2017・07
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
2014/03/12 (Wed) 高校受験の思い出。


「10年ひと昔」という言葉がありますが、

今回は「20年ふた昔(笑)」なお話。


昨日は福岡県の公立高校の入学試験日でした。

東京・大阪などの都市部とは少し様子が違う地方の高校受験。

私立高校は滑り止めで、

公立高校が本命のパターンが多いのです。

有名私立や各私立学校に備わっている特進コースを目指す人以外は、

例外はあれど、だいたい公立高校を本命にします。

15歳のわたしもそんな一人でした。

が、

事件発生。

なんと滑り止めで受験した私立高校から、

特待生のお誘いが来たのです!

これはもう、予期せぬ出来事に、

担任も家族も、もちろんわたしも驚きMAXハート!(意味不明)

だって、特待生の権利は、

特進コースを受験した人が対象だったから。

わたしが受験していたのは経理コース。

いわゆる就職組です。

受験の夜に電話してきた担任から、

「お前・・・よっぽど頑張ったんやなぁ」

ええ、そうとも。

ものっすごく勉強しました(数学以外)。

なので、試験内容が「こ、これは何かの間違いでは・・・」

と思いたくなるほど簡単すぎてビックリしました。

同時に行われた面接でも、面接官に向かって、

「試験が簡単すぎました」

と、生意気なことを抜かして、そのあと後悔しました。

たぶん、一桁点数の数学を軽くカバーできるほどの点数だったのでしょう。


担任「特待を受け入れるか一晩じっくり考えて」

と言われましたが、

「一晩」で「じっくり」とか、矛盾も甚だしい。

こんな大事な進路をたったの一晩で考えて結論を出せだなんて、

今考えたらむちゃくちゃやなと思います。

わたしは凄く悩みました。

特待生だったらタダで学校に行ける。

でも、希望してない特進コース・・・。

そしたら進学せんといかんようになる。

結局お金がかかる。

でも就職なんてしたくない、こわい。

本当は進学してみたい。

でも・・・、

わたしの本命は、中一のときから決めていたF高(県立)。

F高の制服を着たい・・・。

でも、特待を断って万が一F高落ちたらアホすぎる。

あ~~、ど~~~しよ~~~!!!

お父さん、お母さん、どうしよう!と、

15歳のわたしは両親に意見を仰ぎました。

両親から即答が返ってまいりました。

「タダはいいけど、どうせ大学とか行かやんやろ?

結局お金かかるやん。

あんたには早く就職してもらわんと。

経理コースの特待生やったら考えるけど、

特進コースやったら断りなさい」

結局、その話はお断りしたのですが、

そのときに戻って、わたしを含めこのアホな家族らに説教したい(笑)

ここで特待生を受け入れていたら、

わたしはどんな人生を歩んだのだろうか・・・。


これで県立受験を絶対に失敗出来ない状態になったわけですが、

その後のわたしは、張り詰めていた糸がプツンと切れたようになってしまって、

ほとんど勉強しませんでした。

ゲームばかりして、親に怒鳴られて、

最後は「落ちても知らんけんね!」と匙を投げられました。

私立受験で飛ばしすぎて、エネルギーが残ってなかったのもあるし、

「成績がよくても大学にいけないこの家って・・・」

と、15歳のわたしはずっと考えていたのでした。

合格発表の日。

わたしは父からの電話連絡で合格を知りました。

父が出勤の途中に、高校へ立ち寄り、ボードを見たのです。

母から「一緒に見に行こう」と言われましたが、

結局ボードは見に行きませんでした。

今考えたら「もったいないことをしたな」と思います。

だって、ボードに貼り出される紙に自分の受験番号を発見して、

「あった!やったー!」って、やりたいじゃないですか。

当時のわたしは、私立からの流れを受けて、

どうでもよかったんだと思います。


F高に通えたのは嬉しかったし、

出身高校を聞かれたら、今でも喜んで答えてますけど、

私立を選んでいたら、どうなっていたのかなって思います。


それから、金銭を理由に、

子供の進学を制限してしまう親には、

絶対になりたくないなと思いました。


拍手お返事は、しばらくお待ちくださいね。

思想 |


| TOP |

訪問者

プロフィール

  きょこ

Author:  きょこ
職業:風来坊
趣味:一人でカフェ・妄想
口癖:めんどくさい
相棒:WAGONR STINGRAY X

メンタル弱し、体力なし、やる気なし。
未来より、過去に向かって生きている。

なんでもない日常をつらつら綴るブログです。
昔このブログで絵を描いていましたが、今は描いていません。
安室ちゃんと、いくえみ綾作品が好きです。

挿絵総集編

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する