2017・06
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2017/06/29 (Thu) 歌声が好きだった。


最近ナカシーがニューアルバムを出しました。

約4年ぶりのオリジナルアルバムです。

わたしは買っていません。

なぜなら今の歌声が好きじゃないから。

作品のレビューは高評価のようですが、

レビューのほとんどが「耳の病気だから応援したい」

だとか「心に響いてくる」だとか、

歌声そのものよりも、彼女の人間性に共感して高評価をつけている人が多い気がしました。

もちろん今の歌声がいいっていう人もいますが。

歌声は、前々作のアルバムから変わっているわけですが、

わたしはその声がどうも好きになれなくてそのアルバムはほとんど聞いていません。


ナカシー大好きで、昔はライブにもよく行っていたのですが、

ああわたしって、ナカシー本人よりも「歌声」が好きだったんだなぁ、と気づかされました。

あとねぇ、メイク&ヘアメイクが奇抜過ぎて、せっかくの美人が台無し。

前も言ったけど、あのハイファッションな感覚にどうもついていけません・・・。


それとこれはナカシーの責任じゃないけど、

ライブに何度か行ってると分かるのですが、

前列に陣取る常連のファンがうざいんだよなぁ。

MCでナカシーがおしゃべりしているのを遮るかのように、

「美嘉ちゃんかわいーーー!!!」

って何度も言うんだよ、これが・・・。

いや、おめーの声聞きに来てねーし!

って、ハリセンボンの春菜みたいに突っ込みたくなります。




スポンサーサイト

趣味 |


2017/06/29 (Thu) イッタラ事件。


雑貨屋等で購入した安物のタンブラーが次々と割れていく中、

お祝いでいただいたフィンランド製のイッタラのタンブラーのみが生存中。

高いだけあって割れにくい。

新色の存在に昨日気が付いて、

平日休みの今日、隣町のインテリアショップへ買いに行きました。

1つ税込み1296円。

安くはないけど長持ちするし、

なによりもデザインが秀逸なので買って損はありません。


四年前、わたしはこのインテリアショップで、

イッタラのタンブラーをペアで購入しました。

ビールを飲むのにちょうどいい大き目サイズの1900円。

それを二つ。

それを持って当時新婚の義弟夫婦(例の先生夫婦)の家に遊びに行ったのです。

ほうら「事件」の臭いがプンプンしてきたでしょ?(何がほうらだ)


ん?

あ、この出来事、以前ここで書いたかなぁ?

そう思って遊びに行った日周辺の日記を確認してみたのですが、

そこには書いてない。

でもそのあとに書いたような・・・。

ま、めっちゃ腹立ったからまた書こうっと(笑)


で、その当時お金が本当に無くって、

結婚祝いどころじゃなかったんですよ。

でも、やっとお嫁さん仲間が出来たからうれしくて、

少しでも仲良くしたくて手土産にプラスしてイッタラのタンブラーをプレゼントしたんですよ。

そしたらね、その夫婦包みを開けもせずにポイって横に置いたんですよ。

一応お礼は言ってくれましたよ。

でも「開けてみていいですか?」

くらい言ってもよくない?

しびれを切らして開けてみるように促したら、

ま~、反応の薄いこと薄いこと。

イッタラがどうのとか分かんなくてもさ、

なんだか洒落た化粧箱からスタイリッシュなコップが出てきたら、

「へ~!」とかなんとか言ってもよくね?

ビールジョッキ代わりにしてもいいよ~ってわたし言ったと思うんですけど、

「私たちお酒は飲まないから・・・」

っていう返事が来たな、確か。


ねー!

要らなかったらちょうだい?

お金無いときに買ったんだからわたしが貰っていい?

自分が買ったことにしていい?

あ~ハイハイ自己満自己満、

ただの自己満足でしたー。


心の中で叫んだ叫んだ、

ああ叫んだともさ。

それ以来そのインテリアショップの前を通るたび、

自宅や出先でイッタラのタンブラーを見かけるたびにその出来事が思い出され・・・うう;;


で、今日、そのときぶりにそのインテリアショップへ出向き、

新しいイッタラのタンブラーを自分用に購入したわけです。

そのお店の奥様(母よりちょっと上くらい?)とおしゃべりが弾んだ流れで、

上記の内容をお話させていただいたのですが、

奥様「わかる!私にもそげんかことありますもん!

