2017・08
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2017/08/30 (Wed) ガッカリしすぎて泣きそうになった話。


「お席が全て埋まっておりまして・・・」

誰もいないのに?!

「1時間ほどお待ちいただければ・・・」

ひとりで1時間どこで暇をつぶせばいいんじゃいww


今日は平日休み。

お気に入りのカフェにわくわくしながら向かってこの仕打ちです・・・。

人気店なので、開店と同時にあっという間に満席になってしまうのは百も承知。

だから今日も開店と同時に入店したのにこんな風に言われちゃったよ;;

電話予約で全席埋まってしまったらしいのです。

このお店は何度も来ているのにこんなことは初めてで、

店員さんからそれを告げられた時は、

「え?ちょっと何言ってるのかわかんない」

状態でした。

わたしの前に並んでいた男女はなんとか座れたようですが、

デートでこれは残念!って感じの狭いすみっこ席に案内されていました。

おひとりさまならそんな席でも構わないけど、

デートでこれはないなw


お店を出るとき、あまりにも悲しくて涙が出そうになりました。

だってさ~、ここでランチを食べるために朝食を抑えて、

お掃除頑張って、

車で40分かけて来たのに・・・。


さてどうしよう?と車のシートにもたれかかりましたが、

次候補が思いつかない。

だってこの辺、この店しかオサレ系ないんだもん。

とりあえず自宅方面へ車を走らせ、

運転しながら考えるとしました。

途中、白バイに交通違反で捕まっている車を横目に、

「これで今自分も交通違反で捕まってしまったら、

最大級のアホ女だ。」

アクセルペダルに載せた右足を若干緩めました。

カフェに振られて警察にお世話になるなんて最悪すぎる・・・!


とりあえず美味しいものでお腹を満たさなければ、

この得も言われぬ気持ちは収まらない!

自宅まであと半分くらいの距離にさしかかったころ、

「道の駅」の看板はっけ~~ん!

そうだ、ここへ行こう!

ここも行きたいと思っててなかなか行けずじまいだったんだよね~。

オサレじゃないけどここでアイス食べて(そんなことしてるから痩せねーんだよ)

お惣菜を買って、

結局家で食べました。

それにしても時間とガソリンの無駄遣いでした。

不運だったけど、仕方ない。

あの店お気に入りだけど、

今回の件はちょっと堪えたから、

しばらく行かなくてもいいかな・・・。

子づれNGだし。

スポンサーサイト

今日の出来事 |


2017/08/29 (Tue) もうすぐ秋。


今週末から9月になりますね。

やっと暑い夏が終わる〜。

今朝はエアコンがなくても涼しく過ごせました。

昼間はまだまだ暑いけど。

秋になると気候がよくなるし、

マルシェやイベントが増えてくるし、

わたしは一年でこれからの季節が一番好きかも。

そのためには今日もしっかり働くぞ!

今日の出来事 |


2017/08/27 (Sun) ディズニーか、トイレットか。


タイトルが意味不明ですみません。

↓を読めば謎は解けます(笑)長いけど。


新婚旅行でディズニーランド・シーに行って以来、

やみつきになり何度か遊びに行ったのですが、

九州からだと遠征費用がべらぼうに高く、

なかなか行けません。

最後に行ったのは2011年1月。


独身時代はまったく興味がなかったのですが、

当時は正社員だったし、自由だし、

その時に目覚めていればどんだけ行けたことか・・・。


子供が小学校に入学する前に一度は行ってみたいなと、

資金を貯めてはいるのですが、

ま~、これが貯まらない。

専用の通帳に入れてもなんだかんだで生活費に消えていく・・・。


シーズンや曜日、宿泊ホテルで費用にはバラつきがあるものの、

親子三人で1泊のバケーションパックを申し込もうとするならば、

25万は見ておかないといけません、25万だよ25万。

1泊でだよ?(しつこい)

