2017・10
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2017/08/21 (Mon) マリンワールドへ。


お盆休みの初日、福岡市の水族館「マリンワールド」へ行ってきました。

高速道路の渋滞には絶対に巻き込まれたくないので、

朝7時過ぎには家を出たのですが、

反対車線はすでに渋滞が始まっていました。

開園時間の10分後に到着。

すでに人はいっぱいいたけど、駐車場にはスムーズに入れました。

子供が一番楽しみにしているイルカショーは、

午後の部になると瀧の汗が出るほど暑いらしいので、

午前の部を鑑賞。

イルカがジャンプしたときに出る水しぶきゾーンに敢えて座る人がいますが、

わたしはセーフティエリアがいいw

イルカショーの前までは、通常の水槽エリアはそんなに混んでいたかったのですが、

ショーのお客さんが園内に流れ出てからは人混みが凄くて。

魚じゃなくて人の頭見てるようなもんよw

わたしたちは比較的涼しいうちにと、

あざらし、あしか、ぺんぎんのいる「かいじゅうアイランド(屋外)」へ移動。

運よくあざらしのエサやりが出来ました(300円するけど)

公園のコイとか牧場のポニーとかもそうだけど、

客にエサを買わせるシステムを発案した人天才(運営側目線で)。

しかし、あざらしってなんであんなに可愛いんだろう・・・。

「タマちゃん」が流行ったころにはてんで興味なかったのに、

去年、託児所の遠足で、初めて近くで見て以来、もう虜よ~。

エサのきびなごが流れ出てくる穴の前で、

水面から顔だけ出して立ち泳ぎする姿、かわいすぎ。


本館は二週半くらいしたかな~。

大人二人だとどうってことないのに、

小さな子供がいると、二週半は少し疲れます。

お土産売り場では「買って買って」の罠もあるし。

わたしの子供は「買って買ってギャーー!」派ではなく。

欲しい物の前から頑として動かない派。

今回は、シュモクザメのフィギュア(1200円税別)をぎゅっと握り、

無言でわたしたちを凝視・・・。

あの手この手で諭しているうちに目が真っ赤になり、涙がw


仕方なく買った・・・。


話が横道にそれましたが、

わたしは水の中のいきものはあんまり得意じゃないけど、

うつぼ、ちんあなご、にしきあなごなどにはなぜか惹かれます(理由は不明)

特にうつぼ。

口をあけっぱなしにして、じーっと動かないでやんの。

でもなぜか見てしまう。

うつぼって、触ったらゼリーみたいにプルプルしているんですよ!

ダイバーさんが潜ったときに水中カメラで見せてくれました。

あと、触れるコーナーに行くと、

これフリスビーじゃね?wwwと突っ込みたくなるようなデカいヒトデ。

スタッフさんから「どうぞ」と差し出されたけど、

なんか触れなかったわw

ふと思ったけど、ヒトデは人の体温で火傷しないんだろうか?

魚は火傷するから釣って触って水に返しても可哀そうなだけなんですよね。

スタッフさんが触っていたってことは、大丈夫なんだろうか。


シュモクザメのフィギュアも買えたしで、子供も満足。

二時過ぎには園を出ました。

運よく高速道路の渋滞には巻き込まれませんでした。

後でニュースで知ったけど、

わたしたちが帰る一時間前までは、10kmほど渋滞していたらしい。


マリンワールド周辺は、海の中道海浜公園といって、

とっても広いレジャー施設があります。

涼しくなったらそちら込でまた行ってみようかな。

この猛暑、屋根なしの公園に飛び込むとかありえないアラフォーでした。

ほら、シミとかね、ソバカスとかね、紫外線がね。

今日の出来事 |


2017/08/21 (Mon) こまったちゃん、義妹。


30代前半の義妹。

メガネの実妹。

独身、市内のワンルーム一人暮らし、非正規雇用。

彼氏無し(ただし、元不倫相手で現茶飲み友達のオヤジはいるっぽい)。


この義妹、明るくてサバサバしているから悪い子じゃないんですけど、

嫌いではないんですけど、

よく言えば「人懐っこい」

悪く言えば「馴れ馴れしい」


わたしは初対面の年下の人からいきなり「ため口」で話しかけられるのには抵抗があるんですが、

「抵抗」があるっていうとソフトですね。

要は、

むかつくんですが(笑)

