FC2ブログ
2018・12
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2014/09/13 (Sat) アニバーサリー。


一年前の今頃、

23時40分現在。

わたしは分娩台の上にいたんだわ。

ツワリもだけど、

陣痛の苦しさは今でもはっきり憶えています。

多分、一生忘れないと思う(笑)

朝トイレに行ったら少量の出血があって、

「予定日はまだ10日以上も先だし大丈夫だろう」

と、銀行やらスーパーやらをハシゴしているときに、

下腹部がズキズキしてきて。

実はこれが陣痛だったわけですが、

そのときはそれが陣痛だなんて思いもしなくて。

妊娠後期は、ツワリの他に体中のあちこちが痛かったもんだから、

「痛み」に対して鈍感になってたんだと思います。

5分置きに痛みが来ていたわりには子宮口が開いてなくて、

でも羊水がとても少なかったので、

「もう出しましょう」ってことに。

たぶんあれは促進剤だったと思うけど、

点滴を打って横になっていたら声が出せないほどの激痛の波が。

わたしは早く子供を出して楽になりたかったのですが、

物事には順序というものがあって^^;

「出産」よりも、「陣痛」のほうがずっと痛かったです。

マジであの痛みはなんなのさ(笑)

あと一息で子供が生まれるってときに踏ん張れなくて、

助産師さんからの喝と、

看護師さんがわたしの上に馬乗りになって腹を押したことは、

一生忘れない(笑)

ここの病院は高めの価格設定だったけど、

ケアが行き届いていたので満足しています。

入院中はいい思い出がたくさんあります。

優しいスタッフさんやおいしい食事。

退院したくなーい!って思っていました。

先日、この病院から、

子供とわたしへのバースデーカードが届いたんですよ。


妊娠中はギリギリまで仕事をしていたし、

ツワリや身体の痛みでとても苦しかったですが、

今だから思えるけどいい経験、思い出です。

子供を産んだら自由がなくなるから、と、

出産直前までカフェや雑貨屋、

フレンチのお店を巡ったりと、なかなか必死でした^^;

マタニティライフを楽しむ人が多い中、

やはりわたしは天邪鬼なのであったw


あ、日付をまたぎました。

午前0時8分に生まれたわたしの子供。

一歳おめでとう。


☆拍手お返事です↓

おまたせしました。


☆若菜さん

いつもコメントありがとうございます。

今週は母子共に皆勤賞でしたよ^^
子供が元気だとわたしの心が安定します^^

月齢が低いと保育料は高いわ、お迎え率は高くなるわで悩みが多いですよね。
特にわたしは時給制なので、かなり厳しいです。
でも、再就職は難しいと思うので、安くても今の仕事を続けたいです。
そうそう!辞めることはいつでも出来ますね。

実家との距離・・・。
子供の成長に伴って、すこ~しずつ距離をとっていきたいです。
若菜さんがここで書かれていたようなことを母が言ってくれたら、わたしの受け止め方は違っていたでしょうね。
母の言い方がもう・・・><
「ちょっとアンタ」みたいな感じ?眉間にシワ寄せてチクチク言ってくるので、こっちも「はあ?」みたいにケンカ腰です。
母はもう変えられないので、自分が変わるしかないですね。
変わるというか、かわす?(笑)

そのほかの日記にもコメントありがとうございます。
若菜さんの言葉に励まされることが多いです^^

今日の出来事 |


| TOP |

訪問者

プロフィール

  きょこ

Author:  きょこ
職業:風来坊
趣味:一人でカフェ・妄想
口癖:めんどくさい
相棒:WAGONR STINGRAY X

メンタル弱し、体力なし、やる気なし。
未来より、過去に向かって生きている。

なんでもない日常をつらつら綴るブログです。
昔このブログで絵を描いていましたが、今は描いていません。
安室ちゃんと、いくえみ綾作品が好きです。

挿絵総集編

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。