バケーションパックというのは、旅行会社のパックツアーの中の、

ちょっと「いいプラン」で、

通常のプランだと、

「往復空港券+パークチケット+朝食付き宿泊費用+羽田空港~パークの往復バス代」

のセット価格なのですが、

バケパだと、それに追加で、

「初日から両パークを行き来できるパークチケット+

時間指定なしのファストパス1人2枚~4枚+

リゾートライン乗り放題券+

フリードリンク券+

グッズとガイドブック」

が付いてきます。

そう、

金さえだせば快適に遊ぶことが出来るのです。


滅多に行けないから2日間でアトラクションを余すところなく満喫したい。

そのためには綿密なプランが必要。

でも、上手にファストパスを発券・利用したとしても、

全アトラクションを満喫するのは不可能だし、

アトラクションを優先するとショーや予約制の食事を犠牲にしなければならない。

何度か通常プランを体験してみた結果、

遠方からだと少々金は掛かっても、

効率よく回れるバケパを利用してみるのも手だと思いました。

で、メガネと冬の閑散期にバケパ2デイズパスを利用したところ、

人気アトラクションに何度も乗れる乗れる!

1泊2デイズパスで満足感半端ない!

閑散期はアトラクションのシステム調整が増えるので、

休止しているものが多いのですが、

乗りたいものが動いている日を調べたうえで申し込んだのも良かったと思います。


今度もし行くならば子供がいることだし、

頑張ってお金を貯めて悔いのないようにしたい・・・。

やっぱバケパだよなぁ。


でも・・・

これに自宅から福岡空港もしくは佐賀空港までの交通費と、

昼食代やおみやげ代が加わってきます。

万が一、ディズニー直営ホテルに泊まろうもんなら、

さらにお金がかかります(直営は泊ったことない;;)

テーマパーク旅行にそんなにつぎ込んでバカじゃないの?って思う人もいるでしょう。

わたしはそんな風には思わないからいいんだけど、

いいんだけど・・・

ここでやっとタイトルの回収。

自宅のトイレの便器を替えたいんですわ・・・。

この家に住んで間もなくウォシュレットが故障。

便器の黒い輪ジミが消えない。

便器の色がダサい(ダサい水色)←「水色」がダサいと言ってるわけじゃないよ!

便器としてはまだ使えるんだけど、

なんかね、キレイなものに替えたいんですよ。

そうするとやっぱ、まとまったお金が必要ですよね。


一時的なミーハー旅行に金かけるんだったら、

まあこっちが堅実かもね・・・とも思うんです。

ついでに20年前の古いエアコンも買い替えたい^^;


夢を選ぶか、

はてさて現実を選ぶか悩むところ・・・


わたしがもっと稼げれば両方解決するんだけどね!!

今日の出来事 |


2017/08/21 (Mon) 乙女の必須アイテム’80。


数か月前、わたしは姪の誕生日プレゼントを考えていました。

プリキュア、ディズニープリンセスなどなど、

可愛いのはなんでも来いらしいですが、

いっぱりありすぎて悩んでいました。

弟に聞いてみたら、

「ポムポムプリンが好きみたいやで」

ポ、ポムポム・・・?

サンリオキャラのポムポムプリン?

これはまたえらいなところ突いてきたな。

弟に聞かなかったらまずノーマークだったわ。

ということでショッピングモール内のサンリオショップに行ってきました。

キキララが好きなのでときどき立ち寄ってはいたのですが、

ここ一年、ショップから遠のいていました。


ポムポム、なかなか置いてないな~とウロウロしていたら、

ちょっと待って?

え?

なにこれなにこれ、チアリーチャムやん!!

マロンクリーム!

タキシードサム!

はんぎょどんまで・・・!!!

小学生のころ、わたしが大好きだったサンリオキャラ(しかし時代とともに消滅)が、

復活しているではないかーーーー!!!

ヒ~~~ッ!

フレッシュパンチまでもが・・・いったいどういうこと・・・?


すみません、

なんのことだかさっぱりですよね、すみません。

どうやら’80リバイバル販売のようで、

少し前から展開が始まっているようです。

わたしみたいな元・少女にはもちろんのこと、

今の若い子たちにも人気があるようで、売れ行き好調なんだとか。

わたしもなにかほしい・・・。

当時イラストまで描いていたチアリーチャムかフレッシュパンチの何かが欲しい・・・。

でも買うたところで箪笥の肥やしw

そうそう!