義妹がそれで。

最初は「なにこいつ」って思いました。

さらにわたしに対しては、初回から名前にちゃん付け呼び。

まあいいかと思いながら出会って十数年。

モヤモヤすることは多々ありますが・・・。

ここに何度か書いたことあるかもしれないけど、

平日の夕飯時に遊びに来るのやめてほしい。

マジでやめてほしい。

あれはわたしに子供が生まれる前のノリで来てるな。

昔は月に一度くらいの頻度で来ていて、

今は二か月に一度くらいですかね。

子供がいると仕事から帰った後は座る暇がないほど大忙しなんですけど、

へ~~きで居間に居座ってるんです。

酷いときは夜の11時くらいまでいました。

お風呂入るからってわたしが言っても「うん」と言うだけで帰らない。

わたしのイライラな空気、読んでよ~。

独身だから解らないのは仕方ないんだろうけどさ~。

「ただ遊びに来る」場合は、

「家のことで忙しいからまた今度」と断っていますが、

わたしの子供にプレゼント的なものを持ってきたいって言われた時がね~。

先延ばしにしてもその日までモヤモヤは続くし、

プレゼントを持ってきてくれているのに玄関先でさよならってのも出来ないし。

わたしなら自分のほうから「玄関で渡してすぐ帰るから」って言うけどな。

言わないんだな~。

絶対上がってくるし。

そしてわたしが家事でバタバタしているときには、

子供と遊ぶわけでもなくスマホいじったり、

テレビをぼ~っと見たりしてる。

子供のご飯を先に準備して子供が食べているうちに自分のを適当に準備して、

そのあと一緒に食べるのですが、

義妹がいるときは自分だけ食べにくい。

だからといって義妹に夕食を提供する余裕はない。

時間も費用も。

今月の頭に「何曜日に〇〇を持ってきたい」ってメールが来て、

平日は大忙しだからまともにお構いできない旨の返信をすると、

「ごめんね~」って返しが来て。

「じゃあ玄関先で・・・」と続けて送られてきて、

ああ、また上がるつもりだったのね・・・。

でも玄関先で帰るんならいいや・・・。

と安心していたら、普通に上がってきたよ~。

わたしがキッチンでバタバタしている間、

やっぱり子供の相手をするわけでもなくスマホいじって帰る気配もないから、

わたし「あ、もうお兄ちゃん帰ってくるみたいよ!」

「お兄ちゃん」=メガネ。

義妹はメガネが苦手。

わたしがスマホを見ながら一芝居打つと、

義妹はいそいそと帰っていきました。

これは効果てきめんだわ~。


懐かれるのは悪くないんですけど、

もうちょっとどうにかならんのか義妹よ・・・。

なにか用事があるときはメガネを通して欲しいのですが、

義妹が「兄ちゃんすぐ怒るからこわい><」

って言って、各種連絡事項はわたしにダイレクトなんです。

さすがにわたしに言いにくい事項はメガネに連絡しているみたいですけど、

その時のメガネの電話対応が、

「おまえもうちょっと話を整理しろ!声がデカいだけで何言ってるかさっぱり解らん!!」

か、辛口~~~。

確かに義妹は声がデカいし、思慮深い女性じゃないけど、

もうちょっとねぇ、ソフトな物言いを・・・(汗)

