2017・08
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
2012/06/06 (Wed) かあちゃん・・・。


今日は平日休み。

遅くまで眠っていたら「あ!プラゴミの日だった!」と、

飛び起きてわたしの一日が始まりました。

快晴だったので、洗濯機を二回まわし、

毛布をクリーニングに出したり。

午前中のうちに家事を終わらせて、

昼からあれしてこれして・・・と計画を立てていたら、


「お母さん、信金寄ってくるからちょっと遅れる(ハート)」


え?

服買ったから、もう約束はなくなったんじゃ?

母的には、服を買おうが約束は生きていたようですが、

わたしの中では亡きものに。


というわけで、

近所のショッピングモールへお供することと相成りました↓↓

今度は靴と下着だそうです・・・。

あーだこーだで無事に購入。

わたしは借りているDVDも見たかったし、

枯れた花壇の花の処分もしたかったので、

三時には帰りたかったのです。

でも、それまでにはどうやら帰れそうだ・・・

と胸をなでおろすやいなや、


「あ、父ちゃんの下着も買わやんやった」

なんだと~~?!


自分のはある程度の金額の品物のくせに、

父ちゃんのは「より安いもの」がコンセプト。

あ、これいいんじゃない?と提案すると、


「980円もするやん」

即、却下。


というわけで、580円の肌着と、

二枚で480円のパンツをお買い上げ~(父ちゃん・・・)


なんとか四時前には帰宅し、

庭掃除をしていると、夜勤に出る前のメガネが、

「ケータイ鳴ってるよ」と持ってきてくれました。

母からでした。

靴を履いてみた感想でした。

急いで出て損しました。

そしてそれから三度も電話がかかってきました。

この記事を書いている最中も。

会社の社長夫妻の悪口とか、

わたしにとってはどうでもいい内容です。


いくらジャガイモやタマネギをあげたからと言って、

娘を最大限に利用するのはやめていただきたいものです(涙)


☆拍手お返事です↓



☆ピコさん

今は身の程を知って「小説」など書く意欲はないけれど、こうしてブログを通して思いを綴る行為は「エッセイスト」気取りなのかもしれません(笑)

子供だったから、やみくもに書くことができたんだと思います。
でも、実際は、小説って本当に難しいですよね。
どんなにおもしろい話を思いついても、まず構成をしっかりしてないといけませんからね。
マンガでいうとネームですね。
矛盾が生じないように土台をつくって、それから登場人物のキャラを立たせながら動かしていく。
それに、どんな人物をどれくらい出すか、とか・・・あ~、この記事書いてて「小説を書くってほんとに難しいな!」って今思っているところです^^;
文学をたしなんでいない主婦には絶対に書けないですよ。
そりゃ林御大もお怒りになるでしょう。

ピコさん、先生になりたかったんですね^^
「先生になりたい」って思えること自体が、わたしからすれば尊敬~~っ(星キラキラ)

どうして大人になってから気づくんでしょうね?勉強の大切さに。
学生のころは、どんなに大人から言われようが、聞く耳持たずでした。
でも、もっと具体的に言ってほしかったです。
勉強をしていたら、将来はこういう風になって、こんないいことがあるって。
医療分野でも、看護師や医者のほかに、たくさんの職業があるって。
両親ともに、高校へ行ってないものだから「高校を卒業させる」という気持ち一本だったせいか、「とにかく
高校へ行けるように勉強しろ」のみでした(笑)

って、いまさら親のせいにするなんてww
結局自分の努力不足とリサーチ不足なんですけどね~。

今日の出来事 |


| TOP |

訪問者

プロフィール

  きょこ

Author:  きょこ
職業:風来坊
趣味:一人でカフェ・妄想
口癖:めんどくさい
相棒:WAGONR STINGRAY X

メンタル弱し、体力なし、やる気なし。
未来より、過去に向かって生きている。

なんでもない日常をつらつら綴るブログです。
昔このブログで絵を描いていましたが、今は描いていません。
安室ちゃんと、いくえみ綾作品が好きです。

挿絵総集編

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する