自分のじゃなくて姪っ子のよ!

5歳になる子だからそんなに高度なアイテムはアレだし。

おえかきが好きだということで、文房具を見てみるも、

他のキャラのラインナップは充実していても、

肝心のポムのがないのです。

何度も悩んで選んだのはポムの五色ボールペン(替え芯可能)。

高かった~!

ボールペンに1200円も出したの初めて!



姪っ子の反応はいまいち・・・;;

あと千円出してトートバッグにしておけば反応はよかったのか?

保険で買ったすみっこぐらしのシールブックのほうに食いついていました^^;


しかしサンリオって凄いな。

こんな歳になっても引き付ける力がハンパない。

「かわいい」のプロだからな!

今日の出来事 |


2017/08/21 (Mon) 住宅展示場ショック。


↓の記事のとおり、わたしはマルシェが大好き。

フェイスブックをしているメガネがよくマルシェの情報をくれるのですが、

昨日行った住宅展示場でのマルシェもメガネが教えてくれたものでした。

「へ~、そっち方面に用事もあるし、ついでに寄ってみようか」

そんな軽い気持ちでした。

そう、わたしは軽い気持ちでそのマルシェに行ったのです。

ちょっと考えればわかるだろうに、

それはそれは「浅はか」なことだったのです・・・。


今、住宅展示場を会場にしたマルシェが増えているようです。

マルシェユーザーは独身の若い女性と同じくらいに、

ファミリー層にも多いのです。

で、ハウスメーカーはこのファミリー層をターゲットにしたマルシェを開き、

あわよくば・・・な感じを狙っているってわけです(言いたいこと、分かりますかね?)

昨日わたしが行った会場は、Mというハウスメーカーの展示場。

Mは、わたしの憧れのハウスメーカー。

出会いは10年前のアパート暮らし時代。

隣にお洒落な一戸建て。

カントリーとモダンを融合させたような斬新な佇まい。

ウッドデッキ、お洒落な窓、照明、外壁、

そして絵にかいたような幸せそうな家族・・・(それは関係ない)

それが地元で人気のハウスメーカーMのものだと知るまで、

そう時間はかかりませんでした。

本社はわたしの通勤ルートにあり、

特徴的な外観は「あ、これはMのだな」とすぐわかる。

でもある法則にわたしは気づいたのであった。

このMの家は分譲地では見かけない。

もともと土地をその場に持っていそうな人が建てている=高い。

実際、すごく高いみたいです。

なのでわたしはあえてそのMの展示場に近づかないようにしていました。

だって絶対に卑屈になるでしょ;;

でもね、昨日うっかり入っちまった~~!!


わりとデカめのボディブロー。


なんか・・・なんていうの?

「予想以上に素敵すぎた」

わたしの語彙力ではこうとしか言えぬ・・・ぐふぅ。

無垢の床!柱!

遊び心のある間取り!

カフェのような間接照明!

うきうきするようなキッチン!

家事がしやすい導線!


いい・・・。

よすぎる・・・よすぎて死ぬ・・・。

モデルルームにありがちな、

家具等をどかしたら割と普通な部屋・・・ではない!!

洒落た家具等の力を借りずとも洒落てるとか一体どういうことなの(落ち着け)

こんな家に住めたらどんなに幸せだろう・・・。

帰宅後、呆然。

貰ったカタログを眺めながら、さらに呆然。

これ、この家を買う前に展示場に行っていたら、

まだダメージが大きかったと思われる・・・。

すっごく好みの家なのに、高すぎて手が出ない。

頑張れば支払っていけるようなレベルではない。

わたしらのように何もアイテム(注)を持たない裸一貫族が買えるとしたら、

それはもう、よほどの高給取りでなければ、買えない・・・。

注)アイテム・・・親の支援(親の土地や頭金援助)

今はもう中古で家を買っちゃってるから悔しさ半減って感じだけど、

買う前にこの展示場に行っていたらコテンパンにやっつけられていたことだろう(誰によ)


「隣の芝生は青く見える」

フフ・・・そうさ。

今のこの全然気に入ってない家だって、探せば良いところもある。

平屋だから掃除がしやすい。

畳が多いから結露が少ない。

収納は多め。

日当たり良好。

なんたって今まで住んでいた各アパートより広い!


