2017・11
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2013/10/08 (Tue) 年の功。


昨日の出来事。

子供の沐浴時のエピソード。


昔はベビーバスってプラ製でしたが、

今はビニールプール式の空気を入れて膨らますやつ。

それを台所の流しに置いて沐浴させるのが多いみたいです。

我が家もその方式。


昨日はわたしと母の二人で子供をお風呂に入れました。

子供をベビーバスから上げて、

濡れた身体をバスタオルで拭いているとき。

あれ?紙おむつがない。

母に持ってくるようにお願いしたら、

母「とにかくバスタオルにくるんだまま寝室へ連れて行って!」

わたし「えー?!すぐおむつせんと、オシッコするやん!」

母「いいからはよ!」

わたしはブツブツ言いながら大急ぎで寝室へ。

おむつを着けようと子供を布団の上にのせた瞬間。

わぁ、

小便小僧だぁ^^

なんて笑ってる場合じゃなくて!

小さなイチモツから飛び出した尿は、

美しい放物線を描き・・・。

などと鑑賞している場合でもなく!


え~ん;;

さっき着たばかりのわたしのパジャマがぬれた・・・。

しかもバスタオルも寝具も全部オシッコ地獄じゃねーか・・・。

さ、さらに、

追い討ちをかけるようにウンチまで出した・・・。


わたし「おかあさんのバカ!昨日と同じやん」←実は前日もだった。

わたしがギャンギャン騒いでいると、

駆けつけた母、

「○○くん、オシッコしてスッキリしたね~~^^

わ~あ、ウンチもしたね。よかったね~、気持ちよかったね~^^

ふきふきしましょ~ね~^^」

わたし「・・・(チッ)」

まぁ、毎日こんな感じです。

子供に手を妬いて不機嫌にしているわたしの横で、

寛大な気持ちで孫に接する母。

だてに子供を三人育てていませんね。

強すぎる・・・。


育児書なんかによく書いてある、

赤ちゃんにおっぱいやミルクをあげたり抱っこするときは、

優しく話しかけてあげましょうねってやつ。

そうするときに母は必ず孫に話しかけています。

「おいしいですか~?」「ねむたいですか~?」

的な。

わたし → 常時無言。

え?なんか、ガラじゃないっていうか、

こっぱずかしくて言えんわ。

わたしに似たような「ガラじゃない友達」らが、

我が子に赤ちゃん言葉で話しかけている様を見て、

「母親になったら誰でもああなるんだ・・・」

と思っていたけれど、

赤ちゃん言葉どころか、

普通にも話しかけられないダメ母(笑)

わたしは普段から独り言は言わないタチなので、

話を聞いているかどうか解らない子供に話しかけると、

なんだか独り言みたいでイヤ・・・(笑)


こんなことを書いてると、

「え?あんた、育児大丈夫?」

って突っ込まれそうですね。

突っ込まれても仕方ないわ(笑)


でも、先日母から意外なことを言われたんです。

「どうなることかと心配しよったけど、

あんたが楽しそうに子供のお世話してて安心した」って。


え?

楽しそうに、いつしてた??


でも第三者からはそう見えてるってことなので、

大丈夫ですよ!(ほんとかよ)


☆拍手お返事は、下の記事にて返しています。

思想 |


| TOP |

訪問者

プロフィール

  きょこ

Author:  きょこ
職業:風来坊
趣味:一人でカフェ・妄想
口癖:めんどくさい
相棒:WAGONR STINGRAY X

メンタル弱し、体力なし、やる気なし。
未来より、過去に向かって生きている。

なんでもない日常をつらつら綴るブログです。
昔このブログで絵を描いていましたが、今は描いていません。
安室ちゃんと、いくえみ綾作品が好きです。

挿絵総集編

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。