2017・11
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2014/05/05 (Mon) 別々タンゴ。


踊りじゃありません。

タンゴはタンゴでも端午の節句。

端午の「端」は「はし・はじめ」という意味。

「午」は「うま」。

旧暦でうまの月は五月。

昔は五月最初の午の日を節句としていたそうですが、

「5」という語呂合わせから、

五月五日になったそうな。


で、うちのおぼっちゃんの初節句。

昨日(四日)にわたしの両親を招いて無事に終わりました。

第一部が。

第二部が今日、五日。

メガネパパママがやってきます。

そう、結局別々に行うことにしたのです。


あの義父母のことだから、

節句もスルーなんだろうなと予想し、

わたしの両親を招待するかたちで梅の花を予約していたのです。

それをメガネに説明して納得してもらうのには、

ちょっとめんどくさかったけど・・・。

「兜と破魔弓を買ってくれたから」

「育児を助けてもらってるから」

「今時は両家別々にやってるところが多いよ」

とかなんとか言って強引に丸め込みました。

するとその後、義父が「節句はどうするのか」と言ってきたのです。

えー?

考えてたんだー(棒読み)

しかも驚くべきことに、

義父が仕出し屋に料理を注文すると言いだしたのです。

おいおい、初めてお金を出してきたぞ。

やっぱ孫は可愛いのだろう。

でも本当はわたしたち夫婦が招待しないといけないのだが。

地域によりけりでしょうけど、

こちらではわたしたち夫婦が宴席をもうけるんですけどね。

まぁ、義父母からは何ももらってないからいいか。

義父がわたしの両親も一緒に、って申し出てきましたが、

「五日は母がどうしても仕事を休めないから」

と断りました。

だってこの義父母と自分の両親を会わせたくない!

めんどくさい><

義父にいたっては自分のことばっかり喋って、

全然人の話を聞かないし。

というわけで、

四日・・・わたしの両親を招いて梅の花へ。

五日・・・義父母が料理を持って我が家へ。

というかたちになりました。

正直、わたしは義父母と会話を弾ませることが出来ないので、

メガネのきょうだいにも参加してほしかったのですが、

運悪くみんな仕事が入っていて・・・残念無念。

先日、弟嫁のご両親がこちらに見えた時にお話したのですが、

当たり前に会話が成り立って、さらに弾んだので、

こんな雰囲気の義父母だったらよかったのに・・・。

と、ないものねだりをしてしまいました。

メガネにとっては大事な両親でも、

わたしにとっては・・・もごもご・・・。

昨日の夜、メガネがふいにこんなことを言い出しました。

「節句の本来のカタチって何?」

と。

うーん、

どうやら両家揃ってやりたかったんだと思われ。

本当はわたしだってそれが一番いいと思うんだけど、

両家の両親の思想があまりにも違いすぎるやん。

あんた、それ、気づいてそうで気づいてないやろ。

気づいてるかもしれないけど、

自分の親が、わたしたちから見たら「ちょっとヘン」って、

気づいてないやろ。

まあ、気づきたくもないやろうけどな。

メガネは、祖父母が鯉のぼり、兜、破魔弓を贈る、

という習慣を知らなかったみたいなんです。

だから、わたしの両親が兜と破魔弓をくれたときは、

最初「?」って感じでした。


それと・・・


過去、義父がわたしの母に失礼な言動をしたんですよ。

これはまた改めてここで書く予定ですが。

その時はメガネも申し訳なかったと謝ってはくれたけど。

母は根に持ってないって表向きは言っているけど、

あの性格からして、絶対に根に持ってるに決まってる。

わたしの父もねぇ・・・。

へそ曲がり野郎だから、義父とは絶対に合うわけがないです。

誰が悪いとか、そういうこと抜きにして、

この四人を同じ空間に置いてはならない(笑)


あー、あと二時間あまりで義父母が来ます。

どんな素敵なお料理が来るのでしょうかね。

今日の出来事 |


| TOP |

訪問者

プロフィール

  きょこ

Author:  きょこ
職業:風来坊
趣味:一人でカフェ・妄想
口癖:めんどくさい
相棒:WAGONR STINGRAY X

メンタル弱し、体力なし、やる気なし。
未来より、過去に向かって生きている。

なんでもない日常をつらつら綴るブログです。
昔このブログで絵を描いていましたが、今は描いていません。
安室ちゃんと、いくえみ綾作品が好きです。

挿絵総集編

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。