ほら5つもあるぞ、いいところが。


▽拍手お返事です▽

今日の出来事 |


2017/08/21 (Mon) マルシェの坩堝。


10年ちょっと前くらいから「マルシェ」が流行っていますね。

昔風に言うと「蚤の市」なんですけど、

「マルシェ」にはお洒落なカフェや雑貨店がズラリ。

マルシェ好きなわたしは、年に何度が各マルシェに足を運んでいますが、

これが割とお金を使う・・・。

非日常感に酔いしれて、金銭感覚が完全にマヒするのね。

ジャム一瓶800円。

スノーボール四個入り450円。

天然酵母のパン一個400円。

いちじくとキャラメルのタルト一片500円。

レモングラスのソーダ一杯500円。

ボタニカルソープ一個1000円。


おいしそう!

かわいい!

有名店の!

もうね、調子に乗ってたらすごい額使ってるのよ、これが

スーパーやディスカウントストアの面々に置き換えるとありえない金額ですよね。

ジャムなんて同じ量でアヲ〇タだと200円税込みで買えるやんw

石鹸なんて何個買えるよww

レモングラスのなんちゃらでワンコインランチ食べられるわw


素材がね、そこいらのとは全然違うんですけどね。

個人で作って、素材にこだわったら、まあこれくらいの値段にはなるよね、と。

お菓子なんかは素材にこだわりすぎて、

正直おいしくないのもあるよね・・・。

モッサモサで「なんこれ!粉の塊やん!」ってのとかね。


来月、隣の市で大きなマルシェがあります。

去年行ったら「寂れた田舎にこんなに人が!!」

って驚くほどの賑わいでした。

戦後の同じ場所の写真を見ているよう。

「昔この通りは人の肩と肩がぶつかるほど~」っておっちゃんおばちゃんたちがよく言ってたけど、

まさに現代でその現象が蘇っていた・・・!


お金ないけど、たぶん行くと思いますw

今日の出来事 |


2017/08/21 (Mon) マリンワールドへ。


お盆休みの初日、福岡市の水族館「マリンワールド」へ行ってきました。

高速道路の渋滞には絶対に巻き込まれたくないので、

朝7時過ぎには家を出たのですが、

反対車線はすでに渋滞が始まっていました。

開園時間の10分後に到着。

すでに人はいっぱいいたけど、駐車場にはスムーズに入れました。

子供が一番楽しみにしているイルカショーは、

午後の部になると瀧の汗が出るほど暑いらしいので、

午前の部を鑑賞。

イルカがジャンプしたときに出る水しぶきゾーンに敢えて座る人がいますが、

わたしはセーフティエリアがいいw

イルカショーの前までは、通常の水槽エリアはそんなに混んでいたかったのですが、

ショーのお客さんが園内に流れ出てからは人混みが凄くて。

魚じゃなくて人の頭見てるようなもんよw

わたしたちは比較的涼しいうちにと、

あざらし、あしか、ぺんぎんのいる「かいじゅうアイランド(屋外)」へ移動。

運よくあざらしのエサやりが出来ました(300円するけど)

公園のコイとか牧場のポニーとかもそうだけど、

客にエサを買わせるシステムを発案した人天才(運営側目線で)。

しかし、あざらしってなんであんなに可愛いんだろう・・・。

「タマちゃん」が流行ったころにはてんで興味なかったのに、

去年、託児所の遠足で、初めて近くで見て以来、もう虜よ~。

エサのきびなごが流れ出てくる穴の前で、

水面から顔だけ出して立ち泳ぎする姿、かわいすぎ。


本館は二週半くらいしたかな~。

大人二人だとどうってことないのに、

小さな子供がいると、二週半は少し疲れます。

お土産売り場では「買って買って」の罠もあるし。

わたしの子供は「買って買ってギャーー!」派ではなく。

欲しい物の前から頑として動かない派。

今回は、シュモクザメのフィギュア(1200円税別)をぎゅっと握り、

無言でわたしたちを凝視・・・。

あの手この手で諭しているうちに目が真っ赤になり、涙がw


仕方なく買った・・・。


話が横道にそれましたが、

わたしは水の中のいきものはあんまり得意じゃないけど、

うつぼ、ちんあなご、にしきあなごなどにはなぜか惹かれます(理由は不明)

特にうつぼ。

口をあけっぱなしにして、じーっと動かないでやんの。

でもなぜか見てしまう。

うつぼって、触ったらゼリーみたいにプルプルしているんですよ!

