2017・10
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
2012/10/28 (Sun) 支え合い。


昨日の病院の待ち時間は、長かった。

やっぱりここの順番システムは謎。

病院を出て、実家へ向かった。

母と、月曜日に生まれたばかりの甥っ子を見に行くためだ。

婦人科→産科の流れは、なかなかシュールだ。

はっきりいって、わたしは落ち込んでいた。

なので、甥っ子には悪いけど、

今日じゃなくてもいいような気がした。

すると、わたしと同じように母が落ち込んでいた。

孫が生まれたというのに、どうして?と尋ねたら、

仕事中に客から怒鳴られたのだそうだ。

母はああ見えて、心が折れやすい性格だ。

数ヶ月前に同僚のバカオヤジから、理不尽な理由で怒鳴られて、

心が折れてしまい、精神科に通院している。

昨日からなにも食べていないと言った。

それでも息子夫婦と孫の顔を見ると笑顔になっていた。

病室に入る前までは、母に愚痴ることができないモヤモヤ感でいっぱいだったが、

初めて見る甥っ子の顔があまりにもかわいくて、

「なんか、蒸したてほかほかのおまんじゅうみたいやね^^」って癒された。

本当は車に詳しい弟に、車のことを色々尋ねたかったのだけれど、

ここは甥っ子の話題で満載、しかたない。

病院を出ると、母が「なにか食べたい」と言い出した。

食欲が出たならよかったやん、と言うと、

「あんたと二人なら、なんとか食べられそう」とのこと。

市内の老舗喫茶店で、オムライスセットを頼んだ。

母といろいろ話した。

母がちゃんと完食したので安心していたけど、

どうも無理に流し込んだらしい。

ここはわたしが「ごちそう」することにした。

夕飯の買い物のために、スーパーへ立ち寄った。

母もわたしも「夕飯作りたくないね」ってことで、

お寿司といなりを買うことにした。

母が「車屋に行かん?」と言い出した。

母の車のキーが壊れているので見てもらいたいとのこと。

たまたま母の車とわたしが欲しい車が同じメーカーだった。

母のキーは、水に濡れていたけど、

奇跡的に基盤が生きていて、電池交換だけで済んだ。

「お客様、ラッキーですよ!」の店員の持ち上げに、

母はすっかり上機嫌。

「娘がお宅のメーカーの車が欲しいとか言いよって」と切り出したもんだから、

店員もノリノリで試乗を勧めてきた。

一緒に試乗した店員は若い男性で、

整備士だったのに今年から営業に回されたのだそう。

下の弟とまったく同じ流れだったためか、

母が「実は息子もね~」と、車内は異常な盛り上がりを見せた。


実家で、母が帰りしなに、

「今日はあんたと話せてよかった」と笑顔で言った。

夜に上の弟が実家に来るようで、

遅番の父がいなくても寂しくなくて、それも安心だった。


自宅に帰り着くと、夜勤明けのメガネが出迎えてくれた。

メガネはわたしの話はわりと聞いてくれるけど、

車の話には食付きが悪く、分かってはいたけど、モヤモヤしてしまった。

買いなよ~とは言うけど、それだけ。


夜中、めずらしく上の弟から電話がかかってきた。

「姉ちゃんが車買うって、お母さんから聞いて」と。

ネットで電子カタログ見たよ~とか、

せっかく買うなら、気に入った車種にせんと後悔するよ~とか、

いろいろ話をしてくれた。

通話時間、45分。

ほとんど弟がしゃべっていた。

ま~、よくしゃべるな~と、思いながら聞いていたけど、

こいつはそういう男だった、ということを思い出させてくれた。

一緒に住んでいた頃、

わたしはもう眠いっちゅうてるのに、

バイクの改造についてとか、車のサスやマフラーについてとか、

ず~~~っと隣のふとんで、わたしに語っていた。

ほぼ毎日。


お互いに家を出て、そういうことがなくなってしまい、

「弟の乗り物語り」も、わたしの記憶からすっかり抜け落ちていた。


弟と久しぶりにこんなに長い時間話をした。

そして、懐かしい思い出が蘇った。


たまに会うと、わたしのことをバカにしたような態度をとる上の弟。

くっそ~~><と思うことは多々あるけど、

「姉ちゃん、姉ちゃん」と、車の話を熱く語られると、

奴の中に、まだわたし=姉ちゃんの存在は有るんだなって思う。


最近のわたしは、相当卑屈になっていたけれど、

なんだかんだで、支えあって生きていることを感じた。


~おまけ~

「きょこちゃん!きょこちゃん!ちょっと見て!」

と、メガネがパソコン画面を見てくれとわたしを呼んだ。

仕事でのプレゼン資料がよくできたから、見て欲しいとのこと。

「へ~、凄いやん」とわたし。

メガネは、グラフ作成とか、苦労して作った画像とかを、

わたしに色々語ってくれたけど、

わたしには難しくて、つい生返事になってしまった。


あ・・・・!!!

と思った。

「車」と「パソコン」。

車の話を聞いてくれなくってモヤモヤしてたけど、

わたしも「同じやん」と思ってしまった。

反省(笑)


拍手お返事は次の更新の時にさせていただきますね。

メガネがプレゼン資料作成のために、パソコンを使うって(笑)

今日の出来事 |


| TOP |

訪問者

プロフィール

  きょこ

Author:  きょこ
職業:風来坊
趣味:一人でカフェ・妄想
口癖:めんどくさい
相棒:WAGONR STINGRAY X

メンタル弱し、体力なし、やる気なし。
未来より、過去に向かって生きている。

なんでもない日常をつらつら綴るブログです。
昔このブログで絵を描いていましたが、今は描いていません。
安室ちゃんと、いくえみ綾作品が好きです。

挿絵総集編

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する