2017・07
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
2012/03/20 (Tue) 熱い映画。


昨日は借りていたDVDをずっと観ていました。

その中でもフランス映画

「エディット・ピアフ~愛の賛歌~」

強烈すぎて、湯あたりしたみたいになりました。

フランスで大変人気のあるシャンソン歌手、

エディット・ピアフの一生を描いた作品です。

ピアフは下町の貧しい生まれで、

上品とは対角線にいるような、

とにかくぶっとんだ女性なんですが、

唯一の武器である歌声だけで大成功をおさめます。

でも決してサクセスストーリーではなく、

愛する人の飛行機事故や自身の交通事故など度重なる不幸。

その後モルヒネ中毒となり、

最後は癌におかされ、47歳の若さでこの世を去ります。

フランス映画なので、淡々と物語が進むのですが、

ピアフのキャラが熱い!そして壮絶すぎて、

ピアフだけが「飛び出す絵本」の飛び出す部分っていうか、

3D映画でピアフだけが飛び出しているっていうか、

えーと、なんて表現すればいいのでしょうか。

もしこの作品がハリウッドで制作されていたのなら、

演出が派手になるぶん、

ここまでピアフのキャラは、映画から飛び出してなかったと思う。

ココ・シャネルといい、不遇な生い立ちながらも、

ここまでアクティブに生きてしまう女性は、

本当に凄いとしかいいようがありません。

もしわたしが同じ立場だったら、

とっくに挫折して、人知れずのたれ死んでいることでしょう。

ちなみにピアフは「愛の賛歌」で有名ですが、

本当の代表作は「ばら色の人生」だそうです。



趣味 |


| TOP |

訪問者

プロフィール

  きょこ

Author:  きょこ
職業:風来坊
趣味:一人でカフェ・妄想
口癖:めんどくさい
相棒:WAGONR STINGRAY X

メンタル弱し、体力なし、やる気なし。
未来より、過去に向かって生きている。

なんでもない日常をつらつら綴るブログです。
昔このブログで絵を描いていましたが、今は描いていません。
安室ちゃんと、いくえみ綾作品が好きです。

挿絵総集編

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する