ダイバーさんが潜ったときに水中カメラで見せてくれました。

あと、触れるコーナーに行くと、

これフリスビーじゃね?wwwと突っ込みたくなるようなデカいヒトデ。

スタッフさんから「どうぞ」と差し出されたけど、

なんか触れなかったわw

ふと思ったけど、ヒトデは人の体温で火傷しないんだろうか?

魚は火傷するから釣って触って水に返しても可哀そうなだけなんですよね。

スタッフさんが触っていたってことは、大丈夫なんだろうか。


シュモクザメのフィギュアも買えたしで、子供も満足。

二時過ぎには園を出ました。

運よく高速道路の渋滞には巻き込まれませんでした。

後でニュースで知ったけど、

わたしたちが帰る一時間前までは、10kmほど渋滞していたらしい。


マリンワールド周辺は、海の中道海浜公園といって、

とっても広いレジャー施設があります。

涼しくなったらそちら込でまた行ってみようかな。

この猛暑、屋根なしの公園に飛び込むとかありえないアラフォーでした。

ほら、シミとかね、ソバカスとかね、紫外線がね。

今日の出来事 |


2017/08/21 (Mon) こまったちゃん、義妹。


30代前半の義妹。

メガネの実妹。

独身、市内のワンルーム一人暮らし、非正規雇用。

彼氏無し(ただし、元不倫相手で現茶飲み友達のオヤジはいるっぽい)。


この義妹、明るくてサバサバしているから悪い子じゃないんですけど、

嫌いではないんですけど、

よく言えば「人懐っこい」

悪く言えば「馴れ馴れしい」


わたしは初対面の年下の人からいきなり「ため口」で話しかけられるのには抵抗があるんですが、

「抵抗」があるっていうとソフトですね。

要は、

むかつくんですが(笑)

