2017・10
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2017/07/13 (Thu) 少しだけど支援。


豪雨災害に見舞われた朝倉市。

(朝倉市は、2006年の合併で生まれた新しい市で、

こちらでは”甘木”という呼び名のほうがメジャーです

甘木市と朝倉郡朝倉町・杷木町が合併して”朝倉市”が生まれました)

その朝倉市の隣、福岡県うきは市(漢字で書くと”浮羽”)。

うきは市はほぼ被害がなかったのですが、

今回の豪雨の影響で観光客が激減し、

お店の人たちが困り果てているそうです。

うきは市にはお洒落なカフェやパン屋さん、

雑貨屋さんがたくさんあり、

若い人たちが住みたい!と思う人気の場所です。

田舎だけどあそこならわたしも住んでみたいです。

いつ行ってもお客さんがたくさんで、

人気のカフェは並ばないと入れないし、

人気のパン屋さんは凄いときは午前中で完売。

ところが今は客が激減し、

人気のパン屋さんのパンが売れ残っている状況です。

この現状を、そのパン屋さんと繋がりのある、先日ここで紹介したお花屋さんから聞きました。

この話を聞いたとき、わたしは信じられませんでした。

だってそのパン屋さん、物凄い人気店で、

いつ行っても店内がすし詰め状態だからです。

そのパン屋さんの周辺にもお洒落な店舗がたくさんあるのですが、

一番人気のパン屋さんがそんな状況(売れ残り)だから、

周辺店舗はもっと苦しいことになっていると思います。

朝倉市もですが、うきは市の東隣にある日田市も被害に遭っているので、

そちら方面からのお客さんが随分減っているのでは、と思いました。

線路が流されて日田方面から行けなくなっているのも大きいと思います。

わたしはSNSをやっていないので、

やっている人に比べたらわたしは情弱状態です。

お花屋さんからこの話を聞かなかったら知りえなかった情報。

季節がよくなる秋口にでも行こうかな~と思っていたくらいなので。

もう秋口じゃ話にならないので、

今度の連休にさっそく車を飛ばしてうきはへ行ってきます。

県南の貴重なオサレスポットを潰してなるものか!


といきがってはいますが、

わたしはそんなにお金を持っていませんので、

もうほんと、気持ち程度の支援をさせていただきます(残念!)


▽拍手お返事▽


☆ピコさん

お返事が大変遅くなり、申し訳ありません。

豪雨から一週間が経ちましたが、こちらのローカル放送では毎日悲しいニュースが流れており、いたたまれない気持ちになっています。
特に若いママ(妊婦さん)とそのお子さんとお母さまが亡くなられたニュースは、悲しすぎて言葉がありません。
幸いわたしは今、災害の少ない平地に住んでいますが、生まれ故郷は山の中。
まだあそこの住んでいたら、高確率で山崩れに巻き込まれる状態です(玄関開けたら二分で山中)。
「あんな場所に住んでいるから・・・」と言う人がいますが、生まれた場所がもうそこなので、仕方ありません。
よほどのお金と勇気がないと、市街地へ引っ越し出来ないと思います。

温暖化の影響で、来年はまた別の場所で同じような災害が起こりそうですよね。

今日の出来事 |


| TOP |

訪問者

プロフィール

  きょこ

Author:  きょこ
職業:風来坊
趣味:一人でカフェ・妄想
口癖:めんどくさい
相棒:WAGONR STINGRAY X

メンタル弱し、体力なし、やる気なし。
未来より、過去に向かって生きている。

なんでもない日常をつらつら綴るブログです。
昔このブログで絵を描いていましたが、今は描いていません。
安室ちゃんと、いくえみ綾作品が好きです。

挿絵総集編

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。