2017・10
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2013/11/07 (Thu) 涙のお別れ。


昨日、子供と一緒に自宅へ戻ってきました。

ちょうど50日間、実家でお世話になりました。

ストレスになることもありましたけど、

メガネが絡まない日は、わりと楽しく過ごせたと思います(笑)

そう、メガネには申し訳ないけど、

メガネが来ない日は気を遣う必要がなくてラクだった・・・。

父とは相変わらず「ど、どう接したらいいんだろう?」

そんな感じですが、

子供がクッションの役割を果たしてくれたおかげで、

まあまあだったんじゃないかと思います。

でも、久々に暮らしてみて、

ずっと一緒に暮らせる人じゃあないなぁ、と痛感。

若い時のわたしたち、家を出ていくはずだよなぁ、と。

母もよく一緒にやっていけるよなぁ。

悪い人じゃないんですけどね。

なんでも「一生懸命」な性格なので、

相手に裏切られたり、思うような態度をとってくれなかったりすると、

キレる(笑)

怒鳴ったりはしないんですけど、

黙って家を出ていく派(笑)

そんな「難しい」父ですが、子供は大好き。

なので、わたしの子供を物凄く可愛がってくれました。

一眼レフでたくさん写真を撮ってくれ、

アルバムも作ってくれました。

テプラーでタイトルも作って(笑)

他の孫たちにも作ってくれてるんですよ。

昼間、母が仕事でいないときは、

9月から定年退職した父が子守をしてくれました。

ミルクをあげたり、抱っこしたり、まぁそれだけですが、

そのあいだに自分のことが出来るので助かりました。

産科や小児科に行くときは、送迎してくれました。

子供が泣き止まないときは、

子供をチャイルドシートに乗せて、ドライブしてくれました。

時間的には、母よりも子供と触れ合っていました。

昨日、父と母がわたしの家に荷物を運んでくれ、

夕方帰って行きました。

「寂しくなるね」と母が泣いて大変でした^^;

「ほんの気持ちだから」とお包みを渡すのですが、

「いらん、子供に使って」

と受け取ってくれませんでした。

そのあとメガネが帰宅。

お菓子を持って、実家へ挨拶に行ってくれました(メガネ成長!)

母はまだ泣いていたようでしたが、

メガネ 「お父さんが泣いててビックリした」

お父さんが泣いているだと?

それを聞いて、わたしも泣いてしまいました。


夜、母から様子伺いのメールがきました。

『お父さん、聞こえるはずのない子供の泣き声が聞こえるって^^;』

大丈夫かお父さん・・・。

二人暮らしが当たり前だった両親ですが、

ちょっとだけいた娘と孫がいなくなると、

こんなに寂しいものかと、自分でもビックリしたそうです。

ああ、

近所でもこんなだから、

遠距離の人たちは、寂しさ倍増でしょうねぇ。

金曜日は母が休みで家にいるので、

朝から子供を連れてさっそく遊びに行ってきます。

だって、大変なんだもん。


寝ている隙をついての更新でした。

ねこもいるし、マジで大変;;


☆拍手お返事&おまけです↓


ぎえええ!!

せっかく書いたお返事が消えちまった><


☆ピコさん

メガネは礼儀知らずではないのですが、きっとわたしの両親、特に父との相性が悪いのでしょうね^^;
父も自分から話しかければいいのに、それは絶対にしない受身派。
無口なのも、おしゃべりなのもダメ。
どっちもどっちですよ^^;

メガネも、嫁の両親に子供を取られたような気がして、少しモヤモヤしてたんじゃないでしょうかね~?
でも、両親の涙で、きっと解ってくれたはず・・・。
あと、わたしの捨て身?の懇願もw
昨晩、わたしがお風呂に入っているあいだ、子供が泣き止まなくてメガネが困っていたんですよ。
今までは「いつ子供が帰ってくるか」と待ちわびていたでしょうが、すぐにお腹いっぱいになるはずですよw

軽自動車税は、なんだかんだ避難を浴びながらも成立しそうで怖いです。
わたしは一体何のために軽に乗り換えたんでしょうかねぇ(涙)
天下りや議員らの、貰わなくてもいい収入を是正しない限り、誰も納得しないと思いますよ。

ネガに枚数を書いてましたねーw
今のヤングが昔の現像システムを知ったらビックリするんじゃないでしょうか?
今は第三者に見られることなく現像・・・というか、プリントアウト出来ますからね。
出来上がりを楽しみに写真屋に走った学生時代~会社員時代、懐かしいです。

お子さんが三人もいると、写真の整理も大変だと思います。
特にみんな男の子、みんな女の子とかで歳も近かったら、もう誰が誰なのか分からなくても仕方ないですよね^^;
うちも、末っ子の弟の写真はすごく少ないですよ。
わたしの節句の時は、いろんな人に抱っこされ、両家のじいばあがわたしを取り合ったエピソード付きなんですけど、下の弟は誰も取り合わなかったというか、認知症や入院で、取り合い要員がいなかったというかw



☆鍵コメさん

きっと、わたしよりも鍵コメさんのほうが気を遣って大変だったんじゃないかな~?
お母様は娘を取られたような気持ちだったのかもしれないね。
寂しかったんだろうね。
でも、子供はいつか自立しないといけないし、こっちの気持ちも分かって><って感じだよね;;
ご主人、ちゃんと自分でご飯も食べてこられてたのに・・・・(涙)
なんだかんだで飯を食ってたメガネはまだマシなほうだw

昨日の夜は、子供部屋のセッティングや、ぺろにゃんとの共存策を練ったりしてたら、夕御飯にありつけたのが22時だったよ。
今のところ、問題なく生活しているけど、ぺろにゃんの子供への警戒心がなくなったり、子供が動き始めたり、メガネの帰宅がずっと遅くなったり・・・なんて考えると、不安で仕方ないよ。
でも、そんなことを考えてたら眠れなくなるから、今日一日のことだけを考えてるようにしないとね。
それにしても今日は今朝からよく眠ってる子供。
反動で夜暴れないか、不安w



どうでもいい、おまけ画像↓



ふなっしーと


こども

今日の出来事 |


| TOP |

訪問者

プロフィール

  きょこ

Author:  きょこ
職業:風来坊
趣味:一人でカフェ・妄想
口癖:めんどくさい
相棒:WAGONR STINGRAY X

メンタル弱し、体力なし、やる気なし。
未来より、過去に向かって生きている。

なんでもない日常をつらつら綴るブログです。
昔このブログで絵を描いていましたが、今は描いていません。
安室ちゃんと、いくえみ綾作品が好きです。

挿絵総集編

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。