊びが好きだったりするのは、

やはり気持ちの良かった「羊水の思い出」があるからだそうです。


この先生のお話を聞いたことによって、

わたしの不安が少し和らぎました。

爆笑の連続だったのに、

なぜか、な~ぜ~か、わたしは涙を流していました。

先生が時々ホロっとするエピソードを交えるせいだと思いますが、

普通だったら絶対泣かないようなところで泣いてしまいました。

こういうの、実は今回だけではないんですよ。

病院主催のマザークラスでも、

講師のちょっとしたエピソードなどで涙腺が刺激され、

涙がボロボロボロボロ出てきて止まらなかったのです。

気がついたら涙がどんどん出てきて本当に困りました^^;

「ちっ、目にゴミが入っただけさ」的に何事もなかったように帰ったけどw


こういう現象の原因も、実は今日の講演でお話されたんです。

人間は今まで経験した辛さを、

心の倉庫にしまい込むことができるそうです。

もちろん、年を重ねるごとに、倉庫の荷物は増えていきます。

でも普段はその存在を忘れているし、

口にする機会もほとんどありません。

ただ、気持ちがいっぱいいっぱいになったときに、

言葉より先に出てくるのが「涙」。

その「涙」の元が、心の倉庫の荷物なんだそうです。

泣くことはマイナスに捉えがちだけど、

その行為で倉庫の荷物を自動的に減らしているんだそうです。

だから泣いたあとはなぜかスッキリするんですね^^


「男だから」とか「女だから」という表現は好きではないのですが、

男性に比べて女性の方が素直に泣けるのではないか、

そういう面では女性の方が楽なのかな?って思います。

男性はプライトなどが邪魔をして、

泣くことに対して後ろめたさがあると思います。

男性も我慢をしないで思いっきり泣いて欲しいです。


☆拍手お返事です↓

今日の出来事 |


2013/07/01 (Mon) 嬉しいこと。


文句満載の記事ばかりでごめんなさい。

黒いマインドBに支配されてばかりもいられない。

ときどき「嬉しいこと」も書かないとね。


数ヶ月前、たぶん、4月だったと思いますが、

肌がカサカサでお化粧のノリが非常に悪いことを書きました。

その後、基礎化粧品を見直して、

ちょっと頑張ってみましたところ、

二週間後にはカサカサがなくなり、化粧のノリもよくなってきました!

6月半ばに、カウンセリングカウンターで肌の数値を測ってもらったところ、

どのポイントも平均値より高めで、かなり優秀な肌の状態になっていたのです。

特に「セラミド」の値が驚きの高得点。

店員さんも驚いていました。

わたしは前からニキビや皮脂で悩んでいて(今は乾燥と水分不足;;)

こういう場では撃沈の数値ばかりだったのですが、

久々にウキウキ気分になることが出来ました。


それからメガネのこと。

相変わらず仕事で家にいませんが、

休日やちょっとした時間を一緒に過ごすと、

もう10年も経つけど、

わたしのことを大事にしてくれて偉いよなぁ・・・

と感心してしまいます。

というのも、

職場で聞く、いわゆる「旦那の悪口大会」なのですが、

ま~~~、どこの旦那もバカ旦那(←失礼すぎ)

今日なんて「有り得ない!」

と叫びたくなるような酷い仕打ちを受けているという話を聞かされて、

つい「すみません、結婚前に気がつかなかったんですか??」

って聞いてしまいました^^;

そしたら・・・

・・・気づかなかったんだって・・・。

もしわたしの旦那がそんなんだったら離婚。

ほかの人は「なんだかんだであなたに甘えてるのよ~^^」

と微笑ましく相槌を打っていたけど、

あんたら本当にそう思ってる??


