2017・07
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
2012/08/12 (Sun) 手土産。


今日は両親と弟夫婦と一緒に食事に行きます。

両親への手土産を買うために、

今朝は早起きして目当ての店に行ってきました。

本当は昨日行けばよかったんだけど、

起きることが出来なかったんだ・・・。


「黒棒」っていうお菓子がこっちにあるんですよ。

こっちでは、じいばあたちに爆発的な人気を誇っています。

黒砂糖と小麦粉と卵くらいですかね、原材料は。

安くて軽くてお土産にピッタリだから人気なのかな。

わたしはあんまり食べませんけど・・・。

わたしの世代で好んで食べている人は少ないかなぁ。

で、

この黒棒の工場直売店が隣の市にあるのですが、

いっつも駐車場に車がたくさん停まっているんです。

早いもの勝ちで、黒棒の「はし(工程で出るクズ)」が、

もらえるのか激安で買えるのか解りませんけど、

とにかくコレ目当ての客が押しかけているもよう。

お昼すぎても繁盛しているみたいだから、

「はし」での水増し人気ではなく、

黒棒自体に人気があるのは確かなんですけどね。

開店時間より早くついたのに、もう満車。

端っこになんとか停めて、列に並ぼうとするけど・・・

なんせ田舎のじいばあですからね。

万博の中国人状態。

「ハシはないのか」だのなんだの店員に詰め寄ってました。

どうやら「はし」は一人一個までとされているようで、

詰め寄られている店員が可哀想でした;;

「予約制は取っておりません」と言いつつも、

「○○さま~」と、「はし」を渡している様子もうかがえて、

システムがさっぱりわからん。

「はし」も気になりはしましたが、

「はし」は黒棒のみ。

わたしの父が好きなのは、ダークホースの白棒

なので、白棒の正規品と丸ぼうろを買って帰りました。

なかには抱えきれないほどの黒棒を買っている人がいたけど、

親戚や知り合いにでも配るのだろうか・・・。

日持ちするからストック用?

確かにじいばあと同居していると、

黒棒はたいがい常備されていましたが・・・。

ちなみにうちのばあちゃんが常備していたお菓子レギュラーは、

黒棒、丸ぼうろ、お茶の友、朝鮮飴、

あとなんか、四角い寒天に砂糖をまぶしてキャンディー包装しているやつ。

子供のころは、家にそれしかなかったので、

洋菓子派のわたしはモヤモヤしていましたね(笑)

丸ぼうろの内側にマーガリンをぬって、

二つくっつけて「ブッセ!!」とか言って食べてたっけ・・・(涙)


今日の出来事 |


| TOP |

訪問者

プロフィール

  きょこ

Author:  きょこ
職業:風来坊
趣味:一人でカフェ・妄想
口癖:めんどくさい
相棒:WAGONR STINGRAY X

メンタル弱し、体力なし、やる気なし。
未来より、過去に向かって生きている。

なんでもない日常をつらつら綴るブログです。
昔このブログで絵を描いていましたが、今は描いていません。
安室ちゃんと、いくえみ綾作品が好きです。

挿絵総集編

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する