あんたがそれだから義妹がわたしのほうに流れてくるんだよ~。


その話を職場の人にすると、

気に入られてるんだよ、

とか、

きょこさんの家の居心地がいいんだよ~

とフォローされますが、


とりあえずご飯時に手ぶらで来るな。



▽拍手お返事です▽

今日の出来事 |


2017/08/19 (Sat) 「フッ・・・毎日が誰かのバースデイなのさ」。


タイトルは「おそ松さん」のわたしの推しキャラ、

次男、松野カラ松の迷?台詞。

それは置いといて。

お盆前にまた一つ歳をとりました。

お誕生日が嬉しいときって、20代半ばまでだったなぁ。

ブログを始めたときはまだ20代だったな・・・。

早いな・・・。

怖いな・・・。


怖いな・・・。


当日の朝、子供が「おたんじょうびおめでとう」

って言ってくれたんですよ。

まったくお誕生日アピールしてなかったからビックリ!

ちょっと涙が出そうだったぜ・・・。


そして仕事から帰ってくると、

中学時代の友達がわざわざプレゼントを持ってきてくれました。

わたしの貴重な友人;;

もう本当に嬉しかったです。

ちなみに彼女のお父さんからもいただきました(笑)

独身の頃によく泊まらせて貰っていたので(パジャマパーティーってやつよ)

彼女のご両親には大変お世話になったものです。

今でも気掛けていただいて、もうほんとすみません;;


友達が帰った後、メガネが珍しく早く帰ってきました。

手にはでっかい紙袋。

も、もしかして・・・

大好きなお花屋さんの花束だ~!

しかもわたし好みのシックなお色。

ねこがいるから大きな花束は正直飾るところがないけど、

このハイセンスな花束は嬉しい!

ホコリ被っていた花瓶を引っ張り出して洗って、

ねこの魔の手が伸びない場所に飾らせてもらいました、

人間からも見えないけど!

でもカメラには収めたのでいつでも見れる~。

その後、贅沢なディナ~

というわけにはいかないので、

回るお寿司屋さんへ行きました。


幸せなお誕生日にしてくれてどうもありがとう。


▽拍手お返事です▽

今日の出来事 |


2017/08/15 (Tue) お盆休み終了のお知らせ。


明日から仕事〜〜!

いやだ〜〜。

今年のお盆休みは、いい思い出が出来たと思います。

時間があるときに詳細をお伝えします。

とりあえずまた一つ歳をとりました、え〜ん。


コメントありがとうございます。

ありがたく読ませていただいています。

お返事もう少しお待ちくださいね。

今日の出来事 |


2017/08/07 (Mon) 「君の名は。」


「真知子巻き」は「君の名は」(。←がない)

今日お話しするのは、

「瀧くん!」

「三葉!」の

「君の名は。」

さきほど、ブルーレイで「君の名は。」を見終えたところです。

去年、映画館で一度観たのですが、

手元に置いておきたくて、ブルーレイを購入しました。

これおもしろ~い。

欲を言えば、中二病真っ盛りの思春期に見たかった~!!

そのころに観ていれば映画に影響されまくって、

さらに中二病に拍車がかかっていたと思われ(笑)

大人になった今では一歩引いたところでの鑑賞になりがちですが、

あの頃のわたしが観ていたら・・・。

それこそ脳天に隕石が落ちたかのようなインパクトにのた打ち回っていたことでしょう。


映像美やストーリーについては至る所で語りつくされているので、

ここでは個人的によかったなって思ったところを少し。

声の出演は、プロの声優さんよりも俳優さんを多く使っていました。

この傾向がわたしはあんまり好きではなくて。

わたしは漫画は好きだけどアニメはよく分からないので、

それに伴って声優さんのこともほとんど知らないのですが、

アニメ作品にはプロの声優さんを使って欲しいのです。

安定しているし上手だから!(笑)

上手だったらいいんです。

たとえ俳優さんが声をあてたとしても、上手ならいいんです。

ただ、声の出演には向いてない俳優さんのほうが多いので、

台詞まわしの下手さが気になって作品に集中できないのです。

わたしがジブリ映画を見なくなった大きな要因はコレです。


「君の名は。」はどうなんだろう・・・と心配していましたが、

みなさん上手でまったく気になりませんでした。

特に瀧役の神木隆之介くんは本当に上手だったな~。

三葉役の上白石萌音さんは、いい塩梅の素人感というか、

三葉にぴったりだし、声も聞き取りやすくてよかったです。

個人的には長澤まさみの声優業に一目置いているので(なにさま)

先輩役にまさみを持ってきてくれてありがとう!と言いたいです。


最後に、

感情移入できたところ。

三葉が田舎暮らしに嫌気がさしているところ!