こっちは満を持してプレゼントしているのにね、

相手が分からんとですよ!!ガッカリしますもんね~!!」


四年間のわたしの思いが昇華された日でした・・・。


▽拍手お返事です▽





今日の出来事 |


2017/06/24 (Sat) 雨の土曜日。


ああ今日はダラダラしたまま一日が終わってしまった。

家事とか、やることたくさんあるのに。

22時すぎに、意地でビリーとレッグマジックをやった。

これをやると「だらしない自分」の罪悪感が薄れる。

明日も雨の予報。

洗濯物が乾かない。


おやすみなさい。

今日の出来事 |


2017/06/24 (Sat) 20歳の夏。



お正月からもう半年が過ぎた。

夏は目前。

過去の楽しかったころを思い出すと、

その中に20歳の夏がある。

アムラーブームまっただ中で、

わたしも例にもれずミニスカートに厚底サンダル、

そして細眉にダークカラーの口紅。

仕事帰りに彼氏や友達と遊んでまわって、

寝るのがもったいなくて平均睡眠時間は3時間。

悩みはあったんだろうけど、

それを凌ぐ若さとパワー。

先のことなんてほとんど考えてはいない。


夏がくるたびにどんどん遠ざかる20歳の夏。

「キラキラ」はすっかり無くなった。

でも、

あの頃のわたしがガッカリしないような生き方をしなければと思う。

今日の出来事 |


2017/06/24 (Sat) 何か書きたい。


せっかく一人の時間ができたから何か書きたいけど、

書きたいことがいっぱいありすぎてまとまらない。

日々の不満を綴り始めたら止まらなくなるし、

そうするとせっかくここを覗いてくださったかたが「こいつまた文句言ってるよ、うぜー」と気を悪くしたらどうしよう的な心配も生まれるし、

だからと言って景気の良い話題もないし、

前向き記事もウソくせーし、

あれしたい、これしたい系の願望綴りまくるのも「おめーは死体かっ」って自分で突っ込みたくなるし、

え〜〜、

何書こう…。


あ、昨日の海老蔵の会見見て泣いた。

奥さんがテレビに出始めていたころから見ていて、

この人可愛くてチヤホヤされて苦労も少なそう。

なんか調子に乗ってそう。

声がイヤ。

と、マイナスな気持ちを抱いて見ていたけど、

闘病中だと言うことを知り、そして昨日に至るまで、

何にも知らないわたしが、なんかごめんなさい……って思った。

オレンジジュースの記事を最後に更新が止まっていたからまさか、と思っていたけど、その日が来てしまった。

元気なころはお仕事がいっぱいあって、

さらにあの梨園に迎えられて、

魅力的な人だったんだろうな〜って思った。

今日の出来事 |


2017/06/22 (Thu) かわるからだ。



大人になってからほとんど風邪をひかず、

心以外はまあまあ元気に過ごしてきた。

ところが出産を機に、それが変わっていった。

毎月のように風邪をひくようになった。

ひどい時は発熱も。

去年はこじらせて細菌性の肺炎を患った。

40℃近い熱が六日間も続いた。

肺炎なんて初めてでビックリした。

今年は蕁麻疹が復活。

ちょっとイライラしただけで蕁麻疹がブワッと出る。


人生、これからが踏ん張りどころ。

折れそうになる心をなんとか支えながら生きてる。

今日の出来事 |


2017/06/18 (Sun) メロウでエモーショナルな。


今ハマっているアルバム、

ザ・チェインスモーカーズの

「MEMORIES〜DONOTOPEN」。

アメリカ人の男性二人組です。

ジャンルは一応EDMなんだけど、

今まで流行っていたようなアゲアゲノリノリなやつじゃなくて、

曲調はEDMでありつつバラード調というか。

うーん、わたしは音楽のことはよくわからないのでうまく言えませんが、

わたし好みのメロウなEDMなのです。

せつなくて心臓がぎゅーっとなるような。


これは絶対に手に入れたいと思って、

お給料日に即購入。

以来、毎日聴いています。

今、音楽は配信で買う人が多いですが、

わたしはジャケットやブックレットも気になるので現物購入派です。

しかも洋楽は輸入盤ではなく日本盤派。

輸入盤の方が安いけど、日本盤にはボーナストラックが入る場合が多いし、

ライナーノーツが付いているのがポイント高いです。

このアルバムも日本盤にしました。

