2017・09
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
2014/03/24 (Mon) 健康が一番。


確かにお金は大事ですが、

健康でなければお金は稼げません。

なので一番大事なのは「健康であること」ではないでしょうか?


またまた子供の具合が昨晩悪くなり、

二ヶ月ぶりに例の救急外来へ行ってきました。

この病院の17階建ての新しいタワーは、

近くを通りかかるたびに「中はどんなだろう?」と思っていましたが、

このたびめでたく?お世話になることに。

時間外とお見舞いは、全部このタワーに集約されていて、

初めての患者さんにも分かりやすいシステムになっていました。

ちょうど救急車が入ったから、外科は180分待ち!

ディズニーのアトラクションの待ち時間を彷彿とさせます。

幸い小児科はスムーズに進みました。

日曜日でちょうどメガネがいたので本当によかったです。

やっぱこんなところに赤ちゃんを一人で連れて行くのは大変><

子供は一晩様子を見て、

ここの先生が書いてくれた紹介状を持ってかかりつけの小児科へ行くことに。

昨日は何度も泣いて起きるので、その都度抱っこしてなだめ、

わたしはあまり眠れませんでした^^;

食いしん坊万歳のはずの子供がミルクを飲まなくなったので、

今朝、紹介状を持って近所の小児科へ行ってきたところです。

薬が効いたせいか、はたまたデッカイ鼻くそが取れたせいか、

子供は今、めずらしくお昼寝中ですどうせすぐ起きるだろうけど;;

今回は実家の協力は拝めません。

なぜならば、母がインフルエンザにかかってしまったから><

母は初めて感染したようで、か~な~り苦しんでいます。

「月末の請求書作成で仕事が休めない」

と医師に言ったら「何言ってるんだあんた」と一蹴されたそう。

徐々に症状が重くなるにつれ、

「こんなんで仕事行こうとしていた自分がバカだった」

と言っていましたが、人に感染するからそれ以前の問題。

母には申し訳ないけど、子供がインフルじゃなくてよかったです。

が、今週は実家で息抜きが出来ないかと思うと・・・ハァ;;


帯状疱疹にかかったメガネですが、

仕事を休むように促すわたしの意見を聞き入れず、

休むどころか遅くまで残業していました。

すると、副作用の神経痛が悪化。

それでも仕事が気になって仕方ないのでしょうね。

なんだかんだで帰宅が遅いです。

そうこうしているうちに、同僚の一人が過労で倒れました。

それで一週間入院。

「ほーら!あんなになって働いても会社は助けてくれんとよ!」

って言っても・・・メガネ、分かってない感じ。

口では「仕事は好きじゃない、早く帰りたい」

とは言います。

でも、納期が間に合わない他部署を手伝っている様子。

あと、プライドの問題か何か知らんけど、

「どんなに忙しくても、あいつには頼みたくない」

なんてのもあるらしい。

バカとハサミは使いようって言葉、今度教えたろ・・・。

そんなメガネですが、

今回子供を初めて病院へ連れて行ったことにより、

健康>>>仕事 を認識したもよう。

頼りの母がインフルになったことにより、

わたしが不安がっているのもあると思います。

今日は定時で帰ってくるらしい。

ハハハっ

本当に定時だったかは、後ほどの日記で(笑)


話はあっちこっちに飛びましたが、

病気になるまで働いたらダメだってことです。

会社のために働いて病気になっても、

会社が何かしてくれますか?ええ?

一部の大企業だったら何らかの保証はあるでしょうが、

ここらへんの会社だったら「自己責任」で片付けられます。

会社は従業員を将棋の駒くらいにしか思ってませんからね。

わたし自身、メガネと同じ会社にいるときに、

フラフラになるまで深夜残業していましたけど、

あそこまでする必要なかったなって思いました。

みんなで一度に休んで他部署を困らせてやろう作戦・・・

実行する勇気がなかった・・・やっておけばよかった。


春は心身ともに不安定になりやすい季節。

みなさんお身体大事になさってくださいね。

今日の出来事 |


| TOP |

訪問者

プロフィール

  きょこ

Author:  きょこ
職業:風来坊
趣味:一人でカフェ・妄想
口癖:めんどくさい
相棒:WAGONR STINGRAY X

メンタル弱し、体力なし、やる気なし。
未来より、過去に向かって生きている。

なんでもない日常をつらつら綴るブログです。
昔このブログで絵を描いていましたが、今は描いていません。
安室ちゃんと、いくえみ綾作品が好きです。

挿絵総集編

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する