2017・07
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
2008/02/29 (Fri) 画伯のひとこと

かれん2


ローカルニュースを見ていたら、隣の市に在住の男性画家さんの特集が始まりました。

そのかたは、1歳になる前に脳性小児マヒにかかり、両手足の自由を奪われました。

80歳代のご両親に支えられながら、車椅子生活で、マヒの影響で振り絞るようにお話されます。

19歳の頃、理工学の大学を目指しますが、当時の世間は冷たく、諦めざるを得ませんでした。

そして、ご両親の勧めで、筆を口に咥えて、絵を描くことを始めたのだそうです。

一つの作品に1~2年も掛かることがあるとのこと。

カンバスの前で、口筆に精神を集中させながら、無心に絵を描かれていました。

インタビューの最後の一言が、とても印象に残りました。

「死ぬ一秒前に”この地球に生まれてよかった”と思えるような、楽しい人生を送りたい」

あぁ・・・もう、ほんと、

絵がうまくかけないだの、早死にしたいだの、文句ばっかり言ってる自分が情けなかったです。

市内で絵画教室の先生をされてるということなので、一度でいいからご指導いただきたいです。

いろんな意味で。

▼拍手返事▼

あてるいさん、○○さん、○○さん、拍手コメントありがとうです。

そして、拍手ボタンを押してくださったみなさん、

拍手があると、とても励みになります。

うれしかったです。

思想 |


| TOP |

訪問者

プロフィール

  きょこ

Author:  きょこ
職業:風来坊
趣味:一人でカフェ・妄想
口癖:めんどくさい
相棒:WAGONR STINGRAY X

メンタル弱し、体力なし、やる気なし。
未来より、過去に向かって生きている。

なんでもない日常をつらつら綴るブログです。
昔このブログで絵を描いていましたが、今は描いていません。
安室ちゃんと、いくえみ綾作品が好きです。

挿絵総集編

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する