2017・08
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
2008/04/04 (Fri) わたしは九州山地に住んでいたのだ。

かれん18


さっき、ミュージックステーションで、ナカシー(中島美嘉さん)が、

「私は、信号機もない、お店もない、イノシシに追いかけられる、そんな山奥に住んでいました」

とお話されていました。

仲間です!!

わたしもそういうところに住んでいたので、市街地に住む人たちにバカにされて、悲しい思いをしてきました

職場の保健師さんが、わたしの出身地にお住まいだと言うことを知って、さっそく今日、その話題をふってみました。

盛り上がりました!

こういうときは、山奥に住んでてよかったなって思います。


そういえば・・・

お店がないので、仕事で街へおりる母に、「あした算数でコンパス使うけん、絶対買うてきてよ」と頼んでいたら、忘れられていて、母を泣きながら責めた思い出があります・・・。

山に住むということは、そういうことなのです・・・。


拍手、コメント、いつもありがとうございます。

コメ欄からのメッセージは、各コメ欄へお返事しております。

▼拍手お返事どえ~~~す(古)▼

◎志保ちゃん

アーシアンっぽい?!
よかった
明日、ブックオフに行って、アーシアン見てきますね。

この絵、実は、気に入らなくて、お蔵入り予定だったんですよ。
2週間前に描いてて、載せようかどうしようか迷っていました。
載せてよかったかも

そういえば、ネットで出会ったメンヘラさんの看護師率の高さに驚きました!
激務ですよね・・・


◎ひろさん

資格を持っているかたに憧れますよね
え?でも、ひろさんも化学の、なんらかの資格をお持ちだと思っていたのですが・・・。

わたしが持っているショボイ資格の中で、役に立っているのはワープロくらいでしょうか・・・。
これにはとても助かりました
それと、すっかり忘れていたとはいえ、経理のお仕事をしていたときも、簿記を勉強しててよかったなって思いました(なかなか計算が合いませんでしたが


◎うみみんさん

もしわたしが、看護師の道に入っていたら、間違いなく心の病気になっていたことでしょう
ちょっとしたことで、すぐ傷つくし、打たれ弱いのです・・・。
看護師さんて、本当に大変なお仕事ですね・・・。

パネルに文字~~
いいですね~
うみみんさんも書道経験がおありなのですね。
でっかい筆で、ガッガって書く楽しさは、会館で、いや、快感でございまふ・・・。


◎ピコさん

ちゃんと着物(らしきもの)に見えてヨカッターー
ピコさん、着物にお詳しいから、ちょっとビビっていたのですヨ・・・
金髪に着物も粋でいいかなと思って描いたのですが、いろいろ失敗しました

ピアノ、わたしが言うのもなんですが、娘さんたちにはぜひ続けてほしいです。
結婚式で、花嫁さんがピアノを弾くという場面に遭遇しました。
その姿が美しくて、やっぱりピアノはいいな~~って思ったのでした


◎なおみちゃん

看護師さん、素敵だし、すごく憧れますよね

でも、とても大変なお仕事だと知って、軽い気持ちではなれないな・・・って思いました。
夜勤もあるし、大事な命を預かるお仕事ですからね・・・。

なおみちゃんにはぜひまた、歯科の世界へ返り咲いてほしいです
この歯科医、イヤやな~~って思っても、衛生士さんや、助手さんたちが丁寧に接してくださると、また行こうって思えます。

小学生の頃、歯医者で衛生士のお姉さんたちとお喋りするのが、とっても楽しかったです

今日の出来事 | comment(5) |


<<前の職場 | TOP | 書道>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

 私も山のほうに住んでいます。仲間かも。車に乗れるようになったので、買い物には不自由しなくなりました。ただ、新聞を届けてくれないのが悩みです。
 いのしし、いますね。私のところも、よく田んぼが荒らされます。きょこさんも、そんな生活をしていたんですね。山育ちで、ばかにされたこともあります。でも、おかげで普通の人より丈夫に育ちました。山のほうで育ってよかったと思います。

2008/04/05 05:39 | ひかり [ 編集 ]


こんばんは 

あっ、プロフィールの写真、絵に変わってる!?
ホントに写真は期間限定だったんですね・・・。
私は東京育ちなので、田舎暮らしにあこがれています。
また遊びに来ます。

2008/04/05 22:49 | のぶよし [ 編集 ]


みなさん、こんばんは。 

◎ひかりさん

ひかりさんも山手住まいでしたね。
車を持つまでが不便ですね。
特に高校への通学は不便でした。
バスを3つ乗り継がないといけなくて、途中から原付で通学していました。

そうですね、山手に住んでいると、傷つくことも多々あります。
身体、確かに丈夫になりますね^^
わたしがずっと歩き続けても疲れないのは、山で走り回ったからかもしれません。


◎のぶよしさん

はい、プロフの写真の酷さに自分自身が耐えられなくて(笑)また絵に戻しました。

のぶよしさんは、東京で生まれて育たれたんですね。
わたしは、小さい頃、東京はテレビの中の架空の世界だとばかり思っていました。
本気で^^;

私は、田舎を通り越して「山地」に住んでいたのですが、まず、お嫁さんが来てくれません(涙。
来ても、不便さに耐えられなくなって、里へお帰りになるのです・・・。

2008/04/06 00:58 | きょこ [ 編集 ]


 

私も福岡市のはずれに住んでいた時、3年くらいあります。
父の転勤で、大阪に行きましたが・・

博多弁「よかよか」とか・・
なつかしいです。

2008/04/06 14:56 | まるき [ 編集 ]


こんばんは。 

◎まるきさん

まるきさんは一時期、福岡市にお住まいだったんですね。

博多弁は情緒があって、いいですよね。
わたしは博多弁は喋れないんですよ・・・。
「よかよか」は言いますが「~しんしゃい」っていうのは、こっちでは使いませんね。

2008/04/06 20:49 | きょこ [ 編集 ]


| TOP |

訪問者

プロフィール

  きょこ

Author:  きょこ
職業:風来坊
趣味:一人でカフェ・妄想
口癖:めんどくさい
相棒:WAGONR STINGRAY X

メンタル弱し、体力なし、やる気なし。
未来より、過去に向かって生きている。

なんでもない日常をつらつら綴るブログです。
昔このブログで絵を描いていましたが、今は描いていません。
安室ちゃんと、いくえみ綾作品が好きです。

挿絵総集編

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する