夜のドライブのお供に持ってこいなアルバムですが、

今のわたしには夜のドライブなんて出来やしねーので、

雨の日にしっとりと聴きたいところです。


タイトルにもあるように、

わたしはメロウでエモーショナルなものが好きです。

そんなものをまたご紹介していきたいと思います。

今日の出来事 |


2017/06/15 (Thu) 痩せない!!


タイトル通りです。


この年齢になったらはっきり言って痩せません。

運動しても痩せません。

生きているだけで、

ただ存在しているだけで太ります。

8年の歳月はあまりにも長すぎた。

あの頃は面白いようにどんどんスリムになっていった(体重変化は無し)

今は体重どころか体の輪郭が減らない。

ちょっとはウエストが締まったよ。

でもほんのちょっとだけ。

鏡でバックスタイルを毎日チェックしているけど、

ずっと悲惨な状態。

二年位前から流行している「シャツインスタイル」。

あんな恰好絶対に出来ない。

ウエストの太さがもろバレじゃん。

しかもわたしみたいなチビっこには着こなしが難しい。

ガウチョパンツとかバルーンスカートとかにシャツインなんて、

背が高くてスラッとしている人には大ヒットだろうけど、

わたしにとっては地雷ファッション。

バルーンスカートを悪戯に試着してみたけど、

おしりバーーーン!!!

腰バーーーーン!!!

酷すぎて見てられなくて即脱いだわ。

ちょっとでも夢を見てしまった自分を張り倒したくなったわw


今はガウチョパンツばかり履いているけど、

シャツインしなくて済むようなデザインのトップスを着ています。

でもそういう服って余計に太って見えるというか、

こいつ太ってるのを隠そうとしているな感がハンパないっていうか。

本当は、レーヨン系素材の女性らしいトップスをインして、

大きなリボンが腰のあたりについたフレアスカートとか履いてみたいんだけどなぁ。

絶対無理だろうなぁ。


わたしが一念発起したのは、

流行の服を着ることが出来なくて困っていたっていうのもあります。

リボンが腰についた、ゴワっとした生地のフレアスカート・・・履いてみたい。


それからもう一つ困っていることが。

毎日ビリーとレッグマジックをやっている訳ですが、

翌日もう疲れて疲れて身体がああああ(涙)

さすがに初期のころの全身筋肉痛はないけど、

仕事で走り回ったあと、帰ってからは家事に育児に大忙し。

あとは寝るだけ、という時間にビリー&レッグマジック。

ほんとにもう、きつい。

痩せないから精神的にも大ダメージ。


運動をしていなくて、さらにネガティブシンキングで、

やる気がなくてボケ~~っとしている自分が嫌で、

そんな自分にカツを入れるために始めた運動。

適度に体を動かせば筋力がアップし、

さらにスリムになって心も身体も前向きになれば・・・

と思って始めたんだけど全然ダメやんけ。


まだ結果を求めるには早すぎるのかもしれません。

何もしないよりは何かをしたほうが絶対にいいので、

今日もまた、頑張ります!

今日の出来事 |


2017/06/08 (Thu) 大殺界。


今年は元旦からメガネの物損事故に始まり、

ず〜〜っとよくないことばかり起きてます。

そしたらメガネは今、大殺界だった。

メガネが大殺界ってことは、わたしもよくないってこと。

注)わたしとメガネは、霊合星人という特殊な運命共同体です。
詳しくは、霊合星人でググってみてください。

調べたらわたしもやっぱりダメな年だった…。

もうほんとにダメ。

ここに書ききれないほど色々ダメ。

今日は平日休みだったけど、なんにもやる気が起きず、一日中ボケ〜っとしていました。

ビリーやレッグマジックも毎日続けているけど、

心身共に疲れ果てている中やっているから本当に辛い。

しかも目に見えた成果もあまりないから余計に辛い。

8年前と比べたら、代謝も落ちているでしょう。

仕方ない。

しかも寝るときに子供のおデコが熱かったから計測したら、

38℃…。

元気いっぱいで食欲旺盛だったからビックリした。

明日は保育園も仕事も休みだ…。

こうなるなら今日は休まなければ良かった…。


なんか大きいことも小さいことも上手くいかない。




あ、そうそう。


拍手コメントでもいただいていましたが、

保育園増やそう、保育士増やそうよりも、

旦那の給料増やしてくれ…!