まぁ、そんな話を聞いていると、

わたし、ラッキーだったなぁ・・・とつくづく思います。


だって、「お前、せめて痩せろ、痩せてから文句言え」

とか、

「お前はいちいちうるさい」

だとか、

嫁の嫌がることを平気でやってのけたりとか、

嫁に内緒でデカイ買い物したりだとか、


マジでありえんわ。


メガネと知り合う前、そんな男性とお付き合いもしました。

でも絶対に結婚なんて有り得ない!と思って別れました。

ふられたケースもあったけどな。



メガネを大事にしなければ、と思いました。

今日の出来事 |


2013/07/01 (Mon) 泣きべそ一夏。


わたしってほんと、弱い人間。

わたしより大変な人、たくさんいる。

でも、わたしは頑張れないし、

これからも頑張れないと思う。

最近ベッドで涙を流すことが多い。

原因は色々あるけど、

最後に泣いたのは足がつって痛かったから(笑)

この時期は足がつりやすいとは聞いていたけど、

寝ている時に気をつけてないと、本当につる。


時々母に甘えているけど、

会うとどうしてもお互いに口調が荒くなって、

嫌な雰囲気になってしまうことが多々ある。

母と娘って、遠慮なしだから。

「あんたは一言多い」って母はわたしにダメだしするけど、

それはあなたもです、と心の中で突っ込んでみる。

だから、仕事の忙しさを理由にあまり会っていないし、

母も仕事に孫に大忙しだから以前より連絡が減った。


仕事中、正直言って「今日はちょっとヤバイかな?」

と思うことがある。

本当は安静にしていたほうがいいのだろう。

今日も一日吐き気で気持ち悪かった。

でもそれを顔や態度に出したくなくて、

なんとか踏ん張っている。

つらいって言うと、

みんな優しいから「帰ってゆっくりしたら」って言ってくれる。

でも家にいたらいたで、ねこもいるし、

家事も待っている。

寝ても腰が痛いし、吐き気は収まらないから、

やっぱりお金がもらえる職場にいることを選んでしまう。

冬場の無給が相当こたえたので、

余計に職場にいなくちゃ、と思ってしまう。


毎日が辛くて、長いトンネルから抜け出せない気分。

産んだら体は元に戻るけど、

また新しい苦悩が始まってしまう。


今はどうしても前向きに物事を捉えられない。

「楽しみですね」って言われると顔が引きつってしまう。

わたしって、女として、おかしいのかな?

母ははっきりと「あんたはおかしい」って言うけど、

やっぱりおかしいのかな?

そう思うと子供がかわいそうで涙が出てくる。


明日はお嫁さんから誘われた「育児についての講演」を聞きに行く。

母は「帰りに二人でランチでもしてきたら?」って言ってきたけど、

「仕事が忙しいから」と、終わり次第仕事へ行くことを選んだ。


家事や育児(未経験)よりも、

わたしは仕事をしているときが一番自分らしいと思う。

仕事をしている自分が嬉しいし、安心する。


やっぱりわたしはおかしいのかな?

思想 |


2013/07/01 (Mon) バカらしいけど辞められぬ。


医療系の資格の強さは重々承知です。

でも言わせて。

ちょっと文句言わせて。


少し前にここで書いたのですが、

デキ婚で契約満了前に退職した契約職員の彼女。

わたしたちはてっきり完全に退職したと思っていました。

もう会うことはないだろう、

だからお祝いとして少しですがプレゼントをしました。

でもまた戻ってくるみたい。

千円返せ(笑)


