2017・11
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2013/07/01 (Mon) バカらしいけど辞められぬ。


医療系の資格の強さは重々承知です。

でも言わせて。

ちょっと文句言わせて。


少し前にここで書いたのですが、

デキ婚で契約満了前に退職した契約職員の彼女。

わたしたちはてっきり完全に退職したと思っていました。

もう会うことはないだろう、

だからお祝いとして少しですがプレゼントをしました。

でもまた戻ってくるみたい。

千円返せ(笑)


というのもですね、

先日、小耳に挟んだ情報で、

その彼女の日給を知ってしまったのです。

結論から言いますと、

わたしたち末端パートの二日分<彼女の日給。

でも彼女は保健師。

差がつくのはいたしかたありません。

が、

問題は彼女の働きぶりよ。


保健師、あるいは看護師の契約職員は、

ほぼ毎日現場へ出向し、長い場合は5日ほどの出張に駆り出されます。

ボーナスはないけど、仕事の扱いは正職と同じ。

あまりにも辛すぎて泣く人続出。

自らパートに降格する人、大続出。

契約は一年更新ですが、

なっかなか二年目まで契約する人はいません。

それほど契約職員は辛いのです。

でも彼女は現場に出ない「所内専用契約職員」。

どうしても人手が足りないときは駆り出されていましたが、

所長が「外には出すな」と上司を叱る始末。

彼女が所長お気に入りとは言え、

どうしてそこまで所内勤務にこだわるのか、みんな意味不明。

さらに彼女の人間性がまた問題で。

テキパキしているのはいいけれど、

なんせ勝気な性格でして。

言い方もけっこうキツイ。

同じ部署のパートは彼女にアゴで使われて、本当に可哀想でしたよ。

「○○に行きますか?行くならこれも持って行ってください」

って、お前が行けよ、しろよ系が盛り沢山。

パート仲間は「はいはい、妊婦だし、しょうがないわね」

と、広い心で応対していましたが、

わたしだったらブチ切れてそう^^;

お昼休みの話し方や態度もほんっと生意気で、

絶対わたしは関わりたくない!と、距離を置いていました。

彼女が辞めたタイミングは、人手が本当に足りない最中。

引き継ぐ人もいないし、一体どうなることか、

と誰もが心配しましたが、

彼女の仕事はパート数人が分割で受け持つことになり、

まあ、混乱することなく事なきを得ている状態・・・

って、

保健師で、しかも契約として彼女を雇う意味は果たしてあったのか??

しかも、彼女がいなくなって、

パート仲間「私らの仕事が減った~^^」

って、

あなたがた、そんなにこき使われていたんですね(涙)


職場側の彼女の使い方にかなり疑問を持ちました。

わたしたち資格なし末端パートの時給は本当に酷いものです。

10年働いても昇給もないし、

事務局の怠慢な応対で何の保険もついていない人もいます。

わたしは定時になったら残業なんてバカらしいのでサッサと帰りますが、

当たり前のように残業をさせられているパート仲間もたくさんいます。

それなのに「もっと出勤日数を減らして」だとか、

「時間を減らして」だとか、

数百円~数千円の些細なことを定期的に突っ込んできやがります。

そこまでケチなくせに彼女は遊ばせすぎやろ。


彼女の高待遇を知る前は、

「周りのみんな、こき使われてかわいそ~」

程度にしか思っていなかったのですが、

今では憤りしか感じません。

だって、どう見たって待遇と仕事内容が釣り合ってないし、

さらにパートを最大限に利用したりやりたい放題。

彼女の前にいた所内専属の職員さんは、

それはもう「大丈夫??」ってほどフル回転だったし、

パートからの信頼もかなり厚かったし、

穏やかな性格で、みんなから好かれていました。

その人も妊婦でしたが、本当に動きが機敏で。

「つわり」の症状は確かに個人差はあるから仕方ないけど、

あの彼女の上から目線の言動はいただけない。


わたしは資格を持ってないし、

仕事内容もそれなりだから仕方ないか~と、

不満を言いつつも長年納得していましたが、

今は人手不足でわたしらパートの仕事も年々微増。

今までは職員がやってくれていた事が、

徐々にわたしたちに流れ込んできています。

しかも新しく入った職員は「それが普通」となり、

当たり前のようにわたしたちにお願いしてきます。

職員間の合言葉は「できるだけパートさんに甘えて」みたいで、

ちょっと冗談じゃない。

職歴はたしかにあなたたちより長いけど、

わたしの時給知ったら多分、頼めないよ。


でも、なんだかんだ言って、

資格を持ったもの勝ちです。

わたしもそこは後悔しています。

特に今は、這ってでも職場へ行って、

家に着くと倒れこむほど働いているのに、

もらえる金額は驚きのディスカウント価格。

ほんっとにバカらしい。

けど、辞められない;;

思想 |


| TOP |

訪問者

プロフィール

  きょこ

Author:  きょこ
職業:風来坊
趣味:一人でカフェ・妄想
口癖:めんどくさい
相棒:WAGONR STINGRAY X

メンタル弱し、体力なし、やる気なし。
未来より、過去に向かって生きている。

なんでもない日常をつらつら綴るブログです。
昔このブログで絵を描いていましたが、今は描いていません。
安室ちゃんと、いくえみ綾作品が好きです。

挿絵総集編

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。