2017・11
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2013/09/03 (Tue) 疲れた。


↑もうこの一語に尽きる。

先ほど、お義母さんと義妹がうちに来ていました。

お義母さんが布おむつを手作りしてくれて、

それを二人で持ってきてくれたんです。


実はお義母さん、ねこが大っ嫌い。

でもうちにはフレンドリーすぎるねこがいるでしょ~?

ねこがお義母さんの近くを通るたびに、

「うわああ><きゃあああああ><いやあ><」

そのたびにわたしも、

「コラっダメ!ほんと、すみません><」

終始これ・・・。

立ったり座ったりがキツイっちゅうねん;;

三人がいた居間からねこを締め出しても、

自分で扉を開けて入ってくるし、

猫用トイレも居間にあるので、締め出すわけにもいかず・・・。

最初は高いところで眠っててくれたのですが、

お菓子の袋の音に反応して、

どうしてもわたしたちの周りをウロウロするんですよね。

毛も付くから、わたしは常にコロコロを片手に、

お義母さんと義妹をガード。

わたしが一番動いていた件。

しかも義妹ってば、電話がかかってきたからと、

30分ほど席を外していたんですよ。

居間に残されたお義母さんとわたし。

お義母さんが熱弁する自治会役員の苦労話をずっと聞いていて、

でも話が途切れたら、沈黙・・・。

だいたい義妹って、いつも電話やメールに振り回されてるんですよ。

わたしと一緒にいるときでもずっと誰かとメールしてるし、

今日みたいに、誰かから電話がかかってきたら、

絶対にそっちを優先させます。

わたしだったら「あとでかけ直す」って言いますけどね。

二人でご飯を食べに行った時もそういうことされるので、

もう義妹と二人で外食したくないです。

義妹にとってはそれが普通の環境なのかもしれないけど、

わたしは違うし、わたしの周りにもそんな人いないです。


話は戻りますが、

お義母さん、そんなにねこが嫌ならもう帰ればいいのに、

なかなか帰らない・・・。

あまりにもわめかれると「もう帰れば?!」って言いたくなっちゃう><

それに、自分ちのねこがそんな風に嫌がられると、

わたしだって傷つきます・・・。


帰りしなにお義母さんがトイレに行ってて、

居間にわたしと義妹がいたのですが、

お義母さん「いやあああ!!!」

多分、トイレから出ようとしたら、

ねこがドアの向こうで待っていたんだろうけど、

悪いけどもうわたし、無視してました^^;

わたしとしては、出来るだけ二人にねこが近づかないように、

最大限に努力したつもり。


それにしてもなぜこの時期、この場面で、

自分の自治会の苦労話をするのか・・・(笑)

もうちょっと他に話すことあるやろ。

でも、お義母さんは5人の子供を産んで、

全員つわり無し、全員一時間以内で産まれる安産だったそうで、

話したところでまぁ、わたしとは噛み合いませんけどね。

ずっと専業主婦みたいだったから、

わたしがギリギリまで仕事してたことについても「へ~」だったし。


今午後7時すぎ。

本当は夕御飯を作る時間なんだけど、どうしよう、

全然作る気しない・・・。

メガネに「あんたんちの家族ねぇ><」って言いたい気分。

言わないけどさ。

今日の出来事 |


| TOP |

訪問者

プロフィール

  きょこ

Author:  きょこ
職業:風来坊
趣味:一人でカフェ・妄想
口癖:めんどくさい
相棒:WAGONR STINGRAY X

メンタル弱し、体力なし、やる気なし。
未来より、過去に向かって生きている。

なんでもない日常をつらつら綴るブログです。
昔このブログで絵を描いていましたが、今は描いていません。
安室ちゃんと、いくえみ綾作品が好きです。

挿絵総集編

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。