というのもですね、

先日、小耳に挟んだ情報で、

その彼女の日給を知ってしまったのです。

結論から言いますと、

わたしたち末端パートの二日分<彼女の日給。

でも彼女は保健師。

差がつくのはいたしかたありません。

が、

問題は彼女の働きぶりよ。


保健師、あるいは看護師の契約職員は、

ほぼ毎日現場へ出向し、長い場合は5日ほどの出張に駆り出されます。

ボーナスはないけど、仕事の扱いは正職と同じ。

あまりにも辛すぎて泣く人続出。

自らパートに降格する人、大続出。

契約は一年更新ですが、

なっかなか二年目まで契約する人はいません。

それほど契約職員は辛いのです。

でも彼女は現場に出ない「所内専用契約職員」。

どうしても人手が足りないときは駆り出されていましたが、

所長が「外には出すな」と上司を叱る始末。

彼女が所長お気に入りとは言え、

どうしてそこまで所内勤務にこだわるのか、みんな意味不明。

さらに彼女の人間性がまた問題で。

テキパキしているのはいいけれど、

なんせ勝気な性格でして。

言い方もけっこうキツイ。

同じ部署のパートは彼女にアゴで使われて、本当に可哀想でしたよ。

「○○に行きますか?行くならこれも持って行ってください」

って、お前が行けよ、しろよ系が盛り沢山。

パート仲間は「はいはい、妊婦だし、しょうがないわね」

と、広い心で応対していましたが、

わたしだったらブチ切れてそう^^;

お昼休みの話し方や態度もほんっと生意気で、

絶対わたしは関わりたくない!と、距離を置いていました。

彼女が辞めたタイミングは、人手が本当に足りない最中。

引き継ぐ人もいないし、一体どうなることか、

と誰もが心配しましたが、

彼女の仕事はパート数人が分割で受け持つことになり、

まあ、混乱することなく事なきを得ている状態・・・

って、

保健師で、しかも契約として彼女を雇う意味は果たしてあったのか??

しかも、彼女がいなくなって、

パート仲間「私らの仕事が減った~^^」

って、

あなたがた、そんなにこき使われていたんですね(涙)


職場側の彼女の使い方にかなり疑問を持ちました。

わたしたち資格なし末端パートの時給は本当に酷いものです。

10年働いても昇給もないし、

事務局の怠慢な応対で何の保険もついていない人もいます。

わたしは定時になったら残業なんてバカらしいのでサッサと帰りますが、

当たり前のように残業をさせられているパート仲間もたくさんいます。

それなのに「もっと出勤日数を減らして」だとか、

「時間を減らして」だとか、

数百円~数千円の些細なことを定期的に突っ込んできやがります。

そこまでケチなくせに彼女は遊ばせすぎやろ。


彼女の高待遇を知る前は、

「周りのみんな、こき使われてかわいそ~」

程度にしか思っていなかったのですが、

今では憤りしか感じません。

だって、どう見たって待遇と仕事内容が釣り合ってないし、

さらにパートを最大限に利用したりやりたい放題。

彼女の前にいた所内専属の職員さんは、

それはもう「大丈夫??」ってほどフル回転だったし、

パートからの信頼もかなり厚かったし、

穏やかな性格で、みんなから好かれていました。

その人も妊婦でしたが、本当に動きが機敏で。

「つわり」の症状は確かに個人差はあるから仕方ないけど、

あの彼女の上から目線の言動はいただけない。


わたしは資格を持ってないし、

仕事内容もそれなりだから仕方ないか~と、

不満を言いつつも長年納得していましたが、

今は人手不足でわたしらパートの仕事も年々微増。

今までは職員がやってくれていた事が、

徐々にわたしたちに流れ込んできています。

しかも新しく入った職員は「それが普通」となり、

当たり前のようにわたしたちにお願いしてきます。

職員間の合言葉は「できるだけパートさんに甘えて」みたいで、

ちょっと冗談じゃない。

職歴はたしかにあなたたちより長いけど、

わたしの時給知ったら多分、頼めないよ。


でも、なんだかんだ言って、

資格を持ったもの勝ちです。

わたしもそこは後悔しています。

特に今は、這ってでも職場へ行って、

家に着くと倒れこむほど働いているのに、

もらえる金額は驚きのディスカウント価格。

ほんっとにバカらしい。

けど、辞められない;;

思想 |


| TOP |

訪問者

プロフィール

  きょこ

Author:  きょこ
職業:風来坊
趣味:一人でカフェ・妄想
口癖:めんどくさい
相棒:WAGONR STINGRAY X

メンタル弱し、体力なし、やる気なし。
未来より、過去に向かって生きている。

なんでもない日常をつらつら綴るブログです。
昔このブログで絵を描いていましたが、今は描いていません。
安室ちゃんと、いくえみ綾作品が好きです。

挿絵総集編

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する