義妹がそれで。

最初は「なにこいつ」って思いました。

さらにわたしに対しては、初回から名前にちゃん付け呼び。

まあいいかと思いながら出会って十数年。

モヤモヤすることは多々ありますが・・・。

ここに何度か書いたことあるかもしれないけど、

平日の夕飯時に遊びに来るのやめてほしい。

マジでやめてほしい。

あれはわたしに子供が生まれる前のノリで来てるな。

昔は月に一度くらいの頻度で来ていて、

今は二か月に一度くらいですかね。

子供がいると仕事から帰った後は座る暇がないほど大忙しなんですけど、

へ~~きで居間に居座ってるんです。

酷いときは夜の11時くらいまでいました。

お風呂入るからってわたしが言っても「うん」と言うだけで帰らない。

わたしのイライラな空気、読んでよ~。

独身だから解らないのは仕方ないんだろうけどさ~。

「ただ遊びに来る」場合は、

「家のことで忙しいからまた今度」と断っていますが、

わたしの子供にプレゼント的なものを持ってきたいって言われた時がね~。

先延ばしにしてもその日までモヤモヤは続くし、

プレゼントを持ってきてくれているのに玄関先でさよならってのも出来ないし。

わたしなら自分のほうから「玄関で渡してすぐ帰るから」って言うけどな。

言わないんだな~。

絶対上がってくるし。

そしてわたしが家事でバタバタしているときには、

子供と遊ぶわけでもなくスマホいじったり、

テレビをぼ~っと見たりしてる。

子供のご飯を先に準備して子供が食べているうちに自分のを適当に準備して、

そのあと一緒に食べるのですが、

義妹がいるときは自分だけ食べにくい。

だからといって義妹に夕食を提供する余裕はない。

時間も費用も。

今月の頭に「何曜日に〇〇を持ってきたい」ってメールが来て、

平日は大忙しだからまともにお構いできない旨の返信をすると、

「ごめんね~」って返しが来て。

「じゃあ玄関先で・・・」と続けて送られてきて、

ああ、また上がるつもりだったのね・・・。

でも玄関先で帰るんならいいや・・・。

と安心していたら、普通に上がってきたよ~。

わたしがキッチンでバタバタしている間、

やっぱり子供の相手をするわけでもなくスマホいじって帰る気配もないから、

わたし「あ、もうお兄ちゃん帰ってくるみたいよ!」

「お兄ちゃん」=メガネ。

義妹はメガネが苦手。

わたしがスマホを見ながら一芝居打つと、

義妹はいそいそと帰っていきました。

これは効果てきめんだわ~。


懐かれるのは悪くないんですけど、

もうちょっとどうにかならんのか義妹よ・・・。

なにか用事があるときはメガネを通して欲しいのですが、

義妹が「兄ちゃんすぐ怒るからこわい><」

って言って、各種連絡事項はわたしにダイレクトなんです。

さすがにわたしに言いにくい事項はメガネに連絡しているみたいですけど、

その時のメガネの電話対応が、

「おまえもうちょっと話を整理しろ!声がデカいだけで何言ってるかさっぱり解らん!!」

か、辛口~~~。

確かに義妹は声がデカいし、思慮深い女性じゃないけど、

もうちょっとねぇ、ソフトな物言いを・・・(汗)

あんたがそれだから義妹がわたしのほうに流れてくるんだよ~。


その話を職場の人にすると、

気に入られてるんだよ、

とか、

きょこさんの家の居心地がいいんだよ~

とフォローされますが、


とりあえずご飯時に手ぶらで来るな。



▽拍手お返事です▽

今日の出来事 |


2017/08/19 (Sat) 「フッ・・・毎日が誰かのバースデイなのさ」。


タイトルは「おそ松さん」のわたしの推しキャラ、

次男、松野カラ松の迷?台詞。

それは置いといて。

お盆前にまた一つ歳をとりました。

お誕生日が嬉しいときって、20代半ばまでだったなぁ。

ブログを始めたときはまだ20代だったな・・・。

早いな・・・。

怖いな・・・。


怖いな・・・。


当日の朝、子供が「おたんじょうびおめでとう」

って言ってくれたんですよ。

まったくお誕生日アピールしてなかったからビックリ!

ちょっと涙が出そうだったぜ・・・。


そして仕事から帰ってくると、

中学時代の友達がわざわざプレゼントを持ってきてくれました。

わたしの貴重な友人;;

もう本当に嬉しかったです。

ちなみに彼女のお父さんからもいただきました(笑)

独身の頃によく泊まらせて貰っていたので(パジャマパーティーってやつよ)

彼女のご両親には大変お世話になったものです。

今でも気掛けていただいて、もうほんとすみません;;


友達が帰った後、メガネが珍しく早く帰ってきました。

手にはでっかい紙袋。

も、もしかして・・・

大好きなお花屋さんの花束だ~!

しかもわたし好みのシックなお色。

ねこがいるから大きな花束は正直飾るところがないけど、

このハイセンスな花束は嬉しい!

ホコリ被っていた花瓶を引っ張り出して洗って、

ねこの魔の手が伸びない場所に飾らせてもらいました、

人間からも見えないけど!

でもカメラには収めたのでいつでも見れる~。

その後、贅沢なディナ~

というわけにはいかないので、

回るお寿司屋さんへ行きました。


幸せなお誕生日にしてくれてどうもありがとう。


▽拍手お返事です▽

今日の出来事 |


2017/08/15 (Tue) お盆休み終了のお知らせ。


明日から仕事〜〜!

いやだ〜〜。

今年のお盆休みは、いい思い出が出来たと思います。

時間があるときに詳細をお伝えします。

とりあえずまた一つ歳をとりました、え〜ん。


コメントありがとうございます。

ありがたく読ませていただいています。

お返事もう少しお待ちくださいね。

今日の出来事 |


2017/08/07 (Mon) 「君の名は。」


「真知子巻き」は「君の名は」(。←がない)

今日お話しするのは、

「瀧くん!」

「三葉!」の

「君の名は。」

さきほど、ブルーレイで「君の名は。」を見終えたところです。

去年、映画館で一度観たのですが、

手元に置いておきたくて、ブルーレイを購入しました。

これおもしろ~い。

欲を言えば、中二病真っ盛りの思春期に見たかった~!!

