2017・08
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
2013/02/21 (Thu) げろげろ~。


もうこのタイトルしか思いつかなかった件。

昼間、ダサい部屋着のままゴロゴロしていたら、

ピンポーン♪とインターフォン。

営業とかだったら「インフルエンザ」だとか言って適当にあしらう予定が、

げっ、お義父さん(;´Д`)

また来た・・・。

昼夜問わずの、安定のアポなし訪問・・・。

だいたいわたしたちが昼間家にいる確率なんて低いのにさ。

しかもこんな入り込んだ住宅街。

なにか別の用事で通りかかったら、息子の家に車があった、

ちょっと立ち寄ってみようか、とか、

そんなシュチュエーションが生まれる立地に家は建ってないです。

わざわざ来てるんですよ。

もうわたしは夜勤明けで寝ているメガネをたたき起こして、

※どうせ起きる時間帯だったしテヘペロ

とりあえずメガネを盾にしました。

特に用事はないと義父。

息子に促されて居間へあがりました。

「お茶淹れますね」と、台所に引っ込むわたし。

お湯を沸かしながら、

また来たなぜ来たマジで嫌><

その言葉が頭の中をグルグルです。

あの・・・。

ほんっとに苦手なんですよ、義父が。

わたしの両親は義父について、

「見栄っぱりで、頭の下げ道を知らない人」

と辛辣な評価。

わたしは、

「人の話を聞かず、自分の話ばかりをする田舎のおやじ」

だと思っています。

だって、わたしが一生懸命話題を振っても、

相槌を打つわけでもなく、テキトーに流しやがります。

「ちゃんとわたしの話聞いてる?!」って突っ込みたくなります。

自分の親だったら即突っ込みますけど。

義理だから、そうもいかず。

会話をしてても、会話が噛み合ってないことがデフォルトです。

さらに、メガネも自分の親族の前では急に無口になり、

それもまた、わたしの居心地を悪くさせます。

今日は、今度結婚する三男の結婚式準備に関することや、

自分の自治会活動の苦労話やら、

そんな他愛もない話を小一時間して帰って行きました。

本当はメガネは、出勤の準備のために、お風呂に入ったり、

そのあいだ、わたしはご飯やお弁当を準備したりと、

なかなか忙しいのです。

そんな時間の訪問。

義父が帰ったあと、大急ぎで風呂へ向かったメガネ。

わたしだったら「支度があるからゆっくり出来ない、ごめん」

とか言って親を牽制するけど、

メガネは心優しい親思い。←イヤミ。


そういえば、わたしたちの結婚準備の時、

お金も出さない義父が口ばっかり出してきて、

いろいろぐちゃぐちゃになり、メガネと大喧嘩になりました。

大喧嘩っていうか、わたしがキレて暴れたってのが正解^^;

その件については、過去の日記で書いたから割愛しますけど、

今度の三男の式にも、余計な口出ししてるのかな?

そうそう、お嫁さん(まだ籍入れてはないけど)の実家は南九州で、

ちょっと遠いみたいなんです。

親戚の年寄りは式場へ向かうのが大変だから、

地元で食事会があるようで、義父義母三男も出席するみたいです。

いやらしいけど、そういうののお金って、

お嫁さんちが全額出すのかな~?

大人数だったら、大変な金額になりますよね?

しかも、新郎新婦の親が、餅を隣近所に配る風習もあるらしく、

なかなか大変なようです。

まあどうせ、義父母は息子の車で、

往復もずっと息子に運転させて、

ガソリン代や手土産代も全部息子持ちで、

当然のように御膳をご馳走になって旅行感覚で帰ってきそうだけど。


今日はせっかく気持ちよくゴロゴロしていたのに、

急に気分が悪くなった;;

どうしてわたしがこんなに義父の訪問を嫌がるかと言いますと、

アポなし訪問に「お金貸して」の回があるからです。

今は「貸して」がなくなってきたから、マシになったけどね。


☆拍手お返事です↓


☆ピコさん

そうです、三歳神話w
一定の世代は、それを推奨してきますね^^;
旦那が月40やら50稼いでくれればわたしも大船に乗ったつもりでそうしますけどw

4ヶ月で預けられたんですね!
昔の仕事の相棒さんは7ヶ月でしたが、それを大幅に上回る記録です(どんな記録)。
早く預けたほうが、人見知りしないし、自立心が強いように感じます。
下の弟がまさにそんな感じです。
乳児は高いって言いますね。
福岡市は待機児童が凄く多くて、そこへお嫁に行った友達が凄く苦労してたんですけど、ここは田舎で人口が少ない割には保育園や幼稚園がたくさんあるので、地元の友達は困ってる風情がありませんでした。
でも、保育士さんが不足してる世の中なので、油断はできませんね。
今から考えると眠れなくなるので、生まれてから考えようっとw

天使と悪魔・・・甥、姪を見てるとまさにそうですね~。
甥は毎晩12時まで寝てくれないんだとか・・・。
幸いわたしは実家が近いので、うまく甘えられそうでラッキーでした。
母もですが、父が孫を心待ちにしているようで、いい「じいや」になってくれそうです。

仕事の件は、本当にありがたかったです。
パートの宿命を覚悟していたので、上司の「また来ていいよ」にはビックリでした。
生まれてきて、様子を見ながら決めたいと思います。

>夫は全部親が回収したようです

あのお義母さんならやりかねないww
リクエストの品を送るのはいいですね。
今更文句を言うのもアレですが、義妹はリクエストもなにも、「二人がけの座椅子買ったから~」でした。
ソファーじゃなくて、座椅子だったんです・・・え?って思いました。
義兄さん・・・ほんと、困った存在です。
義父母は、三男のことはよく話題に出して自慢?しますが、長男(義兄さん)については、まったく触れません。
たまに義実家に向かう時も、義兄さんは出てきません。
だいたい本屋に逃げています。
だから結婚式から1度しか顔を見てないので、どんな顔か忘れましたww
今日イジワルして「義兄さんは元気ですか?どんなお仕事されてますか?」って聞こうかと思いましたw

母子手帳、市町村によって、デザインも大きさも全然違うみたいですね。
ディズニーの版権料は高いのに、この市、大丈夫なのかな?って心配になりました、そういうお年頃ですw
若いと「かわいー!!」って純粋に喜びますけどね。
長女さんの成長記録、読み返すと楽しいでしょうね^^
三女さんになってくると、やっぱりもう書かない・・・?w
父子手帳の大まかな内容なんですが、妊婦とお腹の子の変化の様子や、男の料理レシピなどなど「奥さんをキレさせない為のハウツー本」って感じですかね?(笑)

今日の出来事 |


| TOP |

訪問者

プロフィール

  きょこ

Author:  きょこ
職業:風来坊
趣味:一人でカフェ・妄想
口癖:めんどくさい
相棒:WAGONR STINGRAY X

メンタル弱し、体力なし、やる気なし。
未来より、過去に向かって生きている。

なんでもない日常をつらつら綴るブログです。
昔このブログで絵を描いていましたが、今は描いていません。
安室ちゃんと、いくえみ綾作品が好きです。

挿絵総集編

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する