わかる!わかるよ三葉~~;;

と思いながら視聴しました(笑)

今日の出来事 |


2017/08/07 (Mon) 仮面ライダーのはなし。


今放送中の「仮面ライダーエグゼイド」。

子供が通っている保育園で大人気のようです。

園のたなばたの短冊に「えぐぜいどになりたい」と書いてあるのをいくつか発見(笑)

この「エグゼイド」ですが、

昭和生まれのわたしにはよ~わからん・・・。

もうバッタ感は皆無だし、

主役のエグゼイドのほかに色んな仮面ライダーが出てくるし、

特にこのエグゼイドのキャラデザがわたしの中では「ありえへん」レベルで・・・。

次第に慣れてくるだろうと思っていたけど、

もうすぐ最終回なのにまだ慣れない。

目と頭部が変だし、

カラーリングも色彩の暴力だし・・・。

でも子供たちにはカッコイイらしいので、

作品的には成功なんでしょうね。


ちなみにエグゼイドに変身する主人公は医者の卵です。

仕事の傍らでヒーロー活動をするパターンは好きなので、

その設定はいいなと素直に思いました

主人公のパターンは二つあります。

冒険家、無職、職業不詳などのフリー系と、

学生、会社員などの、どこかに所属している系。

わたしは「どこかに所属している系(会社員だと尚いい)」が、

ある日偶然戦いに巻き込まれ、

何かよくわからないけど変身ベルトなどのアイテムを手にして変身し、

不本意だけど正体を隠しながら日常生活と並行して活動をする。」

というパターンが好きです。

2002年放送の「仮面ライダー龍騎」がまさにその設定で、

前話きっちり視聴いたしました。


ちょっと話がそれてしまいましたが、

9月から新しい仮面ライダーシリーズが始まるようです。

主人公は「天才科学者」という設定だそうです。

これに影響されて、子供が「てんさいかがくしゃになりたい!」

と言って科学に興味を持ってくれれば・・・と密かに期待しています。

え?そんなにうまいこといかへんって?


今日の出来事 |


2017/08/07 (Mon) 痩せた、少しだけ。


痩せない痩せないとのた打ち回っておりましたが、

いろいろなアクシデントに振り回されている中、

気づいたらウエスト周辺が少しだけ締まっていました。

痩せた、というより、食欲が落ちて一時的に「やつれた」状態なのかも。

太もも、二の腕は相変わらずの太さ。

ていうか、太もも、本当に太いです。

泣きたいくらい太いです。

姿見に映る全身がかなりアンバランスです。

でも、最近のマライアを見たら「あれよりマシか・・・」と思いました。

どうしたマライア(笑)

今日の出来事 |


2017/08/07 (Mon) 検査結果。


住民健診の検査結果が届きました。

ペラペラの封筒を見た瞬間、

「よし!」

封筒がペラペラなのは異常なしの証拠。

開封して確認すると、やっぱり「異常なし」。

婦人がん、大腸がん、肝炎ウイルス検査、すべて異常なしでした。

婦人がんについては眠れないほど心配しましたが、

今のところ大丈夫だと分かり、ほっとしました。

毎年受診必須、ですね。

今日の出来事 |


2017/08/01 (Tue) 身代わり人形。


「夫婦喧嘩は犬も食わない」

ほんとそう。

微生物も食わねーわ!って思った今日この頃。

両親が再婚して20年(もう20年か!)

わたしたち子供に、特に説明や話し合いもなく、

ゴリ押し婚した割にはうまく行っておらず、

それ以来定期的にトラブルに巻き込まれているわたしたち子供。

継父、最低。

癇癪ばかり起こしてる。

特に子供を持ったわたしへの当たりが強すぎ!

