2017・11
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2014/02/04 (Tue) おもてなし。


こっちの方言でおもてなしは「ほとめき」と言います。

わたしは使ったことがないけど。

この言葉を初めて知ったのは、ほんの数年前。

なので、ご年配層の方言だと思われ。


三月に、弟その2嫁の、お父さん・お母さんが、

こちらに遊びにくることになりました。

二泊三日の予定です。

結婚前の挨拶、結婚式、孫の誕生はすべてあちらで行われたので、

「今度は私たちが福岡に参ります」という流れです。

特にお母さんは九州上陸は初ということで、

とても楽しみにされているようです。

母「ちょっとあんたも協力してよ」

とやっぱり招集がかかったため、

わたしも「三重のパパママ九州上陸作戦」に加わることに^^;

ま、楽しいからいいけど。

まず、宿泊施設を押さえることにしたのですが、

市内のホテルが予約で埋まっているという意外な展開に。

こんな田舎のホテルに泊まる人いるんだ・・・。

母が無計画にあちこちのホテルに電話をかけまくった上に、

ホテルの名前を覚えられないもんだから、混乱w

さすが「思いのままのB型」。

A型の父に牽制されながらも、なんとか予約にこぎつけました。

なんでうちの親がホテルの予約を?と思ったけど、

きっと母がいつものノリで、

「こっちで安くて泊まれるところ押さえますから!」

って勢いで言っちゃった(テヘペロ)んだろうなきっと。

両親が三重に行った時に、

三重パパママにいろんなところに連れて行ってもらったようで、

それなら福岡の観光名所を案内したい、

と思ったのですが、福岡の観光名所って、

はっきり言って太宰府天満宮ぐらいしかない・・・。

マジでない。

福岡県民、みんな思ってるんだよね・・・。

「名所、ないよね・・・」って。

なのでいつも他県の力を借りることになるのです。

熊本の阿蘇山や、大分の温泉地も考えたけど、

往復の時間が結構かかるので、佐賀の唐津方面に決定。

唐津城とか、呼子のイカとか、七ッ釜とか色々あります。

日曜日に両親が早速下見に行ったようです。

唐津と太宰府天満宮と、あとひとつは柳川にしようってことになりました。

なので、昨日、両親と柳川の下見に行ってきました。

二月と三月は柳河城下町おひな祭りも開催されて華やかになるし、

「川下り」もいいんじゃないかってことに。

柳河城のお堀を船頭さん付きの船で巡る「川下り」は柳川の名物ですが、

わたしはいつも橋の上から船上の客に手を振るばかりで、

一度も乗ったことがないのです。

近いと「いつでも乗れる」って思う、アレですよ。

なので昨日乗ってみた(笑)

やな


やな2


寒くなかったし、なかなか面白かったですよ。

船頭のおっちゃんがダミ声過ぎて何て言ってるのか解らんかったけどw

このお堀沿いに、城主・立花家の末裔が住んでいるのですが、

豪邸過ぎて笑った。

敷地が広すぎて、家と家の移動手段が船とかあんた。

今は橋が架けられたようですが、

その橋の下をわたしたちが乗る船がくぐって行きました。

柳川といえばウナギ。

ウナギといえば、せいろ蒸し。

ウナギのせいろ蒸しって、柳川だけだなんて知りませんでした。

ウナギのせいろ蒸しは元々高いのですが、

ウナギ高騰でますます手の届かない存在になったので、

せいろ蒸し付きのランチにを食べました。

↓こんなの。

やな3

ハヤの南蛮漬けとか、クラゲの酢の物とか、

色々ついていたけど、

やっぱりウナギのせいろ蒸し単品が食べたかった・・・。


おっと、途中からわたしの旅レポになっていたぜ。

柳川にはその他にも北原白秋の生家や、

ちょっと足を伸ばして隣の市へ行けば、

「のだめカンタービレ」のロケ地もあります。

そんなこんなで思案していたところ、思わぬニュースが。

三重パパママが福岡空港に到着するのが夕方って・・・。

一日目の予定は、太宰府天満宮と柳川でしたが、

柳川は最終日の午前中に行くことにしました。

しかも朝早くから動かないと、帰りの飛行機の都合があるので、

けっこう急ぎ足になりそうです。

まさか夕方の到着なんて・・・と、残念がっていましたが、

三重の交通事情を考えたら仕方ないな、と思いました。

それに、あれもこれもと詰め込み過ぎると、

かえって楽しめなくなるので、

ゆとりを持たせることが大事だと思います。

こっちの自己満足になってはいけませんからね。


福岡へ来てよかった、と思ってもらえるようなおもてなしをしたいです。


☆拍手お返事です↓


☆ピコさん

タイムリミットがあると、なぜか家事に燃えてしまうわたしw
今日は昨日とうってかわって、物凄く寒くなりました。
明日はもっと冷えそうです><

魔女と言えば「美魔女」?ww
この「美魔女」っていう言葉もどうかと思いますが、どうでしょう??^^;

そのうち「男子力」という言葉も出てきそうじゃないですか?
男子といえば、「弁当男子」という言葉が数年前に出てきました。
じゃ、弁当女子もあってよくね?って思いましたがw
こんな言葉も、あと10年すれば、シゴなんでしょうね・・・。

年賀状の個人情報に関しては、わりとみんな寛大ですよね。
まぁ、そのうち変化してくるでしょうね。
印刷のみで一筆添えてないと、寂しい気がしますね。
準備は面倒だけど、印刷なんてノってきたらすぐ終わるし、そしてポストへポン。
う~ん・・・寂しい;;
ピコさん、手書きなんですね。
今年、一枚だけオール手書きの年賀状をもらったのですが、じっくり見ました。
印刷だとそんなに見ませんが、手書きは「おおすごい」とよく見ますね。
機械音痴と言えば。
毎年年末に実家へ呼び出され、年賀状の印刷を手伝っています。
しかも自分宛のを自分で作って、正月にそれが届いて・・・バカらしいw

今日の出来事 |


| TOP |

訪問者

プロフィール

  きょこ

Author:  きょこ
職業:風来坊
趣味:一人でカフェ・妄想
口癖:めんどくさい
相棒:WAGONR STINGRAY X

メンタル弱し、体力なし、やる気なし。
未来より、過去に向かって生きている。

なんでもない日常をつらつら綴るブログです。
昔このブログで絵を描いていましたが、今は描いていません。
安室ちゃんと、いくえみ綾作品が好きです。

挿絵総集編

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。