2017・09
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
2013/05/15 (Wed) 二人仲良く。


わたしは車を運転するときに、

よくFMを聴くのですが、

先日、こんなお便りが紹介されました。

「連休中の旦那がずっと家にいて邪魔です。

家にいてもな~んにもしないし、ほんと邪魔!!」

それに対する女性ナビゲーター(既婚)も、

「うわ~~、邪魔でしょうね~、嫌だな~」

って。


・・・か、悲しい・・・。

あんた、自分が選んで結婚した相手じゃん。

確かに生活に追われて最初のトキメキは消えていくし、

結婚前には気づかなかった相手の嫌なところは見えてくるけど、

「邪魔」だなんてあまりにも、あんまりだ。


わたしは一度も旦那が家にいて邪魔だなんて思ったこと、ありません。

仕事で家をあけていることがほとんどだからでしょうけど、

家にいてくれると、とても安心します。

詰めは甘いけど、家事をやってくれるから楽になれるし、

ねこのパワーも二人に分散。

夜、わたし一人でいるときなんか、

入浴前、家の戸締りに気を遣わなければなりませんが、

二人だと、そういう気遣いからも解放されます。


今日はわたしは平日休みで、

メガネは夜勤中だから昼間は家にいる日でした。

いるって言っても、午後1時までは寝てましたけど、

起きたら面倒な家事を色々やってくれました。

寝具をコインランドリーに持って行って洗って、

それを持ち帰って自宅に干す、という一連の面倒な作業。

一枚ずつは軽いけど、それが数枚ともなると、

取り扱いがとっても大変になります。

身が軽い時はわたしが一人でやっていましたが、

今は簡単に出来ないので「やらなきゃ」と思いつつ後回しに。

今日はそれを二人ですることが出来たので、

とっても助かりました。

大型の洗濯機を買ったら、このムダもなくなりますけど^^;


それから、普段から家のことを旦那にさせていると、

諸事情で旦那一人で家事をしなければならなくなったときに、

困らなくていいと思うのです。

実際、妻が病気になったり先立たれたりして、

「家事が何一つ出来なくて本当に困った」

という男性がかなり多いと聞きます。


旦那が家事を手伝ってくれるから助かる、というと、

「きょこさん、ラッキーだったね、うちなんか・・・」

とよく言われますが、

ラッキーなんかじゃなくて、

わたしの男の見る目が確かだったと言ってくれないか?(笑)

メガネの前にお付き合いしていた人たちは、

「この人、家事とかやんないだろうな~」

「頼んでも、文句ばっかり言いそう」

「げ!亭主関白めざしてやがる!」

イエローカード、もしくはレッドカード臭ぷんぷん。

そんな中メガネは「あ、この人は確かだ」とすぐ思えたのです。

当時のメガネは年収も2~~とかだったし、

金銭的に色々苦労がありましたが、

わたしがうつで苦しんでいた時は支えてくれたし、

今も変わらず思いやりを感じます。

「男はガラっと変わるから油断しちゃダメよ」

って、謎の助言をいろんな人からよくされますが、

メガネがガラっと悪い方に変わるとは思えません、今のところ。

わたしがもっと大着になったり嫌な奴になれば、

そりゃメガネもたまらずガラっと態度は変わるでしょうけど^^;

そうならないように気をつけます。


ゴールデンウィーク明けの平日は、

またまた一人の生活に戻って、さらに仕事も始まって、

心身ともに不安定になっていましたが、

今月のメガネは土曜日休みが二日もあるので、

とても安心しています。


わたしの両親も含め、

いろんな事情で夫婦関係が破綻してしまうケースはありますが、

この先ずっと一緒に暮らしていくパートナー。

仲良く、お互いを大事にしていけたらと思います。

思想 |


| TOP |

訪問者

プロフィール

  きょこ

Author:  きょこ
職業:風来坊
趣味:一人でカフェ・妄想
口癖:めんどくさい
相棒:WAGONR STINGRAY X

メンタル弱し、体力なし、やる気なし。
未来より、過去に向かって生きている。

なんでもない日常をつらつら綴るブログです。
昔このブログで絵を描いていましたが、今は描いていません。
安室ちゃんと、いくえみ綾作品が好きです。

挿絵総集編

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する