わたしも安いけど旦那も安いのよ。

安い中から住宅ローン、車のローン、税金などの各種支払いに水道光熱費。

しかも将来、年金なんてあてに出来ないから個人年金かけてんだよ。

そしてさらに教育費も捻出しなきゃで。

生きていくのに精いっぱいで、全然楽しみがないんですけど…。

今日の出来事 |


2017/06/03 (Sat) 「いいもの」


我が家のそばに、昔から続いているかすり工房がいくつかあって、

今日と明日の二日間、かすりのお祭りが開催されています。

(↑書きかけている間に終わりました。)

わたしはかすりには興味がないけれど、

母の付き添いで行ってきました。

こんなに田舎なのにすごい人の数。

年に二回のお祭りなのですが、

高級品を信じられない破格で手に入れられる企画とあって、

遠方よりおばさまたちが徒党を組んでお見えになります。

破格といっても、普段ユニクロとか無印しか着ない(それしか買えない)わたしにとっては、

それでもある意味びっくり価格なんですけど。

藍染のTシャツですごく可愛いのがあって、

あ、これは欲しいかも、と手に取ったのですが、

六千円くらいしたかなぁ。

わたしが今着ている上下合わせてより高いやんけ。

若向けの素敵なワンピースに至っては、

わたしが5日働いてやっと買えるお値段なんだぜ。

大半はシルバー受けするお品物なので、

わたしは別に・・・という感じなのですが、

若夫婦の工房に行くと、リバティとかすりをコラボさせた、

とっても可愛いバッグや小物が置いてあるのです。

しかも、わたしみたいなのでも買える価格で!

ここの工房で出来たかすりを使って、

近所のハイセンスな作家さんたちがハンドメイドで商品を作っているのです。

でも、伝統工芸品の安売り&コラボは厳禁っていうか、

かすりは出来上がるまでの手間が相当かかることもあって、

その世界ではよろしくないことらしいのです。

一度低価格路線を出してしまうとみんなそっちに飛びついちゃって、

職人さんにきちんとした還元が出来なくなるとのことで。

だから、わたしが買える路線は、工房外の小さなテントでひっそりと売られていました。

ちなみに他の工房ではこのような商品の取り扱いはありませんでした。

若夫婦の工房ならではの企画なんでしょうね。

今はかすり工房は5軒とか6軒のお宅で続けられているようですが、

全盛期は30軒あったんだとか。

「あ、ここ工房だったんだろうなぁ」って感じの空き家がちらほら見受けられます。

現在のユーザーはほぼ高齢者。

服や小物などの既製品もそこそこ売れていたけれど、

反物を買って自分で誂えている人が多いみたいです。

その層がこの世を去ったころ、

かすりの運命ってどうなっているんだろう?

若い職人さんもいらっしゃるようですし、

若者向け商品のアピールも行われているようですが、

品物はいいと分かっていても、高くて手が出ないのが現実。

昔は普段着として着ていたのでしょうかね?

そうだったら、今みたいなびっくり価格ではなかったはず。

工房数が減って貴重になったから高くなったのかなぁ?

その辺わたしは素人なのでよくわかりませんが、

この調子だと、かすりの文化はあっという間になくなってしまいそうです。

購入して支援したいのは山々だけど、

わたしの今の収入じゃ無理だなぁ。


▽拍手お返事です▽

今日の出来事 |


| TOP |

訪問者

プロフィール

  きょこ

Author:  きょこ
職業:風来坊
趣味:一人でカフェ・妄想
口癖:めんどくさい
相棒:WAGONR STINGRAY X

メンタル弱し、体力なし、やる気なし。
未来より、過去に向かって生きている。

なんでもない日常をつらつら綴るブログです。
昔このブログで絵を描いていましたが、今は描いていません。
安室ちゃんと、いくえみ綾作品が好きです。

挿絵総集編

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。