そのころに観ていれば映画に影響されまくって、

さらに中二病に拍車がかかっていたと思われ(笑)

大人になった今では一歩引いたところでの鑑賞になりがちですが、

あの頃のわたしが観ていたら・・・。

それこそ脳天に隕石が落ちたかのようなインパクトにのた打ち回っていたことでしょう。


映像美やストーリーについては至る所で語りつくされているので、

ここでは個人的によかったなって思ったところを少し。

声の出演は、プロの声優さんよりも俳優さんを多く使っていました。

この傾向がわたしはあんまり好きではなくて。

わたしは漫画は好きだけどアニメはよく分からないので、

それに伴って声優さんのこともほとんど知らないのですが、

アニメ作品にはプロの声優さんを使って欲しいのです。

安定しているし上手だから!(笑)

上手だったらいいんです。

たとえ俳優さんが声をあてたとしても、上手ならいいんです。

ただ、声の出演には向いてない俳優さんのほうが多いので、

台詞まわしの下手さが気になって作品に集中できないのです。

わたしがジブリ映画を見なくなった大きな要因はコレです。


「君の名は。」はどうなんだろう・・・と心配していましたが、

みなさん上手でまったく気になりませんでした。

特に瀧役の神木隆之介くんは本当に上手だったな~。

三葉役の上白石萌音さんは、いい塩梅の素人感というか、

三葉にぴったりだし、声も聞き取りやすくてよかったです。

個人的には長澤まさみの声優業に一目置いているので(なにさま)

先輩役にまさみを持ってきてくれてありがとう!と言いたいです。


最後に、

感情移入できたところ。

三葉が田舎暮らしに嫌気がさしているところ!

わかる!わかるよ三葉~~;;

と思いながら視聴しました(笑)

今日の出来事 |


2017/08/07 (Mon) 仮面ライダーのはなし。


今放送中の「仮面ライダーエグゼイド」。

子供が通っている保育園で大人気のようです。

園のたなばたの短冊に「えぐぜいどになりたい」と書いてあるのをいくつか発見(笑)

この「エグゼイド」ですが、

昭和生まれのわたしにはよ~わからん・・・。

もうバッタ感は皆無だし、

主役のエグゼイドのほかに色んな仮面ライダーが出てくるし、

特にこのエグゼイドのキャラデザがわたしの中では「ありえへん」レベルで・・・。

次第に慣れてくるだろうと思っていたけど、

もうすぐ最終回なのにまだ慣れない。

目と頭部が変だし、

カラーリングも色彩の暴力だし・・・。

でも子供たちにはカッコイイらしいので、

作品的には成功なんでしょうね。


ちなみにエグゼイドに変身する主人公は医者の卵です。

仕事の傍らでヒーロー活動をするパターンは好きなので、

その設定はいいなと素直に思いました

主人公のパターンは二つあります。

冒険家、無職、職業不詳などのフリー系と、

学生、会社員などの、どこかに所属している系。

わたしは「どこかに所属している系(会社員だと尚いい)」が、

ある日偶然戦いに巻き込まれ、

何かよくわからないけど変身ベルトなどのアイテムを手にして変身し、

不本意だけど正体を隠しながら日常生活と並行して活動をする。」

というパターンが好きです。

2002年放送の「仮面ライダー龍騎」がまさにその設定で、

前話きっちり視聴いたしました。


ちょっと話がそれてしまいましたが、

9月から新しい仮面ライダーシリーズが始まるようです。

主人公は「天才科学者」という設定だそうです。

これに影響されて、子供が「てんさいかがくしゃになりたい!」

と言って科学に興味を持ってくれれば・・・と密かに期待しています。

え?そんなにうまいこといかへんって?


