FC2ブログ
2018・09
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2017/08/27 (Sun) ディズニーか、トイレットか。


タイトルが意味不明ですみません。

↓を読めば謎は解けます(笑)長いけど。


新婚旅行でディズニーランド・シーに行って以来、

やみつきになり何度か遊びに行ったのですが、

九州からだと遠征費用がべらぼうに高く、

なかなか行けません。

最後に行ったのは2011年1月。


独身時代はまったく興味がなかったのですが、

当時は正社員だったし、自由だし、

その時に目覚めていればどんだけ行けたことか・・・。


子供が小学校に入学する前に一度は行ってみたいなと、

資金を貯めてはいるのですが、

ま~、これが貯まらない。

専用の通帳に入れてもなんだかんだで生活費に消えていく・・・。


シーズンや曜日、宿泊ホテルで費用にはバラつきがあるものの、

親子三人で1泊のバケーションパックを申し込もうとするならば、

25万は見ておかないといけません、25万だよ25万。

1泊でだよ?(しつこい)

バケーションパックというのは、旅行会社のパックツアーの中の、

ちょっと「いいプラン」で、

通常のプランだと、

「往復空港券+パークチケット+朝食付き宿泊費用+羽田空港~パークの往復バス代」

のセット価格なのですが、

バケパだと、それに追加で、

「初日から両パークを行き来できるパークチケット+

時間指定なしのファストパス1人2枚~4枚+

リゾートライン乗り放題券+

フリードリンク券+

グッズとガイドブック」

が付いてきます。

そう、

金さえだせば快適に遊ぶことが出来るのです。


滅多に行けないから2日間でアトラクションを余すところなく満喫したい。

そのためには綿密なプランが必要。

でも、上手にファストパスを発券・利用したとしても、

全アトラクションを満喫するのは不可能だし、

アトラクションを優先するとショーや予約制の食事を犠牲にしなければならない。

何度か通常プランを体験してみた結果、

遠方からだと少々金は掛かっても、

効率よく回れるバケパを利用してみるのも手だと思いました。

で、メガネと冬の閑散期にバケパ2デイズパスを利用したところ、

人気アトラクションに何度も乗れる乗れる!

1泊2デイズパスで満足感半端ない!

閑散期はアトラクションのシステム調整が増えるので、

休止しているものが多いのですが、

乗りたいものが動いている日を調べたうえで申し込んだのも良かったと思います。


今度もし行くならば子供がいることだし、

頑張ってお金を貯めて悔いのないようにしたい・・・。

やっぱバケパだよなぁ。


でも・・・

これに自宅から福岡空港もしくは佐賀空港までの交通費と、

昼食代やおみやげ代が加わってきます。

万が一、ディズニー直営ホテルに泊まろうもんなら、

さらにお金がかかります(直営は泊ったことない;;)

テーマパーク旅行にそんなにつぎ込んでバカじゃないの?って思う人もいるでしょう。

わたしはそんな風には思わないからいいんだけど、

いいんだけど・・・

ここでやっとタイトルの回収。

自宅のトイレの便器を替えたいんですわ・・・。

この家に住んで間もなくウォシュレットが故障。

便器の黒い輪ジミが消えない。

便器の色がダサい(ダサい水色)←「水色」がダサいと言ってるわけじゃないよ!

便器としてはまだ使えるんだけど、

なんかね、キレイなものに替えたいんですよ。

そうするとやっぱ、まとまったお金が必要ですよね。


一時的なミーハー旅行に金かけるんだったら、

まあこっちが堅実かもね・・・とも思うんです。

ついでに20年前の古いエアコンも買い替えたい^^;


夢を選ぶか、

はてさて現実を選ぶか悩むところ・・・


わたしがもっと稼げれば両方解決するんだけどね!!

今日の出来事 |


| TOP |

訪問者

プロフィール

  きょこ

Author:  きょこ
職業:風来坊
趣味:一人でカフェ・妄想
口癖:めんどくさい
相棒:WAGONR STINGRAY X

メンタル弱し、体力なし、やる気なし。
未来より、過去に向かって生きている。

なんでもない日常をつらつら綴るブログです。
昔このブログで絵を描いていましたが、今は描いていません。
安室ちゃんと、いくえみ綾作品が好きです。

挿絵総集編

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。