2017・08
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
2013/07/15 (Mon) 博多の夏。


わたしはいわゆる「博多っ子」ではありませんが・・・。

今朝は早起きして、博多祇園山笠のTV中継を見ました。

これを見ると「夏本番だな~」って思います。


15日の「追い山」は、

7月1日から始まったお祭りのフィナーレ。

「ヤマ」と呼ばれるお神輿を、

水法被に締め込み姿の博多の男衆たちが担ぎ、

櫛田神社の境内をぐるっと回って、博多の街を疾走します。

「流れ」と呼ばれるチーム(自治会のようなもの)単位で行われ、

「追い山」はタイムトライアルで競います。

今年の結果はこんな感じ↓

山笠

八つの流れが五分おきに出発し、櫛田神社に入ります。

今年の一番山笠は「恵比寿流」。

ここにはわたしの伯父が所属しています^^

なかなかのタイムだったと思います。

八番山笠の「上川端通」のタイムが極端に遅いのは、

「飾り山」と言って、

本来ならば街中に飾られているだけの大きなヤマだから。

大きいから他の流れよりスピードが出ないんですよねー。

その「上川端通」の櫛田入り↓

山笠2

山笠3

山笠4

↑真ん中の棒?を回転して走るのですが、

ここ、TVで見るよりすっごく狭いです!

実際に見に行ってあまりの狭さにビックリしました。

今年はどのヤマもスムーズに回っていきましたが、

ヤマと棒に挟まれて怪我人が出る年もあります;;

境内の棒をぐるっと回って櫛田神社を出たらタイムが発表されます。

山笠5

櫛田神社から出たところ。

ヤマがイチョウに当たるのもご愛嬌^^;

はいタイム。

山笠6

神社を出たヤマはこのあと博多の街を疾走し、

「廻り止め」と呼ばれるゴールへ向かいます。

神社からゴールまでは約5km。

それまで男衆が交代しながらヤマを担いでいきます。

ゴールまで再びタイムトライアルになるので、

みんな必死に全力疾走です。

山笠7

すごい人ww

男衆とギャラリーの見分けがつきませんね。

道幅2mや直角右折などの難所もあったりするので、

ヤマの上に乗っている偉い人が声をかけながら誘導します。

一度にヤマを担げる人数は26人。

頃合を見ながら鮮やかに交代していく様は圧巻!

しかもどんなオヤジもチャラ男もかっこよく見えてしまう!!><

山笠8

山笠9


ゴールまでのタイムはだいたい30分前後です。

30分間も走って、相当キツイんじゃないかと・・・。

今年の最速は「東流」でした。

山笠10


スタートの時間は4時59分。

まだ暗かった博多の街が、すっかり明るくなっています。

あ、どうしてスタート時間が中途半端な59分かというと、

一番山笠の流れの人たちだけが歌うことが出来る祝い唄、

「祝いめでた」の長さが1分だから。

神社の境内を回る時に、一旦止まってみんなで「祝いめでた」を歌うんです。

なので、一番山笠のタイムはその1分を差し引きます。


ちなみに「走る飾り山」と呼ばれる大きなヤマ「上川端通」なんですが、

デカすぎて、電線や信号機にぶつかるので、

ゴールまで走りませんww

他のヤマはゴールしたあと、各詰所に帰っていきますが、

「上川端通」だけ、元々飾られていた上川端通り商店街へ戻っていきます。


福岡放送局はだいたいどの局も7月に入ると、

ニュース内で山笠の一連の行事を取り上げ、

(男性局アナが実際にヤマを担ぐこともある)

そしてこのフィナーレである「追い山」を中継します。

それだけこのお祭りは盛大ってことですよね。

なので、山笠が終わると、

気が抜けてうつ状態に陥る人もいるんだそうです。

なんか解る・・・その気持ち・・・。

運動会や体育祭が終わったあと、わたしもそんな風になってた(笑)

あと、計画をしっかり立てて行ったディズニーリゾートから帰ったときとか。

原則、その地区に住んでいる男性じゃなければ参加できませんが、

その地区の人と仲良くなったり、

本気モードで志願すれば、男性だったら誰でも参加できます。

ホームステイしてまでも参加する外国人もいます。

そのかわり、しきたりや上下関係がかなり厳しいらしいですけど。

でも、草食系男子が山笠で化ける姿は萌え~☆ですよ!!


原則、博多地区しか行われない山笠ですが、

一日だけ福岡地区までヤマを走らせてくれるんですよ。

博多部=商人の街、福岡部=城下町って、

南部人間のわたしにはよく分からないけど、

福岡地区まで乗り入れることは、とても特別なことなんだそうです。

わたしが実際見に行ったのは、福岡地区に来てくれたときでした。


700年続いているお祭りらしいですけど、

これから先もずっと継承していって欲しいです。


拍手お返事、しばらくお待ちくださいね。

いつもありがとうございます。

今日の出来事 |


| TOP |

訪問者

プロフィール

  きょこ

Author:  きょこ
職業:風来坊
趣味:一人でカフェ・妄想
口癖:めんどくさい
相棒:WAGONR STINGRAY X

メンタル弱し、体力なし、やる気なし。
未来より、過去に向かって生きている。

なんでもない日常をつらつら綴るブログです。
昔このブログで絵を描いていましたが、今は描いていません。
安室ちゃんと、いくえみ綾作品が好きです。

挿絵総集編

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する