今日の出来事 |


2017/08/07 (Mon) 痩せた、少しだけ。


痩せない痩せないとのた打ち回っておりましたが、

いろいろなアクシデントに振り回されている中、

気づいたらウエスト周辺が少しだけ締まっていました。

痩せた、というより、食欲が落ちて一時的に「やつれた」状態なのかも。

太もも、二の腕は相変わらずの太さ。

ていうか、太もも、本当に太いです。

泣きたいくらい太いです。

姿見に映る全身がかなりアンバランスです。

でも、最近のマライアを見たら「あれよりマシか・・・」と思いました。

どうしたマライア(笑)

今日の出来事 |


2017/08/07 (Mon) 検査結果。


住民健診の検査結果が届きました。

ペラペラの封筒を見た瞬間、

「よし!」

封筒がペラペラなのは異常なしの証拠。

開封して確認すると、やっぱり「異常なし」。

婦人がん、大腸がん、肝炎ウイルス検査、すべて異常なしでした。

婦人がんについては眠れないほど心配しましたが、

今のところ大丈夫だと分かり、ほっとしました。

毎年受診必須、ですね。

今日の出来事 |


2017/08/01 (Tue) 身代わり人形。


「夫婦喧嘩は犬も食わない」

ほんとそう。

微生物も食わねーわ!って思った今日この頃。

両親が再婚して20年(もう20年か!)

わたしたち子供に、特に説明や話し合いもなく、

ゴリ押し婚した割にはうまく行っておらず、

それ以来定期的にトラブルに巻き込まれているわたしたち子供。

継父、最低。

癇癪ばかり起こしてる。

特に子供を持ったわたしへの当たりが強すぎ!

わたし揚げ足取られすぎ!

893やさんの言いがかりと一緒!

とにかく自分たちにとって都合の良い言動をしなかったら叩かれる、叩かれる!

で、最後はわたしが謝らないと解決しないことになっていて、

土下座も何回かやった。

どれだけ「母の男を見る目なさすぎ感」を恨んだことか。

実父も大概アレだったけど、

怒鳴りつけたり手をあげたりする人じゃないし、

お金にルーズな面以外は普通のおやじ。

母の離婚理由の一つに、

我が子に父親の借金を背負わせたくないってのがあったようだけど、

今となってはこっちのほうがマシだわー。


子供もそれぞれ世帯を持って平和に暮らそうとしているのに、

この二人の夫婦喧嘩?にいつまで巻き込まれればいいの?

最近それが酷すぎて、本当に参っています。

電話で弟から「姉ちゃんばっかり、ごめんね」って言われたときは泣いてしまいました。

夫婦のトラブルは、夫婦内で解決して欲しいです。

夫婦のことは、第三者には分かりません。


もう勘弁…。


あ、タイトルの「身代わり人形」。

これはわたしのことを指しています。

両親はしばしばわたしに精神攻撃をしてきます。

え?あれがいけなかったの?

あれは地雷を踏んでいたの?

そんな感じの些細なことに言いがかりをつけてきます。

例えば、子供を実家に迎えに行ったときの「ただいま」の声が小さい、とか、

子供への愛情が足りない、とかの目に見えないものまで。

両親が仲良く暮らしていれば、そういう細かいことまで目がいかないと思うんですよ。

日々何かしらの不満を抱えているから、

マイナスのアンテナが張り巡らされ、

自分たちが上手くいかないのはあいつのせいだ、的な感情が生まれ、

身近な存在のわたしが標的になっているのな?と思います。

いわばわたしは二人のストレス発散的存在。

母は、継父が一番悪いように言いますが、

いくら親でも夫婦のことは分かりません。

二人とも同じに見えます。








今日の出来事 |


| TOP |

訪問者

プロフィール

  きょこ

Author:  きょこ
職業:風来坊
趣味:一人でカフェ・妄想
口癖:めんどくさい
相棒:WAGONR STINGRAY X

メンタル弱し、体力なし、やる気なし。
未来より、過去に向かって生きている。

なんでもない日常をつらつら綴るブログです。
昔このブログで絵を描いていましたが、今は描いていません。
安室ちゃんと、いくえみ綾作品が好きです。

挿絵総集編

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。