わたし揚げ足取られすぎ!

893やさんの言いがかりと一緒!

とにかく自分たちにとって都合の良い言動をしなかったら叩かれる、叩かれる!

で、最後はわたしが謝らないと解決しないことになっていて、

土下座も何回かやった。

どれだけ「母の男を見る目なさすぎ感」を恨んだことか。

実父も大概アレだったけど、

怒鳴りつけたり手をあげたりする人じゃないし、

お金にルーズな面以外は普通のおやじ。

母の離婚理由の一つに、

我が子に父親の借金を背負わせたくないってのがあったようだけど、

今となってはこっちのほうがマシだわー。


子供もそれぞれ世帯を持って平和に暮らそうとしているのに、

この二人の夫婦喧嘩?にいつまで巻き込まれればいいの?

最近それが酷すぎて、本当に参っています。

電話で弟から「姉ちゃんばっかり、ごめんね」って言われたときは泣いてしまいました。

夫婦のトラブルは、夫婦内で解決して欲しいです。

夫婦のことは、第三者には分かりません。


もう勘弁…。


あ、タイトルの「身代わり人形」。

これはわたしのことを指しています。

両親はしばしばわたしに精神攻撃をしてきます。

え?あれがいけなかったの?

あれは地雷を踏んでいたの?

そんな感じの些細なことに言いがかりをつけてきます。

例えば、子供を実家に迎えに行ったときの「ただいま」の声が小さい、とか、

子供への愛情が足りない、とかの目に見えないものまで。

両親が仲良く暮らしていれば、そういう細かいことまで目がいかないと思うんですよ。

日々何かしらの不満を抱えているから、

マイナスのアンテナが張り巡らされ、

自分たちが上手くいかないのはあいつのせいだ、的な感情が生まれ、

身近な存在のわたしが標的になっているのな?と思います。

いわばわたしは二人のストレス発散的存在。

母は、継父が一番悪いように言いますが、

いくら親でも夫婦のことは分かりません。

二人とも同じに見えます。








今日の出来事 |


2017/07/17 (Mon) 「うきは、遠くない」。


豪雨災害で被害に遭った朝倉市のとなり、

うきは市に行ってきました。

筑後川を挟んで、北側に朝倉、

南側がうきはになります。

車を走らせていると助手席側に朝倉の市街地が見えてきて、

その背後には山々が連なっており、

ところどころ山肌があらわになっていました。

山崩れの跡です。

その下に被害に遭った集落があり、

報道で見るような世界が広がっている…。

信じられません。

目的のカフェに到着したのは午後1時すぎ。

このあたりでは有名なカフェで、

カフェのほかに雑貨屋、和菓子屋、着物屋、コーヒー屋などが敷地にあります。

いつもなら、駐車場は車でいっぱいなのに、今日は余裕がありました。

お店の人によると、福岡市方面からのお客が減っているとのことです。

売り上げの一部を義援金に充てることのこと。

予定よりもちょっと高めの食事を選びました。


本当は先日ここで紹介した人気のパン屋さんにも行く予定でしたが、

あいにく定休日でした。


タイトルは、うきはのあるお店のキャッチフレーズです。

以前はそこまで引っかかるものはなかったこのフレーズ、

今ではグッときます。


復旧作業の邪魔にならないよう、

今度は朝倉にお邪魔したいと思います。

今日の出来事 |


<< back | TOP | next >>

訪問者

プロフィール

  きょこ

Author:  きょこ
職業:風来坊
趣味:一人でカフェ・妄想
口癖:めんどくさい
相棒:WAGONR STINGRAY X

メンタル弱し、体力なし、やる気なし。
未来より、過去に向かって生きている。

なんでもない日常をつらつら綴るブログです。
昔このブログで絵を描いていましたが、今は描いていません。
安室ちゃんと、いくえみ綾作品が好きです。

挿絵総集編

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。