2017・09
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
2013/09/24 (Tue) いつ返すの?今でしょ!が出来ない件。


「内祝い」。

産院や会員登録した店舗から山のように貰ったカタログ。

5種類持っていますが、はっきりいって内容は似たような感じです。

注文後、品物が届くまで約二週間かかるみたいなので、

お祝いをいただいた人への品物はほぼ決めました。

なので早めに注文したいところなのですが、

「赤ちゃん見に行くね」と言ってくれている友人たちのことが引っかかって、

注文を自重しているところです。

数人来てくれるみたいだけど、

一体いつ来てくれるんだろう??

随分前になるけど、彼女たちが出産したときにお祝いを渡していたから、

今はほとんど交流がないけど、

そういうのもあって来てくれるんだろうな~と。

カタログの「マナー情報」によると、

内祝いはお宮参り時期に済ませましょうとのこと。

本当はまとめて注文したほうが色々お得なのですが、

もう決まっている人の分だけ注文したほうがいいのかなぁ。

しかもカタログには、

「妊娠中に住所録をまとめて、品物を考えておくと出産後慌てなくて済む」

と書いてあったけど、

そんなん分かるかい。


そうそう、

お祝い金を頂いた場合はお返しの目星がつけやすいですが、

品物の場合だと、それが一体おいくらなのか分からないから、

けっこう悩みます。

例えば、職場の人達からギフトカードを頂いたのですが、

そのうちの数人がそれとは別にプレゼントを持って面会に来てくれたんです。

申し訳ないけど「お値段」をネットでリサーチしちゃいました^^;

そしたらわたしが思っているよりもかなりの高額商品だったので、

慌ててお返しのランクを上げました(汗)

だって「けっこう頑張ったのに、お返しがコレ?」

って思われたくない^^;

いや、

そういうことを思うような人達じゃないのは分かってます、

けど、

それだけ気張っていただいたのだから、

「その気持ち、受け止めました!」のメッセージは発したい。


そして内祝いに何を贈るか、の話。

わたしが一番もらったのはやっぱり「タオル」。

ゲストタオルと言って、ハンカチを少し大きくしたサイズです。

母は「そのサイズははっきり言って使わん」と言っているけど、

わたしは使うので、いただいたら嬉しいです。

ネットでリサーチしたところ、

今の時代、タオル系は「もらっても嬉しくない系」らしいですが、

わたしは自分ではなかなか買わないので、タオルはかなり嬉しいですよ。

「もらって嬉しいもの系」のダントツは、商品券と食品。

わたしの親族への内祝いは、商品券にしました。

会社関係や友人知人へは、食品にしました。

パスタセットとか、紅茶やクッキーのティーセットとか。

今は子供の名前や写真が入った食品が人気だそうですが、

それはやめました^^;


あと、ちょっとビックリな過去のエピソードですが、

友達が出産したのでお祝いを持って産院へ行ったのですが、

その場で内祝いを渡されましたww

ゲストタオル二枚。

値段的に妥当なラインだったけど、

こういうのって珍しいなと思いました(笑)

思想 |


| TOP |

訪問者

プロフィール

  きょこ

Author:  きょこ
職業:風来坊
趣味:一人でカフェ・妄想
口癖:めんどくさい
相棒:WAGONR STINGRAY X

メンタル弱し、体力なし、やる気なし。
未来より、過去に向かって生きている。

なんでもない日常をつらつら綴るブログです。
昔このブログで絵を描いていましたが、今は描いていません。
安室ちゃんと、いくえみ綾作品が好きです。

挿絵総集編

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する